美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
三鷹食堂 いなり
2013年10月20日 (日) | 編集 |
この日は伊豆ツーリングの翌日で、バイクのお掃除でもしなからまったりと過ごす予定にしてました。

お昼は何にしようかと尋ねたら、嫁さんと娘は「ほっともっとのお弁当」というので、ワタシはそれを買いに行きつつ、久々の麺活に行くことに。

今日の訪問先は、いつの間にか開店していた三鷹食堂いなりさん。

inari.jpg

これまたいつの間にか閉店したらしい吉祥寺の音麺酒家楽々さんの元スタッフが開店したとのうわさ。

音麺酒家楽々さんには一度も行けずに残念でしたが、このラーメン不毛地帯「三鷹駅北口エリア」によくぞ開店して頂きました!

メニューはこんな感じです。

inari (3)

塩とんこつが気になるけれど、まずはノーマルな中華そばをオーダー。

それほど待つこともなくラーメンは出てきました。

inari (2)

おっ! なかなかいいビジュアルだよ。 少なくてもワタシのあまり得意でない「ニボニボ満載」ではない感じ。

実際食べてみるとこりゃスープが旨い! 確かにこれは中華そばだ。しかもワタシの味覚に合うやや甘口な感じ。これは間違いなく美味しい。スープは完食しました!

一方麺に関してはやや違和感。このスープならもうちょっと麺は柔らか目で水分多めが合うと思います。思った以上にボリボリしていて、この優しい感じのスープにはベストマッチではない気がします。決して美味しくないわけではなく、マッチングの問題。これに背油でもぶっこんだらこの麺でもいいと思うけど。

それと量が少ない。男性ならば迷わず大盛りをオーダーしましょう。

このあたりでこういうラーメンを出す店はちょっと無いと思うので、ぜひ長く続けてください。

次回はとんこつ狙いで、また寄らせていただきます。

住所:武蔵野市中町1-19-9


食事の後はバイク磨き。

DSC_0107_20131019121047a7a.jpg

チェーンもキレイになりました! 

メータを見ると、50,000Kmを超えてきました。

DSC_0108.jpg

ウチのFZくんも、もう次の嫁ぎ先が見つからない走行距離になってきました。大事に乗っていきたいと思います。
(次のバイク買うお金もないしね)

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック