美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
釈迦堂パーキングエリア(上り線)スナックコーナー
2013年09月29日 (日) | 編集 |
もうもうさんからは、すぐビーナスライン突入です。

RIMG0022_201309280039007b4.jpg

バイクもうじゃうじゃいます。ここから霧ヶ峰をかすめて三峰大展望台を目指します。霧ヶ峰スキー場あたりまでは結構な渋滞ですが、そこから先は割と快適。気持ちいいスピードで展望台まで到着。

DSC_0050_201309280039014a8.jpg

この時点でまだちょっとお昼前。ここでまた蕎麦でも食べてもいいかと思いましたが、この時間帯ならもしかしたら憧れの仙人小屋さんに寄れるのでは?? と思い、ここは我慢し先に進みます。

霧ヶ峰スキー場付近で、すすきを見物。

RIMG0026_20130928003902d87.jpg

もうすっかり秋です。

だんだんお腹が減ってきましたが、ちょっとくらい食べなくても大丈夫。午後はにわか雨との予報通り、空もだんだん曇ってきたので、早く峠を越えた方が良いと判断。K194→K192と繋いで、R299を駆け上がっていきます。

この麦草峠の道は何回来てもいいね。空いてるし、コーナーも連続するしで気持ちいいっす。腹ペコで雨を心配してなくても、この峠は一度走り始めるとなかなか途中で止まれない。白駒池とか寄ってみたいと思うのですが、いつも寄れないんだよなぁ。

あっと言う間に駆け昇り、最高地点へ。

RIMG0030_201309280039040c0.jpg

この時気温は15℃。昼過ぎでこの温度は結構涼しい。今日は3シーズンのベンチレーションジャケット&皮のクラキンパンツでしたが、上着はこれだとちょっと寒い。一方下界に降りると30℃近いので、服の選択が難しい時期です。

ここからはK480→R141と繋いで清里へ。その後いちおう仙人小屋には寄ったものの、明らかにウェイティングの団体が外に多数待っていたので、この日は断念。やっぱり平日の昼とかにこないとちょっと入りにくいな。

sen.jpg
(資料画像です)

こういう展開になってくると、何となくランチ難民になりそうな予感がしてくるのですが、まさにその予感は的中!

道の駅小淵沢によっても満杯、高速に乗って双葉SAに行っても満杯・・・・

このあたりで空腹も限界です。

で、結局ここなら絶対食べられる!と思って寄ったのが釈迦堂PA。

お店の前にはこんな看板。

DSC_0055.jpg

朝もラーメンだったし、「ここはどう考えてもご飯ものだぁ!」と思ったのだけれど、このエビ塩がどうも気になってオーダー。2食連続で高速パーキングのラーメンかぁ。。。。

DSC_0053_20130928005059ac5.jpg

お味はなかなかエビエビしてます。特にこのエビラー油がXO醤みたいな感じで効くのですが、でもこれだったらちゃんとしたXO醤使った方が良いかも。

具のサーモンもスープには合ってるし、エビの唐揚げもいいアクセントにはなってるけど、どこかやっつけ仕事感が高い「見た目よりはチープな味」な感じがします。

むしろラーメンより売店で買ったこれが美味かった!

DSC_0054_201309280051001d8.jpg

「信玄ばくだん」とかいうおにぎり。甲州小梅、甲斐サーモンのマヨネーズ和え、信玄鶏のそぼろ味噌が入ったご当地グルメのお結びです。いろんな味が混じってるけど、全体のバランスが良いのかとっても合ってます。

この後は中央道をひた走り、途中がっつり渋滞にあいながらも何だかんだで夕方には自宅に到着。途中で東八のNAPSに寄ったけど、それでも17:00前には家にたどり着きました。

今回の行程はこんな感じです。

rutesaku.jpg

500Km強というところですが、もうちょっと走れたかな。勝沼ICで降りて柳沢峠なんか行っても面白いかもしれません。

今回は食べ物はややイマイチでしたが、雨にも降られず、事故もなく無事帰れたので良かった良かった。

そういえば、FZくんはそろそろオイル交換もしないといけないなぁ。今回は自分でやろうかな?


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック