美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
中華料理 蓬莱@成田エクセルホテル東急
2013年09月06日 (金) | 編集 |
常磐自動車道を脇目も振らず、あみのアウトレットも今回は寄らず、ひたすら走ってホテルにたどり着きました。

DSC_0080.jpg

今日の宿泊先は、成田エクセルホテル東急。ここはプールと大きいお風呂があるので好きなんですよね。

とりあえずお部屋に入ると、流石に前日とは違ってゆっくり眠れそうです。

DSC_0072_20130901202916991.jpg

ワタシは奥のソファベッドに寝ることにして、嫁さんと娘にゆっくり大きなベッドで寝てもらおうと思います。

一息ついたら今度は娘とプール。嫁さんはタブレットでHulu。

excel_pool.jpg
(資料画像です)

流石にお盆休みはプールも混んでますが、ホテルのプールと言うこともあって娘は上機嫌。娘と競泳しましたが、クロール以外ではちょっともう勝てないな。


晩御飯は今回は中華のプランにしました。飲まなければ安いのですが、こういうところは飲み代が高いんだよなぁ。

夕方の成田空港を見ながら、蓬莱さんでお食事スタート。

2013_08_16_18_32_50.jpg

今回はまっすぐホテルに来たので、スタートも早めでまだ外は明るいです。

いろいろ出てきたので画像のみご紹介。

horai (6)

horai (5)

horai (7)

horai (9)

horai (10)

horai (11)

horai (8)

料理は正直それほど高そうなものは出てきません。でもいろいろ出てくるので満足感はあります。


ご飯は追加料金でその場で麺に変えることができます。

我が家は2人分を担々麺とパーコーメンに変更。スープもふかひれに変えられたのですが、最初それに気づきませんでした。

horai.jpg

この味付けはなかなか好きな味。しびれる感じもちゃんとありました。

パーコーメンもある意味本物っぽい。逆に言うと日本でよく出てくるとんかつみたいなやつではないだけに、人によっては苦手な人もいるかも。ワタシは好感触でした。

horai (2)

デザートはスッキリ柑橘系。

horai (4)

最後は中国茶の飲み比べ。

horai (3)

ここまでお酒もそれなりに飲んでるので、最後のお茶が美味しいんだけどお腹が水モノでタプタプ。

ここまで飲んで食べると、流石にこの後ラウンジで・・・と言う気になれませんでした。

いつの日か娘とラウンジでおしゃれなカクテルでも飲みたいものです。

これだけ食べて、確か宿泊込みで6000円/人程度だったと思います。追加の飲み代が結構痛かったけど、リーズナブルではないでしょうか? プールもタダだし。


部屋に帰った後は、疲れたせいかすぐ寝てしまいました・・・・・


住所:成田市大山31 成田エクセルホテル東急

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:中華料理
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック