美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
らあめん花月嵐 三鷹駅北口店
2013年08月25日 (日) | 編集 |
お盆休みと言えば、必ずやってくるのが終戦記念日。今年は靖国神社に韓国の方が抗議にいらっしゃるということで一時騒然となってましたね。結局は実現しなかったようですけど。

この時期になると、反日報道や領土問題とかいろいろ賑やかになりますが、意外と多くの日本人はワタシを含め平和ボケしてるというか、あまりこの手の話題には関心がないようで。

昔は反日と言えば中国をイメージすることが多かったのですが、最近は韓国の話題が多くなりました。でも多くの日本人は韓流ドラマやK-POPや韓国料理を好意的に受け止めていて、逆に

「何でそこまで日本を嫌うのか?」

と不思議に思う方もいるかと思います。おそらくは現在韓国社会を引っ張る世代がこれまで受けてきた教育や、自動車・電機・鉄鋼等の成長による経済成長などにより、もともとあったものがより顕在化してきたのかと思いますが、正直ワタシもあまり理解できていないと思います。

ただ、最近は日本も事情が変わってきているようで、「嫌韓」なる言葉もよく聞くようになりました。今日wikipediaを見るまでワタシも嫌韓というもののイメージがわかなかったのですが、こういう問題はどう解決すべきなんでしょう?

アニメの話で何ですが、ガンダムSEEDのセリフで

「殺されたから殺して!殺したから殺されて! それでほんとに最後は平和になるのかよ!」

asukaga.jpg

という場面がありますが、お互い「やられたらやりかえす」もいい加減にしないといかんのではないかなぁ?

「(戦いは)確かに終わるさ、敵であるものを全て滅ぼせばな。確かに…終わるのだ…」

narafure.jpg

という決め台詞が両国の求めるゴールではないはず。


さて、そんな今日のUPは名前が変わって初の花月さん。ワタシが引っ越してきたときはZERO1。その次は一番星。そしてまた花月。

飲み会の〆の一杯を頂きに参上。オーダーしたのは限定メニューの「なんちゃっ亭」。

DSC_0032_20130824171001cf7.jpg

うーん、見た目は確かに「貧相ななんつっ亭のラーメン」。

ちなみに本物(品達なんつっ亭)はこれ。

R0010585.jpg

本物が一枚も二枚も上手なのが、よーくわかりますが、「なんちゃっ亭」にしたってもともとの見本ってこれだぜ?

nantu.jpg

ZERO1の時も同じ事書いた気がしますが、ここのラーメンは総じて盛り付けが見本より下手。JAROに訴えてもいいレベルじゃないだろうか?

具は似たようなものを使ってるけど盛り付けに立体感がなく、全然美味そうに見えない。チェーン店ならこういうところはしっかりしてほしいところ。

ちなみに味の方は、いろいろ制約条件がある中では頑張っているんだろうと思います。まさに「なんちゃって!」です。スープはそこそこの雰囲気が出てます。麺は本家より細くてちょい博多ラーメン風。

DSC_0033_20130824171002fb5.jpg

チャーシューも薄いなぁ・・・ 地方でならともかく、東京でこれ出してもそれほど有難くないなぁ。

やはりここでは「げんこつにんにく」一択なのか?


住所:武蔵野市西久保1-6-22 太陽ビル岡田ビル 1F

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック