「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOPラーメン ≫ らぁめん家 ロックンロールワン

らぁめん家 ロックンロールワン

前回の続きです。

で、向かった先は国会議事堂・・・・ではなくて、こっち。

DSC_0022_201308102240296f6.jpg

国会図書館です。

仕事の調べものをするときに、たいていの調査資料が揃うので重宝してます。一冊10万円以上の資料なんて個人では買えませんし、勤め先は片足棺桶に突っ込んでるのでもっと買えない。

自費で調べものというのもややワタシの主義に反しますが、交通費以外はタダだし近くまで定期で来られるので、まぁ良しとしましょう。

しかし、仕事するなら東京がいいなと思うのはこういう時だね。地方ではこんなに簡単に調べものなんてできないし。

ここに来ると仕事以外でも見たい資料があるので、朝出陣してもあっという間にお昼時は過ぎてしまう。いちおう館内にカフェもあるのですが、今日は行きたいお店があるのでお昼は我慢。

3時頃まで読書に没頭し、その後お目当てのお店に行きました。

それがここ。

69001.jpg

らぁめん家 69’N’ ROLL ONEさんです。

町田にあったはずですが、いつもの間にやら赤坂にお引越し。永田町から赤坂って意外と近いんです。徒歩でも10分強ってところでしょうか。ただし坂がきついけど。

このお店、確か次長課長の河本みたいなお顔の店主がやってらっしゃったはず。

お店の中もとてもラーメン屋とは思えない内装。

69002.jpg
(ボケててすみません)

オーダーしたのは2号らぁめん。

中途半端な時間だったので、それほど待たずに到着。

69003.jpg

小ぶりな丼ですが、これで800円。卵なんかつけた日にゃ950円です。

麺は細いストレート麺。感想は一言でいうと

「白石温麺みたいな麺」

この前UPした「らぁ麺やまぐち」さんで麺に対して

「またこのタイプか・・・」というデジャブ感が強い

と書きましたが、実は実際には69’N’ ROLL ONEさんの方が食べたのは先でして、「お上品かもしれんけどつまらん」と思ったのも、こっちの方が先でした。

この2つのお店の麺自体は似ていないのですが、狙っているイメージが近いというのかなぁ。

たぶん「支那そばや」さん系とかが好きな人はこういうのが最も美味しいと感じるのでしょう。

スープは鶏油がよく効いてるし、塩加減もやや濃い目ながら揉み干せる一杯。東京ラーメンらしくややオイリーとは思いますが、このスープは確かに好きだな。チャーシューも丁寧な作りだし、一本メンマも柔らかい触感がこれはこれで美味いと思います。ただ全般的に作り手の

「どうだぁ~こういうのが美味いだろう!」

的な思い込みも一緒に伝わってくるのがわかります。

ちなみにここもテーブルにはコショウがない。店主のスープに対するこだわりでしょうが、薬味を否定する必要があるのかな?とも思います。


おそらくこの味が美味しいという方はそこそこいらっしゃると思いますし、ワタシ自身も確かに美味しいとは思いますが、800円払って食べるのはちょっと。。。

場所的にも、まさに「情報と固定資産税を食ってる」という思いがします。


住所:港区赤坂3-7-11

関連記事
スポンサーサイト

Comment

編集
おはようございます、けんぶーさん。

ラーメンに800円... 都会は恐いとこです(^^(^^;。
2013年08月14日(Wed) 06:17
編集
たか++さん

800円は東京ではありがちな値段です。特にここみたいな
ちょっとイイ材料使ってそうなお店なら。マズくても
900円?・・みたいなラーメンもたまにありますし。
広島だって格調高そうなラーメン屋さん、きっと
あるでしょう?

800円がダメというより、やっぱり自分に合わなかったのかな。

誤解があるといけないのですが、ここのラーメンのスープは
美味いんですよ。美味い醤油ラーメンって、食べ終わって
店を出た後に口に残る風味が良いのが嬉しいのですが
ここのラーメンにはそれがちゃんとありますから。

ただわざわざこれを食べるために赤坂までまた出かけて、
800円出して食べることはないなー・・・って感じです。
2013年08月14日(Wed) 23:03












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング