FC2ブログ
美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
藤原製麺 札幌円山動物園白クマ塩ラーメン
2012年12月11日 (火) | 編集 |
昨日書いた庄内空港の話ですが、タッチアンドゴーしたのは風のせいじゃなくて、視界不良だったみたいですね。

「止まる寸前、横滑り」 庄内空港オーバーラン


 「着陸の後、あまり減速せずに進み、止まる寸前に左側に横滑りしたように感じた」―。8日夜、酒田市の庄内空港で起きたオーバーラン。乗客の一人はこう驚きを語った。開港21年で初めての大きなトラブル。乗客、乗員167人にけがはなかったが、国土交通省は「重大インシデント」と判断し、航空事故調査官を現地に派遣して原因究明に乗り出した。一夜明けた空港では、全日空の担当者が欠航便の予約客への対応に追われた。

 9日午前1時50分すぎ、庄内空港ビル1階の記者会見場で、中田正全日空庄内空港所長と池田仁県庄内空港事務所長が深々と頭を下げた。トラブル発生から約3時間半。原因を尋ねる報道陣に、中田所長は「総合的に調査を進める」と繰り返した。

 トラブルがあった全日空899便は、定刻より約30分遅れて8日午後8時46分に羽田を出発。同9時43分に着陸を試みたが、雪による視界不良のため滑走路への進入を断念して再び上空に戻り、天候回復を待った。その間、滑走路は除雪され「摩擦係数(路面状況)は良好だった」(県庄内空港事務所)。

 空港周辺は当時、小雪が舞い、北西の風(約6.5メートル)が吹いていた。だが「着陸を制限するほどではなく、管制のミスはない」。全日空の運航前の点検で機体の不具合は見つかっておらず、9日夕の会見で全日空広報室は「飛行データを確認したところ、タッチダウン(着地)までは風、天候、進入地点、速度は通常の範囲。ブレーキなど(操縦室の)警告灯はつかなかった」と明らかにした。オーバーランの原因は謎のままだ。


いずれにしても、当局の原因究明を待ちたいと思います。とりあえず運行が通常通り再開しているので、ありがたいことです。

さて、話は変わって最近のウォーキングではここまで往復するのがマイブームになってます。

P1000079_20121207212237.jpg

東伏見稲荷神社です。我が家からここまでを往復すると、だいたい5Kmという距離感で、「もうちょい走れるかなぁ?」というところでやめておくのがいい感じ。また膝に爆弾かかえても困るし。

それにしても、「100m先の買い物でさえも車で行く山形県民」のワタシが、毎週末ウォーキングするようになるとは、ずいぶんな変わりようです。あえてジョギングと言わないのは「走るのが遅いから」。

この神社、境内にこんなものがあります。

P1000080_20121207212237.jpg

この丸い輪、くぐり方のお作法があるのです。詳しくは現地で確認してください。

そんな今日のUPは、またもマツコ系のネタ。

masiro.jpg

この前、いつものいなげやに行ったら、TVでは入手難と言っていたコレが山積み。

P1000081_20121207212238.jpg

藤原製麺 札幌円山動物園白クマ塩ラーメンです。

マツコが自分のラーメン食べた後に大山即席斎の食べかけの丼を奪い取った逸品です。



一袋180円とインスタントラーメンとしては破格ですが、一回は食べてみようと思って購入。でも嫁さんからは

「何でそんなに高っいラーメン買うの??」

とあきれられました。

しょせんインスタントですから力を入れてもしょうがないので、さらっと作りました。

RIMG1919.jpg

確かに美味しいね、これ。麺は気のせいか「寒干しラーメン」とかを連想します。食感もいわゆる揚げ麺でもなく、普通のノンフライ麺でもなく、生めんに近い感じは最近の正麺とかに通じるものがあります。

スープは割りと普通。液体スープなので、よくある「生めん3食組の塩ラーメン」についてくるようなスープの感じ。インスタントっぽくは無いです。

今回の具は冷蔵庫にあったキャベツ、白菜、青梗菜、水菜、ハム、カニカマだったかな?

シンプルに具無しでいった方が美味しかったかも。マツコもこんな感じで食べてたし。

masiro2.jpg


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック