「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOP和食 ≫ まぐろややす兵衛

まぐろややす兵衛

今日のUPは昨日の薩埵峠&三保の松原ツーリングレポです。参考にしたのは毎度のこの雑誌。

R0011904.jpg

バイク旅行 第3号―ツーリング生活の道案内 (SAN-EI MOOK)バイク旅行 第3号―ツーリング生活の道案内 (SAN-EI MOOK)
(2012/03/15)
不明

商品詳細を見る


11月ともなればいくら天気が良い日でも朝晩は寒いし日も短い。ということであまり早起きして出かけるものしんどいし、といって遅くなるのもできれば避けたい。

この本によれば、今日のコースは380km程度の短いコースではあるものの、東京発8:30で帰宅が18:30。

春ならともかくこの時期では帰りは真っ暗です。しかもモデルコースには無い三保の松原も入れるので、どこかの時間を削らないといけません。

ちょっと考えて・・・「食事時間を削ろう」。

ということで、昼ごはんを待たずに食べられそうなところにすることで、何とか帳尻を合わせたいと思います。

出発は朝の寒さを考えて9:00ちょっと前くらい。装備は上はウィンタージャケットに、下はタイツ&オーバーパンツ。

天気は非常に良くて雲ひとつありません。この前の信州ツーリングといい、なかなか天気には恵まれてます。環八から東名に入り、100km/h+α程度で富士ICを目指します。出来るだけ早く現地に着きたいので、途中休憩は無し。

R0011834.jpg

富士IC出口のR1で今日最初の一枚は「FZと富士山」。ここ時点で10:30過ぎくらい。思ったほど寒くもなく、快調に飛ばしてきました。

最初にまずは富士川で桜えびの天日干しを探します。本には春だけじゃなくて10/下~12/下もやっていると書いてあったので探してみたのですが、こんな感じで見つからず。

R0011839.jpg

ちょっと残念でしたが、R1を西に進みます。駿河湾を見ながらのR1は流れも速くて非常に快適。いつも第二京浜を見てるとR1は流れない・・・と思ってますが、そりゃ間違いですね。

ここから薩埵峠を目指すのですが、入り口の「西倉沢交差点」は東進車線からしか進入できないことが、現地に行ってはじめてわかり、

「ネットでも道がわかりにくいと書いてあったけど、確かにわかりにくい・・・」

と思いつつ、興津中町の交差点でUターン。もう一度西倉沢からの進入を試みます。

R0011841.jpg

このあたりは海を見ながら爆走できますが、調子に乗ってるとお巡りさんが来そうな感じです。

西倉沢交差点からは「こんな細くて急なところを登るの??」という道を上がって行きます。徒歩で登ってくる方も多いので、運転には注意が必要です。

暫く走って峠の駐車場到着。

R0011859.jpg

確かにこんな光景だった気がします。バイクの前の箱は、みかん畑でみかんを運搬するコンテナです。

周囲は散策道があり、徒歩で歩いて回るのもステキな感じです。でも今日の装備では暑くて歩けない・・・。せめて下はタイツじゃなくて薄いジーンズにすれば脱いで歩けたものを。

R0011852.jpg

ちょっと歩くとこんな景色が。広重の描いたあの構図がまさにこの場所です。

satta.jpg

ずっとこの景色を見たかったので、お天気にも恵まれて大変満足です!

この後はR52経由でR1に戻り、清水市内から三保の松原に向かいます。お腹も空いてきたので、清水市内でファストフードでも食べようかと思ったのですが、目に飛び込んできたここで急停車。

R0011866.jpg

清水魚市場河岸の市さんです。完璧にお昼時だったのですが、何か食べるものあるだろうと思いまして。

R0011860.jpg

それにしても激混みです。ツーリングマップルを見ると、「おがわ」さんの次郎長丼が美味しそうだったのですが、お店の前にはこんなに待ち人が。

R0011864.jpg

今日は待ってる時間が惜しいので、空いてるお店を探したら、おがわさんの目の前のお店がすぐ座れそう。

R0011863.jpg

こちらは「まぐろややす兵衛」さん。ちょっと空いているのに不安を覚えつつ、とりあえず入店。

清水ならまぐろ・・・ということになるのですが、ワタシはナゼか金目鯛刺身定食をオーダー。

R0011862.jpg

盛り付けにやや難があるのか、あまりボリューミーではない。

R0011861.jpg

でも金目鯛自体は悪くなさそう。早速頂きます。お腹も空いていたし、なかなか美味しい。しじみの味噌汁がお替り自由なのも嬉しい。

難を言えば、下に敷いている海草と海苔が邪魔。金目にまとわりつくのですが、金目鯛はもともと味のはっきりした魚では無いので、海草がついたままだと味わいがよろしくない。海草も海苔も美味しく頂いたけど、鯛を食べるときは邪魔なので、別皿にするか、鯛に触れるところには置かないほうがよいかと思います。

この市場ではパックの海鮮丼やお寿司も売っているので、たぶんそういうのを買って外で食べるのが美味しそう。桜えびのかき揚げも美味しそうでしたよ! 時間に余裕があれば、次回はそういう楽しみ方をしてみたいです。


住所:静岡市清水区島崎町149 河岸の市


ということで、後半は三保の松原編です。

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング