美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
嵐山パーキングエリア(下り) スナックコーナー
2012年10月16日 (火) | 編集 |
今回からは何回かに分けて、一昨日から一泊で行った信州ツーリング編をUPしていきます。

えっ? これは食ったもんのブログじゃないの?? とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です。そこそこ食べてますから。

もともと日曜に万座温泉日帰りツーリングにしようと思い立ったのですが、

「翌日は休養のため休暇を取ったので、日曜は朝から晩まで走るぞぉ~!」

と言ったら嫁さんが

「どうせ休暇を取ったんなら、泊まりで行ってくればぁ?」

と有り難いお言葉を言ってくれたので、気の変わらないうちにルートを検討してお宿を予約。

ルートは

・軽井沢から浅間山を眺めつつ→草津→湯釜→万座温泉でゆっくり→松本泊

・翌日は天気がよければ念願の上高地アタック!

という、一日の移動距離は比較的短いルートで決定。10月ですから朝晩寒いし日が落ちるもの早い。だから、6時スタートで夕方5時終了くらいの「ほどほどな行程」がよろしいかと。

初日は朝5:30に起床。身支度をして何だかんだで6:30に家を出発しました。装備は「上はハードウィンタージャケット、下は薄手のジーンズ+オーバーパンツ」を選択。上高地は半日ウォーキングになるので、革パンツはキツイと判断してこの服装にしました。ただハードウィンタージャケットはとにかく脱ぐと邪魔臭いので、これを脱いだときにどう収納するのかが問題。

そんなことを思いつつ、環八から関越に乗ってまずは北上。軽井沢を目指します。もうすぐ車検のFZ750は今日も機関好調! 27年選手ですから、大事に乗ってあげないと。

とりあえず今日の朝ごはんをどこかで食べないといけません。そこで、前回妙義に行ったときに気に入った、こちらを再度訪問。

R0011614.jpg

嵐山PAです。ここはこの前、肉うどんがハマったお店。今回も当然同じものを選択。

R0011613.jpg

この濃い目の汁に弾力のあるうどん、よく味のしみた豚ばら肉。いっぱい盛ってある白髪ねぎ。

今回も美味しく頂きました。

流石晴天の日曜だけあって、PAの二輪駐車スペースは満杯。気持ちもになってきますが、もう少しで「前歴1の刑期」が終わりますので、スピードは我慢です。

上信越道を松井田妙義まで進んで、下道(R18)を軽井沢まで進みます。碓氷峠は旧道を行こうと思っていたのですが、ミスコースしてバイパスへ入ってしまいました。でもこのバイパスもなかなか走りやすい道でイイ感じです。

軽井沢からはR146から鬼押ハイウェイに入ります。浅間山も初めて間近で眺めました。

R0011619.jpg

もっと傍まで行けないのかなぁ・・・と思いますが、浅間山はれっきとした活火山。なかなか難しいんでしょう。ともかく雄大な山の景色に感動です。

R0011620.jpg

鬼押ハイウェイはこの一直線区間が最も景観の良いエリアですね。この先に鬼押し出し園というのがあったので、ちょっと休憩。

R0011623.jpg

溶岩の作った景観を見たいと思ったものの、600円払うまでもないかな・・・と思って、トイレだけお借りしました。

R144に一旦抜けて、その先は万座ハイウェイには行かず、県道59→R292と繋いで草津に向かいます。

お次は湯釜&弓池編です。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック