美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
麺屋武蔵 虎洞
2011年05月22日 (日) | 編集 |
毎日残業と電車&徒歩通勤してると、疲れが徐々にたまっていって金曜になるともう眠い眠い・・・

あまり眠いのも集中力が低下して良くない気がします。

そんな週末のラーメン行脚ですが、今日はこちらにお邪魔しました。

P1000150.jpg

麺屋武蔵 虎洞さんです。携帯で営業時間をチェックしたら夜は11:00終了でしたので、もう夜の10時を過ぎていたと思いますが、「まだ間に合う!」と吉祥寺駅前をダッシュ! 路上で寝ゲロしてる大学生を見ない振りしつつ、お店に向かいます。

もう結構遅い時間なのに、外には5人ほどお待ちの方が。食券をとりあえず買って待っていると、店員さんが麺と野菜の量を聞いてきます。

気持ち的には大盛りにしたかったのですが、この前の一風堂の失敗があったので、今日は無難に普通盛り。

15分くらい待って、ようやく座れましたが、座ったら出てくるのは早いです。

今日のオーダーは「虎麺」。

P1000151.jpg

豚の角煮と野菜、玉子入ったラーメンです。

スープは「豚骨魚介系ダブルスープ」ってやつですが、結構魚粉魚粉してます。最近の流行のラーメンっていうのは、みんなこういう味なんですな。たまに食べるならいいけど、そんなに魚粉っていいものですかね? 

今回は初来店だったので胡椒だけで食べましたが、テーブルにはいろいろトッピングがあります。これを入れるとこのスープがどう変わるのか? これがちょっと気になります。

麺は結構固めで歯ごたえがあります。しかも熱い! スープがやや温い気がしますが、この麺が熱いのでバランス的に丁度いいかもしれません。スープとのバランスもいいですね。

P1000152.jpg

角煮は美味い! やや甘めで濃い目の味付けですが、トロトロで十分食べ応えがあります。

全般的に美味しいのですが、ただ1,000円かぁ・・・場所代200円くらいかなぁ。大盛り食べてたら印象違うと思うんだけど。

住所:武蔵野市吉祥寺本町1-1-7

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック