美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
晴天の風
2010年12月30日 (木) | 編集 |
なんだかんだで明日は大晦日。歳のせいか最近は一年がすぐ過ぎるような気がしていたのですが、今年は何だか長かったなぁ・・・。

そんなニューイヤーイブイブに、今年最後の一杯を頂いたのが、晴天の風さん。鶴岡では貴重な「お洒落なラーメン屋さん」です。

11時ちょい過ぎにお邪魔したときにはまだ席もまばらでしたが、あれよあれよという間に、ウェイティングの列が出来てました。流石人気店です。

まずは一品目。「塩黄そば」

101230 (3)

不思議な名前ですが、「しおきいそば」と読むようです。油の全く無い塩味スープに具はネギだけというシンプルなメニュー。麺は極細です。

キーとなるスープは、良く言えば繊細ですっきり、悪く言うとやや味が薄いという感じになりますが、唯一の具である薄切りのネギと、柔らかい味わいのスープとの相性は思いのほか良くて、なかなか美味しいです。

こういうラーメンを食べたい人は、濃厚なコクやボリューム、化調満載のパンチ力等は最初から求めていないと思いますので、これはこれでよろしいのではないでしょうか? かけそばでも食べるように、ズルズルといって頂きたいです。逆にもうちょっとボリュームを求める方は、塩ラーメンをオーダーすれば油も入ってチャーシューも付きますよ。

お次は定番の味噌ラーメン。

101230 (4)

辛味噌が載ってませんが、これは娘のオーダーでしたので別皿にしてもらいました。オーダーするときに辛みそが大丈夫かを聞いてもらえるのは嬉しい気配りですね。味は多くのブロガーがレビュー書いてますので、今更書かなくても・・・

最後は企画メニューの「年の瀬ラーメン」

101230 (5)

チャーシュー、メンマ、半熟煮玉子、海草、海苔、薄切りネギと、載せられるものは全部載せたような豪勢なラーメン。味は定番の醬油味です。

ボリューム感たっぷりだけど定番の具ばかりで、イマイチ感動が無いかなぁ・・・と思ったけれど、このトロトロとした海草が思いがけなく美味しかった。

スープは塩同様のあっさり系なのですが、流石にチャーシュー3枚+玉子2つ(1個分)入ってますので、このお店のメニューにしては珍しく、ガッツリ食べられる一品でした。

住所:鶴岡市伊勢原町2-24



よろしかったらポチっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック