「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOPウチごはん ≫ お土産用「男鹿のやきそば」

お土産用「男鹿のやきそば」

このまま行くと、この8月は一度も庄内のラーメンを食べないで終わってしまいそうです。

やっぱりどうも7月の「あれ」が尾を引いてる感じですが、たまにはリセットするもの良いことかなと思います。

そんな8月のお昼に食べた今日の一品がこれです。

100828.jpg

この前、秋田ふるさと村に行ったときに買ってきた、男鹿のやきそばです。

横手焼きそばは正直地元のスーパーでも売っているので、家族から有り難がられないだろうと思い買ってきたのですが、正直そういうものがあるとは知りませんでした。

ツーリングで男鹿に行こうと思ったこともなかったもので。

男鹿はたぶん20年以上前に泊まりに行ったことがありますが、それ以来ご縁がありません。

Webによると、「男鹿の焼きそば」というのは

・粉末ワカメと昆布ダシ入りの麺
・しょっつるベースの塩・しょうゆ味のタレを使用。ソースは使わない
・後は自由!(ベーコン以外の肉は使わないっていうものあるとか)

だそうです。作り方を見ると

R0010711.jpg

何と蒸し麺ではなく「ゆで麺」を炒めるようです。そう言えば横手焼きそばも「ゆで麺」のはずですが、巷で売っているものは家庭で茹でることは求められないことが多く、お土産でこのレシピは正直意外です。

しかも、ゆで麺を炒めるというのは意外とテクニックが必要で、失敗すると悲惨です。ワタシもたまに五目やきそばを作る際に失敗することがあります。

しかし、この焼きそばは、裏面のレシピの通りに作ると全く失敗がありません。これには正直ビックリでした。

R0010710.jpg

完成したやきそばは、麺の歯ごたえ、風味とも良く、しょっつるの塩味もとても美味しい!

ウチみたいにシンプルに作ってもいいし、海鮮満載にしても良し。
1050円という値付けはともかく味は満足できました。

これは本物を食べに行かなくてはいけません。
雪が降る前に男鹿ツアーを検討しなくては!



よろしかったらポチっとお願いします。



関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング