fc2ブログ
美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
「SOUND ALIVE presents 横浜合同演奏会2022」後編
2022年09月30日 (金) | 編集 |
前回ちょっと長くなってきたので、途中で止めちゃった「SOUND ALIVE presents 横浜合同演奏会2022」

その後半部分です。

えーと・・・後半のセトリはと言いますと、

10.Sweet Memories
 -mc-
11. はじまりはいつも雨
 -mc-
12. 太陽と埃の中で
 -mc-
13. 帰宅
 -mc-
14. 夢伝説
15. Spirit of Love
16. 晴天を誉めるなら夕暮れを待て
17. 私がオバさんになっても
18. 愛の歌
 -en-
19. YAH YAH YAH
20. 今夜だけきっと

「Sweet Memories」からでしたね。冒頭のMCは

「ASKAさんと竹善さん、森高さんが歌番組で共演してる話で盛り上がる中、要さんがイジける話」

アカペラでアイドリングも十分できて、その後は要さんとASKAさんの旧友談笑タイム。

「お前たちってイイよな」とASKAさんが言いかけて「ヤバい、別のこと想像されそうだ」と口ごもると、要さんも

「推定ですが『いいよなお前には仲間がたくさんいてって、お前にもいるだろうが!』」とツッコミを入れる。
(このイジリ、前回のライブでもやってましたねぇ。)

しかし、ASKAさんも負けじと、

「スタレビのyoutube見たけどお前らスゴイな。あのさいたまスーパーアリーナのお客さんってCG?」

と誉めてるんだがおちょくってんだか。

そこから「はじまりはいつも雨」が始まると、もうおちゃらけた世界はどっかに行ってしまい、会場中が聞き惚れるわけですよ。



やっぱいろいろあったけど、ASKAはスゲーんだわ。曲間でギターを弾く要さんにおちょくりを入れつつも、最後までキッチリと歌い上げてました。

その後のMCは「今日やりたい曲に食い違いがあった話」。ASKAさんは「Walk」をやりたかったようなのですが、要さんに却下されたとのこと。


(こんな曲でした)

「Walk」も聞きたかったけどなぁ。要さんが当時結構誉めてたらしいのに、採用してくれなかったのがちょっと納得いかなかったらしい。

要さんもメンドクサクなったみたいで、「もう次の曲やろうよぉ」で、「太陽と埃の中で」。



続いてはASKAさんの弾き語りで「帰宅」。

ここからは怒涛の5曲。「3曲目から立ったらいい雰囲気に・・・」と前振りを欠かさない要さん。

まずはスタレビの「夢伝説」。これはワタシ的には「木蓮の花」よりも代表的な曲。



これはもう何も言うまい。そして次は竹善さんの「Split of Love」。



これもSLTの代表的な曲。「Rise」こそ聴けなかったけど、今日は竹善さんで聴きたい曲がほぼ聞けたので良かった。

そして次はASKAさんの「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」。



この曲でASKAファンと思われる方々が絶好調に達したようで、会場は最高に盛り上がる。

やっぱりASKAはスゲー。

続いては森高さんで「私がオバさんになっても」。



やはりこの曲は盛り上がる。ワタシ自身はもうちょっと前の曲、「オーバーヒート・ナイト」とか「ミーハー」とかが好きなんですけど、今でも単独ライブでやったりするのかなぁ? ま、その辺は単独ライブにまた申し込みして気長に当選を待ちましょ。

それにしてもですよ、サビで要さん・ASKAさん・竹善さんで「わたぁーしはオジサンよ」には会場大爆笑!

最後はスタレビの「愛の歌」で場を落ち着かせながら大団円。



ラストは全員でジャンプ! で締めつつ、「いちおうアンコールの予定です」と要さんが言いながら一旦退場。


アンコールは要さんとは「カラオケ仲間」という川崎鷹也さんも再登場。

一曲目は要さんの「これからも皆の心にエネルギーが宿るように・・・」との言葉からの「YAH YAH YAH」。



一旦ちょっと収まったはずの会場が、今一度最高潮に達します! いやー、これ聴いて盛り上がらない人はいないわな。

5人で代わりながらハモりながら、皆さん楽しそうに歌ってました。森高さんの声がここでもよく通ります。いやー、流石だわ。

ASKAさんや竹善さんと肩を組みながら歌う川崎鷹也さんも、恐縮しつつも嬉しそうでした。

横浜合同演奏会は前回もそうでしたがカメラが全く入らない。そのせいか皆さんリラックスしてるっていうか、自由で楽しそうなんですよ。

そういう意味でも、このライブは絶対観に来た方がいいです。でも観に来ない方がチケット買いやすいのでいいのかな?

ちょっと複雑な気分になります。

アンコール2曲目は「もう一曲いいかーい?」と言いながら、雨天での来場に感謝の言葉を伝えつつ、スタレビの「今夜だけきっと」。



要さん曰く「知られていない曲なのに知っている、ヒット曲でもないのに聞いたことのある、ミュージックフェアでも歌ったことの無い曲」。いやいや、名曲ですよこれは。

最後はバックに流れ星流れるかなぁ? と期待して観てたら、やっぱり流れましたね。

最終的に何を端折ったのかわかりませんが、オープニングアクト入れてほぼ3時間。今回も濃厚で且つ楽しいライブでした。

昨年は小田和正さんのバンドに要さんが加わる形式だったので、来年はまた別の人がホスト役になるのかな?

またスタレビだったらまた来ちゃうかもな。

それと前半でも書きましたが、良かったですねぇ、川崎鷹也さん。また機会があれば歌をお聞きしたいです。

終演後は規制退場だったのですが、これがまた守らない人多数。7月の池田聡さんのライブでもそうだったのですが、やはり皆さん緩んでるんですかね。それとも膀胱がアカンかったか。まぁ3時間で休憩なしは、ジジババにはツラいのは間違いない。

9uj45wfr9ww (15)

帰りはもう雨は上がっていました。

9uj45wfr9ww (16)

帰路は東横線⇒山手線⇒中央線。結局家についたのは22:00を過ぎていて、風呂入ってからの

9uj45wfr9ww (17)

晩酌タイム。一杯分だけ残っていたAOを飲み干し、この後は焼酎お湯割りで飲んだくれ。

晩飯も食べてなかったので腹も減ってきて、冷凍パスタとかを娘と分けて食べたりして、

「これじゃやっぱり長生きできねぇな・・・」

と反省しつつ、いつの間にか寝てましたわ。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
夢伝説は、学校でよくかかってました。
先生が好きだったみたいで。
リンク先でライブ音源初めて聴きました。
得意の高音が、でもだんだん味になっていってるのでしょうか。

雨上がりの横浜の夜景、綺麗ですね。
2022/09/30(Fri) 06:29 | URL  | calpis #-[ 編集]
Re: タイトルなし
calpisさん こんにちは。

学校でかかってた? それは珍しい。
スタレビファンの先生ですかぁ。

要さんの高音、多少かすれも入りつつ、
でもそれが味になるわけです。

雨上がりの横浜、どこか見て回れば
よかったですかねぇ。
2022/09/30(Fri) 15:38 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
こんばんわ〜♪

「はじまりはいつも朝」
「私がオバさんになっても」
「今夜だけきっと」

この辺りが一回で聞けるなんて、こりゃ
お得感ありますなぁ…
実はスタレビは奥さまと一度は行こうと
言っていたところでした。
なので、このライブ行かなくてちょっと
残念な感じ…💦

ちなみにスタレビなら「木蓮の涙」が一
番好きかな。
生で聞いたら号泣するかも…?
2022/09/30(Fri) 18:28 | URL  | piece #1ovp2TO6[ 編集]
Re: タイトルなし
pieceさん こんばんは。

横浜合同演奏会はお得なんですよ。
出演者もいいですし、しかも安い!

ちなみに昨年は小田和正さん、清水翔太さん、
Ms.OOJAさん、矢井田瞳さん、そして要さん。
この組み合わせも面白いですな。ただセトリが
洋楽寄りだったみたいですが。

今回のさんとASKAと竹善さんのMCもなかなか
面白かったです。「木蓮の涙」は
アコースティックVerでした。
スタレビは割と出し惜しみしないので、
聞くチャンスは結構あると思います。

スタレビの単独ライブも面白いですから、
是非奥さまといらしてください。
1月の中野サンプラザとか、まだこれから
買えるんじゃないですかねぇ。
2022/09/30(Fri) 20:44 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
業火、おっと間違えた豪華メンバーですなー

チャゲアスにチャゲはいるのか?
という素朴な疑問はずっと小生の頭から消えませんが、
石川優子にはチャゲは必要やったんですwww

飛鳥といえば、
どうしてもライオネス飛鳥が頭に浮かんでしまい、
その次はミドレンジャー明日香健二で、飛鳥涼は3番目なんですけど、
光ゲンジを操って生みだした数々の名曲は、色褪せてませんな~~

前編後編の記事を読んでから、
YouTubeで森高ばかりしばらく見ていました。
2022/10/01(Sat) 22:34 | URL  | 木 木寸 ネ谷 二 #LkZag.iM[ 編集]
Re: タイトルなし
木 木寸 ネ谷 二さん こんばんは。

チャゲアスにチャゲはいるのか?
個人的には必要だと思いますよ。

でもいなくても何となく形にはなるというか、
70点くらいにはなるかと思います。

まぁ難しいですよね。こういう話題は。
例えばオフコースに鈴木康博はいるのか?
とかいう質問にも近いかと思います。
これも必要なんですよ。ただいなくても
それなりに聴けるわけですが。

森高、いいですよねぇ。
ワタシも暫くyoutubeでいっぱい見てしまった。
2022/10/02(Sun) 22:16 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック