FC2ブログ
美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
母を懐かしんでの「山形のだし」
2020年06月07日 (日) | 編集 |
前回の記事で「在宅勤務もこう暑くなると、家で熱中症になりそうですなぁ」と書いたんですが、まさに一昨日はそうなりかけました。

たまたま業務で結構派手なトラブルが起きてしまい、リカバーを集中してやっていたのですが、部屋の気温を気にしていなかったせいか、15時くらいに頭がボーっとして身体も熱くなってきました。

こりゃ熱中症かもしれんと思って、その場で仕事は中断。水分を取りながらバルコニーでしばらく涼んだらもとに戻りました。

これからの季節、やはり熱中症には注意しないといけないですねぇ。




さて、今日のUPは5/26。この日は娘のオンライン講義が混んでいるので、お昼はワタシが用意。

朝、たたき起こした我が娘に

①「山形のだし」を入れたつゆで頂く「もりそば」
②昨日の「町中華で飲ろうぜ」に出てきたみたいな「しいたけそば」

のどっちが食べたいかを選択させたら、冷たい麺がいいということで①で決定。

どうせ「だし」を作るなら、母親が昔よく作ってくれたヤツにしようと思い、ちょっと頑張ってみることに。

皆さんの思い描く「山形のだし」ってたぶんこれだと思います。

rgkioprg745r.jpg

たしかにこんなやつなんですが、実は家庭によって味はいろいろです。しかしそれよりも重要なことは、

「実際のだしはこんな漬物みたいなもんじゃない」

ってこと。切りたて、作りたての野菜の瑞々しさを味わうのがワタシの思う「山形のだし」だということです。スーパーで買ってくるものには、この瑞々しさが無いんですわ。「おかず漬物」「浅漬」と書いてある時点で、それはもうワタシ的に「山形のだし」ではない。

※ちなみに「山形のだし」と言っても、こういう貧乏くさい食べ物は内陸エリア発祥と決まっています。昔、庄内人は「こういうのは仏様にあげるものだ」とか言ってましたね。今ではメジャーな食べ物になったので、多少は食べるんでしょうけど。

ウチの母の「だし」のバージョンは2つありまして

a)野菜をシンプルに合わせたネバネバしないタイプ
b)納豆昆布と使い、野菜の他にこんにゃく、油揚げ、
 豆腐を入れた充実ネバネバタイプ

なんですが、今回はメンドクサイから滅多にやらないb)を作ります。と言うのも・・・

ierugh875 (1)

賞味期限は切れてますが、以前山形で買っていた納豆昆布が手元にあったから。「だし」にはこれが無いと、ネバネバが出せません。この納豆昆布が重要で、よくその辺に売っている「長細い納豆昆布」ではダメなんです。

iurverver6.jpg

このタイプではウチの味になりません。必ず粉末タイプを購入下さい。

ioervjeorv.jpg
(こういうヤツです)


残りの食材は近所のスーパーで調達。

ierugh875 (2)

きゅうりとネギは家にあったので、茄子、ミョウガ、大葉、こんにゃく、油揚げ、木綿豆腐を購入。材料はシンプルです。

まずはこんにゃくを小さく切って、麺つゆで煮て、味が付いたら油揚げも小さく切って煮ます。両方に味が付いたら、冷蔵庫で冷やします。

それと野菜を切って合わせたら、あらかじめ水でふやかした納豆昆布と混ぜますが、この野菜を切るのがまーメンドクサイ。餃子のキャベツを用意するのと同じくらいメンドクサイ。この食べ物は殆どこの「切る手間」が全てです。

ierugh875 (3)

ここまで来れば、ほぼ終わったと同然。こんにゃくと油揚げが冷えたら、野菜と混ぜ合わせます。

ierugh875 (4)

この時点までのバージョンをお昼は使います。最後に鰹節を入れて麺つゆや醤油で味を付けたら終了。

ierugh875 (5)

これだけでも飯にかけて、上から一味を振って食べればメチャウマですが、今日はもりそばの具なので・・・

ierugh875 (6)

めんつゆにインします。ちょっともったいない。

そばはこちら。

ierugh875 (7)

せっかくなので、同じ山形の「とびきりそば」by小川製麺所。これ、ウマいっすよ。

ierugh875 (8)

一人一束165g。結構なボリュームです。

ierugh875 (9)

上から七味唐辛子でも振って食べてみてください。納豆昆布のトロトロ感と茄子・キュウリのシャキシャキ感。ミョウガと大葉の清涼感。こんにゃくのコリコリ感。めんつゆを吸った油揚げのジューシー感。もーたまらんです!

決してスーパーで買ってきた「だし」では、味わうことができません。そして切ること以外に何のテクニックもいらない料理ですので、是非食べてみてほしいです。ただ、最初に書いた通り、とにかく切る手間がメンドクサイ。

ierugh875 (10)

でも、手間をかけただけのことはありますよ。

ierugh875 (11)

残りは晩御飯の楽しみに取っておきます。


夕方は腹ごなしに雨の中ウォーキング。

ierugh875 (12)

さすがに雨だとこの「密」ゾーンも人がいません。

ierugh875 (13)

ちょうど帰宅時間で、三鷹駅も混雑してました。


さて、夜は豆腐と一緒に頂きましょう。でもいわゆるこういうことじゃないんです。

iojfrefg75.jpg

ウチでもよくやります「豆腐にだしをオン」。これはこれで美味しいのですが、ウチの母のバージョンはこれではございません。

ierugh875 (14)

豆腐を小さく賽の目に切りまして

ierugh875 (15)

「だし」と混ぜ合わせます。

ierugh875 (16)

豆腐自体が具の一部となるわけで、これをそのままお皿に盛りまして、上から鰹節と一味をかけて頂きます。

ierugh875 (17)

ちょっとお昼に具を使い過ぎて、野菜が少なめになってしまいましたが・・・

ierugh875 (18)

気にしません。一気に気道確保からの洗浄!

ovuiv5457.jpg

これがまた酒のつまみに旨いんだなー。

そして飲んだ後には〆でご飯にオン!

ierugh875 (19)

もう絶対痩せねぇ。

美味いのはいいんですが、調子に乗って飲み過ぎてそのままリビングに寝てしまいました(^^ゞ

いかん、いかんのぅー。

ちなみに時間がたつと変色してしまうので、その日の分だけ作ってその日のうちに食べきります。

正直言って母に作り方を聞いたわけではないのでこれで合っているかはわかりませんが、出来栄え的には結構近いと思います。まだ存命のうちに聞いてメモっておけば良かったですが、今更ですね。

もしよかったら作ってみてください!

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
おはようございまぁ〰️す
(〃´▽`)ノシ☀️

そうなんですよねぇ~
私が住んでいたのは庄内地方酒田市ですから
内陸部とはかなり触文化も違っており
だしなんてものは存在すら知らず
(^o^;)
ここ最近ですからねぇ、知ったのも

それにしても納豆バージョンもあるとは
これは見たことありませんでしたゎ
ご飯に載せたらうまそうですねぇ
( ´∀` )b
2020/06/07(Sun) 03:57 | URL  | 戸田鐵朗 #-[ 編集]
いいっすねー山形のだし (*´∀`*)
こっちで売ってる奴は、ほぼキュウリの細切れなので、
清涼感というか、青臭さが勝ちすぎてるように感じるんですよね。
山形版はコンニャクと油揚げの存在で、単品でも行けそうな佇まい。
豆腐とまじぇまじぇすればもう立派な一品料理ですね。
ところで『だし』って『出汁』なんですかね?『山車』(; ・`ω・´)?
2020/06/07(Sun) 06:31 | URL  | あんず #-[ 編集]
Re: タイトルなし
戸田さん こんばんは。

そーなんです。酒田ではもともと食べてないと思います。
でも「山形のだし」の商標をもっているのは
実は余目の「マルハチ」さん。これが何でだろうぅぅー?

納豆バーションというか納豆昆布はセブンのだしにも
入ってますよ。「だしのぬるぬる=納豆昆布」ですから。
もっとも増粘剤も入ってると思いますが。むしろ
「ねばらないだし」の方が今となっては珍しいかも。

ちなみにセブンプレミアムのだしは、高畠町の
三和漬物食品さんが提供していたと思いますが、
今もそうなのかなぁ?

ちなみにだしを納豆に入れるのも意外に美味しいんですよ。
自分でゼロから作らなくてもセブンのだしと納豆で十分。
2020/06/07(Sun) 20:31 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
Re: タイトルなし
あんずさん こんばんは。

スーパーとかで売ってるパックのやつは、どうしても
ナスが目立たないので、キュウリがメインに感じて
しまいます。青臭さという意味ではワタシが作った
ヤツの方もけっこう感じるかも。

だしなんてお客に出すようなもんじゃないので、実は
よその家のだしがどんな味なのかは知らんのよね。
だからこの油揚げ&こんにゃくVerは家でしか食べた
ことがありません。でも美味しいですよ。

「だし」は「出汁」ではなく「だし」。山形弁的には
「だす」に近いかな。語源はわからないですねぇwww
2020/06/07(Sun) 20:41 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
kenbooさん おはようございます。
胡瓜、葱、茄子に大葉、
なるほど夏野菜の味を楽しむって事ですなぁ。
 
ウチも内陸の土地なので、
夏野菜をこんな風に食べるの、
なんとなく理解できそうです。 
 
ですが、ちょっと自分で作る気にはなれないス。
切るの面倒・・・・・・・・・・・・(^^;  
 
 
2020/06/08(Mon) 07:59 | URL  | 小熊のプルー #-[ 編集]
こんにちは
山形のだしはこれからの季節にいいですね
ねばねば好きなうちの子にいいかも
豆腐にかけるのは良いつまみになりますね

郷土料理は各家庭で違ったりするから製品で出すとこれ違うって思っちゃいますね(笑)

2020/06/08(Mon) 09:49 | URL  | hase #-[ 編集]
Re: kenbooさん おはようございます。
小熊のプルーさん こんにちは。

夏野菜を楽しむ・・・まさにそんな感じです。
確かに昔は夏に食べてましたねぇ。これ。

切るのは面倒です。とくに茄子がフカフカで
切りにくい。だからウチでもスーパーで
浅漬けのだしを買ってくることの方が多いです。
2020/06/08(Mon) 17:07 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
Re: こんにちは
haseさん こんにちは。

お子さん、ネバネバ好きですか!
そういう人にはオクラなんか足しても美味しいかも。
我が家ではやりませんでしたが、そういう家も
あるようです。豆腐は鉄板ですが、このめんつゆに
入れるのも美味いっすよ。ただ素材の味を味わうには
やはり豆腐かオンザライスですねぇ。

嫁さんは東京人なので違和感ないですが、ワタシは
地元なのでちょっと気になりますね。でも
浅漬のだしもよく買います。なんといっても面倒が
ありませんから。
2020/06/08(Mon) 17:12 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
山形の義祖母が送ってくれたおみ漬けは大好きでしたが
そういえば、だしは食べたことがなかったような。
色が悪くなるから送ってくれなかったのかな。
こんにゃくに油揚げ入り、こりゃまた別物ですね。
家庭の味は様々ですね^^
再現チャレンジ、お母様も喜んでおられるでしょう。

そして小川製麺、おじさんが勤めいていたので
よく貰いましたが、とびきりそばはなかったな(^^;
2020/06/10(Wed) 22:16 | URL  | しーな #HX8EHCgA[ 編集]
Re: タイトルなし
しーなさん こんばんは。

だしは保存食じゃなくて、切ってせいぜい1日くらいで
食べきるものと思います。特に茄子がすぐ変色します。
スーパーで売ってるやつはそのへんを解決してますが、
結果としてお漬物になっちゃうという話です。

こんにゃく入りの面倒くさい方は、なかなか作って
くれませんでした。シンプルな方は納豆昆布も
いらないし、すぐ作ってパッと食べる感じです。

小川製麺は味のそばの方が好きなんですが、こっちでは
あまり売ってないですねえ。とびきりそばは近所の
スーパーでよく見かけます。一束150gというのが
いっぱい食べられていいですよ。

2020/06/11(Thu) 00:00 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック