FC2ブログ
今年も高尾山に紅葉狩り(1)
2019年12月11日 (水) | 編集 |
この日は11/30。とても気温が下がって日中も10℃くらいまでしか上がらない模様。

ですが天気は「快晴」のようなので、年に一度の体力確認。高尾山に紅葉狩りに行くことにしました。でも娘は大学の用事があるため、今回もワタシだけで行くことに。

朝は嫁さんのサンドウィッチを頂き、エネルギー充填。

j9v981v43 (1)

食べ終わったらそそくさと準備して出発!

j9v981v43 (2)

9時過ぎの中央特快で高尾にGoです。高尾で京王線に乗り換えるわけですが、久々の晴天ということもあって、高尾山口駅のホームは今回もメチャ混み!

j9v981v43 (3)

まぁ一駅ですから、我慢して乗りましょう。

高尾山口駅を出ればすぐこの景色。

j9v981v43 (4)

今シーズン、やっとまともな紅葉です。

j9v981v43 (5)

ちゃんとお日様に透けてます。

j9v981v43 (6)

それではアタック開始。10時前にここまで来れるとはホントに近い。

j9v981v43 (7)

まだ10時なので青空もスッキリと青い!

j9v981v43 (8)

苔むす木々もいいですなぁ。

j9v981v43 (9)

ちなみに今回もケーブルカーは使いません。年に一度の体力確認ですから。

j9v981v43 (10)

折り返しポイントで給水。いつも持ってくるポカリの900cc。500ccだと飲み切っちゃうので、ちょっと余る900ccが好きなんです。

このルート、金毘羅台まではほとんど見どころが無いのですが、たまには紅葉もありますよ。

j9v981v43 (11)

そしてこの金毘羅台への登りが結構キツイ。

opjkopv654.jpg

これが登れなくなったらもう大型バイクはムリだのぅ。

j9v981v43 (12)

距離的にまだ1/4ですが、ここが一番キツイかな。

金毘羅台まで登り切れば、スカイタワーも丸見え。

j9v981v43 (13)

j9v981v43 (14)

このエリアはどっちかというと黄色がキレイでした。

金毘羅台からケーブルカーの駅までがまた登り。

j9v981v43 (15)

ここを登り切れば概ね厳しいポイントは終了です。

ケーブルカーの駅のあたりの見渡しポイント。ここから相模湾かな? 海が見えるとは思いませんでした。

j9v981v43 (16)

今更ながら新たな発見。そしてこのまま男坂突入。

j9v981v43 (17)

女坂に行かないのは理由があります。

j9v981v43 (18)

ここから仏舎利塔に向かうため。

j9v981v43 (19)

ここを素通りする人が多いですが、ここが高尾山一番の紅葉ポイント。

j9v981v43 (20)

ワタシのヘボい画像では全く伝わりませんが・・・

j9v981v43 (21)

ここはホントに最高なんです。

j9v981v43 (22)

ちょっと横に逸れるような感じになりますが、訪れる価値があります。

j9v981v43 (23)

毎年来ても飽きないですねぇ。

j9v981v43 (24)

そしてこのポイントは人が少ないのがまたいいのです。

j9v981v43 (25)

娘にも見せてやりたかったなぁ。

ここからは薬王院に向かいますが、途中に台風の爪痕も。

j9v981v43 (26)

一時は通行止めでしたからねぇ。復旧してくれた皆さん、ありがとうございます。

j9v981v43 (27)

薬王院の山門も紅葉が美しいです。

j9v981v43 (28)

でっかいカメラを持った人がいっぱい撮影しています。デジイチ持ってる人、最近ホントに多くなりましたねぇ。そしてコンデジ派はホントに少なくなりました。

j9v981v43 (29)

ワタシもメインはスマホで、望遠とマクロだけコンデジです。いわゆる高級コンデジもそろそろほしいなぁ。
(デジイチはデカくて重いのでワタシには不向きかな)

j9v981v43 (30)

ちゃんとお参りしましょう。

j9v981v43 (31)

煙もいっぱい頭にかけたら、ちょっとご利益もあるような・・・

j9v981v43 (32)

あともう少しで山頂です。
(つづく)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:登山・ハイキング
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
おはようございます😃

高尾山ですか〜
私にとっては、ある意味地元なのでガキの頃はよく行きました。
中坊の頃、除夜の鐘聞きに仲間と遊 山頂行った時は楽しかったなぁ…

と、思い出深い高尾山なのですが、大人になって登ったことはほとんどなし。
一回か二回かなー
そのうち奥さまも連れて、体力チェックで登るようにしたいです!
2019/12/11(Wed) 06:38 | URL  | piece #1ovp2TO6[ 編集]
kenbooさん おはようございます。
なんかブログのデザイン変わってますね!
気分が変わって良いですねー・・・・・・・・(^^;  
 
時にはハイキングも良いですねー
しかし、
東京と言うのは、山登りでもこの人の数!
自分のような田舎者は無理です・・・・・・・・・・・・(^^; 
 
2019/12/11(Wed) 07:21 | URL  | 小熊のプルー #-[ 編集]
いつでも行けるさと思っていた高尾山。
結局行ったことないまま田舎に引っ込むことになりました。
さすがは一流の観光地って感じですね ヮ(゚д゚)ォ!
これだけ紅葉が楽しめるなら人が多いのもやむなしですね。

サンドウィッチはキュウリとツナかな? おいしそー。
2019/12/11(Wed) 20:00 | URL  | あんず #-[ 編集]
Re: タイトルなし
pieceさん こんばんは。

体力チェックのためにはやはり下から自分の足で登りましょう…
といってもハイキングっていうほどの距離でもないですが。

是非奥さまと行ってみてください。でもウチは奥さまがあまり
こういうのに興味がないので、なかなか一緒に行けませんけど(^^ゞ

電車で紅葉狩りっていうのは東京に来るまで想像したことが
なかったけど、これはこれで面白いです。
2019/12/11(Wed) 21:34 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
Re: kenbooさん おはようございます。
小熊のプルーさん こんばんは。

ブログのテンプレートは皆さんのように凝ったものを
使っていないので、既成のテンプレートを時々
入れ替えています。

それとこの人の山は確かに驚きですねー。
ワタシも田舎者ですから。

外国の方も非常に多いですが、今年の特徴はやはり
某国の方が少ない。なので大声でウルサイ人が
いなくて、とてもゆっくり眺められます。
これはちょっとありがたいです。

2019/12/11(Wed) 21:41 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
Re: タイトルなし
あんずさん こんばんは。

あらー、未体験のまま日立に戻られますか。でも田舎に
帰ったらもっといいところいっぱいありますよ。

ここは電車ですぐ行けるところがいいのであって、
田舎なら車でどこでもOKだもんね。

でもちょっと山登って、紅葉見られて、富士山見られて
交通費片道500円くらいで楽しめるって、ちょうどイイ。

ちなみにサンドウィッチはハムきゅうりとツナマヨ。
ありがたくいただきました。
2019/12/11(Wed) 21:47 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
ここ何年か行ってませんでしたが、
冬そばキャンペーンの時に何度か登りました。

秋はまた紅葉が素敵ですね^^
来年は頑張って行こうかな~。
で、高橋屋さんのお蕎麦を食べよう(・∀・)ウン!!
2019/12/12(Thu) 06:58 | URL  | しーな #HX8EHCgA[ 編集]
こんにちは
山登りはここ何年もできてません
さすが行き慣れているからツボを押さえてますね
紅葉が綺麗ですね
自分も体力確認に行かないと・・・
2019/12/12(Thu) 10:23 | URL  | hase #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しーなさん こんばんは。

冬そばキャンペーン?? では真冬に登ったのかな?
結構寒かったでしょう、それは。

ワタシは秋しか行ったことないですが、他のシーズンも
面白いのかもなぁ。

高橋家はいつも激混みですが、そんなに旨いんかなぁ?
一回くらいは行ってみたい気もするが。
2019/12/12(Thu) 23:00 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
Re: こんにちは
haseさん こんばんは。

バイクもイイけど、ツーリング中にちょっとした
ハイキングがあると、これがまた嬉しいですよね。

高尾山はそれなりに行ってるのでもう飽きても
いい頃なんですが、これが全然飽きないんです。

ここならではの紅葉がやっぱりあるんだなぁ。
途中でちょっと飲んだりしても楽しいし。
もちろん帰り道ですけど(^^ゞ
2019/12/12(Thu) 23:03 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック