美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
南部屋敷 鶴岡店
2009年10月12日 (月) | 編集 |
昨日は三浦屋さんで予定外の撃沈をしてしまい、今日も外食する気には全くならなかったのですが、嫁さんも家で食事を作る気に全くならなかったのか? 今日は買い物の帰りに外で昼食を取る事になりました。

撃沈を2連続しないためには、「外れがないのは無難なチェーン店」ということで、南部屋敷さんに初来店。

最後に行ったのは10年くらい前に上山のお店に行ったきりですかね。ぶっちゃけ「ただのファミレス」というイメージしかありません。

ワタシが食べたのはこれ。カツ丼セット。セットの蕎麦はもり蕎麦にしました。

091012 (4)

ボリュームはまぁまぁです。

味は・・・うん、やっぱり「ただのファミレス」です。高速のPAレストランみたい。破綻は無いが感動も無い、ある意味安全牌な味といったところでしょうか。もうちょっと丼つゆが薄いとなお良いね。結局コレ食べるなら、2日連続三浦屋さんに行ってカツ丼セットを食べればよかったか? なんて思ったりして。

嫁さんはあぶりサーモン丼セット・・・だったかな。

091012 (6)

こっちは食べてないのでわかりません。カツ丼で十分お腹いっぱいだったので。

十分お腹は満ち足りました・・・が、ここじゃないとというものも何も無いなというのが率直なところ。

何かキャッチーな一品があればリピーターになるんでしょうけど、このお店の売りは何なんでしょうね? 安くも無く、飛びぬけて美味くも無く、出てくるのが早くも無く・・・・。 やはり「安全牌」的な選択でしょうか? そういう意味では今日の選択は間違ってないですが、まぁ余計なお世話ですよね。失礼しました!

住所:山形県鶴岡市宝田2丁目4-45
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:和食
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック