美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
中華そば中華亭
2009年08月29日 (土) | 編集 |
昨晩嫁さんに

「パパは明日は外出の予定だ」

と言ったら、会社みたいと言って笑われたが、これはつまり「一人で出かけます」の意味です。なぜなら明日は新潟遠征。妻子は車が得意ではないので、連れて行かないのだ。

何故出かけるのか?というと、それは諫山実生さんを見にイオン新潟南に行くため。24Hテレビの新潟のイベントで、諫山実生さんが出演するから。この前の寺泊花火大会は仕事で行けませんでしたが、結局雨になったのでLive自体が中止。そんなわけで今年はお目にかかれないと思いましたが、こんなイベントでチャンスが出来るとはありがたいです。

せっかく新潟に行くので、何か新潟っぽいものを・・・と思い、燕三条ラーメンを食べられる新潟市内の店を事前に検索してみたのですが、あまりお店が無いんですね。そんな中でもとりあえず探して行って来たのが、今回の中華亭さんです。

最近高速道路が荒川まで延びたので、更に10分くらい新潟が近くなった気がします。

P1010052_20090831175942.jpg

R113を小国側から来たら、そのままR7を横切って直進すると、すぐ高速に乗ることが出来ます。

そんなこんなで中華亭到着。事前の調査では近所の笹口ショッピングセンターに駐車するようなことが書いてありましたが、どうも閉店してる感じ? ただ、このお店のそばにはゲーセンやらパチンコ店やらがいっぱいあるので、駐車場には困りません。

開店前についたので、とりあえずゲーム(An×An)で時間をつぶします。

P1010060_20090831180252.jpg

そして、お店に突入。看板のガムテープに思いっきり昭和を感じます。

090829-113328.jpg

で、肝心のラーメン(じゃなかった、「中華そば」)がこちら。

090829-112528.jpg

背油チャッチャで極太麺! 太いと言ってもケンチャンのような縮れ麺でなく平麺です。形はうどんに近い。食感もうどん?? でも味はうどんじゃない。 

背油こってりで、麺を口に入れるとやや「にゅるっと」します。それでこりゃしつこいお味なのか?と思うと、それも外れ。スープは意外とあっさりで塩加減もちょうどいい。スープは最後まで飲み干せる感じです。これは見た目とだいぶGAPあります。

具はチャーシュー、メンマ、たまねぎのみじん切り。このたまねぎも意外にイケます。チャーシューも予想外に味わい深い。

これで店さえ綺麗だったら、家族も連れてこれるなぁ。。。。。 でもこういう所は、男一人で来るのがいいよね。

住所:新潟市笹口3-16-34
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック