美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
那須高原サービスエリア(下り線)フードコート
2018年01月07日 (日) | 編集 |
今回と次回は正月の帰省編です。昨年の未UPネタも多少あるのですが、まずは季節ものからということで。

7h3ihgweifgh (1)

今回は少し遅めで8時ちょっと前くらいに出発。朝の外環道はガラガラ。まぁ元旦ですからね。

途中羽生PAで実家へのお土産を買い、その後は那須高原まで一気に進みます。

7h3ihgweifgh (2)

このあたりで11時すぎ。ちょっと早いですが那須高原SAでお昼にしましょう。

7h3ihgweifgh (3)

まずは先に席を確保し、その後は家族各自で注文。

まずは娘のとんこつラーメン。

7h3ihgweifgh (4)

ワタシ的にはニンニクを入れたいところですが、娘はいらんというので紅ショウガとゴマのみ。味は至って普通・・・というか、とんこつっぽさはちゃんと出ています。とんこつラーメンはハズレが少ないので、これでいいと思います。

ワタシはせっかくなので白河ラーメン。

7h3ihgweifgh (5)

うーん、ずっと遠くに白河ラーメンの破片がある感じ。多少寄せているとは思いますが、まぁスナックコーナーのラーメンですからこんなもんですかねぇ。個人的には「やっちまったなぁ」という感じ。

嫁さんは「生姜入りちゃんぽん」。

7h3ihgweifgh (6)

これはワタシも昔食べたことがありますが、意外に美味いです。魚介系の具も多いし野菜も満載。麺ももっちり。生姜が効いてぽっかぽか。

総括するとワタシの一人負けっていうところかな。


食事の後はまたもお土産を物色。

7h3ihgweifgh (7)

このローカルキャラシリーズアイスがちょっと気になりますが、今回はパス。

その後はひたすら高速を北上。

7h3ihgweifgh (8)

山形道に入るとだんだん天気も怪しくなり・・・

7h3ihgweifgh (9)

笹谷トンネル前ではもう灰色の世界です。

7h3ihgweifgh (10)

先日大きな事故があった宝沢トンネルも無事通りすぎ、山形に到着。

ホテルにチェックインしたら実家の近くのスーパーでちょっとお買い物。

7h3ihgweifgh (11)

父へのお供え物にどんどん焼きを購入。

実家に着いたらいつものように飽食の宴。ここに来ないと食べられない山形風の雑煮が旨すぎる。

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
kenbooさん おはようございます!
正月の帰省ですか、良いですねー・・・・・・(^^ゞ 
実家暮らしの自分など、何処にも帰る場所など有りませぬ。 
 
那須高原のSA!  
ウチの県内なのであんまり利用しませんが、
ドッグラン有り、散歩エリアも広くて、
わんこ連れドライブにはの便利なSAですよねー 
 
2018/01/07(Sun) 06:38 | URL  | 小熊のプルー #-[ 編集]
Re: kenbooさん おはようございます!
小熊のプルーさん こんばんは。

東京にいる間は冬の帰省はしなくてもいいな・・・
と思っていたのですが、いろいろあって田舎に
戻れそうにないので、最近は盆正月くらいは
実家に顔を出すようにしています。

今のところまだ嫁さんと娘も付き合ってくれるので、
有り難い限りです。

那須高原と上河内のSAは帰省の際によく利用します。
どっちも施設が充実していていいですねぇ。
2018/01/08(Mon) 02:47 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
おはようございます
(〃´▽`)ノシ☀

那須高原SAの白河ラーメン
ブロとものpieceさんがいつも食べてますなぁ
好みの違いなんでしょうか?
( *´艸)

山形のどんど焼きとは?
見た感じ箸に巻き付けたお好み焼きっぽく感じますが
それとは違います?
(,,・д・)
2018/01/08(Mon) 03:43 | URL  | とだ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
とださん こんにちは。

那須高原SAの白河ラーメンですが、
美味しくないわけじゃないんです。
ただ自家製生麺ということで期待値が
大きかったので、そこまででも
なかったかなぁ・・・。

スナックコーナーのラーメンとしては
十分イケています。

どんどん焼きはまさにそれです。山形の
縁日はこれが無いと始まらないっていう
一品です。

2018/01/08(Mon) 13:52 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック