美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
三日月軒高砂支店
2009年08月23日 (日) | 編集 |
今日は昨日に引き続いて久々に天気がいい! 

昨晩からこりゃバイク乗るしかないと思って期待していたのですが、娘が

「明日は光が丘のプールに行きたいけど、パパはバイクで行っちゃうの?」

と、非常に厳しい牽制球。嫁さんの牽制は盗塁しちゃうけど、娘の牽制球は鋭いのでOUT!

今日は昨日に引き続いて潔く娘の相手をすることに。

せめてご飯くらいは好きなものを食べたいと思い、光が丘プールから近い、ここ三日月軒高砂支店さんにしました。

娘が光が丘のアスレチックもやりたいというので、プールに入る前に一汗と思い、とりあえず一周することに。

RIMG0043.jpg

しかし、家に置いてきた嫁さんのタタリか、ここでカメラが故障するハプニング! 今月買ったばかりのCX1がいきなり使えなくなってしまいました

いやー、故障が多いとは聞いてましたが、まさかこんなことに。。。。 意気消沈です。

ということで、今日は運悪くカメラ携帯も持ってなく、三日月軒の画像はありません。

画像はいちおうググってみた感じで、こちらが一番イメージに近い画像でしたので、リンクさせていただきました。下記をご参考ください。

庄内グルメモリアルさん

以前に東中の口店さんで食べたときと、スープは似た感じですね。非常にあっさり。油はほとんど浮いてません。スープ自体はこちらのお店のほうがワタシ的には好み。逆に麺は乱切りだった東中の口店さんのほうが印象深いですね。でも麺自体の食感は同じ店名だけに似ています。

チャーシューは固めでこれまた油の無い、ちょっと歯に挟まる系。このスープに重いチャーシューは確かに合わないと思いますので、これはこれでいいと思います。

お店はお昼前だというのに満員で、外に待ってる人もいました。流石に名店! ただ、三日月軒は2回目ですが、これを食べたら「酒田のラーメンって美味しいけどどの地方の人にも万人受けはしないかも」とも思ってしまいました。それにしても酒田って面白い。ケンチャン系とこの三日月軒のラーメンって魚出汁という以外は対極だと思うのですが、両方愛されているというのがとても不思議。

住所:酒田市高砂1丁目6-30
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック