美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
東京港野鳥公園に行ってきました(2)
2017年06月28日 (水) | 編集 |
さて、東京港野鳥公園の続きです。初めてのバードウォッチング体験なので、画像のレベルの低さはホントにごめんなさいって感じです。だいたいコンデジしか持っていない人なんか、ワタシくらいしかいませんでした。

まずは東淡水池周辺。

omv651v (1)

uhge55gq (2)

ワタシのCX5ですと望遠がきかないので、寄ってもこんな感じです。

さてどうしたもんかと思いながら観察小屋に行くと、ここには望遠鏡が何個か設置してあります。

これを使ってコンデジで撮影を試みると・・・

uhge55gq (1)

露出がへんちょこりんで白く飛んでいますが、それなりにデカく撮影できます。

それにしても、望遠鏡越しに見る野生の鳥って美しい。動物園にいるのと全然違う。

バードウォッチングをする人は、これを見に来ていたのかと納得。

omv651v (2)

uhge55gq (3)

これはなかなかいい趣味ですね。見ること自体にお金もそれほどかかりませんし。
(ただカメラ代はそーとーなもんでしょう)

uhge55gq (4)

遠くには湾岸の倉庫群。やっぱり都会の中なんだなぁ。

お次は潮入りの池方面に移動します。

uhge55gq (6)

観察小屋ってこんな感じで、ちょっと薄暗いです。中に入ると、大きなレンズのカメラを持った方々が、息をひそめて鳥さんを見ています。

uhge55gq (51)

uhge55gq (8)

uhge55gq (7)

ワタシの画像では伝わりませんが、このサギさんの目の周りとか、ホントに綺麗です。

uhge55gq (9)

uhge55gq (10)

カワウの豪快なウ〇チ発射!も観察できました。
(撮影はしていませんけど)

uhge55gq (11)
長くなってきたので追記にしました。

uhge55gq (12)

潮入りの池からネイチャーセンターに戻ります。

落ち葉の敷き詰められた道を歩くのも気持ちイイ。

子供がバッタを捕まえていたので、ワタシも見てみましたがまだ小っちゃ!

uhge55gq (13)

uhge55gq (14)

uhge55gq (15)

これから秋に向けて大きくなっていくんですね。

uhge55gq (16)

一旦券売所まで戻って、その後は西淡水池方面を歩きます。

uhge55gq (17)

田んぼのそばを歩くのも久しぶり。

uhge55gq (18)

竹藪も水戸の偕楽園以来かなぁ。

uhge55gq (19)

湧き水のせせらぎの音が心地よい。

池にも行ったのですが、池自体はあまりパッとしなかったので、撮影は無しで戻ります。

uhge55gq (20)

田んぼに舞う黒蝶を撮影するオジサン。周りは皆さんこういうごっついカメラを持った人ばかり。

uhge55gq (21)

でも撮影しなくても望遠鏡でみるだけで楽しいので、今度はもうちょっと早く来て、ゆっくり見たいです。

何だかんだでもうそろそろ閉館の時間です。

楽しい時間を過ごさせていただきました。


この後は、ちょっと首都高でも流そうということで、平和島から横羽線→湾岸線と流して、いつもの辰巳PAで休憩。

uhge55gq (22)

テックサーフのマフラーはこの辺の角度から見るのが好きですね。

ただ今回ちょっと残念なことが・・・

uhge55gq (24)

気を付けていたのに擦ってしまいました。野鳥公園から通りに出る際に段差があって、公園に入るときは上がる方向なので、ゆっくり進入して問題なかったのですが、帰りは下りで段差が見えないので、アッと思った時にはすでに遅し・・・

この最低地上高がかなり低くなるのは普段使いでちょっと厳しいなぁ。とりあえずはもうちょっと注意して乗ることにしましょう。

uhge55gq (23)

この日はどういうわけか事故も多く、車の流れも悪かったので、9→C1→11→C1→4とつないであっさり帰宅。

ちょっと高速代がもったいなかったかな?

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
コメント
この記事へのコメント
kenbooさん おはようございます。
こんなに沢山鳥の写真撮れるなんて!
『野鳥公園は伊達じゃないっ!』って感じですね(笑) 
 
大砲みたいなカメラ欲しくなってしまいそうですね・・・・・・・・・・(^^; 
2017/06/28(Wed) 07:25 | URL  | 小熊のプルー #-[ 編集]
Re: kenbooさん おはようございます。
小熊のプルーさん こんばんは。

野鳥にとってはまさに都会のオアシスって感じなのかなぁ。
でもちょっと向こうを見渡せば倉庫やら何やらで、
結局自然を破壊しているのは人間。幾ばくかの緑地を
作ったくらいでは贖罪にもならんかなぁ。

「人間の知恵はそんなもんだって、乗り越えられる!」…て
言いたいところですが、シャアに

「ならば、今すぐ愚民共すべてに叡智をさずけてみせろ!」

って言われそうです(爆)

お後がよろしいようで。
2017/06/28(Wed) 22:20 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
いや〜
こんばんは、kenbooさん。
思わず長居してしまいますよねぇ。
午前中はバズーカ装備のエースがほとんどいませんので、開館時間の9時に合わせて訪問するとプレッシャーがなくてオススメです(笑)。

ダイサギやアオサギって思った以上に艷やかで綺麗ですよね。
誰もいないひっそりとした観察小屋で眺めるのが堪らなく好きですねぇ。

でも、そんな造られた環境から、いかにも自然っぽい景観を覗き込んでいると、
『heinin、あんたちょっとセコいよ』
と言われそうですね(笑)。
2017/06/29(Thu) 22:10 | URL  | heinin #HfMzn2gY[ 編集]
Re: いや〜

heininさん こんばんは。

最初は30分一本勝負くらいのつもりでおじゃましたのですが、
いちおう入場料払うので一通り見ようと思ったら、意外に
長居してしまいました。

本当にまさに「艶やか」ですね。
アオサギなんて和服の女性演歌歌手みたい。

静かに見るのがマナーだからか、お子さんは殆どいなかったです。
黙ってただひたすら鳥を見るなんてのは、オトナの趣味ですね。
アオサギが

「子供はキライだ図々しいからっ!」

って思っているかわかりませんけど(笑)

2017/06/30(Fri) 00:32 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック