「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOPちょっと一息 ≫ 帰宅困難者となったつもりで自宅に帰れるか?(1)

帰宅困難者となったつもりで自宅に帰れるか?(1)

いつかはやろうと思っていてもできないことは多いのですが、そんなことの一つをこのGWでやってみました。

それは「徒歩で会社から自宅に帰る」です。

ワタシも庄内にいたときは自宅から会社までは4.5Km、北関東にいたときでも自宅から6Kmだったので、どーやっても帰れないということはなかったのですが、東京ではそうはいきません。もちろん新幹線通勤という場合は徒歩で帰宅はありえないでしょうが、ワタシの場合、徒歩で23-26Kmほど。まぁ歩けない距離ではありません。

しかし、現在では災害時には「無理に帰宅させない」というのが一般的で、そのために多くのオフィスビルが緊急物資を備蓄していたりします。だからワタシも帰ることを推奨するわけではないのですが、無謀に帰ったりしないためには、

「徒歩で帰るのはどれくらいしんどいか?」

を予め知っておくのも一つの考え方だと思います。今回はそれを体験するというわけです。GWのど真ん中であれば、数日足が痛くても支障ないので、やってみることにしました。

食ったもんの話もバイクの話も出てきませんので、それでも良い方のみお読みください。


フルマラソンをやっている人から見れば「鼻で笑うような距離」ですが、日頃何もしていないオジサンには、そこそこしんどいと思います。いちおう今回の前提としては

①ルートは最短ではなく少し遠くても迷わないルートとする。
②余計な寄り道はしない(休憩はOK)。
③できればペットボトル1本でしのぎきる。
④できればゴールまでご飯もなし。
⑤走らない。ひたすら歩く。
⑥服は軽装。靴もスニーカー(スーツに革靴は流石にちょっと…)
⑦どうしてもしんどかったら、あきらめて交通機関を利用する。

です。

ということで、連休中の某T洲駅からスタート! 若干寝坊したので9:30発です。

093210-0.jpg

天気は概ね晴れています。そしてそこそこ暑い!

まずはK304を晴海方面へ。

095313-0.jpg
(09:53)

勝鬨橋を渡って築地方面に進みます。

100018-0.jpg
(10:00)

この辺はまだ観光気分です。

100420-0.jpg
(10:04)

築地もどーなるんでしょうねぇ? この辺は路上を走るターレを見かけたりして、ただ歩いているだけでも結構楽しいです。

100935-0.jpg
(10:09)

流石にGWで人大杉。築地ってちゃんと見て回ったこと無いので、今度時間を取って来よう。

101544-0.jpg
(10:15)

歌舞伎座です。今更ながら晴海通りに面していたことを知りました。外国人の観光客も多いです。

101824-0.jpg
(10:18)

銀座に出ました。この辺りは風景が良く変わるので、画像をいろいろ撮っていますが、後半はもう・・・・

102229-0.jpg
(10:22)

数寄屋橋です。ようやく有楽町ですがまだ1時間たっていません。グーグル様の予想ではゴールまで5Hくらいかかりますので、まだ1/5。でももう1/5ですから、割と楽勝かも・・・とこの時は思っていました。

102529-0.jpg
(10:25)

有楽町のガード下の飲み屋さん。飲みてぇー!! けど今日は目的が違うので我慢。

103122-0.jpg
(10:31)

日比谷濠から帝国劇場を振り返る。皇居が見えてきて、木々の青々とした様子がイイ感じです。この辺で「そういえばRunKeeperをセットしていなかった!」と気づき、慌ててセット。

103528-0.jpg
(10:35)

そろそろ桜田門。ここからR20をひたすら歩くことになります。っていうか、R20ってこんなところまで来てるのね??

103611-0.jpg
(10:36)

ここから半蔵門までは上り坂。だんだん気温を上がってきて、暑いことこの上ない。

103635-0.jpg
(10:36)

これ見るとSPECしか思い出さない。

jrepg84.jpg

斜め前方にはこれ。

103712-0.jpg
(10:37)

国会前交差点。会社から徒歩1時間でここまで来られることにちょっとビックリ。

105102-0.jpg
(10:51)

ようやく半蔵門です。半蔵門って何のことだろうとずっと思っていましたが、皇居の門のことだと今日初めて知りました。お恥ずかしい。この画像の右側の坂をずっと上がってきた感じになります。

105250-0.jpg
(10:52)

半蔵門の交差点。ここを左折して、R20を大原まで歩くことになります。ただ、まだこの辺りではここからがしんどいと全く思っていないんだなぁ。。。。


dfwefgw1e.jpg

後で振り返ると、まだ6.7Km。実はいつものウォーキングに+αって感じ。見るものが多いので歩いた気になっていたのですが、実際には全然歩いていないんだもの。
(続く)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

これは厳しい!!
編集
こんにちは、kenbooさん。
前回のチャーシュー麺や伊豆の海鮮は生唾ものでしたが、今回のテーマは別の意味で生唾ものですね。
20km超のウォーキングだなんて、考えただけでも干からびそうです(笑)。
続きが非情に気になります。

震災の当日、都内からスクーターで15kmほどの自宅まで帰りましたが、凄く時間がかかりましたね。
車や電車通勤の者は会社に泊まりましたし、やっぱり無理に帰るのは控えるべきなんでしょうねぇ。
…しんどい思いもしたくありませんし(笑)。
2017年05月07日(Sun) 15:12
Re: これは厳しい!!
編集
heininさん こんにちは。

まさかこのネタにレスをくれる方がいらっしゃるとは
思いませんでした。

本当に災害の時は「いざとなったら公共交通機関を使う」と
いうわけにもいきませんので、シビア度は全く違いますが、
歩くことのしんどさ自体は同じです。

リタイアしたのかどうかは、あとのお楽しみということで。

ちなみに画像の下に()で書いているのは通過時刻です。
その辺も見ながら読んで頂けるとちょい臨場感が増します。

2017年05月07日(Sun) 17:21












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング