「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOPラーメン ≫ くじら食堂

くじら食堂

ホントに週末は天気が冴えない! 9月はいったい何日快晴だったのか?と言っているうちにもう10月。

雨だとやることないので、先週の土曜日は家で自○運用のETCの配線のやり直し。

ag6dbg.jpg

このコネクタ部分の線がむき出しなのが、イマイチ気に入らんかったので再製作。外でやるからこうなるので、最初から家でやればよかった。

で、こっちが完成の図。

ag6dbg (2)

後でバイクに繋いで動作確認しておきましょう。

この後はやることもないので、お昼はまたしても麺活。

626ui.jpg

これみたらどーにも試したくなって、行ってみましたくじら食堂さん。

ag6dbg (3)

14:00頃に着いたのですが、結構な行列。40分近く待ったかも。

待っている最中に食券を購入するように誘導され、購入直前に塩ラーメンとどっちにしようかちょっと迷う。

でも初志貫徹で担々麺を選択したのですが、店員さんが

「細麺で150gと200gのどちらにしますか?」

と言われて、心の中で

「細麺?? やっちまったー!」

とやや後悔。やっぱりくじら食堂さんはあの太い縮れ麺を食べないと来る意味無し。でも担々麺って普通は細麺だし、くじら食堂さんらしいものが出てくれば、それはまたよろしと気を取り直して着丼を待ちます。

そしてようやく実食です!

ag6dbg (4)

意外なほど普通。直球の担々麺です。

辛さは程よく、痺れもちゃんとある。芝麻醤のコクもあり、砕いたピーナッツの食感と香ばしさも良い。

そして問題の細麺は・・・

ag6dbg (5)

ピントがボケてごめんなさい。これもまた担々麺に合ったエッジの効いた食感の麺。小麦の香りと味も申し分なし。200gを一気に頂きます。

全般的に美味しい担々麺で、中華料理屋さんとかで出てきそうな感じのものでした。

ただ、あえて言うと「ここで食べたいのはこれじゃないかも」って感じかな。こういうのははっきり言って他でも食べられる。

それだけいつもの醤油・塩・煮干がびっくりするほどウマすぎるのよ。


住所:小金井市梶野町5-1-19


ちなみに日曜はどうせ天気悪いし、ふて寝しようと思って夜更かしして遅く起きたら、何と晴天!

・・・・裏目裏目でこっちは涙目。

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング