美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
一圓 三鷹北口店
2014年12月25日 (木) | 編集 |
自分へのクリスマスプレゼントというわけでもないですが、先日購入したMRAのFZ750用スクリーン。

DSC_0037_20141213141130ae7.jpg

MRA(エムアールエー) スクリーン オリジナル スモーク FZ750(85-86) MO208SMRA(エムアールエー) スクリーン オリジナル スモーク FZ750(85-86) MO208S
()
MRA(エムアールエー)

商品詳細を見る


Napsにオーダーしていたアルミのスクリーンビスも届いたので、さっそく取り付けてみます。

まずはGIVIのひび割れたシールドを外します。

DSC_0060_20141223141133c3c.jpg

ついでにカウルもちょっとプレクサスでお掃除。

DSC_0061_201412231411346f0.jpg

ひび割れているものの、いざ外してみると捨てるにはもったいない気もします。うーむ、修復できないだろうか・・・?

そうは言ってもすぐどうなるもんでもないので、まずは新しいスクリーンを取り付けようとしますが、ここでちょっと気になることが。

DSC_0062_20141223141128753.jpg

フロントフォークのOHした時にこうなったようですが、ここにブレーキラインを通すってどうかな?? 左にロックすると干渉するし、普通はステムの前から回すと思うのですが。。。。

まぁ故障の原因になるわけでもないからバイク屋に持って行っても直してくれそうにないと思うので、次回時間があるときに元に戻そうと思います。ただ上の方も変な取り回しをしてるので、直すのはちょっと面倒です。

気を取り直してシールド交換です。

特に複雑な作業は無いのですが、FZ750は前の2つのビスがカウルをつけたままだと取り付けにくい。カウルを外してしまうのが一番いいのですが、面倒なのでメガネレンチで抑えながら取り付けます。でもこれがうまくいかずにたいていナットが落ちてどっかに行ってしまう。今回も1個行方不明になってしまいました。まぁ予備を持っていたので何とかなりましたけど、また補充しておかないといけません。

そんなこんなで取り付け完了の図です。

DSC_0066_20141223141131573.jpg

レビューとしては

「湾曲がキツくてなかなかネジ穴に合わせられない。ネジ穴の位置は
 バッチリ合ってますが、かなり丁寧に少しずつ締めないと、カウル 
 自体が経年劣化でもろくなっているので割れそう。もしかすると
 スクリーンの復元力に耐えられないかもしれない。」

ってところでしょうか。スクリーン自体は歪みも無くスモークの色も薄くて良いのですが、正直カウルの一番上の方のビスを留めるあたりの穴に若干ひびが入ってるので、走行中に割れて飛ぶかもしれません。

そうなったら流石にもうカウルごと交換でしょうね。カスタムレボリューションさんのペイント済カウルあたりを狙うことになるのかな?

DSC_0065_20141223141129fc3.jpg

今までのスポイラータイプよりフロントが軽いイメージとなりました。

ただやはり風圧が今までよりキツいかも。暫く乗って様子を見ることにしましょう。


作業の後はお昼ご飯。今日は久々に一圓 さんに訪問。

オーダーはいつもの西久保ラーメン一点買い!

DSC_0067_20141223144020f22.jpg

消費税対策で50円値上げしても、550円でこの味は納得。非常にコスパの高い商品です。


住所:武蔵野市西久保1丁目6-21 1階




関連記事
スポンサーサイト
テーマ:バイクのある生活
ジャンル:車・バイク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック