FC2ブログ
「本多俊之バーニングウェイブ・カルテット・スペシャル with 井上 銘@新宿PIT INN」に行ってきました
2020年11月17日 (火) | 編集 |
先週末から急に気温が戻ってきてますなぁ。こうなると・・・

shitaidesu.jpg

って感じになりますが、さて今後の天気はどーなりますかいな?


ということで今日のUPは10/31、世の中一般的にはいわゆるハロウィーンですな。

この日は日中にFZ750の車検整備をやってましたが、こちらについては次回UPします。

夜は久々におでかけです。何といっても久々のライブっす。

jeeet.jpg
@pit_inn_さんからお借りしました。)

もともとチケット販売は40枚で、その時は迷っているうちに完売してしまい、こりゃ今回は観られないなぁ・・・と思っていたのですが、直前に10席増やすことを知ったので即予約! いやーギリギリのところでセーフでしたわ。

ということで、まずは腹ごしらえ。先日のTOEIC試験で食べそびれたかめやさんにお邪魔します。

iuhfe878r44 (1)

ちょっとお腹に入れる程度の食事であれば、立ちそばが最適ですわ。

iuhfe878r44 (2)

ここに来たらもう天玉そばしかないっすね。またしての残業の途中下車の味。

iuhfe878r44 (3)

このもっさりした格調低い天ぷらがまた何とも言えずイイんですよ。こういう時はラーメンよりこっちだねぇ。

iuhfe878r44 (4)

ここは玉子がいわゆる温玉で、これがまたいい。もちろん生の月見も嫌いではないけれど、両方好きだねぇ。

最近はリモートワークばかりで立ちそば屋に全然いかないけど、久々に納得の味でした。

住所:新宿区西新宿1-2-10


そんでもって地下道をくぐって東口へ。

iuhfe878r44 (5)

人だらけですな(^^ゞ

まだちょっと時間があるので、いつもの紀伊国屋チェック!

iuhfe878r44 (6)

香ばしい陳列チェックの後は・・・

iuhfe878r44 (7)

店頭の特設コーナーは鬼滅の刃一色!

iuhfe878r44 (8)

昔はブロともさんがこの付録をチェックしてるのを見て「そんなにこういうのほしいかなぁ・・・?」と思っていたんですが、いつの間にか自分も欲しくなっている・・・(^^ゞ

そろそろ集合時間になりそうなので、お店に向かいましょう。

iuhfe878r44 (9)

ということでやってまいりました新宿ピットイン! 前回は昨年の11月なのでほぼ1年前ですな。

iuhfe878r44 (10)

このへんの張り紙も懐かしいです。

iuhfe878r44 (11)

ちなみに皆さんライブハウスとなると、一番心配なのはコロナ対策なんじゃないでしょうか? 実際ワタシもちょっと不安でした。特に10月頭のTOEIC試験で隣に咳ゲホゲホ&鼻じゅるじゅるマンが来た時に、

「もしこんな人がライブハウスに来たら完全にアウト!」

と思ったものの、よく考えるとそのリスクは低いんじゃないかと思います。

まず、新宿ピットインのライブは基本キャンセルが可能ですし、また支払いも当日なので、予約したのに当日来ない人もいるくらいなので、キャンセルのハードルが低いんです。だから具合が悪くても無理してくる人って、まずいないんじゃないかと思います。

また来る人もけっこう年配の人が多いので、その点でもある程度分別のある対応を各自をしてくれると思います。新コロの特徴として、高齢者の重症化が言われてますので、皆さん怖いですからね。
(実際TOEICゲホゲホマンは二十代前半くらいの若い方でしたし)

加えて新宿ピットインではマスクの着用と入場前の検温をちゃんと実施してました。これもTOEIC試験は検温無しだったもんなぁ。ホントにあれ、もらわなくてラッキーでした。

ちなみに新宿ピットインでは予約と言っても席を予約するわけではなく、入場順を予約する形で、先に入場した方が自分の好みの席を取れるというスタイルです。だから順番に呼ばれるまでは入り口前で待つ必要があります。

iuhfe878r44 (12)

あえて言うとここが多少密ですが、それでも皆さん適当にディスタンスを取ろうという意識は垣間見えました。

iuhfe878r44 (13)

と言う感じで、ワクワクしながらの入場です。入口で4,400円をお支払いして、ワンドリンク頂いて席に着きます。

iuhfe878r44 (14)

当然追加枠なので最後尾ですわ。でもいつもここだから違和感なし。しかもデカいホールじゃないのでここでも演者のお顔はよく見えます。コロナ以前と比べて極端に座席数が減ったという印象は薄く、隣の席との間隔もあまり以前と変わらない感じです。隣の席との間にシールドもありませんが、ジャズのライブでシャウトする人もいませんから。本多さんを除いては。

ちなみにここには咳ゲホゲホマンも鼻じゅるじゅるマンもいませんでした。やはり大人の遊び場ですかね。

iuhfe878r44 (15)

ワンドリンクはビールを選択。これでいつもの「気道確保からの洗浄」ですわwww

そんでもって19:30よりライブスタート! 最初にセットリストですが本多さんのブログより寸借。

1st:
♪Spanish Tears
♪Synchronized Quartet
♪Loving You Slowly
♪Azuma Bashi

2nd:
♪Shuffle Castle
♪Heart On The Highway
♪Dream Comes True
♪キッチン(本多&野力Duo)
♪マルサの女
Encore:
♪Captain Senor Mouse

ライブ中にあれ? と思って実はセトリをお待ちしていたのですが、これ昨年の春に3人で行ったライブとTachimachiが無いだけで全く同じ構成でした。

でも今回はギターが入るので、前回とはまた違った趣なんですけどね。

iuhfe878r44 (16)
@pit_inn_さんからお借りしました。)

今回のメンバーは、本多俊之(Sax),野力奏一(P),グレッグ・リー(B),奥平真吾(Ds),井上 銘(G)。ギターの井上さん以外はこれまた前回と同じ。

最初の2曲はBW4での演奏。皆さん時節柄マスクしての登場。新コロの影響で本多さんも8月までは人前で演奏できなかったそうで、久々にやった時はだいぶ緊張されたそうです。それでもオープニングトークは絶好調! そしてグレッグがベースを忘れてステージに来てしまい、いざ演奏しようとして変な間が出来てしまったけど、これでつかみはOKって感じですかね。

アルバム「Spanish Tears」は、フュージョンドラマーと紹介された奥平さんと、名古屋からタクシーで帰ってきた武勇伝を披露された野力さんが既に参加されていましたが、奥平さんは「半ズボンで演奏してた」と本多さんに紹介されてて、そんな歳だった? と思いながら後でググったら、1980年の時は、まだ中学生だったわけね。これは今更ながらちょっとビックリ!

本多さんと野力さんとグレッグは同い年らしいのですが、BWとしては新参者のグレッグ。当時ネタについていけなかったようで、もじもじくん状態。すると本多さんから

「じゃあ一緒にアルバム作ろうね! グレッグ。 新宿ピットインさんよろしくお願いしまーす!」

とアピールがwww

2曲目の「Synchronized Quartet」では大御所との演奏は〇〇〇〇〇な話を前日の第二部でしゃべっちゃったら、そのまま配信されちゃってヤベェ的な話題で、会場もまた盛り上がりました。

そして今回の目玉、井上銘さん登場!

jknefv.jpg
@pit_inn_さんからお借りしました。)

ワタシ、この方全く存じ上げなくて、「なんか今時の若いにいちゃんが来たなぁ」と思ったんですが、演奏をお聞きしたらこれがまたよいのよ! そしてやはりギターが入ると前回のライブとは全く違う感じになりますな。いい。いいですねぇ。

あっという間の第一部が終了。控室に下がる本多さんのシャウトが聞こえて、会場の皆さんも盛り上がる。そして休憩タイム=飲みタイム。

iuhfe878r44 (17)

ジンライムにスイッチ。このライブ、税抜きで4,000円でしょう? 50人でも総額200,000円ですよ。皆さん追加でもう一杯くらい頼みましょう。

後半はオンライン配信になるため、前日の反省もあってか本多さんのしゃべりはやや少な目?

iuhfe878r44 (18)
@pit_inn_さんからお借りしました。)

2曲目の「Heart On The Highway」ではグレッグの長ーいベースソロも。途中でSmoke on the Waterを入れるお茶目ぶり。

「キッチン」は前回同様本多さんと野力さんの2人だけ。しっとりと行きますわ。

reijg4yt45y.jpg
@pit_inn_さんからお借りしました。)

ラストはこれをやらないと終われないって感じになってますが「マルサの女」。演奏前にグレッグが「楽譜ないわー」と探し出すものの、

「やっぱり楽譜いらない」

とまさかの一人ボケツッコミ! それにしても「マルサの女」はギターが入るとこんな感じになるんですね。これはちょっと新鮮でした。アンコールは娘も大好きな「Captain Senor Mouse」で締めました。

やっぱ久々の生ライブはいいですねぇ! 最高ですわ。本日11/17の時点で新コロの諸症状は全くごさいませんので、やはりここはコントロールされている場所ということではないかなーと思います。

また面白そうなライブがあれば、お邪魔したいと思います。

iuhfe878r44 (19)

帰りにドコモのタワーを見ながら「また観に来れるといいなぁ・・・」と思いつつ、新宿から電車で帰りました。いやー、楽しかった。

スポンサーサイト



テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽