FC2ブログ
美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
途中から無計画な信州ツーリング(3)
2020年07月09日 (木) | 編集 |
在宅勤務が日常化してからどーも調子の良くないワタシの腰なんですが・・・

一昨日から腰痛が急にヒドくなってきまして、ちょっと日常生活にも支障が出ています。

このところ雨降りでウォーキングもできていないのが原因かと思いますが、これではちょっとアカンです。

そんな中ですが、伸び伸びになっていたコイツをようやくアマプラで鑑賞できました。



スター・トレック BEYOND。これもなかなか良かったですわ。ヤマト2199-2202は結構このシリーズに影響されている気がします。またpieceさんに面白いSFモンを教えてもらおう!


さて、今日は6/27の信州ツーリングの続き。今回がラストです。

w986584g (1)

最後の目的地となった光前寺。駐輪場はすぐ脇でよかったようです。

w986584g (2)

門をくぐれば・・・

w986584g (3)

涼し気な参道。

そんでもって前回もUPした通称「いぬみくじ」。

w986584g (4)

やっぱこういう感じになるわけです。

w986584g (5)

ちなみに早太郎像は撮影可能ですが、本堂は撮影不可です。でもそれ以外にもいろいろありまして・・・

w986584g (6)

まずは早太郎のお墓。

w986584g (8)

御利益があるようによーくお参りを致します。すぐそばには三重塔も。

w986584g (7)

ちょっと補修中みたいです。

w986584g (9)

こちらは延命水。暑かったので手を洗い、顔を洗い、口をゆすいでゴックンと。

とても冷たくて生き返りました!

w986584g (10)

苔の古道。こちらもイイ感じでした。

w986584g (11)

三本杉、これはうーん、ちょっとわかんない感じ。

w986584g (12)


では、そろそろ帰りましょうか。。。

w986584g (13)

ここからは高速で一気に戻ります。駒ケ根ソースカツ丼が気にはなったけど、前情報が皆無なので、どこに行っていいかわからんし、時間的にもお昼休みに入ってると難民になりかねないから、今回は食事は二の次ということで。

ここから駐輪場まで220Km。ただいまの時刻は14:43。100Km/h巡行で途中にランチ休憩を入れても、18:00には駐輪場に戻れるんじゃないかなぁ。

w986584g (14)

しかも光前寺は駒ケ根ICのすぐそばなので、楽ちんです。ここ自体は決して近くないので、先にいろいろ回って、帰りは高速で一気に帰るのは当たりかもしれません。

しかし、ここまで来て駒ヶ根ソースカツ丼も食べず、伊那のローメンも食べず、千畳敷カールも見ず、岡谷のスカイラインミュージアムにも寄らず、ただ「いぬみくじ」だけ買って帰るって、どー考えてももったいない。そもそもここに来る予定は無かったので高ボッチ高原以降は全くのノープランだったわけですが、もうちょっと考えてから訪問するべきでした。

w986584g (15)

でももういろいろ疲れたので、さっさと帰りたかったのよね。遅いお昼はここで頂きます。

w986584g (16)

八ヶ岳PAです。ここで15:30過ぎですが、遅めのお昼を頂きます。

wegjiwegw.jpg

トイレの前にはつばめの巣。いいですなぁ、おこちゃまいっぱいいて。

w986584g (17)

山脈塩タンメンも気になりますが、ここではメニューは決まっています。

w986584g (18)

「清里カレーwithストラスブルス」の一点買い! こちらも時間帯&新コロの影響でガラガラ。

w986584g (19)

外ではほとんどカレーを食べないワタシですが・・・

w986584g (20)

ここのは上に乗ってるストラスブルスが好きなんですよ。

w986584g (21)

相変わらずピントが合っていないのは、スマホのバカアプリの仕様なので、ごめんなさい。ソーセージの先端にピントを合わせてからシャッターボタンを押してるのに、またフォーカスしなおして奥に合わせてしまうバカ仕様。

それにしてもやはりこれは美味い。味、皮のはじけ具合、イイ感じです。土田牧場のやきやきポークを思い出します。

w986584g (22)

腹減ってますから、当然のように完食! 美味しく頂きました。

あとは曇天の中爆走して帰るだけ。

w986584g (23)

このへんからだと富士山はまだ見えますねぇ。やはり6/26-27でキャンプした人は当たりでした。


そうそう、今回高速を走れたのでようやくこれが試せました。

ioefj5465we2 (21)

アクセレーターロックシステム。これ、意外に難しいですね。まず低速ではちょうどいいアクセル開度にならないので、一般道ではちょっと使えない。そんでもって高速では威力を発揮しますが、完全に固定されるわけではないので、セットしても手を離すと少しずつアクセルが戻ってしまいます。ただアクセルを保持する力はずっと少なくて済むので、楽なことは楽。もうちょっと安くないとコスパはイマイチかも。

もうしばらく使ってみないとわかんないですけどね。でもこれつけてみるとやっぱり本物のクルコン欲しくなるなぁ。バイクにクルコンなんていらねぇ! って思ってたけど、いるわ、やっぱりwww

現実的な価格のバイクでクルコン付なんてTRACER900GTくらいかなぁ。でも超短足ライダーにはシート高が非現実的ですがwww 


そんでもって帰りはとても順調。

w986584g (24)

渋滞も全然ございません。正確には小仏トンネルの手前あたりでちょっと渋滞したくらいで、ほぼ順調。これも新コロの影響ですな。

w986584g (25)

本日も18:00過ぎに無事到着。ノーマルでした。途中事故を見ちゃったせいで、慎重になったと思いますが、無事が何よりです。

そう言えば、いつものように駐輪場の前でバイクを掃除してたら、歩道からママチャリのお姉さまに声かけられました。

マンションの人から苦情かな? と思ってちょっとビックリしましたが、お話をお聞きすると、昔FZの400に乗っていたそうで、懐かしくてお声がけ頂いたそうです。

このバイクに乗っていると、時々お声がけ頂くことがありますが、たいていはオジサンなので、まさかこの方もそっち系の人とは思わず、ちょっとあたふたした対応になってしまいましてすみませんです。皆さん35年前のバイクと聞くとビックリされますが、乗ってるワタシはたいしたメンテもせずに普段使いしているので、古いとは言え骨董品的なバイクだとは思わないんですわ。

ただ、まだまだ乗り続けていくには、そろそろプロの手でブラッシュアップしてもらわないと、いろいろしんどい状態にはなっています。金をかけてそこまでやるか? が問題ですねぇ。

家に帰ると娘が「早くいぬみくじを引いてみて!」というので、早速出してみます。

w986584g (26)

「この犬はワタシにくれないの?」というので、「そのうちあげるけど今はダメ。それにおみくじは自分で引かないと意味ないでしょ」と回答。

w986584g (27)

角度によってお顔の感じが変わるのが面白いです。

w986584g (28)

おみくじは娘と2人で読みました。内容は・・・ないしょ。

ということで、今日のルートはタイムライン的にこんな感じ。

w986584g (29)

540Kmってところですね。久々の500Km越えでしたが、結果的には意外と大丈夫。ソロツーは気楽ですからねぇ。マスツーでこの行程だとちょっとしんどいでしょう。少なくても昼めし食わんで光前寺は無いわなー。でも朝の山賊黄そばがヘビーすぎて、高ボッチ高原の時点で全然お腹が減らなかったんですわ。

このコースだったら、たぶん高ボッチ高原から岡谷に戻り、岡谷から高速で駒ケ根まで行って光前寺からの遅めのランチ。その後R153→R361→R152で茅野に出て、そこから高速で一気に東京に戻るのが正解だったんじゃないかなぁ。

高ボッチからの光前寺コースに最初から行くのであれば、以前買った「るるぶゆるキャン△」で予習もしたんですが・・・

oiewrvr9953.jpg

無計画に今回は行ってしまったので、駒ケ根ソースカツ丼を食べそびれてしまったのは残念! 
スポンサーサイト



テーマ:カレー
ジャンル:グルメ