FC2ブログ
美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
本多俊之BW4スペシャルカルテット@はじめての新宿ピットイン
2019年05月06日 (月) | 編集 |
皆さん、GW楽しみましたか!

楽しんでる方はネットでブログなんか見る暇ないかもしれませんが、ワタシは今年はまったり運転中なので、家でボヘーっとしています。

そんな今日のUPは4/30。平成最後の日です。嫁さんは日中おでかけだったので、お昼は娘と嫁さんが用意したロコモコ丼。

0938783t309u02 (1)

ワタシは盛り付けのみで、娘と二人でゆっくり頂きました。今日は夕方から出かけるので、お昼はこんな感じでOK。

そして夜は家族3人で新宿ピットインでライブ!

opjkegr656.jpg

豊洲ジャズ倶楽部以来3年ぶり? 本多俊之さんのライブ。しかも今回はBW!

まず、本多俊之さんを知らないという人でも、たぶんこの曲は知っているハズ



「マルサの女」の主題曲を作曲・演奏されている方です。でもワタシにとってはBurning Waveの本多さんのイメージが強いです。

中高生の頃、NHK-FMのセッションを聴きまくっていた時代に大好きだった本多俊之&バーニングウェイブ! あの当時に録りだめた多数のカセットを震災直後の東京転勤時に泣く泣く処分してしまったことを、今でも非常に後悔しているのですが、あの転勤が無ければ今ワタシはここにいないわけで、人生何が幸せかよくわかりませんねぇ。

というわけで、カセットは無いものの、スパニッシュ・ティアーズとブーメランのCDは今でも時折聴いてます。だから、野力奏一さん奥平真吾さんと本多さんでライブなんて、夢のようです! ぴあとか見ててもいつライブやっているかわからなくて、なかなかチャンスに恵まれなかったのですが、Twitter様々ですね。

そしてしかも今回は珍しく家族3人でのライブ。嫁さんも娘もライブは好きですが、家族で一緒に行くことはほとんどありません。嫁さんは自分が趣味で楽器やっているので、そっちつながりのライブ(出る方と聴く方両方)が多く、娘は娘でいろいろ忙しいので、2人ともまずワタシには付き合ってはくれません。もっとも麻里さまやお奈々やアニソンにつきあってくれるとも思っていませんが(^^ゞ

しかし、娘自身も長らく吹奏楽でサックスやっているので、本多さんのライブだというと今回は付き合ってくれました。春から大学生になり、ようやく夜のライブに連れていけるかなということで、渋る嫁さんを拝み倒して3人で参戦です!

まずはその前に腹ごしらえ。

0938783t309u02 (2)

新宿3丁目の丸亀製麺でうどん。これは嫁さんからの「とにかく消化のいい夕食を!」というリクエストに配慮。

そしてここからは程なく新宿ピットインのはずですが、初めて来たためか入口がわからずビルを一回り・・・

0938783t309u02 (3)

「新宿ピットイン」と書いてあると思ったので、見逃しました(^^ゞ

0938783t309u02 (4)

高まるぅ~!!

0938783t309u02 (5)

予約したのは3日前くらいで、事前に電子メールで予約の可否とお作法を確認したところ、概ねこんな感じ。

・お席はまだ余裕があります
・予約はお名前フルネームおよびご来店予定のご人数をお知らせください
・予約の人数の制限等は無く、年齢制限もありません
・予約は開場時の優先入場(ご予約順)のためのもので店内は自由席
・料金は当日入場の際に、直接レジにてお支払い
・開場時間になりましたら、予約頂いた順番に入場
・人数の増減は必ず前日までに連絡
・もし開場、開演時間に遅れても途中から入場可

電子メールで予約できるのはいいですねぇ。ライブでは基本通路側をキープしたい嫁さんからは「席が重要なのよ!」と言われましたが、自分で選べるようなので、たぶん何とかなるでしょう。

0938783t309u02 (6)

予約した人はだいたいこの辺で待ってます。既にどこかで飲んできた人もそれなりにいるので、やや酒クサイですな。まぁ大人の社交場ですから、娘には我慢してもらいましょう。

「お席はまだ余裕があります」というわりには名前を呼ばれたのは結構後ろの方で、もうちょっと予約が遅れたらヤバかった。

0938783t309u02 (7)

またまた高まるぅ~! 下の小冊子の表紙はナベサダと大野えりですよ! ヤベェ。

0938783t309u02 (8)

結局座ったのは最後尾の真ん中辺。でも嫁さんご要望の通路側席を確保(これ重要)。嫁さんも

「この席良くない? 後ろでも全然ステージ近いし、トイレも近いし、カウンターも近いし最高!」

とご満悦(ほっと胸をなでおろすワタシ)。

0938783t309u02 (9)

年齢層はワタシよりちょっと上かなぁ? 外国の方もそれなりにいらっしゃいました。カウンターで立って聴いてる方もいらっしゃいます。

0938783t309u02 (10)

ちなみにお代は3,000円+Tax(1ドリンク付き)。安い! 激安っていうかもはやバカ安。 3人でも1万円でおつりくる! これ、飲みに行くより全然安いな。

0938783t309u02 (11)

嫁さんはモスコミュール、娘は20歳前なのでコーラ。たぶんこの日の最年少はウチの娘だと思うわ。

そんなこんなでライブスタート。オープニングショットはSpanish Tears! これだけでもうオジサンは泣けてくる・・・

0938783t309u02 (12)
(画像は新宿ピットインさんのTwitterからお借りしました。)

ちなみにSpanish Tearsってこんな感じの曲です。



最初から本多さんノリノリで、「平成最後に忘れられないライブになりそうです。もう日付超えちゃいましょうか?」くらいの勢い。3,000円で4時間もやってもらったら至極だなー♪ 新宿なら終電結構遅くまであるし。ただ嫁さん明日仕事だけど大丈夫だろうか?

0938783t309u02 (13)

ピアノは野力奏一さん。この人のキーボードは何とも言えず音色がキラキラしてて素晴らしいです。これまた泣けてくるぅ~。嫁さんはAzuma Bashiが気に入ったようです。

0938783t309u02 (14)

ドラムの奥平さんは豊洲にもいらしてましたが、やはり前回のおとなしめのライブとは違ってパッションあふれる演奏です。ベースのグレッグさんはジョインしていきなりフルで本番とのことで、大変そうでしたが上手にこなしてました。

最初の1時間はあっと言う間で、休憩タイムは20分弱。その間にトイレに行ったり、飲み物買ったり。嫁さんも当然のようにドリンクを追加。嫁さんにモスコミュールはどう?と聞いたら「ほぼジュース。」との回答。まぁいつもストロングな嫁なのでこれはしょうがない。ワタシはおとなしくビールを追加。ついでに嫁さんポテチも追加。母子で貪り食ってます(^^ゞ

0938783t309u02 (15)

後半戦もShuffle Castleでスタートでウヒョー!



まー間違いないんだ、これが。娘は豊洲でサインしてもらったこれで事前学習していたせいか・・・

inm613q (26)

豊洲でも演奏していたキャプテン・セニョール・マウスがお気に入りだったようで、最後にこれやってくれてとても満足していました。野力さんのキッチンの曲も緩やかで綺麗な曲でしたねぇ。

「ドリーム・カム・トゥルー」はオレの方が先だ!って本多さんのトークもまた楽しい。「チックコリアのこだわり」の話が絶妙に面白かった。このままここで令和を迎えるのもよいなぁ・・・と思っていたのですが、後半の最初に

「この後、床の工事が入るらしく、10時になると工事の人がやってくるので後半は早めます」

と残念なお知らせ。でも結局アンコールもやってくれて、終わったのは23:00近かったんじゃないかなぁ?とても満足感の高いライブでした。娘に「豊洲と今回でどっちが良かった?」と聞くと、今回の方が良かったとのこと。豊洲のジェントルなライブも好きだけど、ワタシの本多さんのイメージはこっちなので、娘と趣味が合って良かった良かった。

セットリストは・・・最終的によくわかんないので誰がUPしてくれぃ! と思ったら、本多さんのOfficial Blogに掲載されていました。

1st.
♪Spanish Tears
♪Tachimachi
♪Synchronized Quartet
♪Loving You Slowly
♪Azumabashi
2nd.
♪Shuffle Castle
♪Heart On The Highway
♪Dream Comes True
♪キッチン(本多&野力Duo)
♪マルサの女
Encore:
♪Captain Senor Mouse

それと、最近時々ライブで見かけるのですが、途中で何度もスマホ見る人、液晶の明かりがムードをぶち壊しますからやめましょう。ここでもお一人いらっしゃいました。休憩まで我慢できんのかい? 後方に座っていたボリューミーなお姉さん。


家に帰ったのは23:40過ぎ。そこからひとっ風呂浴びて、それから令和元年をお迎えしながら、ゆっくりとCDを聴き直す。

個人的にはもうちょっとスパニッシュティアーズの曲が聞きたかったけど、それは贅沢ですかね。I never forgetとかShakin' FunkとかRegae Spiceとか。Dearlyでエンディングとかもいいなぁ・・・と飲みながら妄想は続く。

全然ジャンルが違うけど、昨年の杉山清貴さんのライブは「1stアルバムのAQUA CITY全曲+シングル全曲」という構成だったので、本多さんも「Spanish Tears全曲+α」みたいなライブやってくれないかなぁ。もちろんブーメランでもよいよぉ。



気づけば深夜3時過ぎ。明日は何も無いので夜更かししてしまったなぁ・・・。翌日は完全に二日酔い。娘は昼の1時まで起きてこんかった(^^ゞ

6月からは東北をツアーで回られます。東北の皆さん、必見ですよ!

64536puojuyf.jpg

スポンサーサイト
テーマ:ライヴレポ・感想
ジャンル:音楽