「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
月別アーカイブ  [ 2017年05月 ] 

マジェスティSに乗ってみた

FZをマフラー&リアサス交換で預けている間に、台車としてナップスさんからお借りしたのがこれ。



ヤマハのマジェスティS。

まぁこの手のバイクは自分で買うことは決して無いと思われますから、貴重な体験です。

オドメータは31,000kmくらいでしたので、まぁ程よいこなれ具合。

まずは自宅に持ってきてミニバイク置き場に入るか確認してみました。

kgpw646 (1)

ここって小型までしか入れちゃいけなかったと思うので、たぶん置けないのですが、いちおう収まりました。ただ置いてみてわかったんですが、このバイク意外とデカい。

kgpw646 (2)

155ccって所詮小型バイクの車格でエンジンだけボアアップとかなのか?と思ったけど、そうでも無いようです。前はそうでも無いけど、後ろが長い気がします。それと、シート高も思いのほか高い。795mmらしいですが、幅広のシートなので足がツンツン。でも軽いので不安はありません。

眺めていてもよくわからないので、午後にちょっと湘南まで乗ってみました。

R20→R16→R129と進むつもりが、R16で前を走る可愛いビクスクのお姉さんのおケツを眺めながら走っていたら、いつの間にか古淵まで進んでしまい、途中で軌道修正。R129に復帰して、その後は淡々と茅ケ崎に出て西湘へ。

kgpw646 (3)

最初はおっかなびっくりで乗っていましたが、この頃になるとだいぶ馴染んできました。

最初はとにかく腰もお尻も痛くて、「こんなバイクに長時間乗れるか!」と思ったのですが、2時間くらいしたら体が慣れてきました。それとスロットルパイプの遊びが大きく、グリップがカタカタ鳴るのが気になってしょうがない。また、ポジションがちょっとイマイチ。足を前に出してもそれほど伸ばせないし、逆に後ろに持ってくるとステップ面がしっくり来なくて落ち着かない。

速さについては結構出だしが早いので、R16でも155ccながら十分流れをリードして走れます。これにはちょっとびっくり。加速は思いのほか良いです。

あー、この交差点スタートダッシュの感じは、いつも乗ってるバイクには無いなー。無段階でぐんぐん加速する感じ。スクーターに乗る人はたぶんこれが好きなんだな。下手なギア付きバイクより全然早いぞ。

一方でもう一つびっくりしたのは乗り心地の固さ。西湘までは「固めの足だなー」と思うものの特に不満もなかったのですが、西湘バイパスに入った途端ギャップを拾いまくって揺れる揺れる。跳ねる跳ねる。

ヤマハと言えば猫足というか柔らかめの足というイメージでしたが、このバイクは間違いなく固い! その代わりコーナーでは安定しているのですが、スクータでこんなに乗り心地悪くて売れるのかな?

そんなこんなで西湘PA到着。

kgpw646 (4)

とりあえずコーラで休憩です。

kgpw646 (5)

うーむ、足は固いなぁ。これ長い距離で起伏のある高速とかだと、ちとツライ。でもその分安定はしていて、西湘でそれなりのスピードを出しても段差がなければ安定している。スピードも十分出るのね。155ccだからそーでも無いのかと思いきや、法定速度で走るには高速でも問題なし。近距離走るならパワー的にはこれで十分かも。

何だかレガシィからソリオに乗り換えた時の印象に近いなぁ。ダウンサイジングってこういうことなのかも。

kgpw646 (6)

空も青いし、バイクは面白いし、気分上々です。

そういえば、ちょっと面白いバイクがPAにいらっしゃいました。

kgpw646 (7)

CBXにRZにGS。まだまだ現役! 古いバイクがちゃんと走っているのを見ると、うれしくなっちゃいます。

ここからは小田原で折り返して、江の島経由で由比ガ浜へ。

kgpw646 (8)

R134は相変わらずの大渋滞でしたが、これだとすり抜けも超楽。しかも取り回しも軽くUターンも簡単。ちょっとした路地に寄り道するのも苦じゃないです。

会社をリタイヤしたら、最後はこういうバイクがイイのかもなぁ。これなら70過ぎても乗れる自信あり。

kgpw646 (9)

三羽ガラスがとまったので、思わず撮影。

帰りは鎌倉から大船方面経由でR1→環八で帰宅。

uhgiue.jpg


鎌倉の大渋滞でも軽さを生かしてすり抜けも楽々。バスがネックで横を抜けられない時でも、エンジン止めて、歩いて抜けちゃえる。

それとスクータ乗るの何十年ぶりだったけど、両手でブレーキがイイ。しかもマジェスティSのブレーキはタッチも効きも良好。少なくてもFZよりは全然安心して止まれる(それはそれで問題ですが・・・)。

車体が軽いからっていうものありますが、ブレーキングが楽しいっていうのはここ暫く感じたことなかったなぁ。ちゃんと止まれるので、加速もガッとイケる。

また、帰りの環八で「クラッチ無いのって、こんなに楽ちんだなぁ~」と実感。正直スクータにはあまり興味がありませんでしたが、老後の楽しみの一つにこういうバイクもイイと思います。

しかもこの内容で中古なら30万円くらいで買える。今までは気に留めたこともなかったので気づかなかったのですが、街行くスクーターをよく見てみれば、マジェスティSを結構よく見かけます。実は密かに売れていたようです、150ccクラスのスクーター。恐るべしです。

確かに「デカいバイクはいらない。でも自動車専用道路は走りたい」という目的にはピッタリです。桃色ナンバーじゃ西湘バイパス走れませんし。

FZが朽ち果てたら次のバイク候補に考えてみたいと思います。


最後にそう言えば、このバイク燃料を入れるところがちょっと変わっているのですが、どこで満タンになるのかよくわからない。吹きこぼれに注意しましょう。燃費はたぶん35km/lくらい走るようです。懐には優しいですね。

スポンサーサイト
[ 2017/05/03 00:15 ] バイクライフ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
バイクツーリングや
最近食べたモノの紹介を
メインにUPしてます。

ブログランキング