美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
二代目むじゃき
2017年05月01日 (月) | 編集 |
昨日はまさかのやっちまった!で、せっかくの好天をフイにしてしまいましたが、気を取り直して、ひたち海浜公園の後半です。


この時期見るとしたら、ネモフィラともう一つがチューリップ。
ijo8egpe8 (1)

前回来たときはちょっとピークが過ぎていていたのですが、今回はバッチリ!

ijo8egpe8 (2)

娘が小さいときに連れてきたら、さぞ喜んだだろうなぁ。。。あの純真な娘は今いずこ・・・。

ijo8egpe8 (3)

チューリップっていろんな形があるんです。

ijo8egpe8 (4)

こうやってまとまると、キャンディーみたい。

ijo8egpe8 (5)

これはバラのようです。

ijo8egpe8 (6)

パッチワークのようで、見ていて全く飽きません。

fwefw3t452.jpg

白いネモフィラも可憐に咲いています。

ijo8egpe8 (7)

さて、そろそろ次の目的地に行かないといけないので、公園を後にして海に向かいます。

ijo8egpe8 (8)

あぁ、懐かしの阿字ヶ浦。

ijo8egpe8 (9)

北関東勤務時代、何度この浜に来たことだろう。

自宅に帰らない週末は、やること無いとここで散歩していました。

ijo8egpe8 (10)

いつかセカンドバイクを買って、大洗までの海岸線を走ろうと思っていたのに、1年で東京に戻ってしまったので結局バイクで走ったことがありませんでした。今日はその宿題をやってみようかなと。

ijo8egpe8 (11)

マフラーのイイ音色に癒されながら、海岸線を流します。

ijo8egpe8 (12)

このクジラのオブジェを見ると、あぁ帰ってきたんだなぁ・・・としみじみ。

ijo8egpe8 (13)

ひたちなかのもう一つの顔。遠くには発電所。これやクレーンが一杯の港が無かった頃は、さぞ綺麗な海岸線だったろうに。

でも、その発電所のおかげで東京は明るいのよね。

ijo8egpe8 (14)

天気も晴れて気持ちよかったので、すぐラーメン屋に行くつもりが、港の方まで遠回り。

ijo8egpe8 (15)

自分が住んでいたアパートにも行ってみましたが、壁がいつの間にかグレーからピンクに。不思議なセンスについていけない。

ここで14:00を過ぎていることがわかり、ヤベっと思って急いでお店に向かったものの・・・

ijo8egpe8 (16)

えむず
の「すたみな冷やし」が・・・・orz

ちなみにすたみな冷やしとはこれです。

DSC_0048_201504300000179d8.jpg

残念!


こりゃ仕方がないので6号線の幸楽苑でも行くかぁ・・・と思ったら、まさかの二代目むじゃきさんがまだやっている!

ijo8egpe8 (17)

思わす急ブレーキかけて来店決定!

オーダーは懐かしの台湾まぜそば。

ijo8egpe8 (18)

これはこれである意味スタミナメニュー。にんにくガッツリ。

ijo8egpe8 (19)

ウメー! 美味すぎだろっ! 

しかし、ここのまぜそばは麺の量が多い。したがって、前回もそうでしたが今回も追い飯を入れる余裕が無くなってしまう。今回も麺をフィニッシュした時点でギブアップ。もう年齢的にToo Muchな炭水化物は難しくなってきたらしい。

住所:茨城県ひたちなか市田彦1393-1


この後は、もうひたすら帰るだけ。平日は高速代も高いし、気温も思ったほど上がらないので、帰りは下道で。

以前は夜に何度も通ったR6ですが、懐かしく思い出しながら帰ります。

途中台湾まぜそばの影響でウン気づいたので、松戸のコンビニでトイレ休憩した以外は、休みなしで帰宅。

バイクでも4時間かかるようですが、冬に下道ツーリングを何回もやったおかげで、意外と平気でした。

ijo8egpe8 (20)

今日のスタートは9:00頃でしたが、あと一時間早いとすたみな冷やしもイケたし、霞ヶ浦くらい寄れたかもしれませんが、たぶん雨に降られていたことでしょう。


すたみな冷やしは次回ということで。

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ