美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
手打ちラーメン たかの
2017年03月13日 (月) | 編集 |
榮ラーメン、あしがくぼの氷柱に続く、ディスカバー埼玉シリーズ第三弾です。

今回は菖蒲まで行かなくても、浦和で佐野ラーメンが食べられるという情報を元に、浦和まで出陣。

またも外環道の側道をダラダラ埼玉方面に進みます。

目指すお店はこちら。

iunh9444.jpg

手打ちラーメン たかのさんです。

こちらは「ラーメン」と頼むと塩ラーメンが出てくるお店のようです。14:00頃にお邪魔したのですが、それでも店内にはウェイティングの方々が。相席でOKにしたところ、珍しくお座敷での相席になりました。

オーダーしたのは塩ワンタンメン。

iunh9444 (2)

流石に塩味を押しているだけに、シンプルでスペシャル感は薄いながら、なかなかいい味でまとまっています。ただ、佐野ラーメンらしさを期待すると、やっぱり醤油味じゃないのかな。美味いんだけど、若干これじゃない感じもします。逆に「佐野ラーメン」と思わず純粋にラーメンとして楽しむなら、これは美味しいラーメンでファンが定着するもの理解できます。

ワンタンは皮が厚めで具もしっかり系。まぁ普通。

そして麺はこれ。

iunh9444 (3)

これはわかりやすい。佐野ラーメンらしい麺です。この前の榮ラーメンのようなうどん感はありません。しっかりとコシもあるピロピロ麺。この麺はいいね!

周りを見渡すと、セットものを食べている人が多く、チャーハンがまた美味しそう。それとこのお店はタンメンがあるようで、この塩ラーメンに野菜が乗ってるタンメンは是非食べてみたいところ。

ちょっと遠いけど、また来たいなぁ。次回はチャーハンセットかタンメン狙いで。


ちなみに駐車場ですが、裏にもあるようです。

iunh9444 (4)

店の前がやや停めにくいので、裏を利用した方がいいのかもしれません。


住所:さいたま市南区太田窪2-6-8


それにしても、埼玉シリーズと言いながら2回も佐野ラーメンって埼玉シリーズと言えるのか? 次回は埼玉らしいものにしよう。




スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ