「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年03月
ARCHIVE ≫ 2017年03月
      

≪ 前月 |  2017年03月  | 翌月 ≫

来年のためのロケハンツーリング(2)

前回の続きで後半は松田町です。お目当てはこれ。

ycwef9846.jpg

既に桜は散り始め・・・とのことでしたが、これも来年のため確認しておきます。

ycwef9846 (2)

駐車場の場所がわからず、とりあえず近くにバイクが駐車されていたところに便乗。

上を見上げると・・・

ycwef9846 (3)

ほぼ散っています。まぁわかっていたことですので気にせず行きましょう。ジャケットは脱ぎましたがオーパーパンツはメンドクサイのでそのまま進みます。

しかし、ここも山なのね。吾妻山で坂道は十分堪能したのに・・・またしてもそれなりに上り坂。

ycwef9846 (4)

お花が咲いている場所もちょっとはあるので、皆さんそこに集まって撮影しています。

ycwef9846 (5)

でも後ろはこんな感じ。2/25時点でこれですから、相当早く来ないとダメなのね。

足が疲れて若干ぷるぷるしていますが、頑張って上りましょう。

ycwef9846 (6)

アップで撮れば、まだまだ見頃? そんな感じで桜を愛でながら頂上まで登っていきます。

ycwef9846 (7)

上の公園では屋台も出ていて、それなりの観光客でにぎわっています。

ycwef9846 (8)

海側はキレイな青空ですが、やはり富士山側は暑い雲に覆われていますので、こちらも撮影できず。午後に雲が吹き飛ぶことを期待していたのですが、残念!

fjoforg.jpg

そろそろここからも撤収しましょう。最後に桜をもう一枚。

ycwef9846 (9)

次回を楽しみにして松田山を下りました。実は入り口のサクラが一番見事に咲いていたりして。

ycwef9846 (10)

ここからは小田原方面に進んで西湘を流そうかとバイクを走らせましたが、腹減って無理。

ycwef9846 (11)

かつやに緊急ピットインです。

とりあえず喉が渇いていたので水をもらい、カツ丼(梅)をオーダー。

ycwef9846 (12)

いつもながらの甘ーいカツ丼。これはこれで美味し!


ただ、お腹いっぱいになったら急に頑張る気が失せてきた。ここで帰りの時間を検索すると、現時点でもう15時近いので、真っ直ぐ下道で帰っても18時近くになるらしい。小田原に行くのが急にめんどくさくなってきました。

そもそも松田山に回るなら先にこっちに来て、その後小田原に出てから西湘を流して二宮に行けばよかったですが、いい加減なプランで進むといい加減な結果しか得られません。

やや反省しながらも、面倒なのでここからまっすぐ帰路に着きます。帰りは普通に帰りたいので、Yカーナビで帰ります。


当然R246経由で案内されると思いきや、さっき来た道(K77)を帰るルートで厚木に出ることを提案されましたので、そのルートで進みます。K77は快適な道なので問題ありません。K62経由で小田厚の側道に出て厚木まで。

厚木からはR129→R20→東八のノーマルなルートで戻ります。

ycwef9846 (14)

とっとと帰りたかったので、帰路ではすり抜け&追い越しを多用したところ、結局17時ちょい過ぎで到着。

でも、やはりこの上り坂系2公園のハシゴはちょっと疲れました。

家に帰る途中、アコレで嫁さんへの貢ぎ物(缶チューハイ)を買うついでに安いマグロの小間切れを購入。

ihviwih664.jpg

晩ごはんが出来るまで、マグロと冷やしトマト&にんじんしりしりで一杯やります。

小さな幸せです。

晩ごはんを食べ終わる頃にはすっかり出来上がり、疲れたせいかその後は爆睡。


翌日あらためて桜祭りのパンフレットを見ると・・・

ycwef9846 (13)

昼めしはかつ丼じゃなくて餃子ラーメンでしょう! 小田原系ラーメンなんて言葉も知らんかった。

何でパンフレットのここをチェックしなかったのか。でもまた行く用事が出来たと思うことにしよう。


下道ツーリングもだんだん楽しくなってきたなぁ。そう言えば遠い昔、RG50Eに乗ってた頃は原付だから下道ばっかりだったけど、隣の県に行くのも冒険気分で楽しかったもんなぁ。ちょっと目からウロコな気分♪

スポンサーサイト
プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング