FC2ブログ
美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
台風の後のマフラーの後始末
2018年08月12日 (日) | 編集 |
この日は8耐の日。

gyecd981321 (2)

最近は全然バイクレースも見たことが無かったのですが、久々にBS12で何となーく見ながら・・・

redewfwe6r2514 (14)

台風で包んでいたビニールが破れたFZのマフラーを再梱包するのですが、その前に・・・

gyecd981321 (3)

ちょっと集合部を塗りましょう。まぁさび止めしてからじゃないとあまり意味は無いのですが、やらないよりマシ。まだ穴も開いてないので、貴重なノーマルマフラーです。

gyecd981321 (4)

耐熱塗料を厚めに塗っていきます。見えないところだから汚くてもOK。

gyecd981321 (5)

乾いてくるとこんな感じ。

gyecd981321 (6)

サイレンサー部分はプレクサスで磨きます。点錆びも無くてイイ感じ。ただ裏側はちょっと艶が無い感じ。

いちおうテックサーフさんのマフラーで全然イケるので、これはもう処分でもよいのですが、程度もまぁまぁイイのでもうちょっと持ってようかなと思いまして。

その後はちょっくらウォーキングで井の頭公園。

gyecd981321 (7)

暑い。。。暑いっす。

当然ながら翌日の会社も超暑い。

89jfe54458f.jpg

こんな時に、お腹にサンバスク(下図)でも埋まっていれば、元気も出るだろうになぁ。

uih654131.jpg

そんでもってお昼はこれまた暑苦しいゆで太郎のカツ丼。

gyecd981321 (9)

最近は安定の塩加減でウメェ。。。

スポンサーサイト
テーマ:バイクの修理・整備
ジャンル:車・バイク
取るに足らないお昼ご飯の世界
2018年07月31日 (火) | 編集 |
毎回Twitterに吐き出しているお昼ご飯をただ並べるこのコーナー。最近ちょっとやってなかったので久々に。

まずはあえての「ウチゴハン」から。

最初はワタシの力作、冷たい肉蕎麦。

ihkrg878fgre555 (15)

嫁さんが作り置きした鶏胸肉のゆでたヤツを再利用。これからの時期は冷たいのがウメェ。ちゃんと煮だして鶏のうま味をつゆに入れ込む。

ihkrg878fgre555 (14)

こっちは嫁さんの塩焼きそば。揚げ玉をトッピングして楽しみます。


お次は万福食堂さん。最近ちょっとご無沙汰。

ihkrg878fgre555 (1)

味噌ラーメンミニチャーハンセット。うまいけど食べるとデブリます。


お次はいつもの「福よし」さん。

まずは定番の塩ラーメン。

ihkrg878fgre555 (7)

シンプルイズベストの410円。

ihkrg878fgre555 (4)

間違いない中華丼! 640円でクーポン使えば大盛。こりゃエエ。

ihkrg878fgre555 (5)

そして中華丼からの広東麺。具は一緒。

ihkrg878fgre555 (6)

ラストは夏の定番冷やし中華。これもクーポンで大盛無料。


続いては宮武讃岐うどん。

ihkrg878fgre555 (20)

冷やかけ並+おにぎり。最強のコンビネーション。


お次はこれまた定番のゆで太郎。

まずはラーメン。

ihkrg878fgre555 (8)

そば屋なのにラーメン。しかもまぁまぁ美味い。日高屋の中華そばよりこれの方が好き。但し値段もこっちが高い。

ihkrg878fgre555 (9)

そして意外に侮れない味噌ラーメン。この内容で480円で唐辛子・にんにく・辣油・豆板醤など薬味入れ放題はお得。

ihkrg878fgre555 (10)

これは春の企画モノで鶏と若竹だったかなぁ? 若竹が水煮でイマイチ。

ihkrg878fgre555 (11)

少し値上げしたけど相変わらず時々食べてる単品カツ丼。人によってややしょっぱい。

ihkrg878fgre555 (12)

これまたゆで太郎の最強メニュー、玉子丼セット520円。飲むように食べる玉子丼がまいうー。

ihkrg878fgre555 (13)

ラストは夏の企画メニュー、豚天とオクラのぶっかけそば。豚天がアツアツで美味しかった。


お次は箱根そば。

ihkrg878fgre555 (16)

まずは定番のかき揚げ天そば。箱根そばの天ぷらはサクサクで、つゆとの馴染みも最高。旨いニャー。でもこの盛り付け方はあまり好きじゃない。サクサクに配慮して天ぷらを立てているのでしょうが、ワタシは昔ながらの平置きが好き。

ihkrg878fgre555 (19)

そしてこれまた定番の海老とミニかき揚げセット。これはかき揚げの半分を麺にインして天そば風味も味わえます。

ihkrg878fgre555 (17)

冷やしかき揚げ。夏は冷やしもいいですね。ちなみに箱根そばの画像が少ないのは、行ってないわけじゃなくて、かき揚げそばとミニ天丼セットしか頼まないから。


ラストは吉野家。

ihkrg878fgre555 (18)

あぁ、豚スタミナ丼、カムバァーック!!

テーマ:ファーストフード
ジャンル:グルメ
松屋の回鍋肉定食
2018年07月09日 (月) | 編集 |
この週は家に早く帰ってFZのカウル修理です。

画像で遠目から見るとよくわからないのですが、実はカウルは割れまくっています。

76uf44254wf (1)

この黒い線は割れているわけで、前から分かっていたのではありますが、家と駐輪場が離れていると、外したカウルを持っていくのも面倒なので、ついつい後回しになってしまいました。

76uf44254wf (2)

ということで、久々にプラリペアの登場です。ヨドバシで売ってますので、ポイントで買いました。

割れてる部分を「ここは大丈夫かなぁ?」と摘まんで揺すると・・・

76uf44254wf (3)

あっけなく割れます(泣)。まぁ35年物ですからねぇ。

76uf44254wf (4)

プラリペアでくっつけるために、娘の彫刻刀で割れ目にV字にカットを入れていきます。ホントはリューターがあればいいんですが、持ってないので、手でシコシコ削ります。

ちなみにこんな感じでやるんです。



外側を綺麗に直すには、パテ埋めして削って塗装する必要がありますが、ワタシはそこまではやりません。そのうちやらないといけないなぁとは思っているのですが、せっかくのオリジナル塗装に上塗りするのはちょっと抵抗がありますし、ヒビなんて顔のシワみたいなもんで、見慣れたらカワイイってことで。

完全に割れた部分は裏からテープで貼って、割れ目に沿って削っていきます。

76uf44254wf (5)

ちょっと面倒な作業ではありますが、以前一回やっているので、ある意味手慣れたもんです。ただ飲みながらやっているので、酔拳で削りすぎないように要注意。

76uf44254wf (6)

ちなみに前回直したところが右上のところですね。強度が優先ですので、裏側の見た目は汚くてOK。

igkhkhl35364.jpg

とりあえずこんな感じですかねぇ。まずはくっつけばOK。


翌日のお昼は松屋の回鍋肉定食。

76uf44254wf (7)

なんだか全般的に茶色いねぇ。

76uf44254wf (8)

マズくはないし、ニンニクガッツリ感もあるのですが、回鍋肉と言われるとちょっと違う感じ。まぁファストフード店ですから、中華料理屋のようにはいかなくてもしょうがないです。その分安いわけだし。


家に帰ったらまたカウルを削ります。

76uf44254wf (9)

今回は赤の粉末もヨドバシで買ってきました。

76uf44254wf (10)

弱っているところはやっぱり揺すると割れてしまいます。ここは前のオーナーが修理したので黒のプラリペアで補修されています。この辺も断面をV時にカットして、また接着していきます。

こんなふうでも欠けたパーツが手元にあればまたくっつけることができますが、走行中に脱落してしまうと、再建する必要が出てきてもっとめんどくさいです。

でもプラリペアで無くなった欠け部分の再建もできなくは無いですよ。



テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ
ゆで太郎の「もりつけ麺」がヤバい!
2018年06月27日 (水) | 編集 |
最近のワタシの勤務先でのお昼はだいたいパターン化していて、月~木はファストフードとカップ麺、弁当の組み合わせで、金曜は予算とのバランスで適当に選択という感じになっています。

嫁さんから制限を言い渡されているわけではないのですが、際限なく食べるわけにもいかないので、基本500円/日縛りにしています。なので、仮に

月:箱そばのかき揚げそばで410円
火:カップ麺+おにぎりで250円
水:福よしの中華丼で640円
木:コンビニ弁当で540円

だと、ここまでの合計は1,840円になります。後は500円×5=2,500円からこれを引くと、残りは660円が金曜日の予算となります。

木曜も火曜と同じ構成にすると、金曜の予算は950円になるので、結構いいランチが食べられたりもします。

そんな感じでコストセービングしているわけですが、これはなかなかコスパがいいと思ったのが今日のこれ。

uikrengg68666.jpg

ゆで太郎の「もりつけ麺」480円。お店によっては「中華ざる」という名称でもあるらしいのですが、要は

・醤油ラーメン(480円)の具の構成そのまま
・麺は1.5倍(なのでつゆが2つ)
・当然ながら麺はつめたい
・もりそばのつゆで食べる

という仕様らしいです。これがなかなか素晴らしい。

ゆで太郎にはカウンターに一味&七味唐辛子は当然として、豆板醤、コショウ、ラー油、酢、鷹の爪、にんにくなどが置いてあるので、ドーピングすればもりそばのつゆも立派な「中華だれ」になります。

しかもつゆが2つついているので、片方はそのままワサビor生姜で和風なつゆであっさりと頂き、最後に蕎麦湯まで楽しめます。

こりゃコスパ高いです。

但し唯一の難点が「提供が遅い」という点です。麺をあらかじめ冷やしてキープしておけないんでしょうな。なので、運が悪いと結構待ちます。ゆで太郎はそば屋なので、そばはいっぱい出ますから先行投入しておけますが、このメニューはそういうわけにもいきません。

あと、そういうわけで急いで作るので、麺は結構固めで出てきます。これは好みの問題。

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
能登半島ぐるっとツーリング~1日目①:上高地編
2018年06月11日 (月) | 編集 |
今回から何回かに分けて、6/2-4で行ってきました能登半島ツーリングをUPします。2泊以上のツーリングなんて、東京に来てからは初です。子育てにもお金がかかりますので懐的にはちょっと痛いのですが、思い切って走ってきました!

きっかけは話をさかのぼること5/20。ハマグリらーめんツーリングpieceさんがマキネッタでお茶している時に、

「次は能登に行くんだけどタイヤがツルツルなので、今から交換に行ってきます」

とおっしゃる。聞けば2泊3日とのこと。pieceさん的には2泊ならかなり行程には余裕があるというので、それならワタシも行ってみようと。ちょうど6/8-10がお休みだったので、この3日で行けばpieceさんのツーレポも事前に見られるし、ちょうどイイ。

しかしどうもこの時期には既に梅雨入りしているらしく、FZは雨が苦手なので、急遽6/4に休みを取って、晴天が3日間続きそうな6/2-4に変更。直前で決めたのでプランをほとんど練ること無く、勢いでダッシュしてしまいました・・・・。

そんなこんなでまずはスタート。駐輪場を出たのは5:40くらい。流石に今回は早いです。まずは朝ごはんタイム。

uhilrg987446 (1)

いつもの松屋さんです。オーダーもいつものやつ。

uhilrg987446 (2)

ソーセージエッグ定食(ミニ牛皿)400円。これがワタシの中で最強の朝ごはん。

ここからは調布で中央道に乗り、西に向かいます。

uhilrg987446 (3)

ちょっと雲が多いですねぇ。この日は移動メインで、途中上高地と白川郷に寄るつもりなのですが、上高地は天気がイマイチだと行く意味がありません。なので、松本あたりの山の景色で行くかどうかを判断し、ダメだったら高山見物でもしようかと思います。

uhilrg987446 (4)

初狩PAでの富士山。くっきりです。こりゃ天気も期待できますな。ちなみに何でこんなところで休憩したかと言いますと・・・

uhilrg987446 (5)

またもトイレタイム。ちなみに今回の服装は上はラフパーカー+長T。下はクラキンパンツ。今日の気温は23℃くらいまで上がるはずですが、この時点での中央道はめっちゃ寒い! この服装では暑いかな?と思ったのですが、これで正解でした(ただし残り2日は灼熱地獄でした・・・)。

あまりに寒いので、ここでインナーの代わりにウルトラライトダウンを着用。これもハマグリツーリングでしーなさんが寒さ対策でダウンを持っていた話を聞いてパクりました。

uhilrg987446 (6)

八ヶ岳は何とか見えますね。まだ安心できません。

uhilrg987446 (7)

塩尻からちょっと先に行ったあたりかな? この辺で上高地GO!を決定。松本で高速を降りて、R158で沢渡を目指します。

uhilrg987446 (8)

だいぶ気温も上がってきました。途中のコンビニで水分と昼食を購入し、沢渡大橋のいつもの駐車場には9:40くらいに到着。

uhilrg987446 (9)

ここからはバスに乗り換え上高地へ行きます。昨年の秋にも来たので、半年ぶり。

uhilrg987446 (10)

ちなみに駐車場代は300円。バスは往復2,050円です。行きのバスは左側に必ず座ってください。そうすると

uhilrg987446 (11)

窓越しにこれが見られます。

今回も大正池で降りて、河童橋まで歩きます。いつもは明神池まで歩くのですが、今回は先が長いのでショートカット。

uhilrg987446 (12)

焼岳。噴煙が雲に紛れてちょっとわかりにくいです。

uhilrg987446 (13)

ここは早朝に来るともやがかかってキレイなんですが、この時間でもエメラルドブルーが美しい。

uhilrg987446 (14)

うーん、ここに来てちょっと雲が。とりあえず先に進みます。

uhilrg987446 (15)

森に包まれてリフレッシュ。

uhilrg987446 (16)

壮観な枯れ木。

uhilrg987446 (17)

木漏れ日の下をピクニック気分で歩きます。ツーリング中に歩きタイムがあると、リフレッシュされていいですよ!

uhilrg987446 (18)

田代池。ここもいつもながら池面のグラデーションがステキです。田代橋からは今回は右側のルートで河童橋に向かいます。

uhilrg987446 (19)

お花を愛でたり

uhilrg987446 (20)

お猿を愛でたり。お猿さん、いっぱいいました! 皆さん新芽をお召し上がり。

uhilrg987446 (21)

川はどこまでも澄み切って。

uhilrg987446 (22)

歩いているとフワフワ飛んでくる綿毛はこれね。

uhilrg987446 (23)

道端のお花を眺めながら、梓川沿いを歩きます。

uhilrg987446 (24)

ちなみに歩いているときはこんな感じ。いつも娘から「ダサいオジサンの画像はいらない」と言われます。クラキンパンツとラフパーカーはバイクに括り付けて、薄手の綿パンに着替えます。いつも駐車場で着替えるのですが、今回の駐輪スペースは事務所のそばでパンツ丸見えでした(^^ゞ

uhilrg987446 (25)

河童橋の手前でお昼。おにぎりセットとお茶。景色がいいので、食べ物はこんなので十分! テーブルからの景色はこんな感じ。

uhilrg987446 (26)

最高のオカズでしょう。GWに皆さんお出かけ頂いたせいか、人出もそれほどでもなく、ゆっくり静かなお食事タイムとなりました。

食事を終えたらもうちょっと歩いて河童橋。

uhilrg987446 (27)

ここは流石に人が多いですが、それでもいつもよりは少ないかな。

uhilrg987446 (28)

このへんで帰るわけですが、その前にもうちょっとだけ歩きます。

uhilrg987446 (29)

このキャンプ場のポイントが好きなんです。絶景なのに人が少なくて。後ろを振り返ると、

uhilrg987446 (30)

小さめのテントが多数。ここには車やバイクでは来られないので、皆さんバスで持ち込むのかしら。それはそれで大変。

uhilrg987446 (31)

さて、お名残り惜しいですが、そろそろバイクに戻らないと。ここからは河童橋を経由してバスターミナルへ。

uhilrg987446 (32)

沢渡大橋行きに並ぶ人の群れ。一回目のバスには乗り切れませんでしたが、焦る必要は無し。そういう時はたいてい臨時便が出ますので、それに乗って帰ります。

uhilrg987446 (33)

時間は13:45くらい。朝早く出てきたのでまだまだ余裕があります。

ここからは白川郷経由で富山に向かいます。
(続く)




テーマ:ツーリングレポート
ジャンル:車・バイク