FC2ブログ

「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOP ≫ CATEGORY ≫ ファストフード
CATEGORY ≫ ファストフード
       次ページ ≫

ビーナスラインで湿原巡りツーリング(1)

今回は8/30に行った信州日帰りツーリングのUPです。木曜日と中途半端なタイミングですがお休みを取ることが出来まして、当日の降水確率も20%程度だったことから、久々にビーナスラインにツーリングに行くことにしました。

初のツーリングプラン利用です。平日なので十分元は取れるでしょう。

いつもはビーナスラインというとたいていこのルートを採用します。

uihf84563erigh (1)

某バイク旅行の紹介ルートですが、ワタシの場合は岡谷に出るのではなく、三峰大展望台から来た道を折り返して小淵沢に戻ります。これだとビーナスラインと麦草峠が2度楽しめます。もうちょっと後だと佐久のコスモス街道から回ってくるルートでも良いのですが、今回のタイミングだとコスモスはちょっと早いかな? 

また明野のひまわり畑を途中下車で見ようとも考えましたが、こちらはもう終了していました。なので、早く戻れれば、ほったらかし温泉にでも入って帰ることにしましょう。

uihf84563erigh (2)

今日はちょっと朝ウダウダしたので、こんな時間でスタート。まずは朝ごはんを頂きます。

uihf84563erigh (3)

これまたいつもの松屋で・・・

uihf84563erigh (4)

選択もこれまたいつものソーセージエッグ定食(牛皿)。これが最強。

uihf84563erigh (5)

そしてこれが大事! 塩コショウを出してもらいます。目玉焼きには塩コショウ派。

調布ICから中央道に乗って、西に向かうわけですが、逆方向は工事やっててスゴイ渋滞。ICのランプウェイも渋滞してましたが、そこはバイクなので問題なし。天気は曇っていますが、まぁまずまずですね。

uihf84563erigh (6)

談合坂付近。快調に進みます。気温も高くなく、低くなく、快適。

ですが、甲府盆地に入ってしばらくすると・・・

uihf84563erigh (7)

八ヶ岳が見えません! 天気はいいんですが、山はイケてない。ちょっとこの状況ではR299に突っ込むものはいかがなものか? まだ朝も早いので、結構寒いことが予想されます。この日は当然ながらメッシュジャケット+Tシャツ。いちおうインナーは持っていますが、寒いのはなぁ・・・。

uihf84563erigh (8)

八ヶ岳PAでトイレ休憩しつつ、ルートを検討します。ソロツーリングはこういう時にどーにでもなるのが良いところ。本来この角度で撮影すればバックは八ヶ岳なんですが、完全に見えません。

当初の予定では八ヶ岳高原ライン経由で平沢峠と鉄道最高地点をチェックして麦草峠に向かうはずでしたが、結果的にはたいした検討もせず、このルートは速攻で諦めます。

天気の悪いところを走ってもしょうがないので、日差し優先で小淵沢ICで降りたらK484→八ヶ岳エコーライン経由で、R152から白樺湖を目指す。これなら雲の多いエリアを外せます。

uihf84563erigh (9)

K484は快適で、おまわりさんに会ったらヤバい道路ですなぁ。

uihf84563erigh (10)

少し気温も下がってきたので、たぶん麦草峠は結構寒かったはず。このルートが正解だったようです。

uihf84563erigh (11)

峠道はありませんが、エコーラインは快適!

uihf84563erigh (12)

こっちはそば畑かなぁ。

uihf84563erigh (13)

立派な橋ですねぇ。思わずバイクを停めて撮影。さぞ土建屋さんが潤ったことでしょう。

uihf84563erigh (14)

今度はキバナコスモスに足止めされる。

uihf84563erigh (15)

いいねぇ!

R152に合流したら、一回目の給油をして白樺湖に向かいます。平日なので空いていますが、ライダーもそれなりに走っています。

白樺湖に出たら、ビーナスラインの始まりです。

uihf84563erigh (16)

ただちょっと天気が残念!

uihf84563erigh (17)

今日は蓼科山のてっぺんが見えません。いちおう帰りにR299の再アタックを考えているのですが、微妙ですねぇ。

uihf84563erigh (18)

そしてお約束のヘアピンカーブでまた撮影。

uihf84563erigh (19)

もうこの時期だと青々とした草原は望めないですが、ギリギリまだOK。

uihf84563erigh (20)

先に日が当たっているうちにヘアピンを撮影して、車山肩に戻ります。

天気が良ければ車山リフトに乗ってみたかったのですが、今回はパス。というかリフト動いてなかったみたい。風の影響かな?

uihf84563erigh (21)

少し周辺を歩いてみます。遠くに見える湿原が今回の目玉、八島湿原です。後でお邪魔する予定。

uihf84563erigh (22)

足元のお花を少し眺めていきましょう。

uihf84563erigh (23)

風が強いので、マクロにするとなかなかピントが合わん。

uihf84563erigh (24)

でも綺麗でいいねぇ。心が和みます。

uihf84563erigh (25)

ニッコウキスゲの時期が終わってるのがちょっと残念ですが、それでもいろんな花が楽しませてくれます。

uihf84563erigh (26)

蝶々も今のうちにいっぱい蜜を吸ってくださいな。冬が近づいていますよ。

uihf84563erigh (27)

9月も後半になるとススキばっかり・・・って感じになるので、このタイミングで来られたことに感謝。

uihf84563erigh (28)

天気がいいのか悪いのか? よくわからない状況ですが、先に進みましょう。
(続く)

スポンサーサイト

大谷PAの宇都宮ハムカツ&リアバッグに悩むの巻

山形帰省編もいよいよ最終回です。

4ffrfdsccs55 (1)

今回最後の目的地は五色沼。でも天気はかなりヤバそうです。しかもこの日は気温も下がっていて長袖じゃないと寒い感じでしたが、こんな天気になると思って無いのでTシャツしか手持ちがありません。

まぁ、でも何とかなるだろう・・・と思い、まずは裏磐梯物産館で案内図を探します。

4ffrfdsccs55 (2)

今回は①からスタートなので、⑦まで行って折り返す感じかな。傘を持って歩き始めます。

4ffrfdsccs55 (3)

日差しが無いと色もイマイチ鮮やかではないですが、まぁ雨の中の散策なんて、これまた家族が一緒なら絶対できないので、ある意味貴重な体験。

FZに乗るようになってからは、降水確率40%以上では出かけなくなったので、最近はバイクでもこの状況は考えにくい。こういうのは車で来ればこそですな。

ihefv844egeew.png

以前アメトーークでナダルが自分のビラーゴ250について「雨降るとエンジン止まる」と言ってましたが、古いヤマハはそういうのがあるあるっていうか、何か雨降ると急に吹けなくなったりするだよねぇ。

4ffrfdsccs55 (4)

この日はコロコロ天気が変わって、この瞬間は日差しもありました。

4ffrfdsccs55 (5)

これは青沼かな?水面には雨の模様が。

気分はこんな感じ。



思わず口ずさみながら、雨の遊歩道を進みます。

雨が強くなると、傘の無い人たちは急いで駐車場に戻っていきますが、100円傘でも十分しのげそうなので、有難いです。

4ffrfdsccs55 (6)

そんな中でもちょっと日が差すと、神秘的なグリーンが鮮やかです。

4ffrfdsccs55 (7)

まさに、真夏の雨が… It makes me feel like I'm in your love♪

4ffrfdsccs55 (8)

るり沼も雨。折り返しの帰りに期待しましょう。

4ffrfdsccs55 (9)

雨の中、更に先を進みます。もうちょっとで折り返しポイントかな。

4ffrfdsccs55 (10)

結構撮ったはずなんですが、何が何だかわからないような画像も多くて困りものです。

4ffrfdsccs55 (11)

これは折り返しての弁天沼かな? ちょっと晴れてくると気分もアガります。

4ffrfdsccs55 (12)

日が翳ると青から緑に変化していきます。

4ffrfdsccs55 (13)

るり沼に戻ってきましたが、やっぱり今日は磐梯山はリームーですね。

4ffrfdsccs55 (14)

でも楽しい! 雨の散策なんて次はいつできるかな? バイクだと雨の日に降りて歩く気にもならんし、車もこういう時にはいいね。

4ffrfdsccs55 (15)

物産館に戻ってきました。ちょっと寒かったけど、面白かった。


ここから先は、後はもう帰るだけです。下道で須賀川に出ようと思いましたが、途中山道が通行止めのようなので、R459→R115と進んで猪苗代から常磐道に乗ります。

4ffrfdsccs55 (16)

もうすっかり天気も持ち直しましたが、振り返ると磐梯山は雲の中です。

郡山からは完全に晴れですな。

4ffrfdsccs55 (17)

まぁ車だから多少の天気の想定外は問題ありません。

暫く走って大谷PAにて休憩タイム。

4ffrfdsccs55 (18)

あまりお腹もすいてないけど、なんか食べようかな?

4ffrfdsccs55 (19)

ここでちょっと赤いのぼりが気になります。

4ffrfdsccs55 (20)

ご当地グルメなのか全くわかりませんが、ハムカツ好きなので試しに頂いてみましょう。

4ffrfdsccs55 (21)

スーパーの100円ハムカツよりは厚くて立派ですが、さて味はどうかなぁ・・・

4ffrfdsccs55 (22)

・・・ふとぅーーーです。

特段ハムが美味いわけでもない。まさに普通。これならアメリカンドッグ120円の方がよかったか?


後は遠くに富士山を見ながら、ひたすら南下。

4ffrfdsccs55 (23)

そしてまたここで事故渋滞。

4ffrfdsccs55 (24)

行きも帰りもここは鬼門だった。

最後は晩酌用のお刺身代を浮かすため、浦和で高速を降りて下道で自宅まで。これで外環道510円をツマミに回せます。

帰ったら戦利品の確認。

4ffrfdsccs55 (25)

嫁さんの実家には冷たいラーメン&肉そば。嫁さんにはシベールのラスク。娘にはサラミとパインサイダー。後は自分用??

どんどん焼き おやつ屋さん

昨年もそうだったのですが、夏に実家に帰ると飽食でデブってしまい、今週からまたダイエットです。

ureirg8965.jpg

またこれにお世話になっております。とりあえず4日間酒が抜けてますが、禁断症状が出ていないので、アル中ではなかったようです。いつも寝るまで甲類焼酎飲んでるので、大丈夫かしらと思っていたけれど、まずまずOK。


さて、そんな帰省編もまだ一日目。ぐっと山形でお土産を買った後は、また山形市内に戻っておやつタイム!

ofjnv34554v (1)

どんどん焼きの「おやつ屋さん」です。

どんどん焼きは山形市民のソウルフードでして、関東とかですと「行田のフライ」とか「はしまき」に近い食べ物です。ただどんどん焼きっていうのはとにかく貧相な食べ物で、具と言えるものは「のり」と「魚肉ソーセージ」くらいしかありません。魚粉や紅しょうがの刻んだ奴や青のりも入っていますが、基本的には「ほぼ小麦粉とソース」という食べ物。

しかし、この貧相さこそがどんどん焼きがどんどん焼きたる所以でもあります。

前回山形に来た時もCoCo夢やさんで買ったものの、父にお供えして後で食べようと思ったらうっかり食べるのを忘れたので、今回は飲む前にお店で頂きます。

ちなみにどんどん焼きはソースを塗ったらすぐ食べるのが一番美味いです。

こちらのおやつ屋さんでは、店内で食べると言うと奥のお部屋に通されます。夜はお酒も飲めるようですね。

ofjnv34554v (2)

ちなみにどんどん焼きは一枚ずつ作るときもありますが、オーダーが立て込んでいるときはこんな風にまとめて作ります。

ofjnv34554v (3)

お持ち帰りの先客が多かったので、しばらく待ってようやく自分の順番が回ってきます。

ofjnv34554v (4)

今回は定番のソースのみで200円。

丸いのが魚肉ソーセージ。四角いのが海苔です。たっぷりソースをかけてもらって頂きますが、それにしてもデケぇ。かなりのボリュームです。

ofjnv34554v (5)

ちなみにこちらが断面。ぐるぐる巻きです。

そして味は当然ながらウメェ。このボリュームですがガンガン食べ進めます。やはり出来立て、ソース塗りたてが格別に美味い。しかしこれを肴に家で飲むのも実は相当に美味い。だからお持ち帰りのお客さんがいっぱいくるのよね。

いやー、久々の故郷の味に満足! 大変美味しく頂きました。

住所:山形市城南町2-6-16


ちなみに山形ではお祭りや縁日には欠かせないこのどんどん焼きですが、同じ山形でも庄内にはありません。あちらはきんつま焼きとキャンドルボーイですな。

この後は地元のスーパーで、これまた地元民ご愛用のパインサイダーを購入。

ofjnv34554v (6)

昔はコーラより安くて量が多いということでよく飲んでいたけど、今ではむしろコーラの方が安い。

買い物が終われば実家に帰り、ご挨拶もそこそこにお風呂に出陣。

ofjnv34554v (7)

東京より割安にスーパー銭湯に入れるのも、田舎ならではですな。

久々に実家で芋煮も頂きご満悦。猫ちゃんと遊んで後は寝るだけ。

ofjnv34554v (8)




フードラウンジ ほっと

この日は夏季連休の初日。でもワタシはこんなところに出没。

7wfu78587dvd (1)

国会議事堂見物・・・ではなくて

7wfu78587dvd (2)

国会図書館です。最近ちょっとお邪魔していなかったのですが、調べ物で本を読みたいとなれば、ここかJETROのビジネスライブラリしかないでしょう・・・と思ったら、JETROのビジネスライブラリは2月で閉館していたんですねぇ。ちょっとビックリ!

とても残念です。それだけ日本が痩せてきているということかなぁ?

さて、それはそれとして調べ物はここで進めるのですが、やはり自分自身が新しい仕事に変わったこともあり、なかなか目的に合った本が探せません。国会図書館は普通の図書館のように書庫にある本を自分で探すのではなく、PCで探した本を書庫から出してもらう仕組みなので、上手に目的の本をピックアップしないと時間ばかりかかってしまいます。

まぁ最初はうまくいかなくてもしかたありませんね。

そんなこんなで時間ばかりが過ぎるので、本を待っている間に遅い昼ご飯を図書館内で頂きます。

最初は一旦図書館を出て、赤坂か麹町で食べようかと思ったのですが、暑くてメンドクサクなってしまいました。

ということで、図書館内のフードラウンジ ほっとさんにお邪魔しました・

7wfu78587dvd (3)

いわゆる社員食堂風ですな。大人のお子様ランチも気になりますが、既に売り切れ。お盆が皿の「メガカレーシリーズ」もインスタ映えしそうですが、インスタやってねぇしなぁ・・・

7wfu78587dvd (4)

ピンボケですみませんが、いちおう麺類は和洋中いろいろあるようです。

結局ワタシが選んだのは「ミックスフライ定食」780円。作り置きじゃないので、番号札をもってウェイティング。

7wfu78587dvd (5)

このへんの風景もいかにも昭和の食堂って感じ。今では貴重かも。

7wfu78587dvd (6)

ちなみにカレーとかその場で出てくるメニューはカウンターですぐもらえます。

暫く待って、ようやく受け取り出来ました。

7wfu78587dvd (8)

結構ボリュームたっぷり。味は・・・まぁ社員食堂レベルですので、どうこう言う感じじゃないですな。フライはしっかり揚っていましたが、カツをかじると衣がスポッと抜けてくるのはご愛敬? 量的には十分です。

しかし窓の景色はプライスレス。

7wfu78587dvd (7)

お腹はあっという間に満たされて、満腹! ありがたやー。

住所:千代田区永田町1-10-1 国立国会図書館東京本館 6F


この後はもうしばらく図書館で調べものして、最後は趣味の古い雑誌を閲覧。

7wfu78587dvd (9)

何でも出てくるからある意味スゴイっす。

ここにいると丸一日過ごせます。そのくらいある意味では楽しいところです。

7wfu78587dvd (10)

台風の後のマフラーの後始末

この日は8耐の日。

gyecd981321 (2)

最近は全然バイクレースも見たことが無かったのですが、久々にBS12で何となーく見ながら・・・

redewfwe6r2514 (14)

台風で包んでいたビニールが破れたFZのマフラーを再梱包するのですが、その前に・・・

gyecd981321 (3)

ちょっと集合部を塗りましょう。まぁさび止めしてからじゃないとあまり意味は無いのですが、やらないよりマシ。まだ穴も開いてないので、貴重なノーマルマフラーです。

gyecd981321 (4)

耐熱塗料を厚めに塗っていきます。見えないところだから汚くてもOK。

gyecd981321 (5)

乾いてくるとこんな感じ。

gyecd981321 (6)

サイレンサー部分はプレクサスで磨きます。点錆びも無くてイイ感じ。ただ裏側はちょっと艶が無い感じ。

いちおうテックサーフさんのマフラーで全然イケるので、これはもう処分でもよいのですが、程度もまぁまぁイイのでもうちょっと持ってようかなと思いまして。

その後はちょっくらウォーキングで井の頭公園。

gyecd981321 (7)

暑い。。。暑いっす。

当然ながら翌日の会社も超暑い。

89jfe54458f.jpg

こんな時に、お腹にサンバスク(下図)でも埋まっていれば、元気も出るだろうになぁ。

uih654131.jpg

そんでもってお昼はこれまた暑苦しいゆで太郎のカツ丼。

gyecd981321 (9)

最近は安定の塩加減でウメェ。。。

プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング