fc2ブログ

「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!

「至高の納豆パスタ」と「玉子丼セット」と「チャルメラで太麺皿うどん」

皆さん、GW楽しんでますか? 

ワタシは…引きこもってます(^-^;

まぁ「休みだから外に遊びに行かないといけない」という強迫観念にかられることも無いわけではないですが、今年は久々に制限のない連休なので、たぶんどこ行っても人だらけでしょうしねぇ。


さて、今回はだいぶ遡って4/16から。

この日は翌日の福島ツーリングに備えて、前回途中でやめたブレーキパッドの交換でもやろうかと駐輪場へ。

78gyhg6451rte (1)

ちょうどいいタイミングですね。

78gyhg6451rte (2)

きったねぇキャリパーを掃除します。

78gyhg6451rte (3)

ブラシでパッドのカスを落として、ブレーキクリーナーで洗浄・・・のところで、まさかの凡ミス。

どういうわけか目にクリーナーが入ってしまい、作業どころではなくなってしまった。

とりあえず近くの水道で洗眼したものの、こりゃ一旦家に帰ろうとピストンにメタルラバーだけ差して、そのまま元に戻して作業中止。

以前から何度もパッド交換はやってるんですが、こんなの初めて。前回に引き続き、なんか呪われてますなぁ、この作業。

結局そのままで福島ツーリングに行く羽目になってしまった。

お昼は嫁さんの焼うどんを有難く頂き、午後はもう何やってたか覚えていないっす。


そんでもって4/17-18は福島ツーリング


4/19はいつもの在宅勤務。

娘は就活で外出しており、お昼はワタシ一人。

今日はコレです。



リュウジさんの「至高の納豆パスタ」。

78gyhg6451rte (4)

バターだけ無いので、マーガリンで代用します。

ちょっと物足りないので、スープくらいつけましょう。適当に冷蔵庫の具材をぶっこんで混ぜます。

78gyhg6451rte (5)

そんでもって、パスタは例によって水少な目で茹でていきます。

78gyhg6451rte (6)

この煮方、パスタ・リゾッタータっていうらしいです。煮汁でとろみをつけていきます。

あとは納豆をかけて・・・

78gyhg6451rte (7)

海苔と青ネギで完成。

78gyhg6451rte (8)

これ、まぁまぁ美味いんだけど、「貧乏人のパスタ」のような衝撃は無いかな。

78gyhg6451rte (9)

個人的には、パスタを醤油入りのお湯でゆでるというのが、ちょっとイマイチな気がします。

むしろ塩味は納豆のタレと追い醤油だけにして、麺はカツオの味だけつけたい感じですね。

もしくはほんだしで煮るとか。

また、スープですが、

78gyhg6451rte (10)

味はともかく、麩の青さが若干気持ち悪かった(^^ゞ

夜はこちらを鑑賞。



これは文句なしに面白かった! ここまでのMCUで一番じゃないかなぁ?


4/20。

気温がちょっと下がって、なんだか寒い一日。

この日は娘が午後から就活なものの、午前中はマーヒーということなので、お昼は玉子丼を作ってもらいます。

uoploo56 (1)

ちなみに汁は「最強のどん兵衛天そば」です。

uoploo56 (2)

なかなか分厚いかき揚げ。これはちょっと期待できますなぁ。

uoploo56 (3)

お湯を用意するワタシの横で、淡々と用意する娘。

uoploo56 (4)

ナルトが多めなのは賞味期限的にそろそろアウトだから。

uoploo56 (5)

たまごで閉じたら完成。

uoploo56 (6)

出かける前で心穏やかではないのか? ちょっとしょっぱそうな仕上がり。

uoploo56 (7)

やはりいつものよりしょっぱめ。でもゆで太郎だったらこのくらいの塩分ですな。

uoploo56 (8)

ワタシはカップ天そばの天ぷらはふやかしたい系なので、お湯を入れるときにもう一緒にいれちゃいますが、このかき揚げ、デカいけどふやけるとバラバラになります。

だから、コレに関しては後入れが正解です。

この最強のどん兵衛、5分なのでいつもよりよく天ぷらがふやけるようです。そしてそれにも負けない麺が美味いです。

夜はまた動画。昨日のインフィニティー・ウォーの興奮冷めやらぬ状態なので、今日もこちら。



これも安定した面白さですなぁ。ガーディアンズとはまたちょっと違ったコメディ要素がいいです。

詳細はインフィニティー・ウォーと合わせて追記にて。


4/21。

この日もシコシコと在宅勤務。娘は昼は講義、夜は飲み会。

何かもう就活がしんどくて「やってられねー」な友人たちで憂さ晴らしらしい。

コロナ禍でいろいろ大変なんでしょうが、職が無いわけでもないので、一言で言えば「希望と需要がマッチしてない」ってことでしょうな。

職種に具体的な希望の無かったワタシは、需要に合わせて安易に今の会社に入ったので、娘には納得するまでもがいてもらおうと思います。

そんな今日のお昼はこちら。

0u9545grg549 (1)

一人なので外で食べても良かったが、明日は会社に行くつもりなので、今日は家麺。

チャルメラのちゃんぽんが一人分残っていたので、これでグラバー亭チックな太麺皿うどんを作ります。

0u9545grg549 (2)

材料はあるもので適当に。キャベツ、玉ねぎ、しめし、カニカマ、小松菜のお浸し、ハム、さつま揚げ、きくらげ。肉は一人分解凍するのも面倒なので、冷凍鶏からを切って使います。

0u9545grg549 (3)

麺を煮ながら具を炒めます。麺の煮汁は具に合わせてあんかけにします。

0u9545grg549 (4)

今回は全てそのまま食べられるもので具が構成されているので、あっという間に完成。

0u9545grg549 (5)

麺はゆで時間5分でしたので、4分であげて焼いていきます。3分でも良かったかも。

適当に焼けたら麺の上に具をかけて完成!

0u9545grg549 (6)

久々にプロっぽい出来栄えです。

では麺を引っ張り上げてみましょう。

0u9545grg549 (8)

あぁ、いいですねぇ。具と一緒に食べましょう。

0u9545grg549 (7)

うーむ、たまらんなぁ。これは美味くできた。

そして、これをやるためだけに買ってきたのがこちら。

0u9545grg549 (9)

ワタシ、基本ブルドックの中濃一択なのでウスターソースはまず買わないんですが、やっぱり皿うどんにはウスターソースでしょう。でも残ったら捨ててもいいように100均です。

0u9545grg549 (10)

これと辛子でもう激ウマ!

今度娘にも作ってあげよう。

スポンサーサイト



[ 2022/05/02 00:00 ] 娘とクッキング | TB(0) | CM(12)

「業スーのパスタソースの中身は?」と「久々の玉子丼セット」

今日は少し戻って4/9から。

この土日は気温も高く絶好のバイク日和でしたが、先週はいちおう権現堂に行ったし、日曜はライブなのでバイクは自粛!

お昼は嫁さんの肉汁うどんを有難く頂き、午後はいつものウォーキング。

9rukojh3rw (1)

何か最近また肩がオカシイ。また五十肩の再来か? とビクビクしておりますので、身体は定期的に動かさないとね。

9rukojh3rw (2)

もう桜も散って、初夏を思わせる陽気ですわ。

夜はちょっとだけ飲んだのですが、初めてこれをゲットできました。

9rukojh3rw (3)

ホントにいい泡でますね。でも最初だけかなぁ。


4/10。

この日は午前中にゴーモンタイム。

9rukojh3rw (4)

小型二輪と右直事故になりそうになり、涙目の娘。まぁよくあるっちゃーよくあるニアミスなんですが、下手に減速すると、バイクって曲がってきちゃうんですわ。ライダーならわかるので、そういうあやふやな運転は自分ではしないわけですが、まだ慣れてない娘はその辺がイマイチ。

これも経験ですな。

お昼は嫁さんの塩やきそばを有難く頂く。ちなみにこの日も嫁さんは具合の悪い親父さんの対応でお昼は不在。

なかなか大変そうですが、ある意味東京を離れずに良かったなとも思います。

ワタシは自分の親にはあまり何もできなかったので、嫁さんにはやれることはやってもらいたいなと。

夜はワルキューレライブで寝たのは午前様。

そう言えばワタシのブログでは比較的コメントの付きにくいライブレビューネタですが、今回はいっぱいコメントありがとうございました。でも皆さんマクロスは初代以外あまりご覧になっていないのが意外でした。

ということで、ここでマクロスFから”シェリル・ノーム starring May'n”の「射手座☆午後九時Don't be late」をぶっこんでおきます。



いつの日か生で聴きたいものです。


4/11。

絶不調で起床。いつもは8:00から仕事を始めるんですが、この日はムリ。定時の9:00開始。

お昼も作る気があまり無かったのですが、娘が

「今日の講義は午後からだから、11:30に飯食べて出かけたい」

と無茶ぶり。

さすがに二日酔いで凝ったものは作れん。しかも冷凍ごはんも無いので、自分で玉子丼作れとも言えない。

そんな時はこれ。

9rukojh3rw (5)

手抜き主婦の友。レトルトパスタソースです。しかしこの業スーのソース、中身どうなってるんだろう? とフライパンに空けてみたら

9rukojh3rw (6)

さすがハチ食品。あさりは4個。2人分なので一人2個。もう「玉ねぎコンソメソース」って名前変えやがれ!

ということで、手持ちの冷凍シーフードミックスであさり増量。

9rukojh3rw (7)

これで何とかカッコがついたことにしよう。

この後はソースを温めて、パスタを絡めてちょっと煮詰めて完成。

9rukojh3rw (8)

パセリ粉で誤魔化します。

9rukojh3rw (9)

せめてこれくらいは具を入れてほしい。娘が学校じゃなければニンニクinでもよかったね。

夜は久々にMCU。



レビューはいつものように追記にて。


4/12。

この日は新入社員の導入教育の講師で午前中はつぶれて終了。

疲れたので、娘はこの日も11:30に昼飯希望でしたので、

「11:30に玉子丼作って」

と依頼。ワタシの講義は11:15で終わったのですが、この日はやってもらいます。

9rukojh3rw (10)

玉ねぎとナルトを切って・・・

9rukojh3rw (11)

いつものようにつゆを張って、煮ていきます。喋り疲れたワタシは、ただ画像を撮るだけ。

9rukojh3rw (12)

本日の汁はこちら。

9rukojh3rw (13)

玉子丼かけセットですから、緑のたぬき。

9rukojh3rw (14)

概ね煮えたようです。

98rjhefvgeygw545rg.jpg

手慣れたもんで、箸で盛り付ける大胆さ。

9rukojh3rw (15)

いつもの仕上がりです。

9rukojh3rw (16)

あれだけ作っていれば、もう食べられないような失敗はあり得ません。

9rukojh3rw (17)

カップ麺は半分娘に食べてもらいます。その分ご飯はいつも通り少な目。

ちなみに娘に「玉子丼とチャーハンはどっちが得意か?」と聞いたら

「玉子丼!」

と迷わず答えてました。

[ 2022/04/22 00:00 ] 娘とクッキング | TB(0) | CM(8)

「永谷園の黒チャーハンの素」と「G系麺2品」と「ヤオコーのカレーうどん」

4/5。

この日もシコシコと在宅勤務。お昼は娘にチャーハンを作って頂きますが、最近とにかく

「家のチャーハンが飽きる症候群」

にかかってます。炒飯って味付けを変えるのが意外に難しい食べ物みたいで、週一ペースで食べると飽きてしまいます。

そこで今回はこんなものを用意。

t7gy8itjh84584f.jpg

ホントはS&Bの町中華シリーズの炒飯を買いたかったのだが、売ってなかったので妥協の産物です。

ちなみに最近娘の料理が多めなのは、今週で春休み終了でまた大学に通うから。

普通大学4年ともなれば、単位は概ね取り終わって週一くらい行けばいいはずなのだが、娘の場合コロナ禍で2年生の時の単位取得が足りてないらしく、未だにバタバタしないといけないらしい。

5efvfwtqrdq847w86 (1)

材料だけワタシが出して、そこからの加工は本人にやって頂きます。

5efvfwtqrdq847w86 (2)

具は何炒飯でも基本一緒。だからお任せでOK。

5efvfwtqrdq847w86 (3)

ただナルトの切り方を理解していなかったので、それだけちょっと教えました。

5efvfwtqrdq847w86 (4)

卵を溶いたら調理スタート! 

5efvfwtqrdq847w86 (5)

まずは玉子チャーハンを作り、

5efvfwtqrdq847w86 (6)

具を入れてから素を投入しますが、「まんべんなく入れてね」と言ったのに真ん中に集中投入。

5efvfwtqrdq847w86 (7)

しかし、流石は永谷園。そういう適当なことをしても・・・・

5efvfwtqrdq847w86 (8)

ちゃんと混ざるんだな、これが。だてに3人分で130円も取るわけではないということか。

ということで、あっという間に完成。

5efvfwtqrdq847w86 (9)

ちゃんと黒チャーハンになってるよ、これ。ちょっとビックリ。

5efvfwtqrdq847w86 (10)

で、味なんですが、「ロースト感のある醤油で強い火力で炒めたような香ばしい醤油味に仕上げました。」という宣伝程には炒め感は感じないのですが、それでもいつもと一味違う感じがイイですねぇ。

5efvfwtqrdq847w86 (11)

ちょっと第一旭とかのイメージにも近いですが、チャーシューを使ってないのでお店のようにはなりません。

逆に言うと、具をもうちょっと何とかすれば、そこそこ美味い仕上がりになると思います。

ちなみにこの日は汁は無し。娘から

「一人分ご飯250gだと麺はお腹に入らないかも」

とのこと。ウチで普通に作るときはだいたい200gですからねぇ。


4/6。

この日も黙々と在宅勤務。娘は就活で忙しいというので、お昼はワタシが作ります。

yuuhf45wyq (1)

先日ヤオコーで買ったG系麺。スープは冷蔵庫に余ってた醤油ラーメンと担々麺の素で作ります。

yuuhf45wyq (2)

具はもやし、メンマ、ネギ、ナルト、それと豚バラ。もやしはサッと炒めて終了。豚バラは焼肉のたれでしっかり目に。

yuuhf45wyq (3)

G系麺は180g×2人で360gなんですが、娘には多いので、これを3つに分けます。つまり一人120g。足りないところはご飯でカバー。

残った分は冷凍します。

あとは盛り付けて完成。まずは娘の「G系らしいニンニク醤油味」。

yuuhf45wyq (4)

スープに背脂ニンニクを大量に溶かしているので、かなりニンニク。かなりG系です。

一方ワタシの担々麺スープ味ですが・・・

yuuhf45wyq (5)

白胡麻担々麺? しかも全く辛くない。

yuuhf45wyq (6)

G系麺との相性は悪くは無いのですが、やはり辛くないのはダメですな。

yuuhf45wyq (7)

ラー油を追加投入。これでようやく食べられます。

少し娘のも食べさせてもらいましたが、

yuuhf45wyq (8)

こっちは文句なしにウメェわ。やっぱりG系はコレですな。

夕方はちょっと早上がりして、井の頭公園にお散歩。

yuuhf45wyq (9)

なんかずっと家にいたら頭が痛くなってきたので、ちょっと外に出たんですが、夕日に照らされる桜が綺麗ですねぇ。

yuuhf45wyq (10)

もうちょっと早く来たらよかったな。ちなみに桜の真下はやはり利用不可。

yuuhf45wyq (11)

でもその周辺ではレジャーシートを敷いて楽しむ人も。

yuuhf45wyq (12)

もう花見くらいいいんじゃないかなぁ。。。

yuuhf45wyq (13)


4/7。

この日も黙々と在宅勤務。明日は出社する予定なので、今日は娘にまた料理してもらいましょう。

yuuhf45wyq (14)

今回はヤオコーのカレーうどん。材料だけワタシが出して、加工は娘にやってもらいます。

yuuhf45wyq (15)

にんじんは早く火が入るように細かく切ってもらいます。

yuuhf45wyq (16)

ネギも青いところまで深追いしてもらいます。カレー味なのでちょっと青くても問題無いっす。

yuuhf45wyq (17)

豚小間は最後に切って、準備完了。まずは具を炒めて・・・

yuuhf45wyq (18)

お湯張ってうどん投入!

yuuhf45wyq (19)

キレイに切っておかないと、すぐ出てこないんだよ。

yuuhf45wyq (20)

スープの素を加えて・・・

yuuhf45wyq (21)

トロミがついたら完成。あとは苦手な麺の盛り付けをやって、

yuuhf45wyq (22)

トングはワタシが用意しておきました。最後に具を載せて完成。

yuuhf45wyq (23)

うん、我が家のいつもの見た目ですな。娘も

「コレはパパのだ。私のカレーうどんじゃない」

とまた申しております。修業は模倣から始めるんだと何度教えても、オリジナリティーが・・・という娘。

これで社会人になれるのか? ちょっと心配です。

yuuhf45wyq (24)

でも味は良好。まぁ素で作ってるからスープに失敗は無いわけですが。

[ 2022/04/16 00:00 ] 娘とクッキング | TB(0) | CM(10)

「娘の炒飯」と「娘の天玉そば」

今日はちょっと戻って4/1から。

この日もいつもの在宅勤務ですが、月初はいつも忙しいのでお昼は娘にお任せ。

今回もチャーハンにトライ頂きます。

rgko64tr5r22r2 (1)

基本自分でやってもらうので、ワタシは時々ブログ用の画像を撮りに行くだけ。

rgko64tr5r22r2 (2)

今回は「先にある程度玉子に火を入れた後で、弱火でゆっくり炒めたい」と本人が言うので、好きなようにやってもらいます。

rgko64tr5r22r2 (3)

塩降りの量もご自身で判断。

rgko64tr5r22r2 (4)

醤油は回しかけじゃなくて直接。これも本人の趣味ですな。

rgko64tr5r22r2 (5)

盛り付けも自分でお好きなように。ということで完成です。

rgko64tr5r22r2 (6)

本人的には

「玉子がまっ黄色じゃなくてちょっと焦げてるのがアカンかった」

ということですが、ワタシ的には問題無いですね。味もしっかりついてるし、家チャーハンとしては問題無いですね。

rgko64tr5r22r2 (7)

まぁ実践あるのみですな。

ちなみに本日の汁はこちら。

rgko64tr5r22r2 (8)

この前間違って買ったQTTA。ホントはこれが買いたかった。

rgko64tr5r22r2 (9)

娘と半分こでちょうどイイ量でした。

夜はこれを観ました。



いろいろ不評だった「大怪獣のあとしまつ」。これのレビューの中で「最初から河崎実に撮らせればよかったんだ」というのがあったので、では河崎実作品を見てみましょうということでアマプラで視聴。

まぁ確かにこういう作品にすれば、誰もシンゴジラ的なモノを期待しなかったでしょうねぇ。

しかし河崎実作品は初めて見ましたが、こういうヤツを劇場で見たいとは思わないですなぁ。TVで見るには面白いですけど。

でも政治的風刺が効きすぎていて、たぶん地上波では放送できないですね、これ。

ワタシは好きですよ、こういう作品。この後「日本以外全部沈没」も見たくらいですから。




4/2。

この日は「いろんなものをナメていたツーリング」。


4/3。

この日も寒いですなぁ。天気がよかったら井の頭公園に花見に行くつもりでしたが、雨なので家で引きこもり。

たまたまyoutube見てたらMFJのレースやってたので・・・

7y8hsgfd4edaaa (1)

「しずぷよさん頑張れー!」と応援してたものの、結果は完走中最後尾。。。残念! 次回頑張って。

お昼は嫁さんの肉汁つけうどんを有り難く頂き、午後はいつものゴーモンタイムなんですが・・・

「今日は雨だし暗いし運転したくない」

というので、いちおうどこかに振り替えるという前提でお休みに。ただしお買い物には荷物運び要員として付き合って頂きました。

夜はこちらを鑑賞。



レビューはまた追記にて。


4/4。

またも在宅勤務。しかも気温が寒い。

先週のブちぎれ後も特に上からは何もないが、何もないだけにいずれ報復されそうでちとコワい。

まぁそうなったらその時ですな。もう言ったもんは取り返しつかんし。

ということで、午前中はまたも資料作りに精を出し、お昼は娘にお任せ。

7y8hsgfd4edaaa (2)

「肉そばと天そばのどっちがいい?」

と聞いたら天そばというので、ならば簡単だから本人に作って頂きます。

7y8hsgfd4edaaa (3)

包丁を使うのはココだけ。ネギ。

7y8hsgfd4edaaa (4)

つゆは自分の勘で作って頂きます。

7y8hsgfd4edaaa (5)

業スーの19円そばですが、1円値上がりしてました。

7y8hsgfd4edaaa (6)

麺を温めたら・・・

7y8hsgfd4edaaa (7)

箸では取り分けられないというので、トングを用意しておきました。

7y8hsgfd4edaaa (8)

卵を割ったら熱ーいつゆを回しかけ・・・

7y8hsgfd4edaaa (9)

わかめを載せて、

7y8hsgfd4edaaa (10)

オーブンで温めた冷凍かき揚げとネギを載せれば完成。

7y8hsgfd4edaaa (11)

これはよーく白身に火が入ってますね。では早速頂きましょう。

うーむ、ワタシが作った天玉そばみたいだ。味も同じ。

娘の感想も、

「これはパパの味だ。作り方が一緒だから味も一緒だ」

だそうです。

7y8hsgfd4edaaa (12)

まぁ美味かったということで、よかったんじゃないでしょうか?

[ 2022/04/14 00:00 ] 娘とクッキング | TB(0) | CM(10)

「娘の炒飯修行」と「春の定期点検」

3/18。

この日も朝からバタバタと在宅勤務。いろいろ忙しいので、今日のお昼は娘の修行の日にしましょう。

jivo6rt613d (1)

いちおう撮影はするのですが、聞かれたことだけアドバイスし、後は自分でやってもらいます。

jivo6rt613d (2)

包丁はあまり慣れとらんですな。

jivo6rt613d (3)

前回は「玉子が焦げたのが納得いかなかった」そうなので、火加減も自分で調節してもらいます。

jivo6rt613d (4)

でもややもっさりした感じになってますね。

jivo6rt613d (5)

それでも何とか自分で味付けもこなし、最終的にはある程度様になってきたのは、これまでの玉子丼修行の成果でしょうか。

jivo6rt613d (6)

あとは盛り付ければ完成。

jivo6rt613d (7)

結構ご飯が固まっているのは、慣れていないのでしょうがない。

jivo6rt613d (8)

それでも本人的には「玉子は焦げてないので満足」とのこと。味についてもワタシの味付けとは違いますが、これはこれで悪くない。固まってるのはレンゲでほぐせば・・・

jivo6rt613d (9)

無問題です。炒飯って自分で作るとだんだん飽きてくるので、別の人の味で食べるのは変化があって面白いです。

今日の汁は麺づくりの醤油味。

jivo6rt613d (10)

安定の美味さでした。


3/19

この日から3連休。といってもどこに行く予定も無いので、我が家は平常運転。

お昼は嫁さんのチキンカツ丼ですが、本人不在のため、温め直しや盛り付けは娘の担当。

jivo6rt613d (11)

玉子丼にチキンカツを載せれば、煮込まなくてもチキンカツ丼。ある意味斬新な嫁の提案。

口内調合で確かにチキンカツ丼ですわ。

残念ながらスープが無かったので、即席で作ります。

jivo6rt613d (12)

がらスープの素、ほんだし、味の素、ネギ、ワカメを入れて、塩と醤油で塩分補正。最後に鶏油をちょっとだけ入れます。

jivo6rt613d (13)

こんなもんでも、正直言って富士そばのカツ丼のスープより10倍くらい旨いです。

業スーの鶏油もこういう使い方だといい味になるんですわ。


午後娘は友達とKAPPEIを鑑賞に新宿へ。ワタシは「春の定期点検」です。

jivo6rt613d (14)

お店の車検や定期点検を受けてる人は不要ですが、ワタシのようなユーザー車検派は、やっぱり年1回は点検しないといけません。

長くなるので、ここからは追記にて。

[ 2022/03/30 00:00 ] 娘とクッキング | TB(0) | CM(12)
プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリング、
ウチごはんのあれこれを
メインにUPしてます。

FC2ブログランキング
よかったらポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

にほんブログ村(TEST中)
よかったらポチっとお願いします
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 バイクブログ ソロツーリング(バイク)へ PVアクセスランキング にほんブログ村