FC2ブログ
これって「密」じゃない? ツーリング
2020年10月03日 (土) | 編集 |
今日は10月最初の土日。東京もGOTOスタートで、ツープラも解禁!
皆さん外出しまクリスティーじゃないでしょうか?


さて、今日のUPは9/21。シルバーウイーク期間中はおとなしく家でまったりするはずだったのですが、

「そう言えばFZを最近動かしていないな。。。」

旧車はキャブが命。キャブの健康のためには、まず「定期的に走ること」が大切です。

長らく東京での主治医のいないワタシのFZ750。日頃の健康維持は重要です。

ということで、この日はちょっと出かけることにしましょう。

いつものように早起きはリームーで、8時過ぎから準備し始めます。

093u35h544yh (1)

結局出発は9時ちょい前。今回は久々に西伊豆でも行ってみましょう。

それにしてもY!カーナビの案内は「下道で愛川ICへ行け」とふざけた内容。無視していつものように東名川崎に向かいましたが、ここでビックリ!

093u35h544yh (3)

渋滞しとるやないかっ!

思えばコロナ禍以降、まともな渋滞は暫くお目にかかっていなかったので、すっかり「連休は渋滞する」ってことを忘れていました。ナビが変な案内した時点でピンと来るべきでしたねぇ。

10月から東京もGO TO対象になるので、皆さん待ちきれずにフライングで遊びに出ている模様。

トーゼン道路もこうなります。

093u35h544yh (4)

結局厚木を過ぎてもまだ渋滞! すり抜けまクリスティーで先を急ぎますが、時間的には大きな誤算です。

093u35h544yh (5)

でも自衛隊車両なんか見えたりして、ちょっと嬉しい。

ちなみに今日のいでたちですが、

093u35h544yh (2)

上:ラフパーカー+Tシャツ
下:クイックドライ カーゴパンツ

天気は曇りで気温も快適。涼しいけど寒くないって感じで、なかなかのバイク日和です。

それにしてもバイクじゃなかったら、いったいいつ伊豆に着けるんだろう? などと思いながら走らせていると、ここで新たな問題発生。

「あ、腹がヤバい・・・」

昨日食べた「しし唐」がえらく辛かったのですが、それがここに来て大腸を強く刺激しております。

脂汗をかきながら、何とか中井PAで緊急ピットイン。

093u35h544yh (6)

この交通量なのでトイレも混んでましたが、和式が空いていたので事なきを得ました。これ、オーバーオール型のクラキンパンツだったら漏らしていたかも(^^ゞ

093u35h544yh (7)

この後は新東名→伊豆縦貫道とつないで順調な走行でしたが、やはりお腹は変な感じ。しかも有料区間のトンネルの手前で降りるポイントを間違えて右往左往。。。

ここでまた時間をロスして、何とかK17に出られたのは12:00頃。ちょっと時間がかかりすぎですね。

093u35h544yh (8)

でも久々の海岸線。流してるだけでも楽しいです!

お昼はちょっと内浦漁協直営のいけすやさんを覗いてみましたが、もの凄い人で即撤収!

その後も通りの食堂を横目で見ながら走りますが、三津周辺のお店はどこも外に行列!

こ、これは「密」、「密」ですぞぉ~!!

この時点でもうお昼を普通に食べるのはあきらめて、三津のコンビニで弁当買ってどこかで食べることに。しかしそのコンビニ弁当もワタシが行った時には残り僅かでした。

ここからはK17からK127に出て戸田峠に向かいます。このK127は空いてて気持ちイイ。

093u35h544yh (9)

お昼は出会い岬か御浜岬の松林ででも食べようかな? などと考えながら、戸田港を目指します。

093u35h544yh (10)

ちょうどこの左上が戸田の御浜岬です。

まずは出会い岬へ。

093u35h544yh (11)

今日は富士山はリームー。そして暑い! 天気が良くなってきたので、ヤバい感じです。今日は帽子を忘れてきたので、こりゃ昼飯は松林一択だな。

ということで、御浜岬に即移動するのですが、ここでまたしても強烈な腹痛がっ!

093u35h544yh (12)

暑いのは困るけど、青空は気分が盛り上がります。しかしそれよりまずはトイレです。

093u35h544yh (13)

駐車場に設置の公衆トイレで何とか事なきを得て、さて松林のベンチでも探そうか? と思いましたが、適当なところが見当たらず。

093u35h544yh (14)

メンドクサイので切り株に座ってランチタイムです。

093u35h544yh (15)

セブン-イレブンの「伊豆稲取名物!肉チャーハン」。いわゆるあんかけチャーハンですな。普通に美味い。密な食堂に行くよりよっぱどこれの方がいいね!

10-11月は人出も戻ってくるみたいだから、椅子とバーナーとクッカーでも積んで、デイキャン気分で日帰りツーも密対策にはいいかもね。

093u35h544yh (16)

さようなら、御前浜。また来ます。

ここからはK17から土肥でR136に出て宇久須に進みます。

093u35h544yh (17)

ワタシ的に定番のコース。好きな道は何度来ても楽しい。

093u35h544yh (18)

GWでも空いてる西伊豆。道路は問題無いですね。ちなみに戸田の食堂はやはり外に待ってる人がいましたねぇ。

ちなみに最近こっちにあまり来ていなかったのには理由があります。ワタシが好きだった魚重食堂さんがやめちゃったんですわ。正確に言うと店は続いているのですが店主が変わりまして、メニューも一変してしまい、もうこっちに来たいと思わなくなったんだよねぇ。

RIMG0179_20140317223055720.jpg
(懐かしの魚重食堂の深海魚刺身定食。めちゃウマでした・・・)


魚重食堂は深海魚の刺身もうまかったけど、それ以上に塩辛とみそ汁が好きだったんだよなぁ。。。。


宇久須からは松崎まで進みたかったのですが、時間が押していたのでここでK410で仁科峠に出ます。

093u35h544yh (19)

定番の西伊豆スカイライン。ジャケットの下がTシャツだけだとちょっと寒いね。ちなみに気温は20℃。

093u35h544yh (20)

まだ晴天なので耐えられますが、曇りだったら中にちょっと着込みたい感じ。

ここからは西伊豆スカイラインで戸田峠まで折り返して、K18で修善寺へ出てK80で亀石ICへ。

そんでもって亀石スカイポートで休憩しますが、特に何も買わず伊豆スカを熱海峠まで走ります。

093u35h544yh (21)

雲が低いですねぇ。

093u35h544yh (22)

ここでもう16:00を回っています。こりゃ帰りがちょっと遅くなりそうです。

熱海峠からは十国峠からの箱根新道と進むのですが、この箱根新道がまた大渋滞!

ターンパイクの入口が混んでいた時点でヤベェなとは思っていたのですが、まさか全線すり抜けまクリスティーになるとは思いませんでした。

ようやく西湘に出られたのは、17:00過ぎてました。

093u35h544yh (23)

さらば、箱根。

093u35h544yh (24)

暮れゆく西湘バイパス。これはこれで風情があります。流石に疲れたので、西湘PAで休憩。

093u35h544yh (25)

ココアでも飲んでまったり。どうせ高速使っても渋滞なので、帰りは下道で行きます。娘に

「たぶん帰りは20:00を過ぎる」とラインして、ゆっくり休んでから帰路につきます。

093u35h544yh (26)

暗いのでブレますな。撮影もここまで。

帰りも西湘バイパス終点から渋滞。R134の反対車線は玉つき事故でやっぱり大渋滞。

こりゃ完全にコロナ以前の連休の修羅場。自粛も大変だけど、またこの状況かと思うと、これも困るねぇ。

でもこれだけ人が出てくれるなら、インバウンドをあてにしなくてもイケるんじゃないかなという気もします。ぜひ政府の皆さん、内需で何とかすることを考えてみてください。

この後はR129→野猿街道と進んで帰宅しましたが、バイクを掃除して家に帰ったのはやっぱり20:00過ぎました。

こんなに遅くなると思わなかったので、メガネを忘れてしまい、夜走りでは何度かヒヤッとする羽目に。

でも気温的にはちょうど夜走りに最適で、ある意味楽しかったけどね。

今回のルートはタイムライン的にこんな感じ。

regregrege3.jpg

距離的には370Kmでそれほどでもないのですが、渋滞ばっかりで疲れました。腹痛問題もあったしね。

速攻で風呂入って、飲んだくれるしかありません。

093u35h544yh (27)

にっくき「しし唐」をまた今日もやっつけてやります。明日はどこにもいかないので、いっぱい食べても大丈夫!

スポンサーサイト



テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
炎天下で自分の整備不良を見直す日
2020年08月15日 (土) | 編集 |
まず最初に、大変残念なニュースですが、渡哲也さんが肺炎で亡くなられました。今日は終戦記念日ですが、また昭和のスターが一人いなくなってしまったなぁ。

渡哲也さんと言えば西部警察、西部警察と言えば全国ロケ!

orijgrg4.jpg

上山競馬場でのロケ見物&エキストラ参加も予備校サボって行きました。裕次郎さんや大門軍団の皆さん、特装車両や刀も見られて、楽しかったなぁ。

ご冥福をお祈りいたします。


さて、話は変わって毎日毎日暑いですなぁ。この夏休みは引きこもりを決めたワタシとしては、買い物にちょっと出かけるくらいで、ほとんど家におりまして、相変わらずネット動画ばかり見ています。

何だかなーんもやる気にならなくて、これはこれで困ったもんです。やる事のない休みほど無駄なものはありません。

ということで今日もネット動画のご紹介から。



エクス・マキナ。アマプラで見ましたが、これも良かったですねぇ。ストーリー自体は先が読める展開ではあったのですが、アリシア・ヴィキャンデルとソノヤ・ミズノ、2人の女優の演技がとても良かった。そしてわかっていてもコワいラスト。A.Iって作ったらやっぱりこうなるねってところは、ターミネーターを思わせます。

それにしても、アマプラって映倫関係ないのかな? ボカシが無かったような…(^^ゞ


そんでもって本題の今日のUPは8/2。今日もいい天気です。でも昨日出かけちゃったので今日は昨日のツーリングで見つかったFZ750の不具合を何とかしましょう。やっぱり夏休みに持ち越すと気分も良くないし。

10時頃から荷物を担いで駐輪場に移動。それにしても暑い! 今日ツーリングしてる人は大変ですねぇ。

まずは昨日発見したコレ。

pof57e449t (1)

シフトレバーのネジが抜けている件。純正パーツを手配してもいいんですが…

pof57e449t (2)

まずは手持ちのネジで何とかならないかを確認。

pof57e449t (3)

全然OKですね。とりあえずこれで様子見しましょう。次はUSB電源が給電できない件。テスターを持ってきたので、まずはバッテリーの電圧を確認。

pof57e449t (4)

エンジン始動前でこれなら問題無いっすね。それでは問題の特定へ。まずはマイナス側の接点。

pof57e449t (5)

今回不具合のUSB電源のマイナスはフレームのラジエターカバーの取り付け部から取ってます。ここがアウトなら簡単なんですが、ここは問題無し。となると後は分岐配線のキボシかヒューズですね。ここから先はまたカウルをばらします。

pof57e449t (6)

開けたら即発見。抜けてました。だっせぇ。一昨日カウルを外した時に抜けちゃったんですね。ちゃんと中まで押し込んでなかったのか? 反省することしきり。

pof57e449t (7)

プラス側はポジションランプの配線から分岐しているのですが、ここはヘッドライトのリレー配線もあって、混んでるんですわ。できればリレーを外してLEDライトにしつつ車検対応にするのがいいんですけど、いつになることやら…

ここの配線は車検時の光軸調整でテスター屋さんに調整頂く際に邪魔になるので、とりあえずどう引き回すか? あーでもない、こーでもないと暫く悩んで、引き回しを多少いじりました。

せっかく開けたので、ついでにこれまた前から気になっていたETC2.0のランプを再検討。何度両面テープで貼っても剥がれてくるので、どーしたもんかと。

pof57e449t (8)

まずはタイラップで巻いてみましたが、不格好なので却下。横に貼ると落ちてくるので、場所を変えて上に貼ってみます。

pof57e449t (9)

それはイケたかな? と思ったんですが…

pof57e449t (10)

カウルを取り付けている途中に落下。両面テープを使いまわしたせいもありますが、今日は新しいテープを持ってきていません。また落下するとカウルを外さない限り救出できない場所なので、これも無いな…と却下。

とりあえず新しいテープを調達するために、近所の100均にダッシュ!

pof57e449t (11)

何だかスゴい行列。何かというと「ウナギ屋さん」。豊駒さんの鰻に皆さん並んでいたということは、今日は土用の丑の日だったのかな?

そんでもって買ってきたグッズです。

pof57e449t (12)

今回はこのコードフックで取り付けてみようかと思います。

pof57e449t (13)

黒いフックがなかったので、見えるところだけ黒く塗ります。

pof57e449t (14)

これで暫く様子を見てみましょう。

それにしても暑い!

pof57e449t (15)

長くなると別のミスをしそうなので、今日はここまで。できればチェーン掃除もしたかったけど、それは次回に持ち越します。

テーマ:メンテナンス&ケア
ジャンル:車・バイク
Ninja650に試乗してきました!
2020年08月03日 (月) | 編集 |
先週末はワタシもちょっとだけ近県へプチツーリングに出かけました。

iorg98g35.jpg

やはり観光地の人出の少なさはヤバい感じですねぇ。8月の連休はノープランでしたが、多少はお泊りツーリングも行ってみようかなぁ? でも東京都は緊急事態宣言が出るかもしれないし、そーなると予約もヤバいかなぁ。台風もそろそろ気になるし。

私自身は通勤電車も乗らないし基本家で在宅勤務なので、自分が東京都内でもらってくることはあまり考えていないのですが、知らない人から見れば東京ってだけで拒否反応かもしれんしなぁ。もろ多摩ナンバーなのもマイナス材料です。それに…

regkpor3g73.jpg
(元ネタはこちら

過去こんなご意見もありましたしねぇ…


さて、今日のUPは7/26。この日は前日にNinja650とZ900RSの試乗を予約してました。当日の朝は土砂降りだったんですが、10時くらいにはいい天気!

5tvj944o45 (1)

何だか科学忍法火の鳥みたいな雲ですが、久々の青空! と喜んでいたものの、お昼頃にはまた雨

お昼は嫁さんの焼きそばを頂きながら、天候の回復を待ちました。一旦雨はやんだものの、今にも降りだしそうな天気。

いちおう予約はしていたので、車でお店には行ってみましょう。どうせ他にやること無いし。

5tvj944o45 (2)

この時はまだ路面はドライ。でも前方西側は暗雲。

5tvj944o45 (3)

そんでもってやってきましたカワプラさん。試乗の受付には誰もいなかったのですが、先日応対頂いたBMWのオジサンが登場。ちょっと挨拶をして受付がこれからだと言うと、カワプラさんの営業さんを呼んで頂きました。

5tvj944o45 (4)

ワタシの今回のお目当てはNinja650。ここまでストリートツイン、F900XRと排気量的には全然「ダウンサイジング」じゃない機種ばかり試乗してますが、今回は重量・排気量ともにダウンサイジングです。

「まだ時間前ですが、雨降る前に走り出しましょう」

ということで、早速準備頂きます。一緒に走るのはお店の方と、試乗車お二人。バイクはZX-10RとS1000RRかなぁ? 

待っている間にBMWの中古車を見学。

5tvj944o45 (5)

これ、一回くらい乗ってみたいよねぇ。R1200RS。ワタシのような短足でも乗れそうですが、重いんだよなぁ。。。

5tvj944o45 (6)

最初に営業さんから説明を聞きますが、国産バイクだし難しい電子装備も特にないので、特に説明は不要ですね。

まずポジションと発進ですが、ポジションはそれなりに前傾。Ninja650ってSSっぽいカウルがついてるけど、中身は普通のネイキッドバイクだと思っていたのですが、それよりは多少前傾してますね。試乗の短時間では手首もきつくないし、運転に支障も出ないです。極めて乗りやすいポジションだと思います。ニーグリップもしやすいし、これまで試乗した3台の中で一番しっくりきます。

発進ですが、650っていう排気量のせいもあって、とてもコントローラブル。すごく楽。今時流行りの270°クランクじゃないのが、逆に発進時にはいい印象なのかも。シート高も790mmとFZ750と同じで、実際の足つき性もほぼ一緒。とても乗りやすい。

排気音はそれなりに鼓動感もあって、エンジン自体はスムースでメカノイズも静か。でもやっぱりツインですな。音はやっぱり4発の方が好き。このエンジンでアドベンチャーモデル出せばいいのにって感じ。
(それってVersys650ってことっすな。足届かないので乗れませんが。)

走り出した最初の感想は「おお400。お前は風だ!」。

pov354h45.jpg
(ジジイだけが知っている、このキャッチコピー)

誤解の無いように最初に言うと、650ccなりの加速感もパワー感もあるんですが、やっぱりこの操作感は大型バイクのそれじゃないなぁ。FZ750に乗り換えた後で一度CB400SF(NC31)に乗ったことがあるんですが、あの時の重量感の感じに近い。でもアクセルを開けるとちゃんと速いので、「あぁ、やっぱり650ccなのね」って思います。

サスは可も不可もないっていうか、存在感もあまりなくて、逆に言うと自在。これ、いいバイクだね。



シフトはスコスコ。これも小気味よいですな。FZ750の35年物のミッションとは雲泥の差。クイックシフターはないですが、クラッチもアシストスリッパークラッチでそこそこ軽いし、このクラスだったら無くてもあまり気にならないんじゃないかなぁ。
(とは言うものの、F900XRのクイックシフターはかなり良かった!)

フェアリングのスクリーンは小さめ。これはデカいのに替えたいね。ブレーキもサスと同じ印象ですが、レイン状態なのでよくわかんないのが正直なところ。ABSでも利かせてみればよかったかなぁ? ハンドル周りのスイッチ類も使いやすい。

そしてこのバイクの一番の問題はたぶんこれじゃないかなぁ?

5tvj944o45 (7)

今回は前をお店の方の忍千に先導頂いたんですが、やっぱり並んで走ると忍千の音がイイのよ。やはりこういうスタイルのモデルは直4ですわー! たぶん「やっぱりNinja1000がよかったなぁ・・・」と思いながら、Ninja650に乗る羽目になりそう。でも忍千は236Kg/820mm。これでは今回の検討目標の「ダウンサイジング」にならん。そういう意味ではZ900がいいんだけど、あのリアシートはなぁ…

600ccクラスは現状直4が隊長さんのCBR650Rとかしか無いのよねぇ。昔はヤマハも出してたけど、今は無くなったし。CBR650RだとちょっともうちょっとポジションもSS寄りになるし、価格も結構いい値段だから、これまた悩ましい。シート高も810mmだしなぁ。

でもたぶん、Ninja650は直2で68PSとある意味割り切ったエンジンだから、ああいう自在な乗り味になるんじゃないかなぁ? これまたむかーし乗ったFZ6Rも直4なりの常用域でのモッサリ感もあって、それがまた良かったりもするんですが、Ninja650の「スタタタターッ!」って感じの180°クランクが生む適当なパルス感が軽快に感じるのかも。

porekergr34.jpg
(画像の元ネタはこちら

そんでもってこの後はZ900RSの試乗の予定だったんですが、雨が結構強くなってきて今日は終了。たぶん夕方まで粘ればまた晴れてきそうですが、お店の方からも

「試乗車はいつでもあるし、いつもは(お店の方の)並走無しで自由に走ってもらえるので、梅雨が明けたらまた予約して乗ってください」

ということでしたので、今回は撤収しましょう。

ここまでの3台でいうと、街の乗りやすさではNinja650がいいですねぇ。ストリートツインもいいんですけど、ポジションはやはりこういうタイプがワタシは好きなんです。でもバイクってどこか引っかかるところがないと、買うってならないじゃん。そういう意味でF900XRは「オレは違うぞー」って感じがひしひしと伝わってきましたね。実際値段も全然違うので、一言でいれば「モノが違う」ってことですな。でもNinja650のイージーさは別の意味でヤベェなぁ。

それにしてもやっぱり最新の直4に乗りてぇなぁ。ちなみにZ900は試乗車が無いそうで、「正直言ってZ900RSの方に流れてしまい、あまり売れてない」とのこと。以前別のカワプラさんにお邪魔した際にも、この2台を跨った時には「やっぱりZ900RSの方が売れるわなー」と思ったので、実際そういうことなんでしょう。

最後に3Fをちょっとだけ見学。

5tvj944o45 (8)

やはり黒いペンギン号がいないことを確認。ちなみに3Fのお店は国内メーカの新車も扱うようで、

opikbt574rth.jpg

CRF250RALLYとかV-Strom250とかツーリングセローとかもありました。実際にオフで使うとなると、この3つならセロー一択ですが、林道は遭難(?)して以来もうソロはやめようと思っているので、ちょっと選択しにくいかなぁ。オンロードのみで使うなら、もうちょっとデカいのがいいですが、あえて選択するならV-Strom250かな? 

CRF250RALLYは以前林道でひっくり返ってウインカーが折れた動画を見て、「これじゃオフ車ベースの意味ない」って思ったんですわ。それだったらGSX250Rにアドベンチャーの皮をかぶせたV-Stromをオンロードのみで使った方が潔い。

一通り冷やかしてからの帰宅です。

5tvj944o45 (9)

ちなみにメッシュジャケットはしっかり濡れましたが、下のワークマンの綿パンは撥水加工のおかげで大丈夫でした。

最後に本日の戦利品。

0r3gujo43.jpg

ごっつぁんです。
テーマ:バイク
ジャンル:車・バイク
「蟻さん」の試乗に行ってきました!
2020年07月29日 (水) | 編集 |
7/19。この日は一日雨の予報だったのですが、それが思いっきり外れまして・・・

988486gr4 (1)

晴天。そして気温もグングン上昇! もともとこの日はBMWのディーラーさんに蟻さんの試乗に行く予定にしていたのですが、前日の予報がどしゃ降りだったので、延期する連絡をしていました。ですが一気に天気が変わったので、あらためてお邪魔することに。

お昼は嫁さんの素麺を頂き、せっかくなので行きがけにUNITのスイングアームリフトスタンドをテストすることに。

988486gr4 (2)

ところが肝心のフロントブレーキロックを家に忘れてしまい、テストは延期。

ちょっと早いけどとりあえず2りんかんででも時間調整しましょう。

988486gr4 (3)

ここまで来るだけでも暑い! たまらんです。そんでもって、ここからはバイクで1分で現地到着。

988486gr4 (4)

裏手が駐車場のようです。早速店内へ。

988486gr4 (5)

正規ディーラーだけにBMWだらけですな。最初に誓約書を書いて、注意事項と試乗ルートを確認。この辺は先日のトライアンフさんと一緒。こちらも応対が非常に丁寧です。先日行ったカワプラさんもそうでしたが、最近のメーカーの名前がついてるディーラーさんは、どこも応対がちゃんとしてますねー。

そんでもって試乗開始。今更ですが、蟻さんとはコヤツです。

988486gr4 (6)

BMWのF900XR。お店の人曰く「今一番売れてます!」のアドベンチャーバイク。まぁ見た目はアドベンチャーなロードモデルですね。BMWにはGSがありますから。

988486gr4 (7)

スタイルは申し分無しですね! 900ccの水冷並列2気筒で270°クランクらしいので、先日乗ったトライアンフのストリートツインも同様な構成ですが、当然ながら乗ったら全く違います。たぶん100Km/hまでならストリートツインの方がいいでしょうし、それ以上だったらコレがいい。F900XRはパワーも全然高出力なので、全くの別物ですな。

F900XRは予想外にもメカニカルノイズが大きくガチャガチャした印象。停車時のギアの入りも思ったほどカチッとこない。ストリートツインはドコドコ感はありながらも静かでスムース。ギアもスコスコ。乗ってみるまでは逆だと思っていました。

F900XRはいわゆる「最近のインジェクションバイクってみんなこれだよなー」のあの感じの、発進時のエンストがコワいエンジン。これはワタシがいにしえのFZ750ユーザーだから感じるのかも。そしてちょっと回転が上がると軽々しく走ります。105PSですからねぇ。下はおとなしく、上はグッとくる。



シートはローシートなせいか固い。短距離だと心地いいけど、これ一日500Kmくらい走ったらどーなんだろう? そしてシート高775mmとのことですが、感覚的には800mmくらいある感じ。しーなさんが乗ってるF700GSのローシート仕様(765mm)を想像して乗ると、まったく足つきが違います。FZ750や先日跨ったNinja650(いずれも790mm)よりは足つきは明らかに悪く、Z900やZ900RS(いずれも800mm)くらいのイメージ。

シート高は乗る前にもお店の人に775mmと聞いていたものの。試乗から帰ってきたときに「これ795mmの間違いじゃないですか?」と聞いたら、やっぱり「ベース仕様のローシートなので775mmです。」とのご回答。たぶんクルコンがついているのでベースじゃなくてスタンダードだと思いますが、それならやっぱり775mmだよなぁ。

でも775mm仕様はTRACER900みたいに箸にも棒にも掛からぬシート高というわけではなくて、超短足のワタシでも乗ること自体は普通にできます。そういう意味では非常にありがたいバイクです。

988486gr4 (8)

今時のスマートメータにナビ付ですか。こりゃスゴイ。しかもクルコンつき。至れり尽くせりです。ちなみにウインカースイッチがちょっと使いにくかったと言うか、スイッチの動きが小さくて、しっくりきませんでした。

988486gr4 (9)

シートもバッグがつけやすそう。流石にこの辺はアドベンチャーモデル。こういうの買ったらリアボックスは着けるでしょうし、どこでもキャンプ行けますなぁ。

988486gr4 (10)

アップダウン両方OKのクイックシフター。これは秀逸! とてもスムースにシフトが上げ下げ出来て、感動しました。バイクにクイックシフターなんているんかい? と思っていたけど、いるねぇ。停車時のギア操作の印象とは全然違って、アップもダウンもこんなにスコスコ決まるとは思いませんでした。そして加速が速い速い。調子こいて捕まりそうです。

988486gr4 (11)

倒立サス&ブレンボ。ブレーキは違いが分かるほど飛ばさないので何とも言えませんが、サスの感じはイイですねぇ。特にサスはリアが良かったなぁ。適当に固くて収まりも良くて。いかにも「高級バイクに乗ってるなぁ」って感じで、乗っててとても気持ちいいです! お店の人のお話では「人気があるのは電子制御サスのプレミアムラインです」とのことでしたが、ノーマルでもワタシには十分。

そして優等生なこのバイクで唯一且つ最大のイケてないポイントがサイドスタンド。短いのよ。だからかなりバイクが傾きます。これはサイドスタンドハイトブラケットの装着が必須ですね。

傾けても傾けてもスタンドが地面につかない。正直言って駐車するのがめっちゃコワいです。これ、地面の緩いところに駐車して、ここまで傾けたところでスタンドが埋まってぐらっと来たら、ワタシには持ちこたえられないように思います。昨年ゆしまろさんがハマった山中湖の砂地なんて、この状態で一人で行ったら遭難するわwww

988486gr4 (12)

スクリーンは手で上げられるタイプ。でも小さいですねー。これは即交換でしょうwww

全般的にはいいバイク。これは売れますわ。前半でストリートツインをめっちゃ褒めましたが、所有するならどっち? って言われたら即答でF900XRですね。こう書くとストリートツインに魅力が無いみたいですが、そうではありません。F900XRは「今の自分の年齢なら、コイツの方がやれることはいっぱいある」ってことです。ストリートツインは「上がりバイク」に取っておきたいなぁ。逆にいうとストリートツインの乗りやすさもスゴイと思います。

F900XRはめっちゃツーリングに行きたくなっちゃうバイクです。重量は223Kgとのことですが、サイドスタンドの問題以外では重さを感じることは殆どないですね。とても軽快。でも今回のスローガンの「ダウンサイジング」という面ではちょっと違うのかも。

お店の人にお礼を言って、最後に「ちょっと上に行ってきます」と言って2Fへ。

988486gr4 (14)

ここ、2Fは戸田さん行きつけのカワプラさんなのよね。

988486gr4 (13)

Ninja650もありました。これはいずれ乗っておかないと。ついでに3Fまで行って、戸田さんの黒いペンギン号を探しましたが、見当たりませんでした。もう売れちゃったかな?

そんでもってお店を後にして、またさっき試乗した甲州街道を走ってみると、

「やっぱコレだよなぁ~!」

と思ってしまう、FZ750は本当にカワイイ子。年式なりのくたびれ感はあるんだけど、やっぱりイイんです。他車に試乗してもこの繰り返しで、何だかんだで10年ですわ。

でもなー。

988486gr4 (15)

カウルの割れが進んでいます。これ、裏から補強して塗りなおしても、もう素材自体がもろくなっているので、また別のところから割れてくるんだよなぁ。このまま乗るならそろそろカスレボさんのカーボンカウルでも買わないとアカンです。

それと、試乗の記念品を頂きました。

988486gr4 (16)

たぶんライトですよね。。。ライブで使うペンライトでもなさそうだし、思わずウルトラマンのべーターカプセルかと思ったよ。

テーマ:バイク
ジャンル:車・バイク
途中から無計画な信州ツーリング(2)
2020年07月07日 (火) | 編集 |
結局緑のたぬきの圧勝でしたね、都知事選は。

0trbiokptr.jpg
(元ネタはこちら

まぁ現職も問題アリアリでしたが、対立候補がどいつもこいつもどーしようもない感じでしたからねぇ。消去法で結局現職ってことかなぁ。いい悪いじゃなくて、選挙強いなぁ。この人は。そして娘が言ってたトランスヒューマニスト党の某氏が2万票超えたのはwww


さて、今回は6/27のツーリングの続きです。

ihe2843eq (1)

まさかのGSが閉鎖の件ですが、前回ここに来たは一昨年で、まだやってたはずでした。

uihf84563erigh (28)
(2018/8月の図。エネオスが見えます)

ここ、今はやってなかったような気もしたんですが、検索するとちゃんと出てきたので、その記憶は間違いだったと思っちゃったんですなー。

しばらくすると連続Fartも止まったので、ちょっと散策しながら考えます。

ihe2843eq (2)

周りに特に見るべき花も無いので、ポニーちゃんに相談。一旦三峰大展望台まで行こうかと思いましたが、やはり田舎のGSはこういうことが多いので、残量を考えるとそこまで行って折り返してからの麦草峠に直行はちょっとヤバい。

FZ750は満タンなら350Kmは走れます。前日以前に多少走っていたものの、現時点でTripは270Kmですからまだしばらく余裕はあるはずですが、前回自分で入れてないので、ちょっと少な目だったかもしれない。暫し悩みましたが、ここは確実に最寄りの街に降りるのが正解ということで、不本意ながら諏訪にダイバートします。

ihe2843eq (3)

霧ケ峰からビーナスラインを降りて諏訪に向かうのは初めてなので、これはこれでまぁいいかな。ただ諏訪でGS探して給油して、また霧ケ峰に戻ってくるのもなぁ・・・と考えつつ、そう言えばリンちゃんもここをたぶんビーノで下ったんだろうな・・・と考えてたら、

ihe2843eq (4)

これはピンチではなくチャンスだろう! と方向転換。

ihe2843eq (5)

とっとと山を下ります。

ihe2843eq (6)

さっさと現金をセブンでゲットし、GSで給油をしたら・・・

ihe2843eq (7)

R20を岡谷まで淡々と走り・・・

ihe2843eq (8)

やってきました、高ボッチ高原入口。ここに来るならやっぱりコロボックルヒュッテに行けばよかったと思いつつ、狭い山道をクネクネと上ります。

ihe2843eq (9)

クルマではあまり来たくない狭い道ですが、7~8Kmくらいかなぁ・・・。ビーノってこの傾斜登れるんかいな?

ihe2843eq (10)

到着です。とりあえず地図をチェック。

ihe2843eq (11)

目指すは第二駐車場方面ですな。

ihe2843eq (12)

高ボッチスカイラインを経由して、第二駐車場へ。

ihe2843eq (13)

なかなかの景観でございます。人はそこそこいらっしゃいます。

前情報では水関係は入手不可とのことでしたが・・・

ihe2843eq (14)

自販機がありました。ワタシも水を持ってなかったので、助かりました。

ihe2843eq (15)

トイレも第一、第二ともにありますね。中は確認してませんが。トイレの前にはお花畑。

ihe2843eq (16)

ここにもいらっしゃいました。ちなみにキャンプですが、現在はやってやれないことはないようです。

0regoerg.jpg

ただ、このエリアがどこか? よくわかりませんでした。たぶんここだと諏訪湖方向は見えませんね。1組高ボッチスカイラインの途中でタープ張っている人がいましたが、あればNGじゃないかなぁ。景観は最高だけど。

さて、ではそろそろ展望台に行きましょうか。

ihe2843eq (18)

第二駐車場の逆側から登っていきます。

eff3f3f34.jpg

実物もこの絵と同じ。400m。傾斜も緩いので5分もあれば十分です。

ihe2843eq (19)

アニメを思い出し淡々と登っていくと・・・

ihe2843eq (20)

頂上です。ここでは家族連れがお弁当を食べてました。

ihe2843eq (21)

肉眼だと富士山がうっすら見えるような気がする? くらいの感じ。

wrepgjrg3.png

本来はこの位置に富士山が映るはずでした。夜ならきっとこうなんでしょうなぁ。

rg4rg4h5gb.jpg

後ろはこんな感じ。

ihe2843eq (22)


さて、そろそろここも移動しましょう。あとは諏訪湖でも一周して帰ろうか? と思ったのですが、

「今は13時前。ここからなら下道でもあそこに届くんじゃね?」

とまたよからぬ思いが沸々とわいてきまして・・・

ihe2843eq (23)

R20に復帰した後はR153をダラダラと進みます。

ihe2843eq (24)

しかしこのR153が「狭い、暑い、遅い」の三拍子そろった田舎道で、ちょっと後悔。気温も32℃。この時点ではもうTシャツにメッシュジャケットのみに戻ってましたが、それでも暑い!

やっぱり諏訪湖でやめときゃよかったかなぁ? せめて760円ケチらずに高速使うべきだったかなぁ? とグチりながら1.5Hのライディング。

ihe2843eq (25)

それでも駒ケ根に入ればあとはもうすぐです!

ihe2843eq (26)

到着しました、このお寺。

ouihvwv54w.jpg

紆余曲折しても起床が4:30だったから届きました! 光前寺。

だってここ、

ihe2843eq (27)

16:00で終了ですから。今は14:30。余裕と言ってもその分昼飯タイムを抜いてます。新コロで時短になってたらヤバいと思って、昼飯抜きで移動ですわ。それなら高速使えって話ですがwww

ihe2843eq (28)

まずは早太郎像とご対面。

ihe2843eq (29)

こんな感じに見つめあいます。

regg45h7bb.jpg

そしてようやくのこれですわ。

ihe2843eq (30)

(つづく)


テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク