FC2ブログ
「とりあえず食ったもんUp~!!」
美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
ワークマンパンツの履き心地を試すツーリング(2)
11/2のツーリングの続きです。

花の都公園を後にしたら、山中湖を流します。

oun67436cewcj (1)

ライダーもいっぱい。天気も良好。これで富士山が見れたらなぁ。

oun67436cewcj (2)

しかしやっぱり富士山は見えず。前回の反省をもとにこれも用意したんですけど・・・

oun67436cewcj (3)

意外にも下はしっかりしてましたねぇ。たぶん台風で水が上がったのか? ちょっと荒れた感じでしたねぇ。

ここからは三国峠を越えて小山に出ます。いちおうパノラマ台にも寄りましたが・・・

oun67436cewcj (4)

やっぱり今日は富士山に縁なし。三国峠は15℃くらいまで気温が下がりましたが、陽も差しているせいかワークマンパンツは全く問題なし。

oun67436cewcj (5)

小山からは今回はK78じゃなくてR246で松田方面へ。

oun67436cewcj (6)

山北でK74にスイッチ。快適な田舎道を南足柄方面へ。ここから小田原に進みます。下に降りてくると気温も上がってきますが、パンツはちょうどイイですねぇ。走行中なら22℃くらいでも全然イケます。

小田原からは大好きな西湘を流します。

oun67436cewcj (7)

やっぱりツーリングは海見ないとねぇ。盛り上がりません。

oun67436cewcj (8)

西湘PA下り線。まだ再開できる感じじゃないですねぇ。あさり潮騒ラーメン、また食べに行きたいなぁ。

oun67436cewcj (9)

西湘PA上りでトイレ休憩とコーヒータイム。

でもコーヒーじゃなくて甘ーいココアでした。

oun67436cewcj (10)

ここでいつも悩むのですが、R129で素直に帰るか、由比ガ浜まで進んでドツボにハマるか?

鎌倉周辺に行ってしまうと、どのルートを通っても渋滞は必須。明るいうちには帰れなくなりますので、普通に考えればR129で帰るのが吉なのですが・・・

しばらく乗ってなかったこともあって、今日は由比ガ浜まで行ってみたいと思います。陽が落ちると寒くなりますが・・・・安心してください! はいてますから!

ojivee84e.jpg

じゃなかった、こっち。

oun67436cewcj (11)

これ、パッドを入れるのがズボンの外なので、膝を曲げてもパッドが窮屈になりません。これがなかなかよく出来てます(がハイスピードでコケるとリスクになりそうな気もします)。

ちなみにこれには標準のスポンジシートじゃなくてCE規格のパッドを入れてますが、最初内側に寄る感じがしたものの、実際に使ってみたら全く問題なし。ちゃんと膝の位置が決まります。やはりこれは横の裾上げベルトのおかげです。

ただし、ワタシのような短足の場合、裾上げベルトをそれなりに上げるため、バイクに乗っているとベルトでお尻をペンペンされます。でも裾を引きずって歩くより全然いいですけどね。

oun67436cewcj (12)

大磯からはR134を東進。またも一人オメガトライブ状態で「もうすぐーパシフィーック茅ケ崎ぃぃー♪」といい気分。

oun67436cewcj (13)

江の島から先はやはり台風の影響で路肩がイケてないようで、一部片側交互通行。めちゃ混みです。R129に行かなかったことをちょっと後悔。

oun67436cewcj (14)

鎌倉高校前踏切もいつもの賑わい。

oun67436cewcj (15)

由比ガ浜到着。ちょっと休憩。

oun67436cewcj (16)

今日は暖かいので・・・って言ってもこの時期海って寒くないんでしょうか? 波もイイ感じでサーファーがいっぱいいらっしゃいました。

ここからはナビの案内で帰ったのですが、はっきり言って最悪でしたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

oun67436cewcj (19)

今日のルートはこんな感じで、K204を朝比奈に出るまでは良かったのですが、その後は環状2号に出るまで渋滞の路側帯の狭い道を延々と案内されヘトヘト・・・。

その後も保土ヶ谷バイパスまでは順調でしたが、そこからK140→K139ってこれもすり抜け難易度の高い狭い道・・・。

バイクの場合、渋滞がひどくない道より、渋滞してても道幅の広い道の方が結果的にすり抜けて早く着きます。この辺の選択がナビでは難しいわけですわ。

oun67436cewcj (17)

結局由比ガ浜から駐輪場まで60Km無いと思うのですが、2時間半近くかかりました。

まぁでも無事について何よりでしたわ。寒くも無かったし。

ワークマンパンツはたぶん10℃くらいまでは使えそうですね。ただこれ着ると皮パンツの出番が無くなってしまうなぁ。

皮パンツも着ないといけないので、交互に着るとかちょっと考えないといけませんね。
スポンサーサイト



ワークマン『CORDURA EURO ライディングパンツ』はどーなんだ!
10/26の続きです。ワークマンで購入したCORDURA EURO ライディングパンツ

09t68451reg (2)

ワタシの場合、夏はメッシュパンツ、冬はオーバーパンツ、春秋は皮パンツというのが基本パターンですが、この皮パンツが前から何度かお話しているように、オーバーオールタイプなので「ウ〇コしにくい」という問題を抱えています。

この問題を多少改善するには、春秋のもうちょっとゆるいパンツがほしいと思い、最初RSタイチのドライマスターパンツを購入しようと思ったものの、このパンツ、足が長すぎてワタシには履けない( ノД`)シクシク…
(裾が長いだけならいいんですが、膝パッドの位置が全く合いません)

そんなときにネットでこのワークマンの情報が出てきたのと、実際にpieceさんが購入されたりしたので、ワタシも一つ買ってみることにしました。何といっても3,900円ですから、失敗しても痛くはありません。

ワタシのレビューよりこの辺の動画の方が詳しいと思いますので、いちおう2つほど貼っておきます。





でもって、まずは全景。

ioiewjf524wwefu (2)

そして実際に私が履いてみると、こんな感じ。

ioiewjf524wwefu (1)

サイズはLなのでウエスト82cm、股下82cm。ワタシの股下は超短い上に、ズボンは腰で履く人なので、当然のように裾は遠山左衛門尉様になるはずが、そうでもないのには理由があります。

この調節機構が意外と使えそう。

ioiewjf524wwefu (3)

こんなに引っ張って動きにくくならないかなぁ?と思ったけど、そーでも無い感じ。片足だけ調節すると・・・

ioiewjf524wwefu (4)

結構上がるでしょう? もちろんひざ下は調節に限界があるのでたるむのですが、バイクの場合跨っている時は多少長い方がちょうどいいので、問題にはならないでしょう。

そしてうわさの膝パッド。

ioiewjf524wwefu (5)

スポンジシートです((´∀`))ケラケラ

これは手持ちのパンツからパッドを使いまわします。

ioiewjf524wwefu (6)

パッドは中からではなく上から入れますが、これ意外と便利。洗濯の時、いつも中から出し入れするのが面倒だったのですが、これだと楽ちん。

ioiewjf524wwefu (7)

パッドが気持ち中側に向いている点がイマイチと言えばイマイチですが、3,900円だから文句は言えないっす。


実際に使用してみたらまたレビューしてみたいと思いますが、最初に履いた感じで言うと、ちょっとあれ?って思ったのは

①思いのほか保温力が高くて、使う時期が難しい。
②タイトシルエットなのでふくらはぎの部分が窮屈

の2点でしょうか。①に関してはこのパンツ、ジーンズでちょうどイイ温度の時は暑くて履けないと思います。つまりジーンズの代わりにはならないということです。裏地はフリースだし、ジーンズでは寒いな・・・という時期からのアイテムですな。できればこの造りでもうちょっと暖かいシーズン用のものがあるとなお良いですね。

なお、保温力が高いということは、オーバーパンツを着る時期を短くできるというメリットもありそうです。ワタシはタイチのオーバーパンツを利用していますが、シートとのマッチングがイマイチで滑るんです。こっちの方が具合が良ければ、それはそれでありがたいですね。

②についてはネット情報通りワンサイズ大き目のものを買うのが吉です。L→LLにしても股下は1cmしか違いません。ただこのパンツ自体の伸縮性は見た目より大きいので、タイトシルエットのまま履くのもデザイン的に、それはそれでアリだと思います。

久々にFZ750のメンテナンス
これから紅葉のツーリングシーズン到来ですが、先日の台風19号の影響で、道もどーなっているかわかんない感じですね。

昨日も道志みち周辺をちょっとY!カーナビで見てみましたが・・・

pmkort bhrt64

先日マスツーで通ったK76とかも全然ダメですな。

前回も書きましたが、まだ真っ赤なコキアを見ていないので、今シーズンこそ見に行きたいと思いますが、どうにも今回の台風の影響が心配です。

8jrths46 (8)
(一昨年行ったときの画像ですがピークを過ぎててちょっと茶色い。)

Twitterとかを見ると風で潰れてもふもふ感が少しぺったんこになってるようなのですが、ここから持ち直してほしいと思います!


さて、そんなこんなの今日のUPは、だいぶ時間を戻して9/29。この日は予定より一週間遅れでのオイル交換。

毎回オイルを駐輪場までもっていくのはメンドクサイので、今回は自宅前でやろうとバイクを自宅に持ってきました。

iuh64683-613451 (1)

しかしここで2つの問題。①スプリング外しを駐輪場に忘れてきた、②マフラーを外した後に置くところが無い。

ちょっと考えてみたけど、やっぱり慣れたところがいいなと考え、場所を駐輪場に移します。

しかし、①バイクを駐輪場に戻す→②自転車で自宅に戻る→③グッズを積んで車で駐輪場へ移動→④グッズを駐輪場に下ろして一旦自宅に戻る→⑤自転車でもう一度駐輪場に行く…という手順を踏まないと、作業ができません。

あーとてもメンドクサイ。でも自分でやれば4,000円未満、お店に頼めばOver10,000円。マフラー脱着が伴うとオイル交換がおろそかになる人の気持ちがよくわかります。

iuh64683-613451 (2)

やっとのことで作業開始です。まずはマフラーを外します。

iuh64683-613451 (3)

4-2のパイプが見事に凹んでいます。先日の朝霧でもだいぶぶつけたからなぁ(^^ゞ

ただある程度凹んだので、最近は峠道のギャップとかで擦ることは減りましたねぇ。

マフラー脱着で一番面倒なのが、この部分を外すことです。ぶつけているせいかキツくて抜けない!

iuh64683-613451 (4)

外したらプレクサスで磨きます。自分でやるからこそこういうところも掃除できます。

iuh64683-613451 (5)

ドレンボルトをとっとと外します。6,000Kmで交換なので、ちょっとキタナイか。ただメーカー推奨は6,000Kmなのよね。

iojlfergg.jpg

ちなみに前回の交換は1月。ワタシの場合年一くらいのペースなのですが、最近はそれよりちょっと短くなってますね。

iuh64683-613451 (6)

ドレンワッシャー。前回買ったこのセットが行方不明になり買いなおしました。まとめて買ってもこれでは意味ないっす。

iuh64683-613451 (7)

オイルはヤマルーブのスポーツ。他も試したけど結局これでいいかな?

iuh64683-613451 (8)

これも毎回の作業ですが、集合部の石を取り除きます。これが今回は固かった!

iuh64683-613451 (9)

下の穴は真円ではなくなってきましたねぇ。

マフラーを一通り磨いたら、今度は組み付けます。

iuh64683-613451 (10)

これもやっぱりここが一番難しい。でも磨いた後は入れやすくなるので、外す時よりはマシ。穴にさえ入ればあとはスプリングが嵌めてくれます。

iuh64683-613451 (11)

スプリング外しを使う際には、いちおう防護メガネを使いましょう。

iuh64683-613451 (12)

84,000Km。次の交換はいよいよ90,000Km??

iuh64683-613451 (13)

組みあがったら試走。漏れが無いことを確認して終了です。

この後はおまけの作業。まずはスマホホルダーの位置関係の調整。

iuh64683-613451 (14)

前回精密ドライバーを忘れてできなかったデイトナのUSB電源を移動します。

iuh64683-613451 (15)

ホントはこういう横置きがいいのですが、今のホルダは横だと抜けやすくなるので・・・

iuh64683-613451 (16)

とりあえずこれにします。続いては・・・

iuh64683-613451 (17)

Fブレーキフルードがそろそろ飴色になってきたので、パッドの確認です。

iuh64683-613451 (18)

そろそろですねぇ。パッドは在庫が1つしかないので、発注しないと。

iuh64683-613451 (19)

こっちは右側。これもそろそろ終了。車検をお店に出す人はお店の人がチェックしてくれますが、ユーザー車検の人は自分でやらないといけません。ちなみに前回の交換は昨年の4月

パッドもフロントの場合2セットで7,000円近いからなぁ。バイクって何かとお金がかかります。ただこのFZの場合そもそも入手にあまりお金がかかっていないので、そういう意味では懐に優しいです。

よく「旧車はメンテができないと維持するのが難しい」なんて言いますが、ワタシのFZに対する印象は「半分正解で半分間違い」ですかね。

ワタシはオイルやパッドくらいしか自分でメンテをしませんが、それでも何だかんだで10年維持できてます。FZ自体も意外に丈夫で、大きなトラブルも今のところありません。

ただ、春の原因不明のクーラント漏れとか、なんだかわからないトラブルもありますし、持病の「暖まると全然入らないギア」とかの根本的な問題の修理は棚上げにしています。FZ750のよくあるトラブルとしては、

・ワンウェイクラッチの滑り
・クラッチレリーズの液漏れ
・イグナイターやピックアップコイルの劣化
・フューエルポンプの動作不良

などがあり、特にワンウェイクラッチが終わると終了!みたいなので、その時が来ないことを祈りたいです。

マスツー@YAMAHA Motorcycle Day 2019(2)
一昨日は台風19号で、雨の中ベランダを片づけたり駐輪場の小物を撤収したりでてんやわんや。

でも、我が家は特に被害も無く一安心。ウチの周辺は特に避難警報も出なかったのですが、多摩川や荒川、利根川周辺の方は気が気じゃなかったと思います。でも首の皮一枚で持ちこたえたのは、やはり長年の治水事業の成果でしょうか。
(多摩川は二子玉周辺でちょっと溢れましたけど)

一方今回はまさかの長野県で被災。千曲川が決壊するとはビックリです。佐野や水戸、新潟や福島、宮城など東北地方も一部で決壊は発生。今回の台風は大きすぎたので、いつも被害に合わないところで予想外の状況になっているのかも。

来週末はコキア見物ついでに大洗に行こうと思ってましたが、大洗キャンプ場もこんな状況。

erjgoerbk6451.jpg

とにかく被災された方々の一日も早い復興をお祈りいたします。

そんでもってこれにもビックリ!

iufregr.jpg

水没する北陸新幹線。。。。一体損害はいくらになるんだろう??


さて、話は変わって今日はYAMAHA Motorcycle Day 2019の続きです。

道の駅なるさわに着くと、おもむろにジャケットを脱いだとださん。

0935g79ug (1)

こ。これは・・・総火演2019のTシャツ!

ぐるキャンΔで着てこなかったのでいつ着てくるのか?と思いきや、ここでお披露目です。

0935g79ug (2)

オヤジ4人でお茶。ワタシはアイスコーヒーでしたが、とださんから「ビスケットの天ぷら」を頂きました。しなっとした食感が何故か癖になります。(゚д゚)ウマー。

この後は本日のランチ会場に移動。別荘地の中にあるこちらのお店。

0935g79ug (3)

富士山麓スモーク工房さんです。

0935g79ug (4)

一人では絶対に来れなそうなお店です。

0935g79ug (5)

愛車を眺めながら頂くことができます。スモーク工房っていうくらいなので当然スモーク料理ということになるわけですが、ゆしまろさんがネットで調べたらパスタも美味しそうです。

とださんからは「スモーク工房に来てスモークを食べないなんて・・・」とのお声もありましたが、一人我が道を行くワタシはボンゴレをオーダー。

0935g79ug (6)

ピザ生地の上にパスタ。この画像が美味しそうだったのよ。

しかも乾杯用のノンアルビールがまさかのホッピー。

0935g79ug (7)

これが意外にもウマい。とりあえず乾杯!

0935g79ug (8)

なぜかスマホの反応が悪くてグラスが揃っていません( ノД`)シクシク…

そして3人のスモーク盛り合わせが到着! これがまた美味しそう。盛り合わせと言っても肉だけじゃなくて、パンも付いていてしかもピザ生地まで! 

0935g79ug (9)

これはやられた。ポッピーと一緒にやるなら、選択するのは絶対こっちですね。

しかもとださんはホットドッグまでオーダー!

0935g79ug (10)

まさにドッグ!

そしてそれをあーでもない、こーでもないと言いながら撮るオジサンたち。

0935g79ug (11)

いつもだと女性陣に「いつまで撮るの?」と怒られますが、オヤジのみなのでそれも今回は無し。

食事の話もオジサンのみだとちょっと変わってきますね。いろいろ情報交換させて頂きました。

住所:山梨県南都留郡鳴沢村10442-844


さて、食事の後は「ラグビーのTV観戦に間に合わせたい」ということで帰路につきます。もう天気もだいぶ曇ってきまして、下手すると振られそうな空なので、いつまでも山の中にいない方がよさそうです。

ここからは山中湖経由で道志みちに進みますが、その前にとださんの撮影ポイントに寄ります。

0935g79ug (12)

これ、何で3人がゆしまろさんのVFRに寄っているかと言いますと・・・

0935g79ug (13)

ちょうどこの黒いところが溝になっていて、VFRが脱出不能に(^^ゞ

結局全員で押して脱出しました。

0935g79ug (14)

ようやく安心して撮影タイム。

この後は道志みちを進みます。

0935g79ug (16)
(頂いた画像です)

とださんが後ろから器用に撮影していきます。FZ750の糸タイヤ状態がよくわかりますねぇ。今となっては250ccクラスでさえも履かない130/80-18のバイアスですから!

0935g79ug (17)
(頂いた画像です)

そんでもって道の駅どうしに到着。

0935g79ug (18)

今日は豚串は無し(あれはいつも昼食前に食べてます)。

0935g79ug (19)

やまかがしって毒が無いと思っていたら、毒蛇なのね。コワッ!

ゆしまろさんはここでも豚汁をいってました。ワタシはココアだけ飲んでまったりいたら、いつの間にか皆さん出発の準備済だったようで、ゆしまろさんに呼ばれていそいそと出発。

そう言えば今回の3人さんは皆さん「基本ソロツーをしない人」なので、皆さんインカムをお持ちです。ワタシは逆で「基本ソロツーな人」なのでインカムは買おうと思ったことすらありません。あったら便利なのかもしれませんが、歌ったら丸聞こえとかだと恥ずかしくて使えないですねぇ。

0935g79ug (20)

ここからはR413からK76に進んで相模湖ICを目指すわけですが、K76でとださんが「びゅーーん!」。

一緒にゆしまろさんも「びゅーーーん!」

皆さん今日はリミッター(?)がついていないので、スイスイ行きます。ワタシは制限速度30Km/hのK76をあの速度で走る技量は無いので、まったり走りまーす。

相模湖ICからは中央道を進んで石川PAで最後の休憩。

0935g79ug (21)

ここで新旧Tracerをネタにダベリング。

0935g79ug (22)

今から帰っても何とかラグビーには間に合いそうです。ここで解散となりました。

0935g79ug (23)

無事駐輪場に到着です。タイムライン的にはこんな感じ。

wef3v34v1v.jpg

距離的には250Kmくらい? でも時間に余裕があると話もゆっくりできるし、これはこれでいいね!

最近は週末しか飲まないワタシは、今晩は晩酌です。

0935g79ug (24)

またしてもちょっと飲み過ぎて、翌朝はイマイチな状態。

どうも酒に弱くなってきたようです。

マスツー@YAMAHA Motorcycle Day 2019(1)
順番が前後しましたが連チャンのツーレポは9/28。この日はYAMAHA Motorcycle Day 2019で久々のマスツー。

最近は走りより飲みばっかりです。全然走ってないっす(キッパリ)

を払拭するためというわけでもないですが、とださん、ゆしまろさん、ハルっちさんとワタシの4人でツーリングです。

昨年もとださんからお誘いいただいて苗場に行くはずだったのですが、天気が悪くて直前でパスしてしまい、今年はそのリベンジです。とはいえ実はあの時チェーンが終わっていたので、あのまま一緒に行っていたら雨の奥只見でチェーンが外れていたかもしれません。

朝は6時起床でゆっくり準備。駐輪場でスマホの配置を確認。

piojge785rt3 (1)

まぁ前よりは良くなったけど、やっぱりタンクバッグとちょっと干渉しますね。横置きの方がいいのかもしれませんが、とりあえず出発しましょう。

piojge785rt3 (2)

その前にまずは朝ごはん。いつものやつをいっときます。

piojge785rt3 (3)

定番のソーセージエッグ定食(牛皿)です。相変わらず塩コショウはテーブルに無いですが、店員さんも外国の人だったので、今日はオーダーせずに頂きました。

piojge785rt3 (4)

早く出発したので、こりゃ集合時間の30分前に着くなぁ。でもいつも時間ギリギリなので、たまにはこんなのもいいでしょう。

集合場所に石川PAには7:30には到着。誰もいないと思っていたら、既にハルっちさんがいらしてました。

今回から大型免許を取得しTracer900GTにスイッチしたハルっちさんとお話していたら、とださんが登場。

piojge785rt3 (5)

双子のような編隊。しかも同じようにクチバシが!!

「これ、いるの?」

と聞くと、お二人ともアドベンチャーモデルにクチバシは必須だと。ワタシはクチバシのないTracerの顔がガイバーⅢみたいで好きなんですが、これも好みの問題ですな。

そうこうしているうちにゆしまろさんも到着。

piojge785rt3 (6)

では、そろそろ行きますか。。。。って話なんですが、今回はちょっと様子が違います。

とださんもゆしまろさんも今回は謎のリミッターシステム(?)がバイクについていない。しかもいつもはたいてい女性ライダーがいるのですが、今回はしーなさんも隊長も不在(もっともこのお二人はワタシよりハイペースなのであまり考慮不要です)。

うーむ、ここのメンバーで男だけってかなりレアなのかも。

piojge785rt3 (7)

天気もまぁまぁ上々。とださんも快調!

piojge785rt3 (8)
(いただいた画像です)

途中までは皆さんまったり走っていたのですが、とださんとゆしまろさんはやはりガマンできずに途中から「びゅーーん!」

piojge785rt3 (9)

いつもならハルっちさんはまったりなアメリカンなのですが、

「今までは何だったっていう感じに速い」

と本人が言うところのTracer900GT! 一緒に「びゅぅぅぅーーーーん!!」

今日はいつもよりフリーダムな予感。ワタシは10年くらい前からずっと安定したまったり派なので、遠くから見守りたいと思います(^^ゞ

piojge785rt3 (10)

現地には9時ちょい過ぎに到着。もう秋なので山の中はちょっと寒かった。

受付の列が異常に長いけど、おそらく事前受付が混んでいると思われるので、受付は後にして先に進む皆さん。

piojge785rt3 (11)

そんなのアリ? と思ったけれど、アリだったようです。すんなり入れました。

ワタシは特に見たいバイクもなかったけれど、ここはチェック!

piojge785rt3 (12)

ゆるキャンΔビーノ!

しかしこの日の主役はバイクではなく・・・

piojge785rt3 (13)

お客さんのこのお犬様。

piojge785rt3 (14)

このお犬様を画像に収めようと、人だかりができていました。

そう言えば「単車倶楽部」のブースがありました。

piojge785rt3 (15)

コバユリさんに「知らなーい」と言っちゃって申し訳なかったなぁ。

あとはタナックスのブースをチラ見。

piojge785rt3 (16)

テーブルになるリアバッグ。これちょっと面白いですねぇ。

piojge785rt3 (17)

タナキャン部だって! ワタシも愛用しています、ミドルフィールドバッグ。

一通り見てから事前受付でグッズを頂きました。

piojge785rt3 (18)

ステッカーかぁ。昨年の糊が良かったなぁ・・・

最後にゆしまろさんとハルっちさんで記念撮影。

piojge785rt3 (19)

楽しんでますねぇ。

帰り間際にちょっと皆さんのバイクを見学。

piojge785rt3 (20)

またもゆるキャンΔに反応するオジサン2人。特に志摩リンちゃんの交通安全ステッカーが気になるようです。

i-i8efwfop.jpg
(入手方法はこちらを参照)

かつてのワタシの愛車。FZ400R。

piojge785rt3 (21)

まだ走ってますねぇ。嬉しいです!

piojge785rt3 (22)

こちらはTECH21。平さんのサイン入りのようです。

piojge785rt3 (23)

帰り支度をする3人の後ろにはMVX! これも珍しい。もう2度と出ないだろうなぁ。2ストで3気筒で250cc。

piojge785rt3 (24)

お昼にはまだちょっと早いので、時間をつぶすため、道の駅なるさわに向かいます。
(つづく)

Copyright © 2019 「とりあえず食ったもんUp~!!」. all rights reserved.