「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOP ≫ CATEGORY ≫ バイクライフ
CATEGORY ≫ バイクライフ

春なのでFZ750のメンテ(2)

前回のFZ750メンテ編の続きです。

FZ750のオーナーさんは皆さん百戦錬磨のテクニシャンなので、今回のような記事には興味ないと思うんですが、これからワタシのように憧れだけで乗ってみたい人にも読んでいただければなぁと(^^ゞ

ワタシのようなものでも7年乗れていますので、FZ750はよく言われるような「自分である程度いじれないと維持できない」と言うほど維持するのが難しいバイクでもないように思います。ただ地獄を見ていないだけかもしれませんけどね!


さて、まず前回外れていたスプリングですが、その日のうちにナップスさんで似たようなものを購入。

3fwdqf646 (7)

こんなもんが900円するとはちょっと驚きです。後で調べたらテックサーフさんのものも通販で買えるようなので、次回はそっちを購入します。

とりあえずこれを装着した後で、問題のマフラー対策です。


ネットでググったらすぐわかるかなぁ? と思いきや、全くヒットしないので、テックサーフさんに直接お聞きしたところ

「基本的に全部を外さないとマフラーは外れませんが、エンジン側のエキパイ以外全てを外して(エンジン側エキパイのスプリングは外さない)、エンジン側に付いているエキパイを左右に広げればオイル交換が出来ると思います。」

というご回答とともに、その状態の画像が送られてきました。


なるほど・・・ なんだか知恵の輪みたいで答えを聞くとあっけないのですが、このパターンは思いつきませんでした。

ということで、液状ガスケットだけ使い切りのものをいちおう購入して、翌週再度オイル交換作業をすることにしました。


まずはサイレンサー部分のステーを外します。

3fwdqf646 (8)

汚れているところは拭き拭きして、次は4-2部分のパイプを留めているボルトを外します。

3fwdqf646 (9)

4-2部分のスプリングを全て外して、

3fwdqf646 (10)

4-2のパイプのところから抜いて、この状態にします。

3fwdqf646 (11)

下に落ちているのは集合部に挟まった石。外すとボロボロ落ちてきて、最初何が起こったかと思いました。

後ろ側のパイプは傷つかないようにバイクカバーの上に置きます。ここからエンジン側に付いているエキパイを左右に広げます。

3fwdqf646 (12)

こうするとドレンボルトもオイルフィルタも丸見えになって、簡単に作業が可能です。

3fwdqf646 (13)

オイルパックリをドレンボルトの下にセットして、ドレンボルトを抜けば・・・

3fwdqf646 (14)

こーなります。毎年春に交換していますが、昨年はいつもより走行距離が多かったので、真っ黒っす。ごめんねFZ。オドメーターは73,000Km。これからもまだまだ走って頂きます。

今回からセンタースタンドが無いので、最後は自分でバイクを垂直に立てて、オイルを抜きます。あぁ、レーシングスタンドが欲しいですが、置き場所が無いのよね。

3fwdqf646 (15)

オイルが抜けるまでの間、パイプをキレイキレイします。

3fwdqf646 (16)

ドレンボルトを掃除して新しいワッシャーを入れます。ワッシャーはM14。変な形のボルトなので純正じゃないと思ったら、どうもこれで純正のようです。

3fwdqf646 (17)

ドレンボルトを装着。トルクレンチが無いので適当に締めますが、締めすぎないように注意します。

3fwdqf646 (18)

ジョッキでオイルを入れます。FZ750の場合2.7L。オイルは今回は純正指定のヤマルーブのスポーツ。たぶんヤマハのお店で何も言わないとこれっていうオイル。前回まではWAKO'SのPROSTAGE-Sを2りんかんで量り売りで入れていたのですが、一旦純正を使ってみます。ダメってわけじゃないんですけどね。個人的にはホンダのG2がコスパ的に好きなんですけど。

ジョッキは保管する場所も無いので毎回使い捨て。だから一番安いやつを買います。オイルパックリと合わせると900円くらいかかるので、マフラー脱着がなければ自分でやらずにお店でやった方が経済的ですな。オイルパックリの代わりに「コンビニ袋+トイペ」もアリですが、あれトイペをほどくのがメンドクサイ。

オイルを入れたらバイクをまた人力で立てて、ゲージをチェック。ジョッキが200cc刻みなので2.7Lだと目分量で700ccを決めるのですが、どうもちょっと多めに入る気がします。

この後はマフラーを装着していくわけですが、一番メンドクサイのがここです。

最初に4-2部分を4本のパイプとつなぐのですが、サイレンサーがついていると重くて作業できません。結局2-1部分を外して4-2部分だけにしないと作業はムリ。それと4本のパイプと4-2部分とつなぐのが最初慣れなくてうまくいきませんでした。4本が丁度いい位置にならないとハマりません。

でもまぁいろいろやってみたら何とかハマりました。パイプの接合部はキツキツで、なかなか元の位置まで押し込むのも難しい。グーパンチで押してみたりしてみます。

3fwdqf646 (19)

このへんで車体に固定するボルトの位置と合えばまぁOKかな? 最初全然合わなかったのですが、4-2部分をゆすってみたらうまい具合にパイプの位置が収まって、ピタッと位置合わせが出来ました。

3fwdqf646 (20)

ここまでくれば後は簡単。2-1部分を取り付けて、サイレンサー部分をステーに固定します。

3fwdqf646 (21)

スプリングの脱着はラジオペンチでもできなくはないでしょうが、ワタシは今回スプリング外しを買いました。たいして高いものでもないし、作業も楽です。


脱着後はパーツクリーナーをつけたウエスでパイプを拭いて、アイドリングしてみて特に異常もなければ、家の周りをちょっと走って確認。特に問題無いようでしたので、作業終了です。

3fwdqf646 (22)

このマフラーを買った時に取り付けてくれたナップスの方が「とても加工精度が高いマフラーでした」とおっしゃってましたが、自分で作業してみて確かにそうだなぁと思いました。結局液状ガスケットは使わなくても、排気漏れもなくピッタリハマりました。

テックサーフさんのFZ750用ZEEXは、オイル交換もフィルタ交換もNG表記ではあるものの、実際に作業してみるとそれほどの作業負荷もなく、エンジン側ガスケットの交換も不要みたいなので、NG表記についてはあまり気にする必要は無いようです。作業も慣れれば脱着ももっと早くできると思います。

これでオイルも換えたしスッキリ! 今シーズンもいろんなところに行きたいな。 
(と言うほど出かける気力も金もないのですが)



スポンサーサイト

春なのでFZ750のメンテ(1)

先日Webikeでメンテグッズをお買い物。春になったらプラグとオイル交換をしないといけないなと思いまして。

3fwdqf646 (1)

一緒にブレーキバッドも買いましたが、こちらはもうちょっと引っ張ってからやるつもりです。

オイル交換は2りんかんさんのオイル会員になっているのですが、昨年マフラーを集合管にしたので、どうしても脱着作業が発生してしまいます。なので自分でやった方が安いかなと。

3fwdqf646 (2)

ということで、一式抱えて自転車で駐輪場に向かいます。

まずはプラグ交換。

3fwdqf646 (5)

最初にサイドカウルを外して、次にプラグキャップを外してゴミ掃除。これにはエアダスターを使います。これちゃんとやらないと思わぬミスにつながります。

3fwdqf646 (3)

プラグの脱着は車載工具+ラチェットレンチで作業します。FZ750はここが狭いのでとてもやりにくいです。前のCB400SFはタンク外せばとても簡単でしたが、FZ750は45度前傾エンジンのため、タンク外してもラジエターずらしても意味ありません。

3fwdqf646 (4)

プラグは今回純正指定のDP8EA-9。今までは買った時についていたレジスタ入りのDPR8EA-9を使っていたのですが、今回はレジスタ無しを選択。

最後にプラグキャップを元に戻して終了。面倒ですが作業自体は単純です。


次にマフラーを外してオイル交換・・・と作業を進めたのですが、ここで問題発生。

3fwdqf646 (6)

まずマフラースプリングがなぜか2本も外れていました。こんなもん振動で外れるとは思えませんが・・・

まぁ、これはしょうがないので後で買ってつけておきましょう。

問題はそこではなくて、マフラーが外れません。

昨年購入したテックサーフさんのマフラーは、エンジン側のフランジ部分がこのようにスプリングで止めてあるタイプなので、エンジン側のスプリングを全て外して、マフラーを留めているボルトを外せば自重でマフラーは外れると思いきや、全く外れませんでした。

いちおう取付説明書も読んでみたものの、毎回フランジ毎外す仕様とも思えません。フランジを外すとガスケットを交換することになるし、マフラーを分割するとやはり液体ガスケットが必要かもしれませんが、今回はどちらも用意していません。

こりゃ一旦撤退して策を考えましょう。

持ってきたオイルやジョッキなどを持ち帰って今回は終了です。

しかし、背中に背負ったオイルが重い・・・

駐輪場が離れている悲哀を感じます。

東京モーターサイクルショーに行ってきました(2)

さて、モーターサイクルショーの後半です。

まずはお待ちかねのMOTORISEステージですが…。当然ながら撮影は禁止。でも後でフォトセッションがあるとのこと。MOTORISEステージは過去にフォトセッションがあると言いながらすっぽかした実績があるので、ちょっと心配ですがとりあえずステージを観覧することに。

壇蜜さんの話も彼女独特のリズムで面白かったですよ。

そして最後のフォトセッションでは壇蜜さんはいないのか・・・と思いきや、

6frgg8yu98 (1)

ちゃんと一緒に撮影に参加されていました。しかもバックステージで見ていた人にまで移動して撮影に協力してました。いい人だなぁ。

確かに壇蜜さんは芸能人のオーラ満載でキレイだったのですが、それとは違うパワーでアピールしていたのが新メンバーの桐生美希さん

6frgg8yu98 (2)

横から見ただけでわかる、なんちゅう破壊力。まさにメガスマッシャー!

megasuma.jpg
(メガスマッシャーってこれっす。)

壇蜜さんに「美希パイ」と命名されていましたが、東北出身のワタシにはスイカップ以来の衝撃でした。

ステージの後で恵姐さんと下川原さんと3人でブースを見て回っていたのをすぐそばでお見掛けしましたが、近くで見ると「グラビアアイドルってやっぱりスゲーんだなぁ」とあらためて思いました。


さて、みきパイの衝撃の余韻はちょっと置いといて、もうちょっと他のブースを見てみましょう。

6frgg8yu98 (3)

ヤマハのブースではまたも黒山さん。

6frgg8yu98 (4)

YSPのブースでは安原さやさんがモトクロスの魅力を語っていました。しかーしここでも黒山さんが途中で「時間無い!」と言いながら自分のSNS用に安原さんの画像を撮りに乱入。
(そう言えば一緒に出ていたにゃんばちゃんを撮り損ねた!)

そしてこちらは亜弥姐さんしずぷよさん。

6frgg8yu98 (5)

何だかバイクが全然出てきませんが、このまま行きます。

6frgg8yu98 (6)

こっちには小林ゆきさん。

6frgg8yu98 (8)

またも出ましたギッタン。

モーターマガジン社のブースにはあいかつん梅本まどかさんがいらしたのですが、これまたお仕事中だったので遠慮の固まりで撮影自粛。代わりにこちらをご参照ください。


最後にETC、地域限定でまたキャンペーンするみたいです。

6frgg8yu98 (7)

ナップスさんも練馬店なら対象エリアみたいなので、今度こそつけるかなぁ。

6frgg8yu98 (9)

ということで、そろそろ疲れたので帰ります。

u9hgtoo3gj.jpg

市ヶ谷の桜もあと一息っていう感じ。もうすぐ満開です。

さて、ということで、最後に例のやつをちょっとだけ。

またも桜と菜の花ツーリング(2)

松田町桜まつりからの後半戦です。

K77-K709とつないで向かった先はこちら。

3ey4r34u (16)

二宮町役場。ここでウインタージャケットとオーバーパンツを脱ぎます。それにしても暑い! 真冬仕様ではもう日中はキツイなぁ。でも朝は寒いからちょうど良いんだけど。温かくなることはありがたいことです。

3ey4r34u (17)

はい。またやってきました吾妻山公園。今週のウォーキングはここで十分です。

3ey4r34u (18)

そしてとりあえず上下黒のフリースのヘンタイおじさんスタイルで登ります。松田町の桜祭りも斜面を登っていきますが、あれは上だけ脱げばOK。こっちはこの急斜面なので、下も脱がないと汗だくになります。

3ey4r34u (19)

途中でラッパスイセンがお出迎え。ここからもうしばらく石段を上ると、ようやくなだらかな感じになって・・・・

3ey4r34u (20)

ゴール!です。今年も来ました菜の花畑。

3ey4r34u (24)

菜の花もいいんですが、ここはこの海を見下ろす感じがとてもイイんです。青い空と白いすじ雲を見てると心が和みます。

3ey4r34u (21)

タイミング的にはちょうど良いですな。今週末でもまだイケるかな?

3ey4r34u (22)

松田町は桜メインでしたが、こっちは菜の花のみ。それはそれで圧倒的な黄色。

そして肝心の富士山ですが・・・

3ey4r34u (23)

これまたコントラスト最大で、どーでしょう? 目を凝らせば見える??

3ey4r34u (25)

上は広場になっているので、写真を撮る人、ピクニックな家族連れ、皆さん思い思いの楽しみ方。ワタシも子供が小さかったら一緒に遊びに来たいけど、もうすっかりデカくナマイキになってしまったのでムリ。可能性があるとしたら孫かぁ。。。

さて、家族連れの邪魔になっても悪いので、そろそろ帰りましょう。

3ey4r34u (26)

桜はありませんが、梅はちょっとありました。

3ey4r34u (27)

小道の横に咲く花を探すのも楽しいです。秋にはヒガンバナも咲きます。

3ey4r34u (28)

階段を売りながら眺める街並みと海もいい風情です。


さて、ここからは後は帰るだけ。またも下道をダラダラ進みます。K63から小田厚の側道を走り、R246→R129と進みます。いい加減腹が減ったので適当なところで軽い食事をとりたいのですが、なかなかちょうどイイところが見つかりません。

できればあんずさんがよく行く山田うどんに行ってみたかったのですが、探すと意外に無いんだよなぁ。あれ埼玉以北だっけ?

結局花月と吉野家で悩んで、コストセービングで吉野家に決定。

3ey4r34u (29)

定番では牛丼でしょうが、まだ豚スタミナ丼が売っていたのでこっち。

3ey4r34u (30)

はよレギュラー化してほしいと思いつつ。ここからヨゴします。

3ey4r34u (31)

紅ショウガと七味でパワーアップ。玉子は白身も頂きます! まさにB級。上品ではないがウマい。


ここから後はナビの案内で自宅に帰るだけですが、今回のルートは橋本からK158→K20で野猿街道復帰というパターン。これ時々案内されるのですが、橋本駅周辺は混むのでできれば避けたいんだよなぁ。

今回のルートはタイムライン的にこんな感じ。

t3tfrtgwetg.jpg

たぶん160Kmくらいで、到着も16:30だったと思います。おかげでお寿司も無事買えて、嫁さんから怒られずに済みました。高速代がお寿司になったと思えばよいかしら。

まぁ富士山が見えなかったのだけが残念! また来年だね。


余談ですが、翌日の日曜日も天気が良かったのでFZのチェーン&ホール掃除。

3ey4r34u (32)

ちょっとチェーンが緩い気がしたので調整したかったけれど、大き目のレンチが手元になくて今回は断念。駐輪場は家からチャリで10分のところにあるので、工具を取りに行くのも面倒なのよ。お掃除のケミカル系だけはバイクのそばに置いてあるんだけど、工具は基本毎回家から持ってきます。あぁメンドクサイ。

でもそんな状況でも33年物のバイクに乗れているということは、FZ750は意外と整備では面倒かけないイイ子です。古いから二の足を踏んでいる方も、あまり気にしなくてもいいかも。

3ey4r34u (33)

バッテリーは昔ながらの開放型なので、冬はいいいけど夏は液量に注意が必要。今回もちょっとだけ補充します。

そろそろオイルとプラグの交換しないとなー。FZ750はプラグ交換がこれまた隙間少なくてメンドクサイ。前のCB400SFなんかはタンク外すとあっけなく交換できたけど、コヤツはタンク外しても前傾エンジンなので意味なし。しかもタンク外すとき燃料コックをオフにしないといけないのですが、その時プラ部品が割れやすいというオマケつき。オイル交換は簡単だけど、オイルこぼすと駐輪場を掃除するのがまたメンドクサイ。

あぁ、ガレージのある家が欲しかった・・・。離婚して田舎帰らないとリームーだけど。


さて、次のツーリングはどうしよう? 3月だからそろそろ南房総もいいけど、桜もとなると4月かなぁ。まだ富士山周辺は寒いけど久々に沼津~富士市あたりもいいね。ただあれも朝の東名が寒いんだ。魚重食堂の深海刺身も今ならまだイケるかぁ。

とはいえ今週末はちょっと用事もあるし、翌々週はモーターサイクルショーに壇蜜さんを見に行かないといけないし。意外と3月は忙しいのよね。

またも桜と菜の花ツーリング(1)

先週末もいい天気でしたので、今回は昨年富士山が見られなかった松田町の桜祭りに出陣します。

しかし出がけに嫁さんから

「今日はお雛様だから、帰りに自分用の刺身じゃなくて家族用のお寿司を買ってきてね!」

と言われたので、あまり帰りは遅くなれません。よって出発は今回はちょっと早め。それでも9:30くらいじゃないでしょうか。

行きはY!カーナビ様の案内で、東八→野猿→R16→R129と進んで、厚木前で横道へ。たぶん渋滞回避ですね。

伊勢原でR246に出ますが。。。。

3ey4r34u (1)

ここに来て富士山の下の方が霞んできました・・・・ ちょっと嫌な予感がしますが、これ以上悪くならないことを祈って先に進みます。

3ey4r34u (2)

ナビの予想では到着は12:00と70Km程度のはずですが時間がかかります。それもそのはずでR246がガッツリ渋滞。こりゃ車で来る気はしませんな。バイクはすり抜けできるのでいいけれど。

3ey4r34u (3)

そんなこんなで桜まつり会場に到着。すり抜けのおげで結局11:40くらいでした。

3ey4r34u (4)

皆さんどこから歩いてきてるのかしら。前回来た時は散り始めでしたが今回は満開なので、結構な人出です。

3ey4r34u (5)

ここも三浦海岸と同様に桜と菜の花がキレイです。

3ey4r34u (6)

今年はいい時期に来られたのでお花も鮮やかです! 

3ey4r34u (7)

さて、富士山目指して上にあがりますか。

3ey4r34u (8)

桜越しに東名かな。

iojrtbgr.jpg

小鳥さんは逆光ということもあって、コンデジではこれが限界。

さて、上に登ってきたので富士山は・・・・と探してみますが、かなりうっすらとしか見えません( ノД`)シクシク…

3ey4r34u (9)

画質を無視してコントラスト最大でこんな感じ。中央部になんとなく写っているのがわかりますでしょうか?

昨年に引き続き今回も富士山と桜が撮れなくて残念ですが、この時期は待っていてもたぶん霞は消えないので、あきらめましょう。

駐輪場に降りながらもう少し桜を見ていきます。

3ey4r34u (10)

密集具合が萌える春って感じです。

3ey4r34u (11)

桜と菜の花は今だけの楽しみですねぇ。

3ey4r34u (12)

駐輪場まで降りて、もう一度桜を見上げます。富士山が見られなかったので、また来年! やはりもう少し早く出発しないと春は難しいですね。

3ey4r34u (13)

さて、それではそろそろ次の目的地に向かいましょう。

ホントはこの辺でお昼を・・・と思って餃子ラーメンを予定しておりましたが、あまりダラダラ走っていると、お寿司を買いそびれてしまうので、まずは先を急ぎます。

3ey4r34u (14)

K77→K709とつないで走りますが、ここは空いてて気持ちのいい道です。

3ey4r34u (15)

途中梅の並木を見かけてちょっとワンショット。
(つづく)




プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング