「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOP ≫ CATEGORY ≫ バイクライフ
CATEGORY ≫ バイクライフ

バイクのカギを紛失したらどうする??(3)

まだやるか? のバイクの鍵紛失編です。バイク屋さんの応対については6軒回ったので概ね調査終了。それより良い回答が引き出せるかを鍵屋さんと交渉したいと思って、バイク屋巡りの後で鍵屋さんにお邪魔しました。


【ケース7:地元の鍵屋G店】

いわゆる出張型ではなく地元のお店です。当初PCで検索しても出張鍵屋ばっかり表示されるし、車両を扱える鍵屋が近くで検索できなかったのですが、鍵屋が無いはずが無いと思って、タウンページで探しました。とにかく出張鍵屋を呼ぶくらいなら鍵を壊してキャップ交換しようと思っていたので、店を持っている鍵屋さんが絶対条件でした。

ここまででバイク屋ではいくらかかるか概ね分かったので、後は正攻法の鍵屋さんに訪問です。

93u4hfo4ijgt.jpg

ちなみに鍵屋といえば思い出すのはこんなドラマですが・・・

y34gr7g4fg3.jpg

応対してくれたのはアイドルチックな人ではなく、優しそうなオジサンでした。

こちらはホームページも無いみたいで事前に料金も確認できなかったのですが、ご回答は

・元鍵があれば○百円なのに、どうしてスペアキー作ってないの?
・ヤマハは鍵山の数が他の国産バイクより多いので高いし面倒です。
 金額は○円です。鍵穴から合う鍵を作って開けるまでで○円。
 スペアキーは一つ○百円。
・この鍵であれば金額は作業後に上がることはありません。
・排気量は750ccでもこの鍵の形式は実はスクーターと一緒。
 なので、排気量が多いから難しいということはありません。
・出張したくないので、バイクは乗れるなら店まで持ってきてください。

高いか安いかは個人の判断ですので、お店の営業に差し支えるといけませんから金額は書きませんが、まぁまぁOKな価格と判断。乗ってきたバイクの鍵穴をいちおう見て頂き、

「どうします? やります?」

と聞かれたのでお願いすることにしました。

実は他にも当たりを付けていた鍵屋さんがあったのですが、ちょっと距離が遠いのと、価格がこんな感じだったんです。
9ig45oijg4.jpg
都内にお店を構えており出張鍵屋よりずいぶん安いのですが、最後の「~」が気になります。

また、遠くてもよければこちらがとっても安価でした。

8yhrgo3geg.jpg

まさかの鍵穴から作成で2,700円! これは信じられない安さです。G店さんは「ウチは全然安いですよ~」とおっしゃっていましたが、実は上には上がいらっしゃいます。水戸市民は幸せです。

でも水戸まで自走で往復する費用が必要なのと、この状態での移動はちょっとリスクあるのでやめました。タンクだけ送るのもガソリン抜いて乾かしてから梱包して・・・というのも面倒ですし、車で積んで持ち込むのも高速代かかるし。

ちなみにもし失くしたのがイグニッション側であれば、シリアルナンバーから作製できるので、こういうところに頼むのが一番安いです。


そんなこんなで作業開始です。

最初にブランクキーを選択。その後は鍵穴をチェックしては削って試す・・・を繰り返します。

当然ながらすぐには開かなかったので、お昼を食べに一時お店を離れます。

歩いていけるお店ということで、近くの王将で焼き飯セットを頂きました。

jiojg34g3o.jpg

久々の焼き飯はうめぇ。


食事して戻ってきたら「食事に行かれた後にすぐ開きました。スペアキーはどうします?」と聞かれたので、当然ながら作ってもらいます。正直スペアキーはJマートの方が安いけど、ここはお礼を兼ねてということで。


最後に鍵が開くかを確認して終了。お店の方が「最後にそのバイクのマフラー音を聞きたい」というので、お見送りしてもらいました。ご自身のバイクもリプレイスマフラーがついていましたので、お好きなんですね!

商店街なのでちょっとだけアイドリングして、音のために出だしだけちょっとローギアで引っ張って出発。マンホールの上でリアがちょいズルっとしましたが、嬉しいから気にしなーい。


絶対額的には痛い金額ですが、まぁしかたないです。鍵を失くすとこういう目に合うと反省することしきりです。しかも鍵を作った後に失くした鍵が出てくることもあるので、そーなるとまたガックリ来ます。

でも転勤してから初の近所のバイク屋巡りも、今にしてみれば面白い経験だったので、今度どこか壊れた時には何かの役に立つこともあるでしょう。

それに何といっても「鍵が無い!」とイライラしなくて良くなったのが嬉しいです。


とにかく出張鍵屋を頼むのは、夜間や緊急時は仕方ないとして、時間に余裕があれば使わない方がいいのは間違いないようです。全ての出張鍵屋が問題アリとは言えませんが、少なくてもワタシの今回の印象はそんな感じ。お店なら前述のように2,700円でやるところもあるのに、出張だとこんな普通で感じになるわけ。

77regergoe.jpg

基本的に手間賃がほとんどだから、価格はピンキリということですな。


また下手に中国製キャップを買って自分で作業していたら、どハマリしていたかもしれません。自分で充電式レンタルドリルを借りて作業することも考えていたのですが、やらなくて良かった。純正キャップが入手できるのも、店に行かないと気づきませんでした。バイク屋さんの知恵も有り難かったです。

この経験が同じようにバイクの鍵を失くした人にお役に立てればとイイのですが。。。

スポンサーサイト

バイクのカギを紛失したらどうする??(2)

さて、バイクの鍵編の続きです。全く食べ物の話が出てきませんが、お付き合いください。

【ケース5:地元密着形バイク屋E店】

こちらはたまに同じFZ750が止まっているのを見かけたことがあるので、フレンドリーな対応を期待したいところです。

84hg45go.jpg

ご夫婦でお店をやってらっしゃるようで、故郷で長い間お世話になっていたバイク屋さんに雰囲気が似ていました。応対はとても丁寧でした。修理作業中でしたので実車は確認されませんでしたが、ご回答は

・純正のキャップが入手可能で、かつFZに長く乗りたいのであれば、
 まずは純正のキャップを入手した上で次の手を考えるのが良いです。
・ドリルで壊せないこともないですが、一旦お預かりして知り合いの
 鍵屋に作業してもらって、その上で開けられたらOK。開けられない
 場合はキャップを壊して新品に交換することになりますが、
 その場合でも先に純正キャップを購入しておくのが前提。
・純正であればオークションで売れるので、先に買っても
 損にはなりません。
・鍵屋に開けてもらう費用は概ね○円。一旦空いてしまえばキャップの
 交換自体はご自身でも出来る内容です。鍵を壊す場合の費用は
 新品のキャップ1万円+工賃ですが、工賃を考えると鍵屋に開けて
 もらった方が安いと思います。たた出張鍵屋に依頼すると◯円は
 かかるでしょう。 

この回答はなかなか良かったです。2パターンで各々いくらかかるかわかったのがありがたかったです。その知り合いの鍵屋に直接連絡して作業してもらいたいところですが、それは野暮なので聞きませんでした。


【ケース6:地元密着型バイク屋F店】

ここも以前からずーっと気になっていたバイク屋でした。

6y3gfb3432.jpg

実際お話してみたら、とても気さくでイイ印象の店主さんでした。こちらは実車を見てのご回答。内容は

・中国製サードパーティのガソリンキャップは買わない方がいいです。
 まずそのままで着きません。純正が買えるなら純正一択です。
 純正品が入手できないなら鍵を壊すのは良くないです。高くても
 鍵屋を呼んだ方が結果的に長く乗れます。
・どうしてもキャップの鍵を壊して交換するのであれば、ドリルで
 壊すことになりますが費用は○円くらいです。
・作業前にガソリンを抜く必要はないですが、ドリルを使った場合は
 どうしても削りカスがタンクに落ちることがありますので、了承して
 頂く必要があります。しかしカスは燃料フィルタで除去されるので
 実質的な影響はありません。
・削りカスを取るためタンクを掃除することもできますが、工賃は
 その分上がります。そこまでやるなら鍵屋を呼んだ方が
 安いかもしれません。
・知り合いの鍵屋が言うには「ヤマハはホンダより面倒」らしいです。

A店さんに行ったときに何で担当者がサードパーティのキャップを実際にPCで検索しなかったのか? はたぶんこのことがあったからかもしれません。

fewef3g34.jpg

確かに帰ってからググると中国商品の評判が悪かったです(上の画像の品物のことではありません)。F店さんとは雑談をいろいろさせてもらったのですが、実は田舎が同じだったようで、ローカルネタで大変楽しくお話させて頂きました。


ここまでのヒアリングから仮にバイク屋で対応頂くとしたら、

「E店で鍵屋を呼んでもらって鍵屋に作業してもらう」

がベストと判断。中古の純正キャップをオークションで入手してF店でキャップを壊してもらうというのも悪くないですが、影響ないとは言え「カスがタンクに落ちたまま放置プレー」が気になりました。またF店さんもお知り合いの鍵屋さんがいるようなので、E店と同じ手が使えたのかもしれませんが、そういうお申し出は無かったので、あえてお聞きしませんでした。

984go4g5jo45.jpg

E店とF店はどちらもとても応対された方の印象が良くて、次に何かバイク屋にお世話になることがあれば、是非お願いしたいなと思いました。前述のC店さんも旧車のことをよくご存じで、とてもプロフェッショナルな印象が良かったです。ただこちらは家から遠いので、難しい不具合とかでお世話になりたいです。

D店さんはウチから一番近いのですが、応対そのものは可もなく不可も無い感じ。B店さんはヤマハ専門ディーラだけあって、やはりワタシのような新車を買わない貧乏人はお呼びでないんでしょうか・・・? 純正タンクキャップが供給されているかどうかくらい確認してくれてもよさそうですが・・・。でも話し方自体はとても穏やかで、そこは好印象でした。

A店さんはいい店なんだけどなー。お世話になったこともいっぱいあるので、もう行かないとは言わないけど今回の担当者はちょっとNo, Thank you.って感じ。ここ、整備の人含めて今までこのタイプの応対はされたことなかっただけに残念。

ただA店さんもB店さんもD店さんも今回のテーマが「鍵を壊す」だったので、ちょっと構えてしまわれたのかもしれません。できるだけ丁寧にお問い合わせしたつもりなのですが、こちらの説明(いや、人相か?)が良くなかったとしたら、それは申し訳なかったです。逆にそんなテーマでもこちらが期待したレベルの応対をしてくれたC店、E店、F店さんはいいお店だなぁと思いました。


ということで本件解決策も見つかって終了ー!  ではなくて、ここまでのリサーチを持って次はいよいよ本丸の鍵屋さんです。ここまでのどのお店も「鍵を壊す」こと自体には皆さん否定的でしたので、やはりこの手のトラブルは「まず鍵屋」ということがよくわかりました。ただ得体のしれない鍵屋を呼ぶわけにもいかないので。。。。

783fgf34f.jpg

(もう少し続きます)

バイクのカギを紛失したらどうする??(1)

先日のバイクの鍵が無くなった問題ですが、今後のために顛末を書いておこうと思います。自分でもネットでいろいろ検索してみたのですが、なかなかイイ解決策が無かったので、皆さんの参考になればよいのですが。。。。
uhreiufrf3.jpg
そもそも鍵をどこで無くしたのか? は全く思い当たりません。最後に鍵があったのは、山梨に紅葉見物に行った11月初旬。その後は自分の日程と天候が合わなかったので3週間ほどバイクに乗らず、久々に「伊豆に紅葉狩りツーリングに行こう!」と思ったら、そこでカギが無いことに気づきました。

3週間空いているので、最後に家の中のどこに鍵を置いたのかは思い出せません。とりあえず駐輪場から家までに寄りそうなお店に落とし物を確認しましたが、出てくるのは自転車の鍵だけ。警察にも届けましたが、該当するような落し物は無し。家の中も探しましたが全然出てこない。。。

こーなると精神的にだんだん参ってしまうので、これは何とかしないといけません。

ちなみに無くなったのはガソリンタンクの鍵(イグニッションの鍵と別なんです)。方法としては前にも書きましたが、

①鍵屋に鍵を作ってもらう。
②鍵をぶっ壊してタンクキャップを取り替える。

の2つです。普通に考えたら①なのですが、前にも書いた通り、鍵屋に鍵穴から鍵を作ってもらう価格というのはいくらかかるかわかりません。

fjo3jgp3j.jpg

これはある鍵屋サイトの料金表。バイクのキー作成は「13,000円~」です。この業者は下を読むと基本料金と出張費用が含まれているのでまだマシなのですが、それでも消費税抜きです。こういう出張サービスなのにクレカが使えるというのも変で、価格に天井無し? キャンセルするとキャンセル料も発生しますし、なかなか呼ぶのは勇気がいります。

だいたい、ネットで「よい鍵屋の見分け方」とかをググると、こんなページが出てきますが・・・

vrioebvor.jpg

これがまずウソくさい。このサイト自体がインチキ業者の誘導サイトじゃないでしょうか? オジサンはベルギーダイヤモンド事件(というか豊田商事事件)を覚えているので、芸能人のCMなんて企業を信用する理由にならないことを知っています。茶のしずく事件なんかもそうですね。

フリーダイヤルがあるかどうかも意味ないです。フリーダイヤルの受付業者が代金の一部を受け取って、個人事業主の出張鍵屋に仕事を分配する仕組みなので、鍵が無くなってテンパっている人から搾取の構図が出来ているだけではないでしょうか?


そこで、まずは出張鍵屋を呼ばなくて済む②の可能性を探るため、バイク屋巡りをしてみました。これまで東京に転勤してからバイク屋にはほとんどお世話になったことは無く、家の周りのバイク屋さんの様子を確認するのもいい機会かなと思いました。


【ケース1:部品量販系A店】

見知らぬバイク屋さんは苦手なので、まずはいつもお世話になっている部品量販店A店さんに訪問。このお店は自社から買った部品でないと原則作業はしてくれないはずなので、「鍵屋はいくらかかるかわからないので、違う方法を検討したい。古いバイクでメーカ純正のタンクキャップは無いと思うので、ネットに出ているようなサードパーティ製とかに買い替える方法はありませんか?」とお聞きしてみました。

8964tgw4thj4.jpg

しかしお店のご担当者の反応は、いちおう現車を見に来てくれたものの

・鍵屋に行くのが最良です。
・古いバイクなので錆びて回らないケースもあるでしょうし、
 鍵を壊してもキャップが開く保証はないし、一度開いたらもう
 閉めることもできません。
・保険で補償されるケースもあるので、保険の内容を
 ご確認してみたらいかがでしょう?

と非常にあっさり。日常的に使っているバイクなので錆びて回らないことはないと思いますが、そっけない返事。その後も多少新たな可能性が無いかお話したかったのですが、とにかく早く帰ってほしかったみたい。途中でお世話になった整備の方が近寄ってきてくれたのですが、ご担当者は追い返してしまうし。このご担当者は今回初めて応対頂いた方でしたが、鍵に関わる内容だったので、犯罪者と思われたかなぁ? 


【ケース2:ヤマハ専門ディーラB店】

こちらは全くの初めて。専門ディーラならもしかしたら鍵を開ける方法を知っているかも?と思って聞いてみました。 

08yt982ytth.jpg

ここには「鍵屋を呼ぶ以外の方法が何かないでしょうか?」と相談。こちらは現車を見るでもなくカウンターで座ったままのご回答。

・純正キャップが入手できれば、交換することは可能です。
・ただしいくらかかるかは壊してみないとわかりません。
・壊す方法により、削りカスが落下すればタンク内を掃除するので
 工賃も相当かかります。工賃は数千円で済むかもしれないし、
 1万○千円以上になることもあります。
・それを考えたら鍵屋を呼んだほうが良いです。

優しい話し方で説明自体はとても丁寧でしたが、回答の内容は期待したものと違ったなぁ。やはり鍵屋一択かぁ。


【ケース3:旧車が得意な某バイク屋C店】

こちらは家からはだいぶ離れているのですが、80年代のバイクの修理をよく取り扱っているので、中古のキャップの在庫があれば安く交換できるかもしれないと思ってお邪魔しました。「中古のキャップをお持ちでしたら交換することは可能でしょうか?」との質問に、ご回答は

・中古のキャップは在庫ありません。
・純正キャップ(1万円)は入手可能なので新品に交換できます。
・鍵はドリルを使わずに開けられますので、キャップを新品に交換なら
 引き受けます。キャップの持ち込みでの作業はお受けできません。
・バイクは必ず店まで持ってきてください。出張対応は不可です。
・交換金額はキャップ込みで○円です。

とかなり具体的な回答でした。新品キャップは以前検索した時にもう出ないと思っていたのですが、検索の仕方が悪かったようで、まだ入手可能でした。

roiegjoq4g.jpg

パーツリストの検索無しで純正品が入手可能と即答してくれたのは流石旧車に強いお店! またはっきりいくらで解決できると言ってくれたのも良かったです。ただ新品純正キャップをここで買わないといけないので、総額としては結構な金額になってしまいます。


【ケース4:地元密着型バイク屋D店】

こちらはずいぶん昔にチェーンスライダーの修理をお願いしたことがあるお店。

gh4g53g53g.jpg

しかし店はすっかり新しくなって、応対してくれた人は以前と変わっていました。きっと代替わりしたんですね。ただここはホンダ系っぽいので、ちょっと冷たい回答がくるかも。実際こちらのご回答は

・鍵自体が壊れてなければ鍵屋に相談した方が良いと思います。
・ガソリンタンクは取り扱いが危険なので、もしキャップを破壊して
 交換となると、総額的には○円くらいかなぁ。やってみないと
 わかりませんが出張鍵屋の方がまだ安いのではないでしょうか?

という感じ。歩道にバイクを止めていたらKC庁っぽい人が来たのでそそくさと退散。


まぁ前半戦はこんな感じです。
(つづく)

紅葉探してプチツーリング(2)

山梨紅葉巡りツーリングの後半です。

柳沢峠からはR411→R140→R358とつないで精進湖方面へ。素直にフルーツラインで回った方が早かったかな?

途中精進湖の近くでいい紅葉をゲット!

ubg387143y (1)

ただカメラがスマホでは、引きで撮るのはイマイチな仕上がり。これは寄りましょう!

ubg387143y (2)

赤もいいけど黄色もイイね!

そんでもって本栖湖。

ubg387143y (3)

今日は富士山も曇らずグッドですねぇ~

ubg387143y (4)

今回はツイてたなぁ。

ubg387143y (5)

この紅葉の仕上がりなら、今月後半の高尾山とかも期待できそう!

ubg387143y (6)

いちおう千円札コーナーでも一服。さぁ、ここからは河口湖へ折り返し。

ubg387143y (7)

いつもの撮影ポイントにやってきました。まだ15:00なので時間的には余裕。

ubg387143y (8)

いい枝っぷりと綺麗な赤。

ubg387143y (9)

もうちょっと暮れてくるとイイ感じな気がしますが、今回は早めに帰ろうと思うのでまぁガマン。

ubg387143y (10)

これが今回のベストかなぁ。最後のバッテリーを振り絞ってコンデジで撮りました。

ubg387143y (11)

振り返ればまだ青々とした木々も元気です。でももうすぐ冬がやってきます。

ubg387143y (12)

遠間から望遠で撮りたいのだがコンデジが終わっているのでリームー。

ubg387143y (13)

そろそろここから出発しないといけないですが、お名残り惜しい。。。

ubg387143y (14)

まだ明るいうちに次の目的地へ。今回最後の目的地は大石公園。

ubg387143y (15)

ここにもコキアがあるとTwitterで見かけたので、ちょっと現地視察。

ubg387143y (16)

時期的に難しいと思ったものの、どこにも無いなぁ・・・と。でもよくよく見たらこの茶色い丸い奴がそれか!

ubg387143y (17)

端っこにまだ赤が残っているやつがありましたが、ほとんど刈り取られていたようです。来年9月末くらいに来たら見られるかも。

ubg387143y (18)

どれ、そろそろ帰路につきますか。

帰りは河口湖ICから高速でばぴゅーん!と帰ります。でも寒いのでスピードは控えめ。

ubg387143y (19)

大月からはもう渋滞。途中談合坂SAでトイレ休憩。ガソリン入れようと思ったけど、ウェイティングの車が多かったのでパス。FZ750はガソリンタンクが20Lなので、300Kmくらいなら無給油で行けます。ちなみに燃費は17Km/Lくらいかなぁ。

ubg387143y (20)

無事18:00頃に到着。いつものように拭き拭きしてバッテリー液を補充し、本日の行程終了!

5165koytfyf.jpg

全体で概ね300Km。この時期だったらちょうどイイ距離かな。

今年はもう一回ツーリングに行ければ、夏のリベンジで河津大滝にイチゴ三昧に行きたいのですが、ちょっと無理かなぁ。





久々の信州お泊りツーリング(4)

信州ツーリングのラストです。

034ytjof1 (1)

湯釜の展望台まで坂を上っていきますが、途中で振り返る弓池の図。

最初に上った時はしんどかったけれど、流石に4回目なので慣れました。ただ皮パンツではちと暑い・・・

034ytjof1 (2)

万座温泉方面を眺めます。後で行きまーす!

034ytjof1 (3)

この日の湯釜は完ぺきでした! 素晴らしいエメラルドグリーン。もうちょっと近くで見たいけど、たぶん火山対策でダメなのよね。

しばらく湯釜を眺めた後は、弓池散策に向かいます。

034ytjof1 (4)

この時期なのでお花はあまりありませんが。。。

034ytjof1 (5)

全くないわけでもございません。

034ytjof1 (6)

さて、下まで降りてみましょう。

034ytjof1 (7)

キレイなすじ雲。秋ですなぁ・・・

034ytjof1 (8)

クラキンパンツの全体像。こういう形なので、お腹が出っ張ると着られません。だから何としても痩せる必要がありましたが、おかげさまで今は無問題。たかが3Kg程度のダイエットですが、それでもワンダーコアスマートのおかげかウエストは多少余裕が出ました。

ちなみに娘からはこれを着ると「魚屋のオヤジみたいなヤツ」と呼ばれます。確かに見た目はそんな感じです。ウ○コするには脱がないといけないので、ツーリング使いではそれが悩みの種。

さて、もう少し散策してみましょうか。

034ytjof1 (9)

いい天気には紅葉が映えます。

034ytjof1 (10)

もうすぐ冬がやってくるんだろうなぁ・・・今のうちに咲いておけよ。

034ytjof1 (11)

駐輪場に戻ってきました。バイクもだいぶ増えましたね。

ここからはちょっと戻って万座温泉に立ち寄ります。おっとその前に脱衣所で飲むペットボトルの飲み物を、白根山駐車場の売店で買っておきましょう。お風呂に水分補給は必須です。

準備万端でやってきたのはこちら。

034ytjof1 (12)

これも毎回同じですが、日進館さん。ここのお風呂はもう最高なんですな。

ちなみにバイクの駐輪場を入口のオジサンに聞いたら、ここでOKのようです。

034ytjof1 (13)

入口から入るとぐんまちゃんがお出迎え。

034ytjof1 (14)

さらにちょっとお水も頂けます。

034ytjof1 (15)

フロントで日帰り入浴代金1,000円を支払い、貴重品を預けます。お風呂は館内と離れの露天風呂の二か所ありますが、まずは館内のお風呂に直行します。理由は「とりあえずクラキンパンツを脱ぎたい」から。

034ytjof1 (17)

お風呂は撮影禁止なので、資料画像です。いろんなお風呂がありますが、やっぱり源泉かけ流しが好きかなぁ。あまり熱くないし。それにしても硫黄臭が半端ない。これがまたいい。

湯上りは水分補給してジーンズに履き替え、クラキンパンツはこっちに置いたまま離れの露天風呂に行きます。ワタシは離れのほうがお気に入り。

034ytjof1 (16)

ここはホントにいいです。何分でも入っていられますが、あまり入りすぎるとちょっとヒリヒリしてきます。

当然ながらここも硫黄臭満載です。

そして、また館内のお風呂に戻り、もう一度内湯を楽しんで、スッキリサッパリしたところで終了。

いやー、クッサイお風呂を満喫しました! 

ここからは草津方面に山を下りていきます。

034ytjof1 (18)

さらば、白根山。

034ytjof1 (19)

こっち側の峠もまたダイナミックです。

034ytjof1 (20)

ここは駐停車禁止ゾーンなので、バイクから撮影。道もまたクッサイ。

R292を草津に出たら、湯畑をチラ見して南下します。

034ytjof1 (21)

お昼がまだだったので、道の駅草津運動茶屋公園で休憩。

034ytjof1 (22)

立ち食いソバでも食べますか・・・

034ytjof1 (23)

ひもかわうどんがあるようなので、これをオーダーしてみました。

034ytjof1 (24)

どのくらい幅広かと言いますと・・・

034ytjof1 (25)

おーっ! これは確かに太い。楽しい食感で、美味しく頂きました。

この後は、K59に進んで嬬恋のキャベツ畑を見物。

034ytjof1 (26)

キャベツ・・・ダイエットでは毎日お世話になっております。だんだん曇ってきて来たなぁ。最近は天気予報がよく当たる。

ここからは鬼押ハイウェイに出て、軽井沢方面へ。

034ytjof1 (27)

浅間山をバックにバイクを撮影しようと思ったのですが・・・

034ytjof1 (28)

モロ逆光・・・。前は朝だったので綺麗に撮れましたが、今回はダメよ。

軽井沢からはどう帰ろうか?と悩んだものの、下道で帰ると4時間くらいかかりそう。既に15:00ではさすがにそれはダメだろうということで、素直に高速で帰ります。

034ytjof1 (29)

横川SAで娘へのお土産を物色。うーん、釜めし旨そうだったなぁ。

ここからは一気に帰りますが、途中寄居の先から事故渋滞。バイクだからスイスイすり抜けますが、車はしんどそうだなー。多重衝突だったので、こりゃなかなか解除しなそうでした。

ということで、17:30過ぎに無事到着。

034ytjof1 (30)

最後にバイクの掃除とバッテリーの液面チェック。

034ytjof1 (31)

やっぱりちょっと足りないので補充。最近よく減るなぁ。もうすぐ寿命かな。

ということで、今回のルートはこんな感じ。

034ytjof1 (32)

2日で600Km超という感じでゆるーい行程ですが、上高地散策と万座のお風呂タイムを十分とると、これくらいでちょうどイイ。もうちょっと夏寄りの日程なら、朝を早くできるのでまた違うルートが組めるかも。

それと、万座温泉のお風呂に入ると、帰ってきてからも暫くの間、自分から強烈に硫黄臭がします。休み明けの初日は会社でも気を使って個人用のブースで仕事していました・・・。当日来ていた服は今でも卵臭がします。そう簡単には消えませんのでご注意を。

さて、そろそろエンジンオイルも交換しないといけないけど、マフラー外さないといけないのでどーすっかな?

プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング