「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!

道の駅 果樹公園あしがくぼ

今日のUPは昨日のお出かけ。榮ラーメンに続く、「ディスカバー埼玉」シリーズ第二弾。
(ってこれ、第三弾はあるんかい?)

一昨日ネットをチェックしていたら、こちらのサイトで秩父の方に「あしがくぼの氷柱」というところがあるとのこと。現地までは路面に雪もなさそう。

距離も自宅から60Km強とそれほど遠くもなかろうと思い、9:00頃に自宅を出発。
(ちなみにこの時期バイクで山に行く根性は無いので車です)

行きはYカーナビさんのガイドで、新青梅街道からK53を西に進みます。この道が予想外にグネグネで結構な細道。Yカーナビでこのルートを案内されるのはちょっと意外でしたが、それなりに快適な田舎道を気持ちよく走ります。

たまにバイクにも遭遇しますが、ちょっと気温が下がると凍結しそうなので、このルートを冬にバイクは無いなー。ただ今日は外気温が低くても6℃くらいだったので、走れないこともないでしょうが・・・・

正丸トンネルのところでR299に合流。ここから程なくして道の駅あしがくぼに到着。

uiheob894 (1)

思ったほど寒くない。バイクも駐車場にちらほらいます。

ここからは氷柱まで徒歩10分。

uiheob894 (2)

通路はそれほど状態も悪くなく、スニーカーで十分たどり着けます。

入り口で200円を払って入場。甘酒か紅茶を無料で頂けるそうです。

uiheob894 (3)

だんだんそれっぽい雰囲気になってきます。

uiheob894 (4)

出発した時は曇りだったけど、ここに来て青空も見えてきて、気分も上がります。

そして、一番上まで上ると、氷壁の全容が見えてきます。

uiheob894 (5)

週末は夜間にライトアップしているようで、夜に来たらキレイだろうなぁ…。

545614j.jpg

一通り氷柱を眺め、ようやく一息ついて一服。

uiheob894 (6)

紅茶か甘酒… やっぱり甘酒でしょう。

uiheob894 (7)

濃厚でほどよい甘さ。しかもいい香り。暖かい飲み物が嬉しいです。

ここはすぐそばを電車が走っていて、結構な頻度で通り過ぎます。

uiheob894 (8)

鉄道狙いのカメラ小僧もそれなりにいらっしゃいます。

十分堪能して道の駅に戻ると、ちょうどお昼時。秩父まで出てランチ場所を探すのもいいけど、今日は日曜日。

ランチ難民になるのが必至なので、ここでお昼としましょう。

uiheob894 (9)

豚みそ丼とわらじかつ丼のどっちにするか悩んだ末に、こっちを選択。

uiheob894 (10)

わらじかつ丼。薄いけど大きいカツが2枚。下にキャベツとかあるのかと思いきや、無い。

味もソースかと思いきや、あまじょっぱい醤油味。群馬とかで得意の砂糖醤油系? 

よく言えばシンプルな味、悪く言えば田舎っぽい。でもこの組み合わせと白飯は意外と美味しい。

ややバランス的にご飯が少ないものの、素朴な味で楽しめました。

駐車場に戻ると、気温も上がってきてバイクもだいぶ増えていました。

uiheob894 (11)

でもみなさん凄いねー。この真冬にここまでバイクとは。

住所:埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保1915-6


帰りはグーグルマップ様の案内で、R299をひたすら進みます。路面も乾いていて道幅も広く快適。どーしてYカーナビはこのルートを案内しなかったんだろう・・・と思っていたら、どうも午前中は途中で駅伝大会の交通規制があったようで、それを迂回したようです。

流石今時のネットナビは違うな・・・とビックリ。これじゃマジで据え置き型カーナビは売れなくなるなぁ。TVとDVDさえ見られればもうOK?

uiheob894 (12)

ちなみにR299でこの天気で、気温も10度くらいあればバイクでも十分快適に走れます。秩父方面って全くツーリングで来たことなかったけど、このルートも結構楽しいかも。なんてったってR299と言えば、最終的に麦草峠まで続くんだもんねー。

春になったらまた秩父方面のルートを今度はバイクで考えてみましょう。


スポンサーサイト

昨年行った中国出張

今日のはまだ昨年UPしていなかった中国出張。今の仕事では海外出張なんてありえないと思っていたので、ありがたく行かせていただきました。

bnvn56416.jpg

今回はJAL便で上海虹橋空港行きだったのですが、行きの座席はエコノミーとしてはもっとも広い最前列。通称スーパーエコノミー。今回も2年前の台湾出張の失敗を忘れ、羽田発だからゆっくり家を出たところ、またも滑り込みでチェックイン。走って喉が渇いたので天然水を飲んでます。

bnvn56416 (2)

こんな短い航路でもランチは出るようで、今回は北海道フェアの「エスカロップ」。初めて聞く名前ですが、本物はこういうやつのようです。

iuna148.jpg
(資料画像です)

ケチャップライスまたはバターライスに豚カツを乗せてドミグラスソースを掛けたもので、北海道根室市のご当地料理だそうです。

CAとしてはちょっとお目にかかったことのない、恰幅の良いおばさまが運んでくれました。

正直言ってエスカロップはイマイチだったのですが、一緒についてきたスモークサーモンが入っているポテトサラダがすごく気に入って、日本に帰ってから自分でも作ってみました。酒のつまみにとてもイイです。


ちなみに目的地は蘇州だったのですが、立派な都会。

bnvn56416 (3)

電動バイクの多さにびっくりです。音も無く忍び寄るので、何回か轢かれそうになりましたが、どうも電動バイク専用路を歩く人間の方が悪いようです。何でこんなに増えたのか? どうしてこんなに専用道路が引けるのか?

現地の方にお聞きすると「中国は土地が個人所有じゃないので、バイク専用道路は国の意向でどうにでも引ける」だそうです。ある意味納得。

中華料理も食べました。

bnvn56416 (6)

半分仕事なのであまり画像は撮っていませんが、上海蟹だけはいちおう撮りました。これ以外にも北京ダックや揚州炒飯、小エビの炒め物、カレー風味の鶏の揚げ物等々・・・・ たらふく食べて老酒飲んで、一人3,000円しないのね。スゲー。

前日は現地の日本風居酒屋さんに行ったのですが、こっちの方が全然高かった。ただ現地の日本人が日本食を食べたいのはよくわかりますので、これはしょうがない。

朝の蘇州を歩くと、こんな運河をいっぱい見かけます。

bnvn56416 (5)

ホテルは馨楽庭星海服務公寓というところで、ホテルとウィークリーマンションの合いの子のようなところ。

bnvn56416 (4)

朝ごはんはシンプル。といっても必要にして十分。3日目の朝食に食べた麺が美味しかった。


そんなこんなでシステム導入の布教活動も終わり、帰りの飛行機は割とよくある機内食。

bnvn56416 (7)

帰りだから当然飲みます。CAさんに「一本でいいですか?」と聞かれ、後で「2本頼めばよかった」と後悔(でも一緒にスカイタイムを頂きました。やっぱりJAL乗ったらこれでしょう)。左下のクッキーは食べなかったのですが、先日のカシオペアのライブに持っていって、ビールのつまみに食べました。

ihiki.jpg


中国みやげは会社ではあまり喜ばれないので、今回は会社向けは無し。家にはこれ。

bnvn56416 (8)

結局中国らしいものは無し。「君の名は。」は現地の人に「映画館で撮影したNoMore映画泥棒のやつとかじゃないよね?」と聞いたら、「普通の画質でちゃんと見られますし、問題ない」らしい。まだ見てませんけど。


帰ってきたらやっぱり日本的な一品を。

bnvn56416 (9)

鯛、イカ、ほたて、マグロ、しゃけ、アジ。うーん、刺身Love。

スーパーホテル山形西口温泉の朝ごはん

山形には12時過ぎにはついていたと思いますが、まずはホテルにチェックインして給油。ソリオ君は燃料タンク小さいのに、ここまで無給油でちゃんと着きます。懐にやさしい車です。

その後はスーパーで買い物して実家に訪問。久々に母と会ってご機嫌伺い。夜は実家の皆さんとお食事。

嫁さんにはちょっとお酒を我慢してもらって、ホテルまで車を運転してもらいます。

今年は雪が無いので、良かった良かった。

ホテルはいつもの定宿、スーパーホテルのコネクティングルーム。

bcinc561.jpg

嫁さんと娘は二段ベッド付きのスーパールーム。下もダブルベッドなので最大3人泊まれるお部屋。ただ、以前この一部屋に3人で泊まったのですが、上のベッドだとエアコン直撃する場合しんどいです。

bcinc561 (2)

繋がっているもう一部屋は普通のダブルベッドのお部屋。しかしPC付きなのは初かもね。1Fに泊まったのは初なので、ここだけかもしれません。

大浴場でゆっくりしたらもう爆睡。

翌朝は6:30からごはんなので、6時に起床して朝風呂。

そして6:30の朝ごはんスタートに合わせて朝食。

bcinc561 (3)

昨日食べすぎたので、控えめに取りました。うっかりすると3杯くらい食べちゃうので。

いつもいも煮が出てくるのが嬉しいです。

この後はさっさと準備して出発です。今年は日程が良くないので2日から渋滞だそうで、とりあえず休憩は控えめで南下優先。

嫁さんと娘には寝て頂いて、チチは先へと車を走らせます。


お手軽なお近くツーリンクその2

相変わらず仕事のストレスで疲弊しており、この日もお手軽にバイクを流します。もう朝スッキリ目が覚めないので、早出が出来ないのよねー。単に晩酌が飲み過ぎているだけかもしれんけど。

iidem561.jpg

この日は青梅街道を新宿に向かいます。久々にゲートブリッジにでも行こうかと思いまして。

何となく海が見たいものの、房総や湘南まで行く気がしない・・・ある意味末期症状ですな。

スマホがあるので、道に迷うことも無いですから、ダラダラ走ってもたどり着きます。

iidem561 (2)

これが有難いのか? ちょっと便利過ぎて何かが違うような気もします。

iidem561 (3)

エレベータで上にあがれば、バイクはもう米粒です。

iidem561 (4)

今ホットな海の森公園・・・・どーなるんでしょうね? 確かにここは風の影響をモロ受けそうな気はします。

iidem561 (5)

それにしても、いい陽気です。こういう所でぼーっとするのが、とても嬉しいのは心が病んでいる??

iidem561 (6)

ネズミーランドも、もうずいぶん行っていないなぁ。あまり得意でないのでそれほど行きたいとも思わないのですが。

(つづく)

三笠公園から西湘に移動で西湘PA

三笠公園の続きです。

ここの屋台で何か食べようかなといろいろ見てまわったけど、ちょうどいいお店が無かったので、一旦横須賀は離れて反対側の葉山に移動です。

erjgpeqmg51 (7)

やっぱりR134は流して走るにはサイコー。材木座から由比ヶ浜まで鼻歌交じりで進みます。

erjgpeqmg51 (8)

この日はいい陽気でしたので、サーファーもいっぱい繰り出していました。

遅めの昼ごはんは江の島で食べようと思ったけれど、江の島の橋が大渋滞。こりゃティーナカリーナ状態。



やっぱりここまで来たら西湘に行くしかない!ということかと勝手に思い込み、小田原方面にバイクを進めます。

途中反対車線を見ると、多重衝突で事故渋滞。こりゃ帰りは小田厚の方が良さそうです。

erjgpeqmg51 (9)

ということで、いつものように西湘PA到着。

そしていつものようにあさり潮騒ラーメン・・・・じゃない!

今日はちょっと違ってこれじゃ。

erjgpeqmg51 (11)

一回は食べてみようと思っていた海老フライ定食。でっかいエビが3本。これが美味そうだったのよ。

erjgpeqmg51 (12)

ただお味は「そ-でもない」。

海老は切れ目を入れてしっかり伸ばしたタイプ。エビ自体はそれほ食べ応え無し。ただそれでも3本あるので量的な不満は出ない。どっちかというと、そっちより油。結構油が回っていて、ちょっとキツイ。

ただ840円だからなぁ。こんなもんでしょ。PAの食事としては十分納得。

この後は小田原から小田厚→東名→環八で帰宅。

軽めといいつつ200Kmはオーバーで、程よい達成感。

HOME このページの一番上へ 次のページへ