FC2ブログ

「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!

明星 みかさ監修 ソース焼そば

FZ750にリアボックスをつけている人をあまり見たことが無かったのですが、先日ベンチュラのベースキットをつけている画像を発見。

wfefweg33.jpg
(元ネタはこちらです)

たしかにちょっとキャリアの位置が高すぎますが、それさえ我慢すれば箱もつけられるということか。

uiegh587gg3.jpg

ベンチュラの場合、40Lまでしかつけられないという点もイマイチではあるが、でも箱があるのと無いのでは全然積載性が違うからなぁ。ちょっと悩むところではあります。

ただ、私の場合FZ750に乗ってる理由はこのバイクの「スタイルが好きだから」なので、箱着けるならこのバイクでこれからも行く意味あんのか? という気もしますが、やはり積載能力の向上は魅力です。


さて、そんな今日は、そろそろネタも消化しきったということで、わりとどーでもいいやつです。

09oi54gee (1)

今回は「明星 みかさ監修 ソース焼そば」。これ、会社で食べようと思っていたのですが、どーもカロリーが719kcalと結構重いので、ちょっと躊躇しておりました。なので、今回は家で頂きます。値段は100円台だったと思います。

中身はこんな感じ。

ioj75fwfege.jpg

ソースが2種類あります。麺も多くて食べごたえありそうです。

おゆをかけて5分。いざ実食。

09oi54gee (3)

うーん、結構頑張ってるんじゃないかなぁ? なかなかのむっちり麺! インスタントなので本物とは違うわけですが、あれに迫ろうという気持ちは理解できます!

ちなみに本物はこれ。

67tg4ogtr (10)

結構前に行ったと思っていたけど、一年前でしたねぇ。

やっぱり天かすが欲しいなぁ・・・と冷蔵庫を探すけど見つからず。その代わり紅ショウガはあったので

09oi54gee (2)

うんうん、これでスッキリ食べられそうだ。

でも食べ進むとそれなりの膨満感・・・

旨いけど、確実にデブります(^^ゞ

スポンサーサイト
[ 2019/04/21 00:15 ] カップめん | TB(0) | CM(6)

明星 新華園本店 釜石ラーメン

この日はガード下会議翌日の3/17。

朝は二日酔いであぼーん。若干2名は飲み疲れも無く、一人は河津桜見物、もう一人は朝からマフラー交換して房総に行ってるようですが、ワタシはリームー。

昼は娘がお昼を食べるというので、一緒に頂きます。

09okrge5gerg (1)

これ、後ろは嫁さん作の親子丼、前は娘作のキノコ丼。前日の晩は嫁さんも用事があって出かけていたので、娘が作ったのだそうだ。

お父さん用にちょっと残しておいたので、食べてということで前後で違う玉子丼になりました。

お味は「まぁ頑張りました」って感じかな。初めて作ったにしては上出来と言ったら親バカですね。

やっぱり丼には汁がいるので、用意したのがこちら。

09okrge5gerg (2)

明星 新華園本店 釜石ラーメンです。

しかし、釜石ラーメンって全然知らん。資料によると、「岩手県釜石市の「釜石ラーメン」は、細めのちぢれ麺と琥珀色の透明感のあるスープが特長の醤油ラーメンです」だそうです。

中身はこんな感じ。

09okrge5gerg (3)

ちなみにこのラーメンは近所で買ったのではなく、先日の山形ツアーでホテルのそばのスーパーで買いました。

ちなみにこれ、売り上げの一部は釜石市の「釜石ふるさと寄付金」に寄付されるそうです。

ではお湯をかけて4分。

09okrge5gerg (4)

出来栄えはこんな感じ。

まずスープですが、これ、めっちゃ美味い! 鶏・豚のエキスに、鰹・鯖・煮干のエキスを加え、玉ねぎと香味野菜の旨みを加えて複雑な旨みを表現したスープだそうですが、そういう能書きはどーでもよくて、自分の好みによく合います。いかにも東北っぽいと言えば、そんな感じ。

09okrge5gerg (5)

麺はかなり細めでちゅるちゅる。これもスープによく合いますなぁ。

ちなみに本物はこういうやつらしい。

90ipkg5g45er.jpg

見た目の再現性も高いです!

実際のお店に行ってみたいなぁ。

[ 2019/04/05 00:06 ] カップめん | TB(0) | CM(8)

マルちゃん 麺づくり トリュフ香る芳醇しょうゆ

今日はカップ麺のUPなんですが、その前に前回からのバイク回顧録の続き。

FZ400Rの次はこちらですな。

78kgtfdwdw (1)

XLR250R。初のオフロードバイクでしたが、これはハマったぁ~! 最高に面白いバイクでした。シート高86cmで片足つくかどうかでしたが、軽いのでオフ車の足つきは全く気にする必要なし。オフ車の場合どうせ林道でコケまくりますから(でも軽いので立ちごけなんてしませんよ)。 

この画像は尻屋崎です。下北はいっぱい林道があってオフ車にはパラダイスですよ。タイヤもD903。現行だとD909に相当すると思いますが、オンロード性能は無視したタイヤで、林道ではホントにハッピーになれますが、首都高ではスゲーコワかった。

78kgtfdwdw (2)

こっちは田代相馬林道。バイク友とキャンツーに行ったときですな。当時はランタンもガスで、林道でとばすと振動で壊れたりしたっけなぁ。

78kgtfdwdw (5)

そんでもって次が最初の東京転勤でXLR250Rから乗り換えたXJR400RⅡ。この時はくれよん(空冷四発)に乗りたくて、CB400SF(NC31)にしなかったのですが、これがまた稀代の不人気車で、もの凄く下取りが安かった。でもデジタルメーター搭載で、FZ750ユーザでもこのメータを流用している人が結構多い。

78kgtfdwdw (3)

こっちは八森。秋田ですね。この当時は新婚でなかなかバイクも乗れず、結局キャブが腐って維持できなくなってしまいました。

78kgtfdwdw (4)

あぁ、懐かしや五能線の小入川鉄橋。またこの辺走りたいなぁ・・・。

78kgtfdwdw (6)

そしてお次はセロー225(3RW1)。この辺りからようやくデジカメになります。

現状のFZ750の次に長く乗ったバイクなんですが、この頃は子育てで一番走行距離が伸びなかったバイクでもあります。でもすぐキャブが腐ったXJR400RⅡと違って、このバイクはほったらかしでもいつもセル一発! このバイクがそばにいてくれたおかげで、今もバイクを所有し続けられている、ありがたーいバイクです。古いくせに下取りもXJR400Ⅱより全然高かった。

78kgtfdwdw (7)

この頃はもう庄内におりましたが、たまには林道にも走りに行きました。ここは奥山林道。向こうに見えるは鳥海山。

78kgtfdwdw (8)

お泊りツーリングには全く行けなかったと思っていたのですが、この画像は中越地震直後の新潟で一泊ツーリング。瓦が落ちてブルーシートがかけられています。道路も段差があちこちにあって、高速道路も柏崎周辺は50Km/h規制でした。

そんでもって子供がだんだん成長してくると、吹奏楽やりだしてお父さんとはあまり遊んでくれなくなったので、ようやくCB400SF(NC39)にスイッチ。これは本当によく出来たバイクだった。2001年型だったと思いますが、この頃の年式だともう現行バイクと性能的には遜色ないので、何ならもう一回乗ってもいいなぁ。

iuerfer75467.jpg

この画像は晩秋の鳥海山。ちょうどFZ750(1FM)を購入した頃。この後まさかの「東京に二度目の転勤」となり今に至る・・・って感じです。


たぶん一番バイクライフが楽しかったのはXLR250Rの頃。まだ独身で林道行きまくり。キャンツーもしてエンデューロにも出たりして。馴染みのバイク屋さんとも仲良くさせてもらって、マスツーリングもよく行きました。

ただソロで林道ツーリングに行ってパンクすると凹んだなぁ。特に田代相馬林道で夕方パンクした時は「終わったー!」と。当時は携帯電話もないし、まぁ大変でしたよ。あの時助けてもらった鷹巣のバイク屋さんには、今でも感謝しています。


さて、そんな昔話はそろそろおしまいにして、今日のUPはこちら。

78kgtfdwdw (9)

マルちゃんの「麺づくり トリュフ香る芳醇しょうゆ」です。値段は安いのですが「トリュフ」?

そんな豪華な一品には見えませんが、あっという間に出来上がりー!

78kgtfdwdw (10)

肝心の味ですが、スープは「ラーメン健やか」さんっぽい。

まず、醤油スープは貝っぽい出汁。確かに今更ながらパッケージを見ると「豚骨ベースに貝のうま味」と書いてある。それが確かにそうだとわかる味。これは予想外に美味しい。健やかさんのホンビノス出汁にちょっと似てるというわけか。

トリュフの風味も実はトリュフをそんなに食べたことが無いのでよくわからない。ただいい香りがするのは確か。

麺はいつもの麺づくりの麺。これはこれで好きなタイプ。

結果としてこれは好きですねぇ。100円ちょいで買えるなら「貝」・・・じゃなくて「買い」です!

[ 2018/07/17 00:14 ] カップめん | TB(0) | CM(4)

明星 千里眼 ガーリックまぜそば 大盛

この日は家で作業中だったのですが、お昼はお手軽にカップ麺。

2eh7845 (1)

明星の「千里眼 ガーリックまぜそば 大盛」。これ会社のお昼用に購入したものの、どー考えてもクサくて食べられないと判断。家で頂きます。

中身はこんな感じ。

2eh7845 (2)

結構いろいろ入ってますが、ドンキの特売で買ったので値段は安かったです。

そして完成の図。

2eh7845 (3)

やはりニンニククサクサ! 流石キャッチコピー通り「ニンニクザンマイコレデモカ!」

ソースも濃厚でヘビー。麺も太麺でモチモチ。完全無欠のジャンキーさ。

そしてこの天かすが思ったより辛いのがイイ。

間違いなく言えるのは「これ会社のデスクで食ったら軽犯罪かも」

[ 2018/06/04 00:30 ] カップめん | TB(0) | CM(2)

エースコック タテ型 EDGE 辛節かけすぎカレーうどん

マイナビニュースで「おひとりさま」の限界を調査っていうのをやっていたのですが、実際に自分はやってみたことがあるかをチェックしてみました。

・「(項目)」(出来る-%/出来ない-%)⇒自分がやったことあれば○
 1位「キャンプ」(21.7%/78.3%)⇒○
 2位「ボウリング」(25.1%/74.9%)⇒×
 2位「遊園地」(25.1%/74.9%)⇒×
 4位「海水浴」(26.5%/73.5%)⇒○
 5位「スキー・スノーボード」(34.8%/65.2%)⇒○
 6位「海外旅行」(44.0%/56.0%)⇒×
 7位「カラオケ」(45.8%/54.2%)⇒×
 8位「音楽フェス」(49.5%/50.5%)⇒×
 9位「お祭り」(52.4%/47.6%)⇒○
10位「動物園」(60.7%/39.3%)⇒○
11位「ライブ」(61.2%/38.8%)⇒○
12位「水族館」(63.5%/36.5%)⇒○
13位「スポーツ観戦」(64.8%/35.2%)⇒○
14位「国内旅行」(76.9%/23.1%)⇒○
15位「美術館」(85.0%/15.0%)⇒○
16位「映画館」(85.6%/14.4%)⇒○
17位「ショッピング」(96.8%/3.2%)⇒○

まずやったことある方ですが、一人キャンプは20代までかなぁ。今はやりたくてもキャンプグッズさえ置くスペースが家にないです。海水浴はやったことあると言っても若い頃の連泊ツーリングの途中とかで、地元の海とかでは恥ずかしくてムリ。今だとヘンタイだと思われるような気もしますが、月曜から夜ふかしとか見てるとたまに今もいるみたいですね。スキーは逆に一人の方が自分のペースで滑れて楽しいような気がします。地元にいる時は一人で朝からスキー場行って半日滑って午後温泉…なんて最高でしたよ。

次にやったことない方。ボーリングは競技者じゃないので一人で行こうとは思いませんし、遊園地はもともと絶叫系が好きじゃないので、誰かと一緒以外はレジャーとして選択しないかな。旅行も目的の半分はドライブかツーリングなので、車の乗れない海外はやはり一緒に行く人がいないと行こうとは思わない。音楽フェスは行った回数がそもそも一回しか無くて、友人に誘われていったので×。一人カラオケってやってる人多いし、ワタシもやってみたいと思いますが、実際にやったことはないなぁ。

ちなみにワタシが苦手な一人○○は実は「一人居酒屋」と「一人焼肉」。どっちもやったことはあるのですが、安く上がらないのでいくらになるか気になって落ち着かないから苦手。自分のちっちゃさが恥ずかしいと思うとともに、井之頭五郎はスゴいなぁ…といつも思います。

9d71d5b8.jpg


さて、そんな今日のUPはある日の休日のお昼ご飯。メニューは嫁さんお手製親子丼ですが、サイドメニューのおつゆ代わりに取り出したのがこちら。

677gf34ofewf (1)

エースコックの「タテ型 EDGE 辛節かけすぎカレーうどん」です。

これ、会社でのお昼に食べようと思ったものの、激辛だったらヤバいと思って家で食べようと変更。

中身はこんな感じ。

677gf34ofewf (2)

割と普通です。親子丼を食べながら3分待ちます。

そして完成の図。

677gf34ofewf (3)

辛節は様子見でちょっとだけ入れます。

一口食べて・・・・それほど辛くありません。具もあまり見当たらず、結構シンプル。味もインパクト薄。

では全部スパイスを投入し、お椀に半分分けて娘に進呈。残りはワタシが頂きます。

677gf34ofewf (4)

全部入れると辛さも強くなりますが、それ以上に「節」が効いてきます。

ただ満足感はやっぱりそれほど高くないです。

グイグイとスープも飲み進めると、最後の方で辛さがガツンときます。

それで、食べている時はそーでもないなーと思っていたのですが、食べ終わってから胃にきます。

かなり長い間、胃にじわじわ効いてきます。

やはり会社で食べなかったのは正解だったようです。

こんな動画もあるようですので、ご参考。



[ 2018/02/10 00:15 ] カップめん | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング