FC2ブログ

「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOP ≫ CATEGORY ≫ イベント

入間航空祭2018に行ってきました(3)

入間航空祭の続き、今回はブルー&F-15帰投編。

と言ってもブルーは語るより、まずは拙い画像を見て頂きましょう!

hui54w52hf (1)

この辺の画像も上手な人は後ろの飛行機雲の色から違うんだなぁ。

hui54w52hf (2)

一気に上昇していく様はホントカッコいい!

hui54w52hf (3)

よくぶつからないで飛べますねぇ。

hui54w52hf (4)

まさに一糸乱れぬ編隊。

hui54w52hf (5)

近くを飛んでくれれば撮りやすいかと思いきや、速くて追えない! 遠いと豆粒で何だかわからない! 難しいですね。

hui54w52hf (6)

背面飛行も何のその!

hui54w52hf (7)

一気に展開していく様は迫力満点。

hui54w52hf (8)

ほとんど重なっています。

hui54w52hf (9)

一気に上昇し、一気に降下!

hui54w52hf (10)

でもこうやって飛行機をトリミングして大きくすると、なんだか迫力の無い画像になっちゃうんだなぁ。この辺がコンデジの限界。

hui54w52hf (11)

このハートマーク、矢が今回なかったんです。何か途中で空域に邪魔が入ったのか一旦ブルーの皆さんが待機飛行になって、ちょっとスケジュールが狂ったようです。

hui54w52hf (12)

キューン! と方向転換。

hui54w52hf (13)

そして4機編隊で飛んで

hui54w52hf (14)

また一気に切り返し。

hui54w52hf (15)

こういう撮影は自己満足の世界なので、自分が楽しければよいのではないかしら?

hui54w52hf (16)

一気に降下し・・・

hui54w52hf (17)

また一気に上昇!

hui54w52hf (18)

キレイな編隊。

hui54w52hf (19)

終盤はコークスクリュー!

hui54w52hf (20)

途中からは「こりゃ撮るより見た方が楽しいなぁ!」となって、ブルーインパルスの迫力に圧倒されていました。


ブルーインパルスのフライトの後は、F-15の帰投までちょっと時間があるので、先にコックピット体験へ。

hui54w52hf (21)

しかしもう時間切れでコックピット体験は終了。

hui54w52hf (22)

たぶん今やっている人はブルーのフライト中、もしくは直後に並んだんでしょうなぁ。

hui54w52hf (23)

乗ってみたかった! 残念。

さて、そろそろF-15とF-2の帰投なので、飛行場に戻ろうとしてたら・・・

hui54w52hf (24)

何とF-2がフライングで帰投! しかも周回もせず一気に帰っていきました( ノД`)シクシク…


(しかしコックピットに細かいギャグを仕込んでいたのはwww)

やべぇ! と思ってF-15のところに急ぎます。

hui54w52hf (25)

何とか間に合いましたが、またもここで不幸が・・・

hui54w52hf (26)

大事な離陸にピント合わず( ノД`)シクシク…

爆音の中F-15が離陸していきましたが、でも流石F-15はわかってらっしゃる! 上空を周回してくれました!

hui54w52hf (27)

機体を揺らしてバイバイ(@^^)/~~~

hui54w52hf (28)

くぅぅぅー!!

hui54w52hf (29)

アフタバーナーをドカンと一発で帰っていきました。



お次はC-2。

hui54w52hf (30)

で、デカい! 周りで女性の方が「ナウシカの飛行機みたい!」と言ってましたが、そんな感じですねぇ。

hui54w52hf (31)

うーむ、ガンダムのガウっぽいともいう。

hui54w52hf (32)

御達者でぇぇぇー!(@^^)/~~~


では、この辺で帰宅しましょう。でも最後の難関が!

hui54w52hf (33)

帰りは狭山市駅まで歩こうと思って特設門から出ようと思ったのですが、全然出られない!

ureihkerv.jpg

15:00になると売店も一気にクローズするので、やることもないから皆一気に帰ります。それもちょっとイマイチで、緩やかに来客を帰すなら少しずつ売店を閉めるとか、展示を段階的に終えるとかやればいいのですが・・・。ただ場所が場所だけに防犯上早く一般人を外に出さないと行けないんでしょうねぇ。

もしくは、誘導も特設門は狭山市駅方向のみにし、稲荷山公園駅に行きたい人は正門に誘導してそっちからが狭山市駅方向には誘導しないようにするとか、やり様があるように思うのですが、どうもこの辺がチグハク。しかも、さらに具合が悪いのが・・・

hui54w52hf (34)

待ちきれない人たちが、列に並ばず駐輪場をパスして出口に割り込む! 

hui54w52hf (35)

規制線の前でずっと待っている真面目な人を前に、駐輪場にズルして割り込んだ人が次々と帰っていくもんだから、待っている人たちは怒り出すわけで・・・。この辺の運営はもうちょっと見直した方がいいと思いました。やっぱり自衛隊がズルを見逃すようだと、ズルばっかりの周辺某国に毅然とした対応が出来るのか? ちょっと不安になります。

ただそれを言うなら私たちも法整備なりなんなりして、もっと自衛隊が仕事できるよう、大事にしてあげるべきなんでしょうねぇ。

いろいろ言いましたが総じて全体的には楽しかった! また来ます。 

スポンサーサイト

入間航空祭2018に行ってきました(2)

入間基地の航空祭の続きです。

ioure5784 (1)

C-1、近くであらためて見ると、そこそこでっかいですねぇ。ここからF-15の方に移動していきます。

ureihkerv.jpg

この図で言うと、左から真ん中方向に移動していく感じですが、真ん中に行くほどに人口密度が高くなります。

ioure5784 (2)

何度見てもF-15はカッコイイ。



この映画、CGもイマサンで演技や設定も何だかなーな感じでしたが、ワタシは結構好きなんです、BEST GUY。当時映画館に友人と見に行きましたけど、空自の模擬戦シーンは良かったですよ。

ioure5784 (3)

コックピット見ると織田裕二が出てきそうな気がします。

ioure5784 (4)

こちらはF-2。

ioure5784 (5)

これを見るとアイアンイーグルのF-16を思い出すのはワタシだけでしょうか?



人出もさらに増えて、いよいよ撮影がしんどくなってきます。

ioure5784 (6)

そうこうしているうちに、C-1編隊が帰ってきました。

ioure5784 (7)

一気ずつ着陸です。

ioure5784 (8)

やはりカブキジェットがいいですなぁ。着陸のため降下してきます。

ioure5784 (9)

そしてランディング!

ioure5784 (10)

この後はT-4の編成飛行ですが、その前にE-2Cをチェック。ホークアイ、いわゆる早期哨戒機。

ioure5784 (11)

こちらはT-400。

ioure5784 (12)

ビジネスジェットみたいですね。こちらは操縦練習機。

ioure5784 (13)

空から帰ってくると、こうやって隊員さんが並んでご挨拶してくれます。

そして続いてはT-4の編隊飛行。

ioure5784 (14)

ブルーインパルスもT-4なので、まぁ前座みたいなもんなのですが、これが意外と撮影が大変。

ioure5784 (15)

ちっちゃいし速いのでカメラで追いきれません!

ioure5784 (16)

撮影の訓練にはいいのですが、なかなかうまく枠に収まらないし、一度見失うともうダメ。

ioure5784 (17)

トリミングで何となくごまかしている感じですが・・・

ioure5784 (18)

ズームを上げるとこんな感じではみ出したりします。

ioure5784 (19-1)

これが撮れないとブルーなんて絶対リームーなわけで・・・

ioure5784 (20)

なかなか厳しいっす。そうこうしているうちにT-4のご帰還。

ioure5784 (21)

先が思いやられます。

ioure5784 (22)

駐機中のブルーさんもチェック。

ioure5784 (23)

これもイルカさんみたいなカラーリング。

ioure5784 (24)

ワクワクしますねぇ。

T-4のフライトが終わると、1.5Hくらいの空き時間ができます。なのでここで昼食。売店もいっぱい出ているのですが、もう動きたくないので、出掛けにコンビニで買ったおにぎり。レジャーシートを敷いてお弁当タイム。

ioure5784 (25)

皆さんくつろいでいたので最初ここは中央のレジャーシートエリアと思って座っていたのですが、よく考えると本部のバルーンの右側なので、本当はレジャーシートがダメなエリアでした。

ureihkerv.jpg

ワタシがいたのは右側のブルーシートエリアのちょっと前方。入間航空祭では、指定エリア以外のレジャーシート利用は禁止なんです。でも周りを見ると・・・

ioure5784 (27)

こんな感じ。椅子の人もいれば、シートの人も。椅子やシートを使うと、場所を取るため中に入ってこられない人が増えてしまいます。でも9時からずっと立っているわけにもいかないんですよねぇ。この辺は運営上の課題なんでしょう。

それと天気がいいので死ぬほど暑い。そして11/3は晴れの特異日なので日差しが痛い! でも日傘をさすわけにもいかないので、非常に困ります。

ワタシは黒のパーカーを被って寝てましたが、斜め後方のオジサンの足が頭のすぐそばに来ていて不快!

ioure5784 (26)

一番手前の黒いのがワタシ。足はワタシも気を使って曲げてるんだから、そのクサイ靴下をワタシの鼻先に持ってくるでない!

でも我慢してしばらくラジオ聞きながら寝てました。体力温存! ちなみにここでは人大杉で携帯電話はなかなかつながりません。なのでワタシは電池温存のため機内モードで夕方まで過ごしました。 

そしてそろそろパイロットが機乗。でもこの場所からだとズームにしてもなーんも見えません。

ioure5784 (28)

どうせ飛んだらここでも一緒なので、ゆっくり離陸を待ちます。

ioure5784 (29)

ブルー、行きまぁーす!

ioure5784 (30)

そしていよいよ、ブルーインパルスのフライトです!

(続く)

入間航空祭2018に行ってきました(1)

今回から3日連続で、11/3に行われた入間航空祭についてUPします。ほぼ食べ物もバイクも出てきませんので、あしからず。

今年の入間航空祭は、天気が良さそうなこともあって、何と21万人の来場が予想されるとのこと。ワタシも今回が初めてなので、いろいろネットで予習してみましたが、やはり朝早くから行くのが吉の様子。

とはいえ開場は9時なので、あまり早く行きすぎてもしょうがない。なので9時頃に到着するように自宅を出発。

yuds (1)

ということで、朝8時過ぎの国分寺駅。思ったほど人がいません。

唯一気にしていたのが例の足痛だったのですが、今のところ大丈夫そう。しかし用心して今回は腰にシップしての出陣です(どうも原因が足じゃなくて腰らしいので、腰をケアしています)。

ここから東村山経由で所沢に出るわけですが、ここで様相が一変します!

yuds (2)

もう朝の通勤電車もビックリのホーム。これ日曜の朝8:40でっせ。

ここから西武池袋線で稲荷山公園駅まで進むのですが、もう平日の中央線快速も真っ青の激混み! 暑い、空気薄い、押されて痛いの三重苦の中、5駅目くらいかな? 稲荷山公園駅到着。

yuds (3)

下り線の臨時改札は激混み! 駅員さんが登りホーム側が空いているというので回ってみますが・・・

yuds (4)

あまり状況は変わらず。ただ踏切を迂回しないのでこっちの方がたぶん楽。

ちなみに今日の目標は

①F-15をまず見に行く。
②C-1の機内展示を見る。
③ブルーインパルスのフライトを見る
④F-15とF-2の帰投を見る。

の4つ。とりあえずF-15の展示場に直行します。

ureihkerv.jpg

F-15の場所は下図の左上の航空機展示場になります。

yuds (5)

やっぱりカッコイイ! ちなみにこの時点(9:20頃?)で細長いレジャーシートエリアはほぼ場所取りが完了している感じでした。

yuds (6)

こちらはC-2。なかなかの迫力です。

yuds (7)

そんでもって次はC-1の機内展示に並びます。まだ列も少ないからすぐ見られるか?と思いきや、やはりそんなに甘くなかった。

でも並んでいる最中はフライトイベントを見ればOKです。

まずはYS-11。皆さんご存知の国産旅客機だった機体です。

yuds (8)

もう旅客機としては引退していますが、自衛隊ではまだ現役なんですね。

yuds (9)

MRJも早く世界の空を飛んでほしいですねぇ。

yuds (10)

でっかい大砲みたいなレンズのカメラを持ってくる人が多いですが、ワタシはコンデジのCX5だけなので、ズームはちょっとツラいっス。

yuds (11)

着陸すると皆さんお出迎え。

yuds (12)

機内展示の列は実は機体の後ろでとぐろを巻いてまして、なかなか自分の番に来そうにありません。

しかし既に並んでいるので今更外れるわけにもいかず、まぁ待ちましょう。どーぜブルーインパルスまでには十分時間ありますし。

yuds (13)

お次はC-1のフライトイベント。人気の歌舞伎ジェットです。

yuds (14)

ちょっといるかチックでもあります。

yuds (15)

こちらはUH-60Jかな? 前方の長い棒はプローブっぽいですね。

yuds (16)

こちらはCH-47J。消防演習で水を撒いてくれたのですが、ちょうど巻いてるときに列がC-1の羽の下で見えず( ノД`)シクシク…

yuds (17)

演習の後はホバリングしてくれました。

yuds (18)

滑走路の向こうを見渡すと、F-15の奥にF-2、その奥にはE-2Cが見えます。だいぶ人出も多くなってきました。

yuds (19)

C-1編隊が帰ってきました。

yuds (20)

同じ機体でもペイントで印象が変わります。武藤敬司とグレートムタ? 高千穂明久とグレートカブキ?

yuds (21)

そうこうしているうちにようやく自分の番になりました。

yuds (22)

これに乗りたかったのはもうこのシーンを思い出すから!

64565tr9gp8.png

これ、好きだったんですよ。空飛ぶ広報室

yuds (23)

窓を覗くと結構な人ですが、それでもF-15の周りと比べるとまだ余裕があります。

yuds (24)

コックピット、カッコイイねぇ。ちなみに並び始めてからここまで1時間20分。

yuds (25)

降りたら今度はF-2の方にさっさと移動します。どうも各機とも奥から降りてくるので、管制塔側の方が良さそうかな?と思いまして。

さっさと移動したのにはもう一つ理由があります。C-1の陸自空降下が始まるから。

yuds (26)

あんな風に降りてきてパラシュートが開くのか? ちょっと心配になりますが・・・

yuds (27)

朝顔の花が開くような感じで開くんですねぇ。

yuds (28)

スゲェです、陸自の皆さん!

(続く)

「人体-神秘への挑戦」を見に行ってきました。

この日は5/24。少し前のお話ですが、上野に出没。

ojoygfwe546798 (1)

直進すればダーパン見物ということになりますが、ワタシは右折してこちら。

ojoygfwe546798 (2)

国立科学博物館で蒸気機関車見学・・・でもなくて、

ojoygfwe546798 (3)

人体-神秘への挑戦」展を見に行ってきました。

今月で終了なのでもうそろそろ空いているだろう・・・と思って来たのですが、

ojoygfwe546798 (4)

まさかの激混み、入場まで30分かかりました。

中はほとんど撮影禁止でなので画像はあまりありませんが、導入部→循環器&内分泌器→神経→消化器&呼吸器→運動器→生殖器&生命の誕生という流れで、模型やら画像やら過去の偉人のデッサンなどを見ながら、生命の崇高さを感じる流れになっています。

所々に動物の標本と共に実際の人間の臓器標本があり、結構生々しい感じですが、以前に「人体の不思議展」を見たことのあるワタシには、ちょっと拍子抜けする感じでもありました。

というか、やはり人体の不思議展はやりすぎ。プラスティネーション技術って生身の人間から作るので、もう人の3Dプリンタコピーみたいなもんですから、今思い出してもあれはすごかった・・・。

最後の方はちょっと撮影が可能なんですが、

ojoygfwe546798 (5)

こんなタモさんのレゴとか、

ojoygfwe546798 (6)

実は内臓同士が連携して情報をやり取りしている模型とかを見ることができます。この連携はちょっと不思議でした。

ojoygfwe546798 (7)

ワタシの血圧がぶっ飛んでるのは、もうちょっと腎臓が頑張ってくれればいいのかしら?


そして最後にレオポンの標本があるのですが・・・・

ojoygfwe546798 (8)

崇高な命の尊さを感じた後で、これを見せられると複雑な気持ち。レイ・ザ・バレルが「ただ出来るというだけで創られた」と怒るのも、無理ないなぁ・・・って感じます。

yuhvev54516.jpg

そう言えば売店にはこんなグッズも。

ojoygfwe546798 (9)

心臓のぬいぐるみ??? シュールです。


そんなこんなの人体展でしたが、せっかくなので常設展も見ていきます。

ojoygfwe546798 (10)

いきなり恐竜と人工衛星ひまわりがこんにちは。

ojoygfwe546798 (11)

象さんとくじら、デカい骨が続きます。

ojoygfwe546798 (12)

アニサキスに寄生されたくじらの内臓。これはちょっとグロい。

ojoygfwe546798 (13)

別の階でもまた恐竜。

ojoygfwe546798 (14)

伊勢海老とグソクムシとサソリが全て三葉虫の仲間と言われると、これまた複雑。

ojoygfwe546798 (15)

真空管もお久しぶり。かつてのコンピュータ。

ojoygfwe546798 (16)

テレビの理屈も学べます。基本的な構造を考えたのって日本人なんだよなぁ。

ojoygfwe546798 (17)

靖国神社訪問以来久々のゼロ戦。

ojoygfwe546798 (18)

青色ダイオードの中村さん。いろいろありましたけど、企業も発明者を大事にしてほしいなと思います。

ojoygfwe546798 (19)

屋上に上がれば上野駅が丸見え。


さて、そろそろ空腹も限界。常設展をまだ全部見ていないけど、そろそろ撤退しましょう。

さて、何を食べようか??

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生赤い彗星」を見に行ってきました

この日は5/5。今日は何の日? といえば

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」

の公開初日です。

hjfb78ge (1)

やってきました新宿ピカデリー。まずはサインボードがお出迎え。

hjfb78ge (2)

肖像を展示するブースもできていましたので、まずは一通りチェック。

この日はこどもの日とあって、場内は激混み!

uihrgq3545.jpg

特にグッズ売り場はジオリジン関係に長蛇の列が。ワタシは買わないので、さっさとビールセットを購入して入場します。

hjfb78ge (4)

昼間っからビール飲んでダメな大人です。

それで、肝心の内容なんですが・・・



ハッキリ言って「微妙」です。

まだ見てない人もいるので細かいことは書きませんが、一言で言うと「激突ルウム会戦」の「私に跪け、神よ!」!がピークだったような気が・・・。ちなみに戦闘シーンは予想外に艦隊戦が多いです。

ygufr3gf3g.jpg

このまま一年戦争編のリメイクをやるのであれば、この終わり方でも納得しますが、どうもやらないみたいだし。ファーストをリメイクしてもプラモが売れないということなのかしら? 個人的にはナラティブよりこっちが観たい。

まぁご自身の目でご確認くださいませ。

ワタシとしては次のこっちに期待!

hjfb78ge (3)



こちらもリメイクですが、ちゃんと興行的に成立しているし。ファーストガンダムそのもののリメイクは、冨野さん自身がやるか、あるいは・・・・・ってことでしょうか。


この後は特設ブースで紹介されていたこちらへ。

hjfb78ge (5)

伊勢丹で開催されていた、これでござる。

hjfb78ge (6)

中ではシャアの部屋を模した展示などもありました。

7yhg4g.jpg

基本的にはちょっと高いグッズ販売って感じで、あまり盛り上がることもなく終了。

この後は渋谷に移動します。

hjfb78ge (7)

スクランブル交差点はもう完全に観光名所化していて、たくさんの外国の方が画像やら動画を撮影しています。

そして向かった先はこちら。

hjfb78ge (8)

Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREです。
(ここからが長くなりそうなので次回へ!)
プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング