FC2ブログ

「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOP ≫ CATEGORY ≫ そば
CATEGORY ≫ そば

紅葉&富士山は空振り? ツーリング

この日は11/10。朝、富士山ライブカメラを見たら富士山バッチリ! しかも今日の河口湖町の天気も良さそう。

こりゃツーリングに行くしかないわけで、昨年も行った上野原から奥多摩経由で本栖湖まで西行きのコースを選択。

ただ一つ問題なのは、コンデジの充電をし忘れたこと。なので今回はできるだけ走行写真の撮影は控えて、紅葉と富士山に備えます。

98uiore4513 (1)

ということで、まずは遠くに晴れ渡る富士山を見ながら中央道を西へ向かいます。この時点でちょうど10:00くらい。この時期は気温の上昇を待って遅めのスタートです。

上野原からはK33→K18と進むわけですが・・・・

98uiore4513 (2)

どうも紅葉がキレイじゃない。赤くなる前に枯れている??

やや心配になりながら、いつもの紅葉ポイントに進みます。

98uiore4513 (3)

ここはまぁまぁ・・・ですかね。

98uiore4513 (4)

極力撮影はスマホなので、今回はあまりパッとしません。

98uiore4513 (5)

ただ天気が晴れているのは救いです。やはり紅葉はお日様に透かさないと!

98uiore4513 (6)

ここの紅葉もいつも見事なんです。

98uiore4513 (7)

ありがたやー。

98uiore4513 (8)

ですがやっぱり全般的に赤い色の葉はキレイじゃないですね、今回は。

98uiore4513 (9)

でも天気はいいし、バイクは足回りも見直して快適だし、ツーリングとしてはいいコンディションです!

98uiore4513 (10)

時々立ち止まっては紅葉を愛でます。

小菅からR139経由でR411に出ますが、奥多摩周辺も今回は紅葉が枯れてて、撮影無しで走行を楽しみます。

98uiore4513 (11)

そしてお昼過ぎには柳沢峠到着!

だいたいこの辺でお腹もすくので、茶屋でお昼ご飯タイム。

98uiore4513 (12)

今日はそばでいきましょう!

98uiore4513 (13)

私の肉そば、890円。温かいそばの上には、豚肉、ゴマ、海苔、そして辣油。

98uiore4513 (14)

こりゃ温まりますな。ちなみに「俺の肉そば」だと麺は2玉です。そんなに食えねぇと思ってこっちにしましたが、たぶん2玉でもイケそうです。

この後は精進湖経由で本栖湖に向かいますが・・・

98uiore4513 (15)

柳沢峠から富士山が全く見えずΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

富士山の場合、雲が吹き飛ぶこともあるので、まずはR411を南下しR358へ。下界に降りてくると暑い! 手元の温度計は24℃で装備はウインタージャケットだから、そりゃそーだ。インナーで調節するしかないですね。

そして相変わらずバイクは快調で楽しく走っていくわけですが、精進湖に到着すると・・・

98uiore4513 (16)

確かに晴れているのだが、ふ、富士山が・・・

やはり今年はとことん富士山と相性が良くないようです。

本栖湖に着くまでに頭だけでも出てこないかなぁ・・・と期待しつつ移動。

98uiore4513 (17)

そして結果は・・・

98uiore4513 (18)

残念!

maketa.jpg

もうカメラのバッテリーを気にする必要もなくなりました。

98uiore4513 (19)

遠く湖畔にはゆるキャンΔまみれな大勢のキャンパーが。

ioujf864e.png

ホントはこんな感じのはずなんですが・・・とりあえずお札ポイントに行ってみましょう。

98uiore4513 (20)

やはり残念!

しょうがないので、ゆるキャンΔ巡りでもしましょう。

まずはなでしこが寝てたココ。

98uiore4513 (21)

ioj754wfew (1)


そしてリンちゃんがキャンプの受付をしてもらったココ。

98uiore4513 (22)

ioj754wfew (2)

しかし、あんなにテントが密集してたら、ゆるくも何ともないなぁ。11月はもうオフシーズンだと思うけど、もっと寒くならないとここでは本当のゆるいキャンプはできないということかぁ。

98uiore4513 (23)

では、そろそろ河口湖に移動しますか。

98uiore4513 (24)

だんだん天気も下り坂のようです。雨は降らんと思うけど(カッパ持ってないし)。

98uiore4513 (25)

そしてやってきました、河口湖のいつもの撮影ポイント。

98uiore4513 (26)

天気はイマイチですが、やはりここには人がそれなりにいらっしゃる。しかし富士山は、

98uiore4513 (27)

ヲワタ。

98uiore4513 (28)

あきらめてちょっと紅葉を眺めて帰りましょう。

98uiore4513 (29)

お日様が出てこないと、撮影も厳しいですな。

98uiore4513 (30)

ここからはいつもだとここで夕暮れまで粘って、あとは河口湖ICから高速なんですが、今日は夕暮れまで粘る必要が無いので、さっさと帰ります。なので、高速は無しで下道を都留まで走って、秋山街道経由で相模湖まで走ります。

途中コンビニで休憩。

98uiore4513 (31)

意外と美味いんだよなぁ。セブンの100円コーヒー。

98uiore4513 (32)

だんだん暗くなるK35秋山街道。ピントもだんだん合わなくなってきます。

相模湖ICに着いた頃にはだいぶ暗くなってきました。後は高速で帰るだけ。

今回のルートはこんな感じ。

98uiore4513 (33)

概ね300Kmくらい。この時期はこのくらいでちょうどイイですね。


スポンサーサイト

東京モーターフェス2018に行ってきました(1)

週初めからの右足痛が全然収まらず、昨日病院に行ったのですが、医師の見解は

「足というより、腰がイケてないかもしれない」

とのこと。全然腰は痛くないんですが(^^ゞ

暫くお薬飲んで安静にして様子見。バイクが入院したと思ったら、次は自分かよっ! 

とりあえずこの週末は大人しくしてます。


さて、そんな今日のUPは10月3連休の中日のお話。

お昼ご飯は何とこれ。

vcdsfjk98y3b (1)

休みの日までいつもの箱そばじゃなくても・・・と思いますが、今日は会場内ではちゃんとした食事はたぶんムリだし、昨日は小洞天でそこそこお金をつかったので、チープに行きます。

そしてゆりかもめで向かった先はこちら。

vcdsfjk98y3b (2)

東京モーターフェス2018。何といっても無料イベントですから!

vcdsfjk98y3b (3)

いきなりズンドコ低音がにぎやかな車。しかしFDをこんなふうにするのは、ちょっともったいない気もします。

vcdsfjk98y3b (4)

そしてやってきましたメイン会場。

vcdsfjk98y3b (5)

ちょうどNSXでドリフト大会状態。NSXはこの初代がやはりカッコイイねぇ。デザインがパクリとかフィエロもどきとかいろいろ言われましたが、やはりNSXはいい!

vcdsfjk98y3b (6)

そしてオレンジタクシーのドリフトに続いて、モーターダンシング feat.登美丘高校ダンス部OGのバブリーダンス。

vcdsfjk98y3b (7)

場所が悪くてなかなか撮れないので、撮影は止めてダンス鑑賞。キレッキレです。

vcdsfjk98y3b (8)

その後ムキムキマン登場。

vcdsfjk98y3b (9)

ズラをかぶったピストン西沢さんのDJ Time Slipスタート。それにしても暑い。とにかく暑い。10月で32℃っておかしくね??

そしてバブリーなシーマでバブリーなおねいさん登場。

vcdsfjk98y3b (10)

vcdsfjk98y3b (11)

vcdsfjk98y3b (12)

この日一番の盛り上げ役の、青い衣装のお姉さま登場。

vcdsfjk98y3b (13)

とりあえず皆さんでダンス。暑い中ご苦労様です!

そして最後はロールダンス! 西沢さんから「歌舞伎役者のよう」と表現されていた青いお姉さま、かぶきちゃんが先導します。

vcdsfjk98y3b (14)

十分堪能した後は、ちょっちバイクコーナーへ。

vcdsfjk98y3b (15)

ナイケンに跨れました。スゴイフロントのボリュームですが、メーターパネルがとても小さい。

vcdsfjk98y3b (16)

H2SXにも乗りました。ツンツンでしたがこれは足がつくなぁ。

そしてその後は痛車天国に移動。

vcdsfjk98y3b (17)

暑い! とにかく暑い! Tシャツがヤバいことになってます。

vcdsfjk98y3b (18)

そしてお姉さんもヤバいことになってます。

vcdsfjk98y3b (19)

vcdsfjk98y3b (20)

あぁ、若いって素晴らしい・・・

vcdsfjk98y3b (21)

R30で痛車とは(^^ゞ

vcdsfjk98y3b (22)

キシリア専用機? と思いきや、ジョニー・ライデン機でした。

vcdsfjk98y3b (23)

パープルBBAwww

vcdsfjk98y3b (24)

でもこのステアリングはちょっと羨ましい。

vcdsfjk98y3b (25)

240Z(2.8改)でキャッツアイ。

vcdsfjk98y3b (26)

このボンネット、何と手書きです! これはスゴイ!!

vcdsfjk98y3b (27)

ほんの少しですがレイヤーさんもいらっしゃいました。でも専属カメラマン多くて近づけず。

さて、そろそろ本会場に戻りましょうか・・・
(つづく)


イマイチ調子の出ない福島ツーリング(1)

最初にタイトルと全く関係ない話ですみません。

shizupuyo004.jpg

まさかのしずぷよさん、moto3ワイルドカード参戦!

年齢制限で今年がmoto3最後の参戦らしいので、応援グッズ買いたい方はお早めに! 


さて、話を戻して今回から数回に分けて9/23-24で行ってきた福島ツーリングをUPします。

もともとは9/25-26で思わぬ休暇が取れたため、4日間で下北弾丸ツーリングを企画したのですが、どうもそのあたりは天候が雨&雨らしく、9/20の時点でそれは断念。一旦お宿をキャンセルして、前半の晴れてる2日間で福島に一泊でツーリングに変更しました。

最近は週末に雨が多くて、その前のヤマハのイベントも見送ったし、どうもうまくツーリングが組めません。

9/21に郡山のお宿を予約して、さてどう日程を組むかと9/22に検討してたところ、思わぬBad News

ewrfegj5737.jpg

はぁ? 福島に行って磐梯吾妻スカイラインを走れんとかありえなくない?? 既にホテルは予約済だし行くしかないが、こりゃダメだ・・・。

当初の予定では会津若松まで高速でぶっ飛んで磐梯三大ライン+麺活ツアーだったのですが、予定を変更して初日は

ボルケーノハイウェイ→大内宿→田子倉ダム→喜多方でラーメン→レークライン→郡山

というルートを検討。適当に決めたので全部回れるかわからんけど、まずはこれをベースに一日目は行ってみることに。

そして当日の朝。

78fwe4wwqh (1)

今日は都内も降水確率20%のはずが小雨・・・

日帰りツーリングなら絶対にこの段階で中止ですが、やはり宿も予約したので、シートバッグのテストを兼ねて行ってきます。

78fwe4wwqh (2)

しかもツーリングプランは外環道が川口中央ICからなので、そこまで下道。うっかり忘れていて大泉から乗ろうとして途中からルート変更と、何だかチグハグな感じ。
(このあたりで今回のツーリングはどうにもイケてないからとっとと止めるべきだったと後々反省)


川口中央ICから高速に乗り、とりあえず東北道を北上しますが、どうもバイクの調子がおかしい。

何だが駆動系が「ぐわんぐわん」する。最初はいつもの3000回転のシャクかと思ったけど、どうも違う。

「これはチェーンだな」と思って締め直すために羽生ICで緊急ピットイン。

78fwe4wwqh (3)

アクスルシャフトを緩めなくても引っ張るのはある程度できるので、ちょちょいと締めればよいと思ったところが、ここで問題発生!

78fwe4wwqh (4)

アクスルシャフトを一番後ろまで持ってきても、まだユルイ!

この前のビーナスライン以来の走行ですが、その時はこんな感じじゃなかったなぁ・・・。いったいいつ一気に緩んだのか?

もともと寿命なのはわかっていたものの、リアタイヤの交換時期がもうすぐなのでそこまで引っ張ろうと思い、本来はヤマハのイベントの後にタイヤとセットで交換するつもりでした。しかしこの状態ではちょっとヤバいなぁ。

とは言え今回はツーリングプランを利用しているので、この時点でもう5000円は徴収されてしまう。ホテルも当日キャンセルだとそれなりにイタイ。

なので、とりあえずこの最後まで引っ張った状態で様子を見ることにして、先に進みます。

78fwe4wwqh (5)

皮肉なことに天気は回復。それと、不思議とぬふわKm/hくらいだと挙動が安定するので、とりあえず高速は快適に走れます。

78fwe4wwqh (6)

ちょっと安心して大谷PAで休憩。

78fwe4wwqh (7)

遅めの朝ごはんを頂きます。

この後は那須ICで高速を降り、ボルケーノハイウェイを目指しますが、天気が良いこともあってまぁ道路が激混み!

こういう日は家でおとなしくしていた方がよいね。いちおうロープウェイにも行ったのですが、あまりに人が多いので乗るのは止めておきました。

78fwe4wwqh (8)

殺生石で休憩。ここも訪れるのは久々。バイクだと20年ぶりくらいですな。

78fwe4wwqh (9)

ちなみに今日の服装は、上:Tシャツ+ラフパーカー、下:クラキンパンツ、という春の能登半島ツーリングと同じ仕様。そして気温も結構高めなのも一緒。かなり暑いです!

78fwe4wwqh (10)

とりあえず上まで登ってリフレッシュ終了。暑いけど天気がいいのは良いことです。

78fwe4wwqh (11)

八幡峠でちょっと撮影。うーむ、やはりFZ750はこの角度がカッコイイ(自画自賛)。

ここからはK290→R289へと進みます。

78fwe4wwqh (12)

なかなか快適な山道です。バイクの調子はイマイチですが、騙し騙し丁寧に走ります。それにしてもこの状態でヤマハのイベントに行ってたら、同行者にご迷惑をかけたかもしれません。行けなくて正解だったようです。

78fwe4wwqh (13)

R289への分岐。引き返すならここで白河に戻るべき。状態的にチェーンが切れるか外れることもありうるので、ちょっと悩んだけれども、幸いなことに水曜日まで休みなので、遭難したらその時と思って先に進みます。

78fwe4wwqh (14)

甲子トンネル。うーむ、ブレブレですな。そして抜けると・・・

78fwe4wwqh (15)

正にツーリング日和です! 道の駅下郷でちょっと休憩します。

78fwe4wwqh (16)

ソフトクリームが美味しそうだったけど、何となく食べる気にならず、ペットボトルの水分補給とトイレだけで再スタート。

78fwe4wwqh (17)

R289はなかなか快適な道路ですねぇ。この辺はまだ甲子トンネルが通れなかった頃に来た思い出があります。その時は羽鳥湖の方を回ったように思います。

78fwe4wwqh (18)

バイクは相変わらずイマイチですが、天気がいいので気分も上がりますなぁ。

そしてK347経由でR121に出て、大内宿を目指します。ここも20数年ぶりです。何だか思い出をたどる旅みたいになってきました。

78fwe4wwqh (19)

以前は結構近くに停められたように思いますが、最近はだいたいどこの観光地もこんな感じですね。

78fwe4wwqh (20)

しかもそこそこの登りなので、皮パンツだとキツイです。

78fwe4wwqh (21)

そんなこんなでやってきました大内宿。前回はまだ山形に住んでいて独身の頃、マスツーリングで来たんだけ。塔のへつりにも行ったっけなぁ。

78fwe4wwqh (22)

ここではネギそばを食べた思い出があったので、どの店だったかグルグルしてみましたが、どれも同じような感じなのでイマイチわからず。ただ当時はまだこんなに観光客はいなくて、日曜でもゆっくり食べられたなぁ。

ちなみにワタシはネギもそばも好きですが、このネギそばっていうものはあまり美味しいと思わなかったので、今回はパス。ネギを箸の代わりにそばを食べるもの意味不明だし、薬味としてそのネギをかじるというのもバランス的にネギが強すぎてムリな感じ。

78fwe4wwqh (23)

奥のこういう階段があると、登らずにはいられない。

78fwe4wwqh (24)

そこそこ結構な坂です。

78fwe4wwqh (25)

ゴールした人だけが見られるこの景色。

78fwe4wwqh (26)

さて、それではそろそろ撤収しましょう。でもちょっと何か食べたかったのでどーしようか? と眺めていたら・・・

78fwe4wwqh (27)

天ぷらまんじゅう! 美味しそうじゃない?

78fwe4wwqh (28)

早速茶屋で頂きます。

78fwe4wwqh (29)

これ素朴な味だけど美味しいねぇ! 揚げたまんじゅうって初めて食べたような気がしますが、たまりませんなぁ。

外のテーブルで冷たいお茶も頂いて、あー美味かった。

78fwe4wwqh (30)

では撤収しましょう。

78fwe4wwqh (31)

もうすっかり秋ですねぇ。さて、ここからはどう走りましょうか?
(つづく)

ビーナスラインで湿原巡りツーリング(3)

ビーナスラインツーリング編のラストです。八島湿原を後にしてまずは三峰大展望台まで走ります。

98hdqdqcaw (1)

しかしお天気は・・・

98hdqdqcaw (2)

残念。ダメだこりゃ。ここからのルートとしてはa)更に北上して小諸に出て上信越道で帰る、b)諏訪まで南下して中央道で帰る、c)当初のルートでR299経由で帰る、の3パターンが考えられますが、北も南も天気はよくわからないので、一旦白樺湖まで戻って、そこでもう一度雨雲レーダーをチェックして判断することに。

そうなれば、あとはスタコラサッサとビーナスラインをかっ飛ばす。

98hdqdqcaw (3)

と言っても制限速度+α程度ですが。もともとワタシは飛ばさない派ですが、奥多摩で赤いお手紙を頂いてからは、すっかりドン亀走法に徹するようになりました。

98hdqdqcaw (4)

日が差さないとビーナスラインの緑もイマイチですが、道路はピカイチ!

98hdqdqcaw (5)

ということで、白樺湖まで戻り、ここで雨雲レーダーを再チェックしたところ、何とか天気が持ちそうなので、このままビーナスライン経由でR299へ進むことに。但しR141に出るまではご飯はお預けで、このエリア離脱を最優先とします。蓼科にはいっぱいおそば屋さんもありますが、雨に降られるのはゴメンだぜ!

98hdqdqcaw (6)

日差しが少しでも出てくると嬉しい! R299はクネクネとユルい部分が適当に混ざっていて、好きな道路です。でもFZ的にはちょっと3-4,000回転のトルクの谷がつらい。これ、マフラー替えた当時はあまり気にならなかったのですが、最近は特に高所では息継ぎがハッキリ感じられます。

ソロで走ってるとほとんど気にならないものの、マスツーリングだと明らかに出遅れているのがわかります。そしてガバっと開けると今度はお釣りがくる・・・。2stかっ!

98hdqdqcaw (7)

いつもの看板で記念撮影ですが、さ、寒い!

気温20℃なので、メッシュならまぁ当然か。ここで一旦インナーを着込んで、ゆっくり山を下りますが、まだ油断はできません。悪天候の中一度も成田空港をあきらめずに、一瞬の隙間で滑走路に舞い降りる香田キャプテンの気分でございます。

894511wefhuf.jpg
(好きです! GOODLUCK)

何とか雨雲にかかる前にR147まで来られました。ここまで来れば万一雨に降られても後は高速に乗って逃げるだけ。

98hdqdqcaw (8)

また暑くなってきたので、ここでインナーを脱ぎます。

98hdqdqcaw (9)

ドラえもん??

98hdqdqcaw (10)

うーん、八ヶ岳はやっぱりよく見えません。でもいちおう当初のノルマは果たしましょう。

まずはこの石碑。

98hdqdqcaw (11)

全く鉄オタではありませんが、一回は押さえておきましょう。

続いてはこちら。

98hdqdqcaw (12)

平沢峠。その存在は最近知ったのですが、しーなさんが少し前にブログにアップしていたので初訪問。この一瞬だけは八ヶ岳が見られました! ありがたやー。でもここは来るなら光の方向的に朝ですな。それにしても4枚ともFZの構図が同じwww。センスの無さをはげしく露呈。

さて、次の目的地は清泉寮のソフトクリームなんですが、いい加減飯食わんといかんなぁ。腹も減ったし。

ということで、向かった先はもう一つの「最高地点」です。

98hdqdqcaw (13)

平沢峠を降りてきたら、この看板が・・・

98hdqdqcaw (14)
(撮り忘れたのでグーグル様から寸借)

手打ちだから美味いってもんでもないが、食べログ3.15だからダメってことも無いだろうということで、もう一度あのポイントに戻ります。

98hdqdqcaw (15)

ということでやってきました、レストラン最高地点さん。お店の中はこんな感じ。もう15時近いから当然ながら空いています。

98hdqdqcaw (16)

テーブルには鉄オタを意識した写真が。

98hdqdqcaw (17)

そして壁にはこれ。

98hdqdqcaw (18)

ベストヒットたかみー! そんでもってオーダーしたのは天もりそば。

98hdqdqcaw (19)

手打ちというだけあって、そばの食感は意外とよろし。でも正直言ってそばのことはよくわからん。

98hdqdqcaw (20)

ゆで太郎でも十分美味い人なので、まぁキリリと冷えていればそれでもう十分です。

98hdqdqcaw (21)

そして意外にも海老が太い。

98hdqdqcaw (22)

若干火が入りすぎてはいたものの、カラッと揚がっていて、これはこれで美味かった。


住所:長野県南佐久郡南牧村大字野辺山214-32


ここからは清里に移動して清泉寮へ。ものの10分くらいでしょうか? 清里っておしゃれなイメージがあって何となく行きにくい感じがしていたのですが、平日ということもあるのか、駅前も閑散。すんなりとたどり着きました。

98hdqdqcaw (23)

ソフトクリームの看板があったので来てみたのですが、ワタシのイメージはこれじゃない。なのでもう一度移動します。

98hdqdqcaw (24)

たぶんこっちだよなぁ・・・と思ってバイクを停め、ソフトクリームを探します。

98hdqdqcaw (25)

清泉寮ジャージーハットにあるようなので、徒歩で移動。お昼食べたばかりなので、ヘビーなやつだと困るなぁ・・・と思っていたのですが、

98hdqdqcaw (26)

ちっちぇー!! これ、400円にしては一巻き足りない気がします。

574hrhr.jpg
(オフィシャル画像)

この日のコンディション的にはこれで十分なんですが、JAROに訴えるレベル。100円返してほしい。

でも味は抜群に美味いね! ワタシはミルクミルクしたソフトクリームは嫌いなんですが、これは爽やか! 昼飯直後でも「もっと食べたい」と思う味だっただけに、尚更一巻き足りなかったのが残念。


住所:山梨県北杜市高根町清里3545 清泉寮


これで当初の予定はコンプリート。後は東京に帰るだけ。

98hdqdqcaw (27)

八ヶ岳高原ラインをちょっと走って・・・

98hdqdqcaw (28)

途中からK28で長坂ICより中央道(でもツープラなら小淵沢に戻ってもよかったな)。

98hdqdqcaw (29)

高速に乗る直前で2回目の給油をしたので、後はノンストップで帰るだけ。富士山も薄っすら見えてます。富士山に行かない日に限って見えるんだよなぁ、今年は。

98hdqdqcaw (30)

そしてお約束の渋滞もすり抜け、

98hdqdqcaw (31)

まだ明るいうちに自宅に到着。今日は不良嫁さんがまた飲み会で不在なので、早く帰って娘と晩御飯食べましょう。

ちなみに今日のルートはこんな感じ。

98hdqdqcaw (32)

距離的には480Kmくらいかなぁ。まぁちょうど良いような、ちょっと物足りないような。娘が学校だったらほったらかし温泉に寄っても良かった気もします。

それにしても降水確率20%なのに、こんなに雨を警戒しないといかんのは、ちょっと想定外でした。

この日はカッパ持参でしたが、FZくんは車体にカッパしまえないので、「カッパを持参=リアバッグつける」となり、駐輪場まで自転車10分のワタシはバッグ2つだとメンドクサイのよね。しかもリアバックと言いながらタンクバッグの流用だし。常設のリアバッグを買おうかなぁ?? 

雨の日に走る気がそもそも無いので、ブーツカバーも無いんだなぁ。昔買ったけど結局濡れるわ破れるわで、あまり意味なかった。グローブカバーはオフ車時代のやつがどこかにあったかも。それもよく覚えとらん。

山形の肉そば屋

関東南部は何だかスゴイ量の雨が降っていますが、みなさん大丈夫でしょうか?
どうも関東は亜熱帯化しつつあるんですかねぇ・・・。


さて、帰省編初日の続きです。山形にはたぶん13時くらいには着いていたと思います。

今回は是非「山形らしいラーメンが食べたい」ということで、向かったのは久々に吉野家さんだったのですが、まさかのお盆休みは連休!
(あまりのショックにお店の画像も撮り損ねた!)

うーむ。仕方が無いので次に向かったのは山形一寸亭で冷たい肉蕎麦でも食べるか・・・と思ったのですが、ここは駐車場に停める気にもならない行列。

ちょっと銀行に行きたい用事もあったので、この行列に並ぶもの気が引けます。

続いては寅真ラーメンさんに伺ったのですが、ここも店の前には行列。

この辺りで「ダメだこりゃ」と思って、一旦銀行に行って先に用事を済ませました。

地方銀行に用事があると帰省を利用して処理するのですが、あぁ、腹減った。


そろそろ15時近くなので、いい加減何とかしないとヤバいです。

ここで一発勝負でお邪魔したのが、山形の肉そば屋さん。ここは山形一寸亭さんの姉妹店です。

8778t3gjjhvw (1)

ここでダメだったら次は廣東さんでやまぶき麺でも食べようと思ったのですが、何とかギリギリ間に合いました。

8778t3gjjhvw (2)

オーダーするのは肉そば一択! 肉中華でもよかったのですが、朝がラーメンだったので、ここは肉そばにしました。普通盛にしたのは、食後のおやつにもう一軒行くためです。

そんでもってやってきました「冷たい肉そば」。

8778t3gjjhvw (3)

鶏の香りが膨らむ出汁に薄い味付けのつゆ。やや硬めの鶏肉にキリリと冷えたそば。これが旨いんだなぁ。

8778t3gjjhvw (4)

この甘々のつゆが、「あぁ山形に帰ってきた」と感じます。一味を振りかけるとまた風味が増して旨いんだなぁ。

お腹もすいていたので、大変美味しく頂きました。

住所:山形市富の中4-1-21


この後は久々にこちらに訪問。

8778t3gjjhvw (5)

山形県観光物産会館。ぐっと山形です。

お盆ということもあり、店内は盛況。

8778t3gjjhvw (6)

ここで買うより地元のスーパーに行った方が安いのですが、いちおう久々にチェックしようと思いまして。東京の嫁さん実家へのお土産など買いつつ、店内を見て回ります。

それにしても意外だったのがこちら。

8778t3gjjhvw (7)

ラーメンゆうじがまだあったこと。

正直言って以前ここで食べた時にはちょっと「???」と思ったのですが、どうもケンミンショーに出たようです。

8778t3gjjhvw (8)

スイカ入りとは冷麺かっ? 相変わらずジャドーズな予感。

プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング