FC2ブログ
路麺と家麺
2020年01月14日 (火) | 編集 |
この週末は東京オートサロンでヘトヘト・・・・

98ugr.jpg

あそこまで激混みになると、もはやまともに車を見る感じじゃないなぁ、こりゃ。結構広くスペース使ってるんですが、それ以上に来場者が多すぎる気がします。


オートサロンの記事は別途ご紹介するとして、今回はたわいもない日常のUPです。

まずは12/26。この日は仕事納め。でもちょっと夕方は用事があるので、お昼は何にしようかな・・・と思ったものの、結局いつも安定のゆで太郎。

09v97v934 (1)

無料クーポンのカレールー。これは当然丼にパイルダーオン!

09v97v934 (2)

カレー蕎麦の完成。こういう載せただけのカレー蕎麦はあまり好みではないのですが、今回食べて見たら美味しかった。次回のクーポンでもまたこれやろう。

でもお昼がこれだけだとちょっとお腹が減ってしまう。夕方の用事の前にもう一度路麺タイム。

09v97v934 (3)

市ヶ谷駅のホームのそば屋で、豚肉と白菜のあんかけそばを頂きます。

09v97v934 (4)

これは正直イマイチ。うどんならよかったのかも。そしてこのそば屋にはこれがあった!

09v97v934 (5)

ラーメン食っとくべきだったなぁ。

そんでもってやってきましたこちら。

09v97v934 (6)

人生で初めて降りましたこの駅。この日のご用はこちら。

09v97v934 (7)

珍しく娘が「来てもいいよ」というのでやってきました、某吹奏楽部の定期演奏会。

09v97v934 (8)

ちょうどスポットライトが当たっているのが我が娘でござる。有名どころの吹奏楽部じゃないので、お客さんもまばらでしたが、趣味でも本人が楽しくやっていればそれでよろしいかと。


翌日12/27はもうお休みだったのですが、前日までに終わらなかった仕事を家で片付けます。

まぁ来年でもいいんですけど、スッキリしないとゆっくり休めませんからね。

お昼は誰もいないので、父一人で煮込みうどん。

09v97v934 (9)

ちょっと汁が少な目でした(というか欲をかいて野菜を入れすぎた)

09v97v934 (10)

でも味はなかなかよろし。玉子の黄身が濃厚。とても温まりました!

夜はとりあえず家で晩酌。

09v97v934 (11)

どこまでも庶民的な一日でした。
スポンサーサイト



テーマ:蕎麦
ジャンル:グルメ
「三層究極のそば」を頂くツーリング
2020年01月04日 (土) | 編集 |
明けましておめでとうございます。

今年は年始恒例の実家に帰省も無く、家族でゆっくりした正月を迎えました・・・が、あまりにも何も無さ過ぎて

「こんなに持て余す正月はちょっと記憶にないなぁ・・・」

などと、マーヒーな連休を過ごしております。


そんな2020年最初のUPですが、多少順番が前後しますが年末ラストのツーリングをご紹介。この休みは天気もまぁあぁいいので、残り2日、皆さんにも走りたくなってもらおうかと。

この日は12/28。大晦日辺りは天気が崩れるようなので、本日を2019年の走り納めといたしました。

でもこの日の予想最高気温は11℃。なのでゆっくり10:00頃からスタートです。とりあえず定番の由比ガ浜を目指します。

u0v987ve (1)

朝の多摩川。富士山がよく見えます。でも寒いですなぁ。この時期は基本「下道オンリー」なワタシ。とりあえずY!カーナビさんの案内で進むのですが、この先の道は前回結構渋滞で苦戦した道路だったので、途中でgoogleマップ様にスイッチ。

相変わらず脇道細い道ばかりを通されますが、大した渋滞も無く鎌倉方面に進みます。

u0v987ve (2)

ようやく江ノ電を踏切で見かけた時には、既に12:00を回っていましたが、Y!カーナビの予想到着時間は12:30だったので、それよりは全然早いですね。

u0v987ve (3)

由比ガ浜。もうパーティーピーポーもWあやもイルマニアもいない冬。でも皆さん活発!

u0v987ve (4)

山形じゃ考えられんのぅ。冬の日本海は地獄じゃ。

u0v987ve (5)

ワタシもこんな趣味を持ってみたかったもんじゃ。

お昼は当初寒川の坂内を予定していたのですが、

「そう言えばとださんがこの前食べた究極のそば屋は小田原にもあるって言ってたなぁ・・・」

というのを思い出し予定変更。このクソ寒い中、冷えたもりそばを食べることにして小田原に向かいます。

u0v987ve (6)

相変わらずひどい渋滞のR134をすり抜けまくりスティー。

u0v987ve (7)

少し雲が切れて富士山が見えてますが、画像だとよくわかりませんね。

u0v987ve (8)

そして大好きな西湘バイパス。でも寒いのでゆっくり流します。

u0v987ve (9)

西湘PAはやはりまだNG。仮設トイレのみ使用可能です。早く復旧して、またあさり潮騒ラーメンをお願いします!

そうこうしているうちに小田原到着。ナビだとこの辺らしいのですが・・・・

u0v987ve (10)

よくわからないので、エンジンを止めて押して歩いていると、目的ののぼりをハケーン。

u0v987ve (11)

やはりこのビルらしいですが、駐輪場がラック式でバイクはリームー。どうもこのへんは小田原駅のすぐ前なので・・・

u0v987ve (12)

バイクを停められそうな店舗が見つかりません。こういう時は熱海と同じで「銀行作戦」です。

u0v987ve (13)

いつもお世話になっております、三井住友銀行さん(ちゃんと貯金してますよ)。

ちなみに後でググると、小田原駅の東側に駐輪場はあったようです。

u0v987ve (14)

目的のお店は4F。「三層究極のそば」さん。

u0v987ve (15)

時間は13:15くらい。売り切れじゃないといいのですが・・・何とか入店できました!

u0v987ve (16)

メニューは至ってシンプル。そばを味わうために来たのであれば、寒くとも「もりそば」一択ですわ。「かけ」はありえん。

u0v987ve (17)

うんちくを読みながら待つことしばし。

u0v987ve (18)

もりそばです。普通盛ですが200gあります。どこが3層? と言いますと、

u0v987ve (19)

真ん中が濃くて両脇が薄くなっているのがわかると思います。ワタシはそれほどそばには執着が無いのであまりうんちくも語れないのですが、食感やのど越しはなかなか美味しいと思います。極端にいうと「これってそばなのか?」というほど、歯切れ感や弾力があります。この感じはちょっと味わったことが無いかもなー。美味しいです。

ただもともと山形育ちでこういう色の薄いそばは食べなれていないので、風味という面ではちょっと物足りない感じもします。どーしても田舎そばが好きなんだよなぁ。そういう意味ではこの蕎麦は塩で食べるのが面白かったですね。つゆに浸すとつゆの味がちょっと勝ってしまいます。

u0v987ve (20)

ちょこっと天ぷら。250円で3つ。これはお得ですねぇ。そしてなかなか美味しい。

u0v987ve (21)

マイタケちゃん、旨し!

u0v987ve (22)

かき揚げもサクサク。

u0v987ve (23)

エビもちょうどいい火の入り具合。ありがたく頂きました。

最後は蕎麦湯なんですが、ごまを入れるのがここの流儀。

u0v987ve (24)

これが意外に美味しい。

u0v987ve (25)

これでもうちょっと蕎麦湯自体が濃ゆいとなお良いですね。

u0v987ve (26)

最後にまた壁のうんちくを読んでお会計。950円でこの内容はお得です。

大変美味しく頂きました。

住所:神奈川県小田原市栄町1-14-48 ジャンボーナックビル 4F


そばを食べたらあとはもう帰るだけです。今日はメガネを忘れてきたので、暗くなる前に帰りましょう。

u0v987ve (27)

帰りも基本下道ですが、西湘だけは走ります。

u0v987ve (28)

真冬に海を見ながら走れる喜び、これは日本海側出身者じゃないと分かち合えないだろうなぁ。

u0v987ve (29)

さよなら西湘! また来年。

あとはR129からR16の八王子回りで自宅に帰ります。

u0v987ve (30)

駐輪場に到着は16:00過ぎ。何とか暗くなる前に戻ってこれました。

この日のルートはタイムライン的にこんな感じ。

u0v987ve (31)

ワタシ的に超定番ルート。R134-西湘バイパスは何度行っても飽きるということがありません。

というか、このルートを冬走れなかったら、たぶん5年前に山形に帰ってたんじゃないかなぁ?

テーマ:蕎麦
ジャンル:グルメ
633とコロッケそば
2019年12月07日 (土) | 編集 |
突然飛び込んできたこのニュース。

最近再販したばかりのセローがもう生産中止???

これ、排ガス規制かABSの問題かなーと思うんですが、セローが無くなるってちょっと信じられない。SR400も同じ状況らしいし。

ワタシ、またセローを買おうかなぁ・・・とちょっと思ってたんですよね、FZ750の後継に。

できればFZを手放さずに買いたいのですが、東京だととにかく駐輪スペースが問題で難しいし、そろそろバイクもダウンサイジングを考えないといけないなぁーと思いまして。

ブロともさんの森くまさんがNC750から400Xにスイッチした話を聞いた時に、いずれ自分もそういう時は来るんだなーと思うと、もうちょっと軽いバイクに乗ることを考えようかなと。

セローは昔乗っていたので、どんな感じがだいたい想像つくし、有力候補だったんですが生産中止かぁ。

PicG0053.jpg
(こんな感じで乗ってました。奥山林道の秋田側かな?)

まぁまた中古で買えばいいんですけどね。前に乗っていたのは225でしたが、高速は結構厳しかったですね。林道もXLR250Rよりはイマイチでしたが、でも何といっても扱いやすくタフで楽しいバイクでした。高速は厳しくともオフ車って意外と長距離いけるんだよねー。


さて、今日のUPはまず先週末の晩酌ですが・・・

jmbr654b5408 (1)

今回はハートランドビールじゃなくてキリンのクラッシックラガー。

毎週これ見てると、久々に大瓶のビールが飲みたくなったのよ。

jmbr654b5408 (2)

BS-TBSの「町中華で飲ろうぜ」。町中華で飲むという企画が何とも自分にぴったりで、毎週拝見しています。

ここで出てくるのがこれですわ。

jmbr654b5408 (3)

やっぱり瓶ビールは633ですよ。昔は瓶ビールと言ったら633と決まっていた。中瓶が出てくるとガッカリしたもんです。

それが今は外で瓶ビールを頼むと主流は中瓶ですねぇ。でも昔の人間はやっぱりこれっすよ。

ちなみにこの番組、前半の玉ちゃんも面白いけど、後半に出てくる高田秋ちゃんと坂ノ上茜ちゃんもいいんだ、これが。見てない人は是非一度ご覧下さい。月曜の夜ですよ・・・。

この日は〆に「お椀で食べるカップヌードル」の味噌。

jmbr654b5408 (4)

ちょこっとだけ食べるとこういうのも美味しいね。


さて、本日もう一つのテーマはいつもよくお昼にいく箱根そば。11月末で切れるクーポンがあったので、使おうと11/26にお邪魔しました。

ihegrhooe54.jpg

たいてい使うのはかき揚げやちくわ天などの揚げ物。もしくは大盛り券。

nuv425veeg (1)
(かき揚げそば+大盛クーポンです)

これが普通ですが、クーポンの中にほぼ毎回入っているのがコロッケ。

これ、ゆで太郎のクーポンにも入っていて、ゆで太郎の場合はラーメンのお供で別皿でもらいます。しかし箱根そばにはラーメンはないので、一緒に出してもらうわけです。

nuv425veeg (2)

ワタシ、この食べ物はどーにも食べなれないので、お金を出して頼むことはありません。

でも箱根そばのコロッケそばは、意外とイケるんです。

何でかというと、コロッケがカレー風味。これがいいんです。

しかも汁に溶け出すと、出汁もほんのりカレー味。そしてトロトロのカレー芋と麺を一緒に啜ると、これまた美味い。

誰が考えたかわかりませんが、恐るべし。


追)ちなみにワタシの箱根そばのイチオシメニューはこちら。

pirythng4656.jpg

ミニ海老&かき揚げ丼セット(温)。このかき揚げの半分を麺に浮かべて食べるのが定番。

箱根そばはサクサクホロホロのかき揚げが最高に美味い。
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ
今年の紅葉狩りツーはちょっとイマイチ?(1)
2019年11月17日 (日) | 編集 |
今回の土日はいい陽気ですねぇ。皆さんもツーリングやキャンプにお出かけでは? と思いますが、昨日はワタシはインドアーな一日でした。

さて、この日は先週の11/9。ブロともさんから身延山に「ゆるキャン△ツー」に行く話もあったのですが、GWに行ったルートとカブるのと、ワタシはこの時期紅葉狩りツーが定例なので、今回はソロツー。

紅葉狩りツーの場合、走っては止まり、走っては止まり・・・を繰り返すので、ちょっとマスツーだと厳しいのよね。

iuh84wefwe (1)

今日は気温が上がらないような予報だったのですが、18℃ならまずまず。今回は昨年同様に小菅から大菩薩ライン経由で河口湖を回りたいと思います。

しかし、気温がまずまずだと思ったのは最初だけ。高速に乗ったらもーめちゃくちゃ寒い!

iuh84wefwe (2)

即石川PAに緊急ピットイン。この日のいでたちは

上:ウインタージャケット
下:ワークマンパンツ

と前回同様ですが、下はともかく上が寒すぎる! とりあえず中にウルトラダウンジャケットを着込み、先に進みます。

iuh84wefwe (3)

こりゃ完ぺきに真冬の仕様。それでもグローブは3シーズン用のため、指先が寒い。うーむ、この天気ならウインターグローブじゃないとリームーだな。

上野原ICでR20に出てから、K33を北上します。

iuh84wefwe (4)

陽が差しているのが唯一の救い。ここからK18にスイッチするのですが、この「救いのお日様」も姿を消してしまいます。。。。

iuh84wefwe (5)

いつもの紅葉ポイントも、陽が透けないとイマイチ。しかもちょっと来るのが早かったかも。例年ならむしろちょっと遅いような気もするのですが・・・

iuh84wefwe (6)

赤みがちょっと足りない。

iuh84wefwe (7)

そして寒い。陽が差さないとここにいてもしょうがないので、先に進みましょう。

iuh84wefwe (8)

曇っていると気分もアガりません。気温はだいたい13℃くらいでしょうか。急に下がったので体がついていけないようです。

iuh84wefwe (9)

ここも天気が良ければ綺麗な紅葉ポイントなんですが、ちょっと今日はダメですね。

iuh84wefwe (10)

しかたがないので地面の花を探しながら進みます。

iuh84wefwe (11)

いい道路なんだけどなぁ・・・とにかく寒い。だんだん冷えてきたらお腹がぎゅるっと来てしまいました。

小菅の道の駅までトイレないしなぁ・・・と顔面蒼白になっていたところ、地獄に仏。

iuh84wefwe (12)

まさかのトイレ発見! 九死に一生を得ました。あのまま走っていたら娘が大好きなゆゆうたの「一般男性脱糞シリーズ」になるところでした(^^;


(ちなみに娘はワタシが朝の通勤電車でぎゅるっとした話をすると条件反射的にこれをスマホで流します)

やっぱり今日はすぐ止まれるソロツーで正解だった。ちなみにワークマンパンツはすぐおケツが出せるのでありがたいです。皮パンツだったらヤバかった。

そしてラッキーなことに、ここの紅葉がなかなかよかった!

iuh84wefwe (13)

お日様が差せばなお良かったことでしょう。

iuh84wefwe (14)

一息付けたので、安心して先に進みましょう。

iuh84wefwe (15)

寒いのは相変わらず。こりゃ天気も期待できないので、奥多摩ののんきやでラーメンでも食べてそのまま帰っちゃおうかなと思いつつ、とりあえず我慢して走ります。

iuh84wefwe (16)

そこそこキレイなポイントもあるんですけどね。日光が無いと・・・

iuh84wefwe (17)

ときどきライダーにも出会いますが、皆さん寒そうです。

K18からR139にショートカットする道も、どうも通れないらしい。

iuh84wefwe (18)

今年は台風の影響もあって、いろいろ大変ですわ。

R139に出てしばらく走ると、ようやくお日様がちょっと顔を出してくれました。

iuh84wefwe (19)

青空を見るともうちょっと走る気になってきます。

iuh84wefwe (20)

やっぱりとりあえず大菩薩ラインには行ってみましょう。

R139からR414にスイッチ。柳沢峠に向かいます。

iuh84wefwe (21)

青空キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

iuh84wefwe (22)

それで撮影もやる気が出てきました。しかし持ってきたはずのコンデジのバックアップ電池が無い! どうもモーターショーに行ったときにデイパックに入れてそのままだったようです。

またも残量を心配しながらのツーリングになってしまった。

走行撮影は控えめにしつつ、柳沢峠に到着。

iuh84wefwe (23)

だいたいここに着くころがお昼で、ちょうどランチタイムなのよ。

iuh84wefwe (24)

天気がダメだったら勝沼から高速で帰ろうと思っていたけれど、これなら河口湖に行っちゃいましょう!

でもその前に茶屋でランチ。

iuh84wefwe (25)

今回も前回同様に「私の肉そば」をチョイス。

iuh84wefwe (26)

これが温まるのよ。そばは冷凍だと思うけど、ほどよい塩分で辣油が体を温めてくれます。

iuh84wefwe (27)

肉も甘めに味付けされていて、ワタシの好み。

iuh84wefwe (28)

前回も2玉の「俺の肉そば」にしようかと思ったけど、ツーリング中は満腹じゃない方がいいからねぇ。

iuh84wefwe (29)

辣油を追加投入してから「あれ、さっきお腹こわしてたんだっけ(^^ゞ」と反省。

寒いから何食べてもウマいね。全般的に値付けは高めだけど、このロケーションなのでしかたなし。

住所:山梨県甲州市塩山4783-1


さて、ここからは南下して河口湖を目指します。
(つづく)
テーマ:ツーリングレポート
ジャンル:車・バイク
セカンドキャンツー@朝霧ジャンボリー(4)
2019年09月24日 (火) | 編集 |
昨日も何だかんだ言って暑かった! そして今日からまた仕事。。。。

ハッキリ言って、だるいです。

さて、朝霧キャンプの最終回は明けて9/7。キャンプだと目覚めは早く、今回も5:30には起床。上はロングT+下はジーンズで寝ましたが、全く寒くなくて快眠。テントは両窓開放で網窓のみでしたが、問題無し。今回は腰も痛くなりませんでした。

途中で1回目が覚めたけど、基本的にはガッツリ寝られました。前日が寝不足なので、それが良かったかも。

oipcefho4 (1)

バイクはびっちょり。タープの下に入れればこうなりませんが、邪魔くさいので外に置いたままでした。

oipcefho4 (2)

外出てみると寒いですねぇ。やはりタープの効果が大きかったのかな?

oipcefho4 (3)

春秋シーズンは持ってると便利なウルトラライトダウン。ちょっとだけ着ました。

oipcefho4 (4)

裏山に日が入りだし、なかなかキレイ。

oipcefho4 (5)

燃えカスは指定の場所に後で捨てに行きましょう。この量ならバラまいても・・・なんてダメですよ。

oipcefho4 (6)

とりあえずお湯を沸かしてコーヒーを淹れます。

oipcefho4 (7)

日が昇ってくると一気に気温が上昇!

oipcefho4 (8)

タープはこのまま乾くのを待ちましょう。

と、この辺まではまだ良かったのですが、この後急に二日酔いが襲ってきて、ちょっと具合が悪くなってきた・・・・

なので・・・

暫くテントに戻って寝ることにします。

テント内は涼しいので助かりました・・・・

zzz・・・・

まだ気持ち悪いですが、9時過ぎに再起床。

oipcefho4 (9)

何とか立てる状態にはなったものの、ちょっとヤバいなぁ。間違いなく飲み過ぎた(^^ゞ

朝は昨日の残りのご飯とカップ麺を食べようと思っていましたが、こりゃ何も食べれない。

とりあえずブーツを干しながらみそ汁だけ頂きます。

oipcefho4 (10)

みそ汁が体に染みますな。ここはチェックアウトが16:00なので、ゆっくりしていても問題ありません。トイレに行ったり、燃えカスを捨てに行ったり、歯磨きしたりして、少しずつ身体を動かします。

水だけは富士山の湧き水があるので、冷たい水がいつでも頂けます。これは嬉しい。

さて、そろそろ撤収しましょう。設営もシンドイですが、撤収はもっとシンドイ。体がキツイとなお一層シンドイ。

oipcefho4 (11)

結局撤収が完了したのは11時過ぎ。タープがある分前回より時間がかかりましたが、やはり一番面倒なのはバンドックのテント。コンパクトでいいんだけど袋に入れるのがいつもキツイのよ。今回もしばし格闘。一方DODのタープは袋に多少余裕があるので、ちょっと梱包が大きくなるけど撤収は楽。どっちがいいのかねぇ?

ちなみにバイクの下にある青いやつは「ゴミ」。帰りは入れるところが無いので背負って帰ります。発砲スチロールの食品トレーはナイフで切っておくとコンパクトにまとまりました。缶はつぶします。

あとは帰りの砂利道に要注意。体調イマイチなので、ひっくり返すとたぶん今日は起こせない気がします。

そして出がけに新たな災難。ヘルメットをかぶったら中から不思議な茶色い液体が垂れてくるΣ(゚д゚lll)ガーン

そう言えば昨日ヘルメットの上で酒をこぼしたことを思い出しました。暗かったので大したことないと思ったのですが、ヘルメットの中が発酵した麦汁の匂い。たぶんウイスキーだな、これ。茶色いのは時間で変色+ヘルメットの汚れだろう。

口にも入るし気色悪い! もう最悪です。。。

さて、帰りも砂利道を慎重に行きますが、やっぱりマフラーは擦ってしまいます。。。

uioj44qwd.jpg

帰りは受付に寄らなくていいので、そのまま帰路につきます。

もともとは白糸の滝に寄るつもりでしたが、ゲ〇出そうなのでまっすぐ帰ります。

せっかくのツープラなので帰りは新東名経由にしたのですが、思いのほか新富士ICが遠い・・・

行きと同じルートにすればよかったと後悔。

しかもこの日の富士市はものすごい暑さです。手元の温度計は40℃! 朝はダウン着て昼はこれ。もうたまらんなぁ。

二日酔いなのか熱中症なのかわからない感じで駿河湾沼津SA。

oipcefho4 (12)

ここで背中のごみを捨てて、水分補給。ちょうどお昼なので、SA内は混んでます。なので食事はパス(というか食べる気しない)。

oipcefho4 (13)

ヤバい時ほど慎重に帰りましょう。この暑さで環八走行はリームーなので、圏央道経由で中央道へ。これもツープラならでは。

oipcefho4 (14)

厚木PAで最後の休憩。

oipcefho4 (15)

ここで気合の勝浦タンタンメンと行きたいところですが、やはり戻しそうなので・・・

oipcefho4 (16)

ようやくの固形食。越前坂井辛み蕎麦。大根の辛味が程よく効いて、今日の食事としてはイイ選択。

あとは調布ICまでいつもの道です。気を付けて帰りましょう。

oipcefho4 (17)

自宅に到着したのは14:30過ぎ。エライ遠回りしてしまった。

oipcefho4 (18)

今朝の体調だったらやっぱりまっすぐ河口湖ICでしょう。この時点で冷静に判断できていなかったのは反省ですね。

二日酔いのすきっ腹にいきなりコーヒーもアカンかったかなぁ? 次回はスープとかにしようか。

っていうか、そもそも飲み過ぎるなっつー話です。グルキャンならともかく、ソロキャンで自爆ってどんだけアホなの?

そういう意味でも、いい勉強になりました。

バイクを撤収して家に帰ったら、使った食器を洗ってしまって、クサいヘルメットは風呂場で洗って、その後は全部片づけて・・・とキャンプは帰ってからも疲れます。

余裕があれば緩く連泊がいいのかも。

結局5時前に寝てしまい、目が覚めたのは9時過ぎ。そこから軽く晩ごはんを頂いて、また寝ると。

遊んで疲れたんだから自業自得です。

それにしても、今シーズン5回キャンプを目標としているワタシ。理由は5回行ったらグッズの更新or拡張をしようと思っているからなんですが、7,8月が全く行けなかったので、これから挽回しないといけません。

だんだん寒くなってきますからねぇ。11月以降はやっぱり車でソロキャンか?

冬用のシュラフも買わないといけないしなぁ。。。。コットもほしいし。

テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク