美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
東京モーターサイクルショーに行ってきました(1)
2018年04月03日 (火) | 編集 |
六義園にお邪魔した翌日は、東京モーターサイクルショーに出陣してきました。

まずは早めの昼食で前日に引き続きまたも箱根そば。
gy43894er (1)

11:00ちょい前でしたので朝そばです。この内容で310円は神。

その後ゆりかもめで東京ビッグサイトへ移動。

gy43894er (2)

併設している西ホールのアニメジャパンも行きたいのですが、入場料が前より高くなったような気がします。2200円はちとムリ。

いつもならまずは1Fから見て回るのですが、今回はいつもと違い、屋外展示場からです。

gy43894er (3)

今回の最初の目玉はこれ。トライアルデモンストレーション。

gy43894er (4)

小川友幸選手(HRCクラブMITANI)、黒山健一選手(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)、西村亜弥選手(宗七音響 Wise Beta Team)の3人が目の前でデモを見せてくれます。

正直言ってトライアルってあまり興味が無かったのですが、最近モーターサイクルショーに来ると、毎回ヤマハやYSPのブースで黒山芸人選手のマシンガントークを聞くはめになるので、だんだん「こりゃちゃんと見ないといけないな」と思うようになりまして。

gy43894er (5)

亜弥姐さんもノリノリです…と言いたいところですが、後ろから黒山さんが煽るので、ややブーブー言いながらのチャレンジ。

gy43894er (6)

しかし黒山さんは自分もノリノリ! もう止まりません。

gy43894er (7)

電動トライアルのTY-Eに乗り換えて「行くぞー!」と激を飛ばします。亜弥姐さん、ややあきれ顔。

gy43894er (8)

しかし亜弥姐さんもレディースチャンピオン。こんな芸当も楽々こなします。ウイリーしたままハイタッチもして頂きました!

gy43894er (9)

途中から撮影は止めてずっと見てましたがやっぱりプロはすごいです。クロージングでは和やかな雰囲気。あっという間の30分でした。


(ここのどっかにワタシもいます!)


さてここからは東ホールの中ですが、今年はあんまり見たい機種も無くて、何んとなーく見て回ることに。

gy43894er (10)

まずは新旧Z。そう言えば新しいZ900RSをそばで見たり跨ったりしてみましたが、新しいバイクでよくここまで雰囲気出したなぁ思う一方で、跨ってみるとあまりしっくりこないポジションで、微妙な感じでした。

gy43894er (11)

ちょっと気になったスターウォーズ型ヘルメット。

gy43894er (12)

何だか異常に混んでいたヤマハブース。というかこの日は全般的に混みっぷりが異常で、たぶんアノ人のせいでは?

gy43894er (13)

これ見るとこれしか思い出しません。

jog4gjg.jpg

憧れのTRACER900もいちおうチェック(金銭的に買えませんが…)。

gy43894er (14)

さっきのトライアルデモでも大活躍のTY-E。電動はトルクがあるのでトライアル向きかもね。

gy43894er (15)

おつぎはこちら。

gy43894er (16)

これもZ900RSベースのマシン。いろいろ派生モデルがメーカー以外から提案されるのかしら。

gy43894er (17)

お約束の仮面ライダーブースもありーの。

gy43894er (18)

RGTCブースも今年も出展。あるあるいいたいー!

gy43894er (19)

中途半端な時間なのにステージ前が人いっぱい。なんでかなー? と思ったら…

gy43894er (20)

仮面ライダービルドがキックしてました。Beverlyが歌ゲストで出てくれればもうちょっと粘ったけど。

gy43894er (21)

こちらも毎年出展されてるユニコーンさん。

gy43894er (22)

ホンダのブースのCB1000Rも並んで跨ってみました。こちらはポジションもイイ感じ。ただお値段的に高根の花。

gy43894er (23)

PMCのブースもお邪魔しました。YSSのサスペンション、お世話になっています。FZ750用をラインナップしてくれてありがとう! 減衰力調整ダイヤルが凄く軽くてビックリ。今度いろいろ調整してみようかな。

gy43894er (24)

ヨシムラのZ900RS用手曲げストレート。こういうバイクにはこういうのがよく合います。

gy43894er (25)

こちらもおなじみのサンクチュアリさん。カッコエエのぉ~♪

さてそろそろMOTORISEの収録を見ようかなとステージに行ってみたら…

gy43894er (26)

既に壇蜜さん目当ての修羅の群れが。さながら

uifwebnkvgwr.jpg

頭の中で「GUYVER! 鬼神の躯に~♪」ってBGMが流れ始めました(^^ゞ

(続く)


スポンサーサイト
テーマ:イベント
ジャンル:車・バイク
六義園にお花見に行ってきました
2018年04月01日 (日) | 編集 |
4月になりました。いよいよ本格的な春ですねぇ。

ワタシはこのところずっとお花見モード突入していました。そろそろ東京は散り始めですが、ようやく落ち着いたので、お花見の話を今更ながらUPしようかなと。

さてその前にこの日のお昼のお話。

64tjorg884 (1)

いつもお邪魔している箱根そばさんも春メニュー登場!

桜海老は季節ものですから、こりゃとりあえず頂いてみましょう。

64tjorg884 (2)

麺と出汁はいつもの味ですので、問題は天ぷらですが、桜海老のかき揚げは海老の風味も良く春らしい感じです。甘鯛天は…ちっちゃい! しかも風味も「こんなんだったかなぁ?」って感じのお味。まぁ普通のかき揚げで十分ですな。


そんな食事を頂いた後の夕方。地下鉄を乗り継いでこちらに出没!

64tjorg884 (3)

今回は六義園のしだれ桜をお目当てにやってきました。

しだれ桜はソメイヨシノよりちょっと早く咲くので、まずはこちらからというわけです。

64tjorg884 (4)

ゲートを入るとまずは入園料300円をお支払い。いちおう園内マップを確認します。

64tjorg884 (5)

見物客もいっぱいなので、しだれ桜さえ見られればOKかな?と思い、先に進みます。

64tjorg884 (6)

途中にお店のコーナーがありますので、ここでお酒やおつまみ、おだんごなど甘いものが頂けます。こういうところで座って飲むのもいいですねぇ。

64tjorg884 (7)

そしておみやげ物やさんを抜けると、お目当てのしだれ桜が見えてきます。

これが想像以上に立派です!

64tjorg884 (8)

幹もしっかりしているし、枝ぶりも大きく見ごたえがあります。

64tjorg884 (9)

ワタシの撮影テクでは手振れブレブレなのでこのサイズが限度。しかし美しい…。

64tjorg884 (10)

河津桜の濃いピンクもいいけれど、これくらいの色もまた可憐でイイものです。

64tjorg884 (11)

飲んでもいないのに、何時間でも粘れそうです。

64tjorg884 (12)

空から降ってくるような桜にちょっとクラクラしてしまいます。

64tjorg884 (13)

今宵の月も喜んでいるようです。


さて、名残は尽きないのですが、帰って嫁さんの晩御飯を食べないといけないので、そろそろ移動しましょう。このまま元の道を戻ろうかとも思ったのですが、せっかくなので一周することに。

64tjorg884 (14)

池越しに中の島。あぁ、日本の庭園ですな。

64tjorg884 (15)

滝見の茶屋。この名前を見ると、吹割の滝のぼったくり駐車場を思い出します。

64tjorg884 (16)

夜の公園を明かりを頼りに歩くのって何だか楽しい! ちょっとした冒険みたい。

64tjorg884 (17)

実は六義園にはもう一つしだれ桜があります。こちらは背は高いのですが幅が狭い感じ。

64tjorg884 (18)

そしてこちらは色が変わります。これも見ていて楽しい。

64tjorg884 (19)

そしてまた暗い道を歩きます。こういうところを歩いていると・・・

bwwfwefwe.jpg

クラッシュバンディクーを思い出します。

64tjorg884 (20)

そう言えばシンガポールのナイトサファリにまた行きたいなぁ。実はあれ大好きで過去3回行ってます。

そんなこんなで六義園を満喫して帰宅の途に就きます。

64tjorg884 (21)

JRの駒込駅も満開でした。

テーマ:東京23区
ジャンル:地域情報
いろり庵きらく アトレヴィ三鷹店
2018年03月27日 (火) | 編集 |
ここ数日は東京方面の花見やモーターサイクルショーネタが溜まってるのですが、UPする暇がねぇだぁ・・・。


ということで、今回も過去ネタです。この日は久々に外で飲み会。ようやく田舎に帰任できることになったお仲間と、別れの杯でごさいます。さみしくなりますが、それでも家族のもとに戻れるのはいいですねー。

さて、東京駅付近でしばらく飲んで、中央線で三鷹に戻ったらちょっと〆の一杯を頂きたい。しかしもう「さとう」さんが無いので、遅い時間でも食べられるところとなると・・・

6tg5g48gh (1)

いろり庵きらくさんがまだやってました。こちらは武蔵野うどんが食べられるお店ですが、今日はこっち。

6tg5g48gh (2)

鴨そば。前からこのポスターが気になっていたのですが、ようやく頂けます。だってまさかの450円! 箱根そばの520円でもビックリしたのに、Suicaを使えば450円とは衝撃的です。

6tg5g48gh (3)

出来栄えは非常にシンプル。鴨肉は薄めのが5枚。でも柔らかくて味も十分。鴨の脂と出汁がつゆに染み出して、飲んだ後の〆の一杯にはとてもイイです。

これは美味いニャー。

住所:三鷹市下連雀3-46-1 JR三鷹駅 アトレヴィ三鷹内

テーマ:蕎麦
ジャンル:グルメ
小諸そば 京橋店
2017年12月06日 (水) | 編集 |
この日は久々に京橋の某地方銀行にお邪魔しました。借金完済までずっとお世話にならんといかんのよ。。。

そんな今日のお昼は、京橋の小諸そばさん。

78ty8f23f463 (1)

こちらは小諸そば創業の地。ということでいつものお昼一括り紹介とは別にUP。

当然オーダーはかき揚げ・・・ではなく、総カロリーを気にしてイカ天。

78ty8f23f463 (2)

まぁ美味いことは美味いけど、ここはイカ天じゃないなぁ、やっぱり。


住所:中央区京橋3-6-21 十合ビル B1


帰りにこんなところを見かけましたが、全然今まで気づきませんでした。

78ty8f23f463 (3)

もう少し時間に余裕があれば覗いてみましょう。

テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ
山中湖花の都公園にひまわりを見に行くツーリング(2)
2017年09月07日 (木) | 編集 |
山中湖は花の都公園編の続きです。移動中は天候もイマイチでどうなることかと思いましたが・・・

kattana.jpg

春のひたち海浜公園以来の勝利です。


uhwg64153 (1)

富士山の北側は一気に雲が切れてきました。

uhwg64153 (2)

これも日頃の行いのおかげ? バイクと一緒に撮れないのがやや残念ですが、これは仕方ないです。

uhwg64153 (3)

富士山側はやや逆光になるため、本来は早朝の方が綺麗に撮れるのかもしれません。逆側から撮ると色の出も良いようです。

uhwg64153 (5)

蜂さんも花粉集めに忙しい!

uhwg64153 (6)

振り向けはまた富士山。コンデジとスマホで若干色調が違いますが、それもまた味ということで・・・。


ひまわり以外のエリアにもちょっと行ってみましょう。

uhwg64153 (7)

赤が鮮やかです。

uhwg64153 (8)

至る所で皆さん記念撮影。いわゆるインスタ映えを狙っているのでしょう。

uhwg64153 (9)

これは楽しいなぁ。いいオヤジが花を愛でるとは・・・。ワタシも歳を取ったのかなぁ。

uhwg64153 (10)

それにしてもこれが無料とは本当にビックリです。もうしばらくすると次はコスモス。また来ようかな?

uhwg64153 (11)

これもキレイだなぁ。みつばちさんもご苦労様です。


ちなみに有料ゾーンはこんな感じです。

uhwg64153 (12)

ワタシもheininさん同様、外から眺めるだけでした。ゲートにはこんなポスターも。

uhwg64153 (13)

この紅富士の湯もちょっと行ってみたいので、次はこのセット買ってみようか。今回は日曜なので、次回は是非平日で。


最後にもう一度ひまわり畑。

uhwg64153 (14)

秋の空のすじ雲がいい感じ。

uhwg64153 (15)

そろそろ富士山がまた雲に覆われてきたので、撤収ですな。

あぁ、ひまわりさん。また来年!


この後はK717を富士吉田方面へ移動。

uhwg64153 (16)

ブラタモリ気分で富士浅間神社を散策。井上陽水さんの歌が聞こえてきそうです。


ここからはK718→R139→K35とつないで秋山街道。前回は熱中症になりかけてツーリングどころではなかったので、今回は気持ちよく走れました。

uhwg64153 (17)

遠く前を走る赤い車は何とDR30。久々に並走したので、この日は抜かずにずっと後ろをついていきました。おかげでK35の画像は今回はこの1枚しかありません。


もうだいぶいい時間でお腹もかなり減っています。ダイエット中なので食べないという選択もないことも無かったのですが、ちょっと疲れたし休憩を兼ねて、前回見かけたこちらのお店にお邪魔しました。

uhwg64153 (18)

そば処あき山さんです。このK35は途中ほとんど店らしい店も無く、ここで食いっぱぐれると、もう当分食事は無理なことが分かったので、この辺りでは重要なお店です。

老舗の高級おそば屋さんなのかと思いきや、意外と庶民的な感じです。メニューを見ると蕎麦だけじゃなくて、定食や丼もの、一品ものもあるようで、こういうお店はいいですね!

少し時間も外れたので、お店も空いていてゆっくりできます。お座敷に案内され、一人なのにちょっと贅沢な気分。前回通った時は車が駐車場に満杯だったので入らなかったのですが、中はテーブルのほかにカウンターもあるので、お昼に一人でも入れたかも。

7yhighq4.jpg

同じタイミングで入ったお客さんがお店の方におススメを聞いたら

「天ざるや天重セットですかねー」

とおっしゃっていましたが、それを聞いたワタシのオーダーは・・・

uhwg64153 (19)

ヘルシーなネバネバ系、スタミナそば(700円)。そば屋で天ぷらってド定番過ぎて、ちょっと違うものを選択。何と言っても減量中なので植物系でいきます。

そして、これが大当たり! めっちゃ美味いです。

蕎麦はキリリと冷えていて、のど越しも良好。蕎麦自体は田舎そばっぽいものを予想したけれど真逆。ワタシの地元で言うと山形駅内の三津屋さんの蕎麦みたいな、ある意味ちょっと乾麺っぽい感じ。つるっとしたくせのない蕎麦で、このネバネバMaxにはすごく合う。

uhwg64153 (20)

そして納豆がやけに美味く、ミョウガは清々しい。とろろの量も十分でオクラもいい。そしてこれだけだとちょっと物足りないところに色鮮やかな揚げ茄子。これがまたいいのよ。

暑く疲れた夏の日のお昼としては満点です。大変美味しく頂きました。できれば大盛食べたかった!

お店の方の応対もよく心地よく過ごせ、十分休憩できました。

住所:山梨県上野原市秋山桜井3944-1


この後はひたすら下道で帰ります。行きで高速使っちゃったので、コストセービングしないと。

K76→よくわからない細道→K517→R412→K47とつないで、町田街道からK158→K19で帰宅。


帰ってからまずバッテリーのチェック。

uhwg64153 (21)

やっぱり弱っているせいか、液の減りが早いです。この前補給してからそんなにたっていないはずですが、結構ヤバい感じです。即補充しましょう。それにしても、あぁ密閉型は楽なんだけどなぁ。

それと、マフラーの汚れがちょっと目立ってきたので、掃除しようと思ったけど気力が無く、サラっと拭いて終了。

uhwg64153 (22)

ステンレスなので変色はやむなしですが、いい色に焼けてて個人的には気に入っています。


8:00過ぎにスタートして、17:00前には帰宅。距離も220Kmくらいで、かなりゆっくりしたツーリングでした。

herhejyj.jpg

紅葉のシーズンでしたら、富士吉田から本栖湖まで足を延ばして往復でもイイですね。



テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ