FC2ブログ
美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
今年の紅葉狩りツーはちょっとイマイチ?(1)
2019年11月17日 (日) | 編集 |
今回の土日はいい陽気ですねぇ。皆さんもツーリングやキャンプにお出かけでは? と思いますが、昨日はワタシはインドアーな一日でした。

さて、この日は先週の11/9。ブロともさんから身延山に「ゆるキャン△ツー」に行く話もあったのですが、GWに行ったルートとカブるのと、ワタシはこの時期紅葉狩りツーが定例なので、今回はソロツー。

紅葉狩りツーの場合、走っては止まり、走っては止まり・・・を繰り返すので、ちょっとマスツーだと厳しいのよね。

iuh84wefwe (1)

今日は気温が上がらないような予報だったのですが、18℃ならまずまず。今回は昨年同様に小菅から大菩薩ライン経由で河口湖を回りたいと思います。

しかし、気温がまずまずだと思ったのは最初だけ。高速に乗ったらもーめちゃくちゃ寒い!

iuh84wefwe (2)

即石川PAに緊急ピットイン。この日のいでたちは

上:ウインタージャケット
下:ワークマンパンツ

と前回同様ですが、下はともかく上が寒すぎる! とりあえず中にウルトラダウンジャケットを着込み、先に進みます。

iuh84wefwe (3)

こりゃ完ぺきに真冬の仕様。それでもグローブは3シーズン用のため、指先が寒い。うーむ、この天気ならウインターグローブじゃないとリームーだな。

上野原ICでR20に出てから、K33を北上します。

iuh84wefwe (4)

陽が差しているのが唯一の救い。ここからK18にスイッチするのですが、この「救いのお日様」も姿を消してしまいます。。。。

iuh84wefwe (5)

いつもの紅葉ポイントも、陽が透けないとイマイチ。しかもちょっと来るのが早かったかも。例年ならむしろちょっと遅いような気もするのですが・・・

iuh84wefwe (6)

赤みがちょっと足りない。

iuh84wefwe (7)

そして寒い。陽が差さないとここにいてもしょうがないので、先に進みましょう。

iuh84wefwe (8)

曇っていると気分もアガりません。気温はだいたい13℃くらいでしょうか。急に下がったので体がついていけないようです。

iuh84wefwe (9)

ここも天気が良ければ綺麗な紅葉ポイントなんですが、ちょっと今日はダメですね。

iuh84wefwe (10)

しかたがないので地面の花を探しながら進みます。

iuh84wefwe (11)

いい道路なんだけどなぁ・・・とにかく寒い。だんだん冷えてきたらお腹がぎゅるっと来てしまいました。

小菅の道の駅までトイレないしなぁ・・・と顔面蒼白になっていたところ、地獄に仏。

iuh84wefwe (12)

まさかのトイレ発見! 九死に一生を得ました。あのまま走っていたら娘が大好きなゆゆうたの「一般男性脱糞シリーズ」になるところでした(^^;


(ちなみに娘はワタシが朝の通勤電車でぎゅるっとした話をすると条件反射的にこれをスマホで流します)

やっぱり今日はすぐ止まれるソロツーで正解だった。ちなみにワークマンパンツはすぐおケツが出せるのでありがたいです。皮パンツだったらヤバかった。

そしてラッキーなことに、ここの紅葉がなかなかよかった!

iuh84wefwe (13)

お日様が差せばなお良かったことでしょう。

iuh84wefwe (14)

一息付けたので、安心して先に進みましょう。

iuh84wefwe (15)

寒いのは相変わらず。こりゃ天気も期待できないので、奥多摩ののんきやでラーメンでも食べてそのまま帰っちゃおうかなと思いつつ、とりあえず我慢して走ります。

iuh84wefwe (16)

そこそこキレイなポイントもあるんですけどね。日光が無いと・・・

iuh84wefwe (17)

ときどきライダーにも出会いますが、皆さん寒そうです。

K18からR139にショートカットする道も、どうも通れないらしい。

iuh84wefwe (18)

今年は台風の影響もあって、いろいろ大変ですわ。

R139に出てしばらく走ると、ようやくお日様がちょっと顔を出してくれました。

iuh84wefwe (19)

青空を見るともうちょっと走る気になってきます。

iuh84wefwe (20)

やっぱりとりあえず大菩薩ラインには行ってみましょう。

R139からR414にスイッチ。柳沢峠に向かいます。

iuh84wefwe (21)

青空キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

iuh84wefwe (22)

それで撮影もやる気が出てきました。しかし持ってきたはずのコンデジのバックアップ電池が無い! どうもモーターショーに行ったときにデイパックに入れてそのままだったようです。

またも残量を心配しながらのツーリングになってしまった。

走行撮影は控えめにしつつ、柳沢峠に到着。

iuh84wefwe (23)

だいたいここに着くころがお昼で、ちょうどランチタイムなのよ。

iuh84wefwe (24)

天気がダメだったら勝沼から高速で帰ろうと思っていたけれど、これなら河口湖に行っちゃいましょう!

でもその前に茶屋でランチ。

iuh84wefwe (25)

今回も前回同様に「私の肉そば」をチョイス。

iuh84wefwe (26)

これが温まるのよ。そばは冷凍だと思うけど、ほどよい塩分で辣油が体を温めてくれます。

iuh84wefwe (27)

肉も甘めに味付けされていて、ワタシの好み。

iuh84wefwe (28)

前回も2玉の「俺の肉そば」にしようかと思ったけど、ツーリング中は満腹じゃない方がいいからねぇ。

iuh84wefwe (29)

辣油を追加投入してから「あれ、さっきお腹こわしてたんだっけ(^^ゞ」と反省。

寒いから何食べてもウマいね。全般的に値付けは高めだけど、このロケーションなのでしかたなし。

住所:山梨県甲州市塩山4783-1


さて、ここからは南下して河口湖を目指します。
(つづく)
スポンサーサイト



テーマ:ツーリングレポート
ジャンル:車・バイク
セカンドキャンツー@朝霧ジャンボリー(4)
2019年09月24日 (火) | 編集 |
昨日も何だかんだ言って暑かった! そして今日からまた仕事。。。。

ハッキリ言って、だるいです。

さて、朝霧キャンプの最終回は明けて9/7。キャンプだと目覚めは早く、今回も5:30には起床。上はロングT+下はジーンズで寝ましたが、全く寒くなくて快眠。テントは両窓開放で網窓のみでしたが、問題無し。今回は腰も痛くなりませんでした。

途中で1回目が覚めたけど、基本的にはガッツリ寝られました。前日が寝不足なので、それが良かったかも。

oipcefho4 (1)

バイクはびっちょり。タープの下に入れればこうなりませんが、邪魔くさいので外に置いたままでした。

oipcefho4 (2)

外出てみると寒いですねぇ。やはりタープの効果が大きかったのかな?

oipcefho4 (3)

春秋シーズンは持ってると便利なウルトラライトダウン。ちょっとだけ着ました。

oipcefho4 (4)

裏山に日が入りだし、なかなかキレイ。

oipcefho4 (5)

燃えカスは指定の場所に後で捨てに行きましょう。この量ならバラまいても・・・なんてダメですよ。

oipcefho4 (6)

とりあえずお湯を沸かしてコーヒーを淹れます。

oipcefho4 (7)

日が昇ってくると一気に気温が上昇!

oipcefho4 (8)

タープはこのまま乾くのを待ちましょう。

と、この辺まではまだ良かったのですが、この後急に二日酔いが襲ってきて、ちょっと具合が悪くなってきた・・・・

なので・・・

暫くテントに戻って寝ることにします。

テント内は涼しいので助かりました・・・・

zzz・・・・

まだ気持ち悪いですが、9時過ぎに再起床。

oipcefho4 (9)

何とか立てる状態にはなったものの、ちょっとヤバいなぁ。間違いなく飲み過ぎた(^^ゞ

朝は昨日の残りのご飯とカップ麺を食べようと思っていましたが、こりゃ何も食べれない。

とりあえずブーツを干しながらみそ汁だけ頂きます。

oipcefho4 (10)

みそ汁が体に染みますな。ここはチェックアウトが16:00なので、ゆっくりしていても問題ありません。トイレに行ったり、燃えカスを捨てに行ったり、歯磨きしたりして、少しずつ身体を動かします。

水だけは富士山の湧き水があるので、冷たい水がいつでも頂けます。これは嬉しい。

さて、そろそろ撤収しましょう。設営もシンドイですが、撤収はもっとシンドイ。体がキツイとなお一層シンドイ。

oipcefho4 (11)

結局撤収が完了したのは11時過ぎ。タープがある分前回より時間がかかりましたが、やはり一番面倒なのはバンドックのテント。コンパクトでいいんだけど袋に入れるのがいつもキツイのよ。今回もしばし格闘。一方DODのタープは袋に多少余裕があるので、ちょっと梱包が大きくなるけど撤収は楽。どっちがいいのかねぇ?

ちなみにバイクの下にある青いやつは「ゴミ」。帰りは入れるところが無いので背負って帰ります。発砲スチロールの食品トレーはナイフで切っておくとコンパクトにまとまりました。缶はつぶします。

あとは帰りの砂利道に要注意。体調イマイチなので、ひっくり返すとたぶん今日は起こせない気がします。

そして出がけに新たな災難。ヘルメットをかぶったら中から不思議な茶色い液体が垂れてくるΣ(゚д゚lll)ガーン

そう言えば昨日ヘルメットの上で酒をこぼしたことを思い出しました。暗かったので大したことないと思ったのですが、ヘルメットの中が発酵した麦汁の匂い。たぶんウイスキーだな、これ。茶色いのは時間で変色+ヘルメットの汚れだろう。

口にも入るし気色悪い! もう最悪です。。。

さて、帰りも砂利道を慎重に行きますが、やっぱりマフラーは擦ってしまいます。。。

uioj44qwd.jpg

帰りは受付に寄らなくていいので、そのまま帰路につきます。

もともとは白糸の滝に寄るつもりでしたが、ゲ〇出そうなのでまっすぐ帰ります。

せっかくのツープラなので帰りは新東名経由にしたのですが、思いのほか新富士ICが遠い・・・

行きと同じルートにすればよかったと後悔。

しかもこの日の富士市はものすごい暑さです。手元の温度計は40℃! 朝はダウン着て昼はこれ。もうたまらんなぁ。

二日酔いなのか熱中症なのかわからない感じで駿河湾沼津SA。

oipcefho4 (12)

ここで背中のごみを捨てて、水分補給。ちょうどお昼なので、SA内は混んでます。なので食事はパス(というか食べる気しない)。

oipcefho4 (13)

ヤバい時ほど慎重に帰りましょう。この暑さで環八走行はリームーなので、圏央道経由で中央道へ。これもツープラならでは。

oipcefho4 (14)

厚木PAで最後の休憩。

oipcefho4 (15)

ここで気合の勝浦タンタンメンと行きたいところですが、やはり戻しそうなので・・・

oipcefho4 (16)

ようやくの固形食。越前坂井辛み蕎麦。大根の辛味が程よく効いて、今日の食事としてはイイ選択。

あとは調布ICまでいつもの道です。気を付けて帰りましょう。

oipcefho4 (17)

自宅に到着したのは14:30過ぎ。エライ遠回りしてしまった。

oipcefho4 (18)

今朝の体調だったらやっぱりまっすぐ河口湖ICでしょう。この時点で冷静に判断できていなかったのは反省ですね。

二日酔いのすきっ腹にいきなりコーヒーもアカンかったかなぁ? 次回はスープとかにしようか。

っていうか、そもそも飲み過ぎるなっつー話です。グルキャンならともかく、ソロキャンで自爆ってどんだけアホなの?

そういう意味でも、いい勉強になりました。

バイクを撤収して家に帰ったら、使った食器を洗ってしまって、クサいヘルメットは風呂場で洗って、その後は全部片づけて・・・とキャンプは帰ってからも疲れます。

余裕があれば緩く連泊がいいのかも。

結局5時前に寝てしまい、目が覚めたのは9時過ぎ。そこから軽く晩ごはんを頂いて、また寝ると。

遊んで疲れたんだから自業自得です。

それにしても、今シーズン5回キャンプを目標としているワタシ。理由は5回行ったらグッズの更新or拡張をしようと思っているからなんですが、7,8月が全く行けなかったので、これから挽回しないといけません。

だんだん寒くなってきますからねぇ。11月以降はやっぱり車でソロキャンか?

冬用のシュラフも買わないといけないしなぁ。。。。コットもほしいし。

テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
紅葉&富士山は空振り? ツーリング
2018年11月25日 (日) | 編集 |
この日は11/10。朝、富士山ライブカメラを見たら富士山バッチリ! しかも今日の河口湖町の天気も良さそう。

こりゃツーリングに行くしかないわけで、昨年も行った上野原から奥多摩経由で本栖湖まで西行きのコースを選択。

ただ一つ問題なのは、コンデジの充電をし忘れたこと。なので今回はできるだけ走行写真の撮影は控えて、紅葉と富士山に備えます。

98uiore4513 (1)

ということで、まずは遠くに晴れ渡る富士山を見ながら中央道を西へ向かいます。この時点でちょうど10:00くらい。この時期は気温の上昇を待って遅めのスタートです。

上野原からはK33→K18と進むわけですが・・・・

98uiore4513 (2)

どうも紅葉がキレイじゃない。赤くなる前に枯れている??

やや心配になりながら、いつもの紅葉ポイントに進みます。

98uiore4513 (3)

ここはまぁまぁ・・・ですかね。

98uiore4513 (4)

極力撮影はスマホなので、今回はあまりパッとしません。

98uiore4513 (5)

ただ天気が晴れているのは救いです。やはり紅葉はお日様に透かさないと!

98uiore4513 (6)

ここの紅葉もいつも見事なんです。

98uiore4513 (7)

ありがたやー。

98uiore4513 (8)

ですがやっぱり全般的に赤い色の葉はキレイじゃないですね、今回は。

98uiore4513 (9)

でも天気はいいし、バイクは足回りも見直して快適だし、ツーリングとしてはいいコンディションです!

98uiore4513 (10)

時々立ち止まっては紅葉を愛でます。

小菅からR139経由でR411に出ますが、奥多摩周辺も今回は紅葉が枯れてて、撮影無しで走行を楽しみます。

98uiore4513 (11)

そしてお昼過ぎには柳沢峠到着!

だいたいこの辺でお腹もすくので、茶屋でお昼ご飯タイム。

98uiore4513 (12)

今日はそばでいきましょう!

98uiore4513 (13)

私の肉そば、890円。温かいそばの上には、豚肉、ゴマ、海苔、そして辣油。

98uiore4513 (14)

こりゃ温まりますな。ちなみに「俺の肉そば」だと麺は2玉です。そんなに食えねぇと思ってこっちにしましたが、たぶん2玉でもイケそうです。

この後は精進湖経由で本栖湖に向かいますが・・・

98uiore4513 (15)

柳沢峠から富士山が全く見えずΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

富士山の場合、雲が吹き飛ぶこともあるので、まずはR411を南下しR358へ。下界に降りてくると暑い! 手元の温度計は24℃で装備はウインタージャケットだから、そりゃそーだ。インナーで調節するしかないですね。

そして相変わらずバイクは快調で楽しく走っていくわけですが、精進湖に到着すると・・・

98uiore4513 (16)

確かに晴れているのだが、ふ、富士山が・・・

やはり今年はとことん富士山と相性が良くないようです。

本栖湖に着くまでに頭だけでも出てこないかなぁ・・・と期待しつつ移動。

98uiore4513 (17)

そして結果は・・・

98uiore4513 (18)

残念!

maketa.jpg

もうカメラのバッテリーを気にする必要もなくなりました。

98uiore4513 (19)

遠く湖畔にはゆるキャンΔまみれな大勢のキャンパーが。

ioujf864e.png

ホントはこんな感じのはずなんですが・・・とりあえずお札ポイントに行ってみましょう。

98uiore4513 (20)

やはり残念!

しょうがないので、ゆるキャンΔ巡りでもしましょう。

まずはなでしこが寝てたココ。

98uiore4513 (21)

ioj754wfew (1)


そしてリンちゃんがキャンプの受付をしてもらったココ。

98uiore4513 (22)

ioj754wfew (2)

しかし、あんなにテントが密集してたら、ゆるくも何ともないなぁ。11月はもうオフシーズンだと思うけど、もっと寒くならないとここでは本当のゆるいキャンプはできないということかぁ。

98uiore4513 (23)

では、そろそろ河口湖に移動しますか。

98uiore4513 (24)

だんだん天気も下り坂のようです。雨は降らんと思うけど(カッパ持ってないし)。

98uiore4513 (25)

そしてやってきました、河口湖のいつもの撮影ポイント。

98uiore4513 (26)

天気はイマイチですが、やはりここには人がそれなりにいらっしゃる。しかし富士山は、

98uiore4513 (27)

ヲワタ。

98uiore4513 (28)

あきらめてちょっと紅葉を眺めて帰りましょう。

98uiore4513 (29)

お日様が出てこないと、撮影も厳しいですな。

98uiore4513 (30)

ここからはいつもだとここで夕暮れまで粘って、あとは河口湖ICから高速なんですが、今日は夕暮れまで粘る必要が無いので、さっさと帰ります。なので、高速は無しで下道を都留まで走って、秋山街道経由で相模湖まで走ります。

途中コンビニで休憩。

98uiore4513 (31)

意外と美味いんだよなぁ。セブンの100円コーヒー。

98uiore4513 (32)

だんだん暗くなるK35秋山街道。ピントもだんだん合わなくなってきます。

相模湖ICに着いた頃にはだいぶ暗くなってきました。後は高速で帰るだけ。

今回のルートはこんな感じ。

98uiore4513 (33)

概ね300Kmくらい。この時期はこのくらいでちょうどイイですね。


テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ
東京モーターフェス2018に行ってきました(1)
2018年10月27日 (土) | 編集 |
週初めからの右足痛が全然収まらず、昨日病院に行ったのですが、医師の見解は

「足というより、腰がイケてないかもしれない」

とのこと。全然腰は痛くないんですが(^^ゞ

暫くお薬飲んで安静にして様子見。バイクが入院したと思ったら、次は自分かよっ! 

とりあえずこの週末は大人しくしてます。


さて、そんな今日のUPは10月3連休の中日のお話。

お昼ご飯は何とこれ。

vcdsfjk98y3b (1)

休みの日までいつもの箱そばじゃなくても・・・と思いますが、今日は会場内ではちゃんとした食事はたぶんムリだし、昨日は小洞天でそこそこお金をつかったので、チープに行きます。

そしてゆりかもめで向かった先はこちら。

vcdsfjk98y3b (2)

東京モーターフェス2018。何といっても無料イベントですから!

vcdsfjk98y3b (3)

いきなりズンドコ低音がにぎやかな車。しかしFDをこんなふうにするのは、ちょっともったいない気もします。

vcdsfjk98y3b (4)

そしてやってきましたメイン会場。

vcdsfjk98y3b (5)

ちょうどNSXでドリフト大会状態。NSXはこの初代がやはりカッコイイねぇ。デザインがパクリとかフィエロもどきとかいろいろ言われましたが、やはりNSXはいい!

vcdsfjk98y3b (6)

そしてオレンジタクシーのドリフトに続いて、モーターダンシング feat.登美丘高校ダンス部OGのバブリーダンス。

vcdsfjk98y3b (7)

場所が悪くてなかなか撮れないので、撮影は止めてダンス鑑賞。キレッキレです。

vcdsfjk98y3b (8)

その後ムキムキマン登場。

vcdsfjk98y3b (9)

ズラをかぶったピストン西沢さんのDJ Time Slipスタート。それにしても暑い。とにかく暑い。10月で32℃っておかしくね??

そしてバブリーなシーマでバブリーなおねいさん登場。

vcdsfjk98y3b (10)

vcdsfjk98y3b (11)

vcdsfjk98y3b (12)

この日一番の盛り上げ役の、青い衣装のお姉さま登場。

vcdsfjk98y3b (13)

とりあえず皆さんでダンス。暑い中ご苦労様です!

そして最後はロールダンス! 西沢さんから「歌舞伎役者のよう」と表現されていた青いお姉さま、かぶきちゃんが先導します。

vcdsfjk98y3b (14)

十分堪能した後は、ちょっちバイクコーナーへ。

vcdsfjk98y3b (15)

ナイケンに跨れました。スゴイフロントのボリュームですが、メーターパネルがとても小さい。

vcdsfjk98y3b (16)

H2SXにも乗りました。ツンツンでしたがこれは足がつくなぁ。

そしてその後は痛車天国に移動。

vcdsfjk98y3b (17)

暑い! とにかく暑い! Tシャツがヤバいことになってます。

vcdsfjk98y3b (18)

そしてお姉さんもヤバいことになってます。

vcdsfjk98y3b (19)

vcdsfjk98y3b (20)

あぁ、若いって素晴らしい・・・

vcdsfjk98y3b (21)

R30で痛車とは(^^ゞ

vcdsfjk98y3b (22)

キシリア専用機? と思いきや、ジョニー・ライデン機でした。

vcdsfjk98y3b (23)

パープルBBAwww

vcdsfjk98y3b (24)

でもこのステアリングはちょっと羨ましい。

vcdsfjk98y3b (25)

240Z(2.8改)でキャッツアイ。

vcdsfjk98y3b (26)

このボンネット、何と手書きです! これはスゴイ!!

vcdsfjk98y3b (27)

ほんの少しですがレイヤーさんもいらっしゃいました。でも専属カメラマン多くて近づけず。

さて、そろそろ本会場に戻りましょうか・・・
(つづく)


テーマ:イベント
ジャンル:車・バイク
イマイチ調子の出ない福島ツーリング(1)
2018年10月05日 (金) | 編集 |
最初にタイトルと全く関係ない話ですみません。

shizupuyo004.jpg

まさかのしずぷよさん、moto3ワイルドカード参戦!

年齢制限で今年がmoto3最後の参戦らしいので、応援グッズ買いたい方はお早めに! 


さて、話を戻して今回から数回に分けて9/23-24で行ってきた福島ツーリングをUPします。

もともとは9/25-26で思わぬ休暇が取れたため、4日間で下北弾丸ツーリングを企画したのですが、どうもそのあたりは天候が雨&雨らしく、9/20の時点でそれは断念。一旦お宿をキャンセルして、前半の晴れてる2日間で福島に一泊でツーリングに変更しました。

最近は週末に雨が多くて、その前のヤマハのイベントも見送ったし、どうもうまくツーリングが組めません。

9/21に郡山のお宿を予約して、さてどう日程を組むかと9/22に検討してたところ、思わぬBad News

ewrfegj5737.jpg

はぁ? 福島に行って磐梯吾妻スカイラインを走れんとかありえなくない?? 既にホテルは予約済だし行くしかないが、こりゃダメだ・・・。

当初の予定では会津若松まで高速でぶっ飛んで磐梯三大ライン+麺活ツアーだったのですが、予定を変更して初日は

ボルケーノハイウェイ→大内宿→田子倉ダム→喜多方でラーメン→レークライン→郡山

というルートを検討。適当に決めたので全部回れるかわからんけど、まずはこれをベースに一日目は行ってみることに。

そして当日の朝。

78fwe4wwqh (1)

今日は都内も降水確率20%のはずが小雨・・・

日帰りツーリングなら絶対にこの段階で中止ですが、やはり宿も予約したので、シートバッグのテストを兼ねて行ってきます。

78fwe4wwqh (2)

しかもツーリングプランは外環道が川口中央ICからなので、そこまで下道。うっかり忘れていて大泉から乗ろうとして途中からルート変更と、何だかチグハグな感じ。
(このあたりで今回のツーリングはどうにもイケてないからとっとと止めるべきだったと後々反省)


川口中央ICから高速に乗り、とりあえず東北道を北上しますが、どうもバイクの調子がおかしい。

何だが駆動系が「ぐわんぐわん」する。最初はいつもの3000回転のシャクかと思ったけど、どうも違う。

「これはチェーンだな」と思って締め直すために羽生ICで緊急ピットイン。

78fwe4wwqh (3)

アクスルシャフトを緩めなくても引っ張るのはある程度できるので、ちょちょいと締めればよいと思ったところが、ここで問題発生!

78fwe4wwqh (4)

アクスルシャフトを一番後ろまで持ってきても、まだユルイ!

この前のビーナスライン以来の走行ですが、その時はこんな感じじゃなかったなぁ・・・。いったいいつ一気に緩んだのか?

もともと寿命なのはわかっていたものの、リアタイヤの交換時期がもうすぐなのでそこまで引っ張ろうと思い、本来はヤマハのイベントの後にタイヤとセットで交換するつもりでした。しかしこの状態ではちょっとヤバいなぁ。

とは言え今回はツーリングプランを利用しているので、この時点でもう5000円は徴収されてしまう。ホテルも当日キャンセルだとそれなりにイタイ。

なので、とりあえずこの最後まで引っ張った状態で様子を見ることにして、先に進みます。

78fwe4wwqh (5)

皮肉なことに天気は回復。それと、不思議とぬふわKm/hくらいだと挙動が安定するので、とりあえず高速は快適に走れます。

78fwe4wwqh (6)

ちょっと安心して大谷PAで休憩。

78fwe4wwqh (7)

遅めの朝ごはんを頂きます。

この後は那須ICで高速を降り、ボルケーノハイウェイを目指しますが、天気が良いこともあってまぁ道路が激混み!

こういう日は家でおとなしくしていた方がよいね。いちおうロープウェイにも行ったのですが、あまりに人が多いので乗るのは止めておきました。

78fwe4wwqh (8)

殺生石で休憩。ここも訪れるのは久々。バイクだと20年ぶりくらいですな。

78fwe4wwqh (9)

ちなみに今日の服装は、上:Tシャツ+ラフパーカー、下:クラキンパンツ、という春の能登半島ツーリングと同じ仕様。そして気温も結構高めなのも一緒。かなり暑いです!

78fwe4wwqh (10)

とりあえず上まで登ってリフレッシュ終了。暑いけど天気がいいのは良いことです。

78fwe4wwqh (11)

八幡峠でちょっと撮影。うーむ、やはりFZ750はこの角度がカッコイイ(自画自賛)。

ここからはK290→R289へと進みます。

78fwe4wwqh (12)

なかなか快適な山道です。バイクの調子はイマイチですが、騙し騙し丁寧に走ります。それにしてもこの状態でヤマハのイベントに行ってたら、同行者にご迷惑をかけたかもしれません。行けなくて正解だったようです。

78fwe4wwqh (13)

R289への分岐。引き返すならここで白河に戻るべき。状態的にチェーンが切れるか外れることもありうるので、ちょっと悩んだけれども、幸いなことに水曜日まで休みなので、遭難したらその時と思って先に進みます。

78fwe4wwqh (14)

甲子トンネル。うーむ、ブレブレですな。そして抜けると・・・

78fwe4wwqh (15)

正にツーリング日和です! 道の駅下郷でちょっと休憩します。

78fwe4wwqh (16)

ソフトクリームが美味しそうだったけど、何となく食べる気にならず、ペットボトルの水分補給とトイレだけで再スタート。

78fwe4wwqh (17)

R289はなかなか快適な道路ですねぇ。この辺はまだ甲子トンネルが通れなかった頃に来た思い出があります。その時は羽鳥湖の方を回ったように思います。

78fwe4wwqh (18)

バイクは相変わらずイマイチですが、天気がいいので気分も上がりますなぁ。

そしてK347経由でR121に出て、大内宿を目指します。ここも20数年ぶりです。何だか思い出をたどる旅みたいになってきました。

78fwe4wwqh (19)

以前は結構近くに停められたように思いますが、最近はだいたいどこの観光地もこんな感じですね。

78fwe4wwqh (20)

しかもそこそこの登りなので、皮パンツだとキツイです。

78fwe4wwqh (21)

そんなこんなでやってきました大内宿。前回はまだ山形に住んでいて独身の頃、マスツーリングで来たんだけ。塔のへつりにも行ったっけなぁ。

78fwe4wwqh (22)

ここではネギそばを食べた思い出があったので、どの店だったかグルグルしてみましたが、どれも同じような感じなのでイマイチわからず。ただ当時はまだこんなに観光客はいなくて、日曜でもゆっくり食べられたなぁ。

ちなみにワタシはネギもそばも好きですが、このネギそばっていうものはあまり美味しいと思わなかったので、今回はパス。ネギを箸の代わりにそばを食べるもの意味不明だし、薬味としてそのネギをかじるというのもバランス的にネギが強すぎてムリな感じ。

78fwe4wwqh (23)

奥のこういう階段があると、登らずにはいられない。

78fwe4wwqh (24)

そこそこ結構な坂です。

78fwe4wwqh (25)

ゴールした人だけが見られるこの景色。

78fwe4wwqh (26)

さて、それではそろそろ撤収しましょう。でもちょっと何か食べたかったのでどーしようか? と眺めていたら・・・

78fwe4wwqh (27)

天ぷらまんじゅう! 美味しそうじゃない?

78fwe4wwqh (28)

早速茶屋で頂きます。

78fwe4wwqh (29)

これ素朴な味だけど美味しいねぇ! 揚げたまんじゅうって初めて食べたような気がしますが、たまりませんなぁ。

外のテーブルで冷たいお茶も頂いて、あー美味かった。

78fwe4wwqh (30)

では撤収しましょう。

78fwe4wwqh (31)

もうすっかり秋ですねぇ。さて、ここからはどう走りましょうか?
(つづく)
テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク