FC2ブログ
美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
房総は元に戻ったのか? ツーリング(2)
2019年10月10日 (木) | 編集 |
房総ツーリングの後半です。

iurge78 (21)

お昼ご飯にやってきたのは房州らーめんさん。はまぐりラーメンで有名なお店。昨年のマスツーリングでお邪魔して以来です。

iojriwe541 (1)

ちょっとお高いんですが、このはまぐりは美味しかったので、今回はここを第一目標としてやってきました。

iojriwe541 (2)

ゲーノージンの色紙もいっぱいあります。

iojriwe541 (3)

これも安住さんとかいらしたのかなぁ?

オーダーしたのははまぐりラーメンと半ライス。前回と一緒。

iojriwe541 (4)

やっぱりヤバいっす、このビジュアル。さて、まずはスープを頂いてみましたが、ちょっと前回と印象が違います。

前回は割とシンプルであっさりした印象だったのですが、今回は濃厚! スープのうま味が増して、ネットリというかまったりというか、とにかく濃ゆい味。油もラードなのかバターなのか? なんかわからないけど前よりやっぱり濃ゆい。

あらためてメニューを見ると「伊勢海老スープで活蛤を一個ずつ煮ます」と書いてある。そうか! この濃厚感は伊勢海老だなぁ!

前食べた時はここまで主張していない感じだったのですが、今回は旨味爆発ですな。ただ、ここまで海老が強いと、蛤の出汁はちょっと遠くなる感じ。美味いことは美味いけど、ビジュアルと合わなくて頭の中がちょっとカオス。

iojriwe541 (5)

蛤は火の通りもちょうど良くて抜群でござる。

iojriwe541 (6)

意外に美味いのがチャーシュー。小ぶりですがしっかりしたお味。チャーシューメンが人気なのが分かる気がします。

iojriwe541 (7)

そしてまた貝を食べ・・・、最後は小ライスにご登場願います。

iojriwe541 (8)

前回「茶碗にインするか? 丼にインするか?」論争がありましたが、汁飲み干す系ですので・・・

iojriwe541 (9)

丼にイン! 画像撮り忘れたけど完食! 大変美味しく頂きました。合計1,400円! 

住所:千葉県南房総市千倉町白間津274


この後はちょっと寄ってみたかったところに行ってみます。

iojriwe541 (10)

オレンジ村オートキャンプ場。ちょうどこの山の上にテントが見えます。

iojriwe541 (11)

ここから坂を上がっていくのですが、なかなかの急坂。といってもこの画像の坂ではなくて・・・

oijre54rwgg.jpg

受付からオートキャンプ場に上がっていくこの左側の坂がなかなかの急坂で細い! イメージとしては「さった峠の一番傾斜の厳しいあたりでガードレールが無い状態且つもうちょい道が細い」くらいの感じ。たぶん右側は事務所なんだと思いますが、利用者でもないのにこの急坂を上がって下見するもの申し訳ないと思い、今日はここでUターン。

※ちなみに坂の件はこちらのサイトが詳しいようです。

朝霧ジャンボリーの砂利道とはまた違った意味でプレッシャーがかかりますなぁ。バイクの場合設営後に買い出しとか行くので、出入り口は楽な方がありがたいですねぇ。でもときどきブログをチェックしている「Bモードの達人」のコベさんが時々いらしているようなので、決して悪いキャンプ場ではないのでしょう。

千葉って意外とバイクで行くようなオートキャンプ場が少ないので、ここはいずれお邪魔したいと思います。他にも

森のまきばオートキャンプ場
稲ヶ崎キャンプ場
大原上布施オートキャンプ場

とか、探せばいろいろありそうですが、千葉ってあれだけ海に面しているんだから、もっと臨海キャンプ場があってもよさそうなのに。

さて、無事坂道を下ってきたところで気が緩んだのか? 急にウ〇気づいてきました。とりあえず近くの道の駅に緊急ピットインせねば!

iojriwe541 (12)

快調に田舎道を走ってやってきたのがこちら。

iojriwe541 (13)

道の駅三芳村 鄙の里です。とりあえずトイレで事なきを得て、さて休憩しましょう。

iojriwe541 (14)

お昼からそれほど時間もたっていないので、ヨーグルトソフト(ミニ)。ミニでもこれまた濃厚で、十分な量でした。

iojriwe541 (15)

併設のこのハンバーガー屋さん、どっかで見たなぁ・・・と思ったら週刊バイクTVでやってた! どうも人気のお店らしく、3人組の外人ライダーもこのバーガーをいってました。

rgg4h46jj.jpg



ここからはK88-K184とつないで佐久間ダムへ向かいます。

iojriwe541 (16)

房総半島の真ん中辺を走るわけですが、このへんでもブルーシートをよく見かけます。

iojriwe541 (17)

全般的に非常に快適な道路。K184でちょっとだけ細い道がありましたが、概ね順調です。ただ一か所酷いギャップがあり、したたかにマフラーを擦りました。たぶんまたちょっと凹んだな。。。

そして佐久間ダムに着いてみると・・・

iojriwe541 (18)

あーあ、崩れちゃってますねぇ。これも雨の影響でしょうか。

iojriwe541 (19)

佐久間ダム自体は水が干上がって特に見るべきものも無し。

iojriwe541 (20)

ただヒガンバナがキレイでした。ここからは富津までK182を流します。

iojriwe541 (21)

相変わらず車も少なく天気は良くて、とても快適。

iojriwe541 (22)

千葉は海岸線もいいですが、この辺の山間の道路が面白いですねぇ。

富津からはR127で木更津へ。金田から海ほたるへGo。日が短くなってきましたので、まだ4時過ぎですがちょっと夕暮れな感じ。

iojriwe541 (23)

帰りは渋滞必須ですな。でもバイクなので問題無し。

iojriwe541 (24)

いつもならここで塩辛購入となりますが、今日は気温が高いのでパス。その代わりコーヒータイム。

iojriwe541 (25)

ファミマのコーヒーですが、十分です。海を見ながら頂きます。

iojriwe541 (26)

今日も一日いい天気でよかったなぁ。

帰りは行きと同じで産業道路→環七→井の頭通りのルートにしましたが、ナビは山手通りまで戻ることを提案。これを無視したら環七が予想外に混んでちょっとしんどかった。前も同じ失敗をした記憶があるので、次回こそナビの言うことを信用したいと思います。

iojriwe541 (27)

駐輪場到着は18:20。

iojriwe541 (28)

もう真っ暗ですわ。

ここからバイクを掃除して、家に帰ってお風呂に入り、ようやくの晩御飯を食べながらTVでラグビー観戦。

iojriwe541 (29)

前は全然面白さがわからなくて試合も見たことがなかったのですが、ルールがある程度わかると面白いですね、ラグビーも。

ちなみに今日のタイムラインはこんな感じ。

iojriwe541 (30)

台風15号の影響は未だに尾を引いているようです。一日も早い復興をお祈りいたします。

少しでも貢献するには、やはり遊びに行くのがいいのかなと。また行きまーす!

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
雑多な日常&ゆで太郎3連発&大黒屋三谷店
2019年10月07日 (月) | 編集 |
だいぶネタが停滞気味なので、またもちょっとまとめてUPします。

まずは9/23。お昼は嫁さんの上海焼きそば。

i98re-i95 (1)

シマダヤだったかな? この揚州商人の焼きそばは再現性が高くて(゚д゚)ウマーです。

午後はちょっとFZのスマホの配置を見直したくて、これを購入。

i98re-i95 (2)

しかし、とりあえず装着してみたもののどうもしっくりこない。

i98re-i95 (3)

メーターの認識性が一気に悪くなります。しかも、精密ドライバーを忘れたのでデイトナのUSB電源が外せない。

悶々としていると教習所から帰宅中の娘が声をかけてきました。

i98re-i95 (4)

せっかくなので「FZに乗ったら足届くか?」と乗せてみたが・・・

i98re-i95 (5)

宙を切る両足。やはりunder150cmのミニモニでは無理か。ちなみにFZ750のシート高は790mmですが、シート形状が細めなので、意外に足つきは良いです。FZ400Rよりも全然いいです。CB400SFよりちょっと悪いくらいかな。そうでないとワタシも乗れませんから。

i98re-i95 (6)

今日のところは一旦これで終了。週末にもう一度見直すことにします。

この週は毎日お昼はゆで太郎。なぜって9月末までの無料クーポンがまだ残っていたから。

i98re-i95 (7)

意外と気に入っている「ラーメンにかき揚げオン!」。しかもみそラーメンとの相性がすこぶる良い。

i98re-i95 (8)

なので翌日は醤油ラーメンにオン。しかし、やはり相性はみその方が上手です。

i98re-i95 (9)

3日連続でラーメンも何なので、次は玉子丼セット+海老天。何度か書いていますが、この玉子丼セットは最強のコスパ。これで520円で、しかも無料で海老天まで! うーむ、ありがたや。

そして嫁さんに発注を依頼していたこれがようやく届きました。

i98re-i95 (10)

我が家は嫁さんがプライム会員なので、プライム便が使える嫁さんに買ってもらったのに、何を思ったのか

「通常便にしておいたよ」

だと。「通常便でよければ自分で買うのにアホか? 翌日着荷にして休み中にオイル交換したかったのに!」と文句を言うと、

「急いでいると聞いてないので、知らん!」

ということで暫く小競り合い。

ということで、オイル交換は一週間先送りですわ。


9/27はテレワーク。もともとは休暇にしてソロキャンでも行こうかと思っていたのですが、既に今月2日有給を使っておりちょっと遠慮したのと、9/28は久々にマスツーに行くことにしたので、今日はお仕事。

お昼は久々にこちら。

09i99654t23 (1)

大黒屋三谷店さん。

何だか風邪気味で調子出ないので、安いラーメンでも食べようかと・・・

09i99654t23 (2)

塩バターか。これはこれでアリかな。

09i99654t23 (3)

相変わらずお客はオジサンのみ。ここが安楽さんと違うところです。ちなみにもう一つの大黒屋さんも見に行ってみたけど、またもセットメニューはカツ煮じゃなかったのでパス。

09i99654t23 (4)

着丼! なかなかボリューミー。

09i99654t23 (5)

チャーシューも厚め。バターもたっぷり。

09i99654t23 (6)

麺は細め。感想としてはプースーが味薄め。塩バターはもうちょっと塩分が強い方が好きかな。これだっあら一圓の西久保ラーメンの方がいいなぁ。

住所:武蔵野市西久保1-6-17

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
らーめん いつ樹 本店
2019年10月06日 (日) | 編集 |
この日は9/22。予報では終日雨のはずだったのですが…

oij6487gkpr (1)

最近はちょっと予報が当たらないようで、やはり女心と秋の空?

天気も良くなったので、久々に今日は車で麺活です。

oij6487gkpr (2)

新青梅街道を暫く走り、ようやく着きました。

oij6487gkpr (3)

前にこれを見てから、ずっと来たかったんですが、なかなかチャンスが無くてようやくの来店です。

oij6487gkpr (4)

らーめん いつ樹さん。五ノ神製作所系のお店ですな。

oij6487gkpr (5)

最初に食券を買って、並びます。この日は日曜日のちょうどお昼ということもあって10人くらい外で待ってました。

暑いのでちょっと参ったなぁ・・・と思ったのですが、お昼時は日光も真上からくるだけに、屋根のひさしで何とか日光を免れました。

oij6487gkpr (6)

それでも暑い場合は、傘を借りられるようです。これはありがたいサービスですね。

10人くらい待ってましたが、回転は思いのほか速く、すぐ店内に入れました。

oij6487gkpr (7)

調味料は普通な感じ。

オーダーしたのは鯛塩ラーメン+鯛おこわ。お勧めのこれ一択!

着丼も先行投入されているようで早かったですよ。

oij6487gkpr (8)

うーむ、なかなか美味そうなビジュアル。まずはプースーをいきますが、これは旨いですねぇ。鯛と鶏のブレンドとのことですが、濃厚。魚出汁ラーメンとは思えない重厚感。これハマるのわかるなぁ。

ただ惜しむらくは「ちょっとしょっぱい」。もうちょっとだけタレは薄めがいいです。

そして麺ですが・・・

oij6487gkpr (9)

この麺はワタシ、大好きです! 美味い! 太麺ややピロ。もちもちで食感も最高。

oij6487gkpr (10)

メンマは三角にカット。不思議な食感です。

oij6487gkpr (11)

チャーシューもいいねぇ。それほど存在感は大きくないが、この出汁に合わせるならこのくらいでちょうどイイ。バランスがよく取れています。

oijreg854g.jpg

海苔巻いて太麺をグイっと行きます。ウメェ。

そして麺が無くなるころに〆の鯛おこわをオーダー。

oij6487gkpr (12)

おこわというか、炊き込みご飯? これにプースーをかけていくと・・・

oij6487gkpr (13)

鯛&鯛! 美味さ満載の鯛茶漬けになります。こりゃたまらん。

oij6487gkpr (14)

これは来てよかったわー。美味いっす。

oij6487gkpr (15)

ただ、やはり塩分がちょっと多い。スープの最後の一口が飲めんかった。

oij6487gkpr (16)

帰り際も食券を購入する列が。うーむ。大変美味しく頂きました。

住所:青梅市新町9-2211


この後は行きの新青梅街道が激混みだったので、そこは折り返さずに八王子方面に移動。

oij6487gkpr (17)

このへんは初めて通りましたが、横田基地ってR16沿いにあったのね。

R16を甲州街道まで南下して、ちょっとハードオフに立ち寄り。この前やってきた大和田店さん。

oij6487gkpr (18)

キャンプコーナーはスキーグッズに押し出されていました。まぁこれからはこっちですわな。

oij6487gkpr (19)

森くまさんが使ってたピザのオーブンってこれかなぁ? 折り畳みのオーブンだったのね。

oij6487gkpr (20)

ちょっとスキットルも欲しいなぁ・・・と思ったけれど、いいモノが無くて今回はパス。

併設する100均にもちょっとチェック。ぐるキャンでしーなさんからお借りした、小さいヘッドライトがあったら買いたいなぁと思ったのですが・・・

iiopkre5reg4.jpg

おっきいのしかなくてパス。でもこれはあったのでゲット。

oij6487gkpr (21)

やはりしーなさんがつかっていたタオルホルダー。これは便利だね。

いちおうデジカメコーナーも見てみたけれど、

oij6487gkpr (22)

よさげなXPだけどちょっと割高ですな。

帰りのドンキで炭酸水を買いましたが、その時見かけたこれ。

oij6487gkpr (23)

今時はやっぱりこういうのじゃねーの? と思ったりして。



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
中華そば ふくみみ
2019年09月12日 (木) | 編集 |
食べ物のブログなのに今日はキタナイ話で最初から恐縮ですが、実はピンチなんですよ。

一昨日勤務先の集団検診でバリウム飲んだんですが、午後の会議の前までに全部出し切れなかったようでして、家に帰ってから悶絶・・・。

最終的には出たんですが、最後の一撃がガッチリ固まっていて、超難産。。。

たぶんワタシ、長い人生生きてきて初めてってくらい、今おケツが尋常でない感じ。

便秘がちな娘をバカにしていたバチが当たったか??? 

来年は会社の集団検診はやめるか、受けても午後は帰宅しようかと思います。


さて、この日は8/30。田貫湖でキャンプはあきらめたものの、もしかしたら房総方面なら行けるかなぁ・・と思ったのですが、

pio87wi45 (1)

全面的に「青」! キャンプはムリなので二度寝します。

pio87wi45 (2)

もしかしたら明日は行けるかもしれないので、とりあえず荷物はそのままにしておきましょう。

お昼は「やること無いので麺活じゃ~!」 と府中に車で移動。

pio87wi45 (3)

今日のお店はこちら。府中の名店、ふくみみさん。以前こちらを見て、いつか来ようと思ってました。

ちなみにこちら、駐車場はありません。Y!カーナビで駐車場を検索するも空いてるところが近くに無くて、さてどうしようとおもったらお店のすぐそばにありました。

pio87wi45 (4)

ここから徒歩1分。

pio87wi45 (5)

平日の13:00過ぎということで、すぐ入れました。

オーダーは「特製中華そば」と「豚まぶしごはん」。い、いかん。セットは自粛中だというのに・・・(^^ゞ

pok6gergk (1)

ん? もしかして「ふくろう」と「みみずく」でふくみみ? なんてことないですよね。

そして程なくして着丼!

pio87wi45 (6)

キレイなぷーすーですなぁ。

pio87wi45 (7)

なかなか美味そうな見た目。とにかくスープの匂いがいい。いかにも「旨い醤油ラーメンの匂い」がします。

鶏ガラのあっさり味じゃない。ちょっと獣っぽい感じもありながら、魚系の風味もあり、醤油のエッジもガツンと効いている。海苔というか、アオサかなぁ? これがまた磯の風味を加えていいアクセントになっています。

このスープは旨いね。人気が出るのも納得です。

pio87wi45 (8)

ストレートな細麺。意外にも歯ごたえは十分で、スープとの相性も良好。これも好きな麺だなぁ。この手の名店でよく出てくる全粒粉じゃないのも好感が持てます。ズルズルいけます!

pio87wi45 (9)

チャーシューもデカいわ厚いわで、これも満足度高いなぁ。

一緒に頂くのはとださんお勧めの「豚まぶしごはん」

pio87wi45 (10)

「まぶし」って言うから破片が載ってるのかと思いきや、これのチャーシューも大き目のブロック。胡椒が効いたちょっとスッパ美味い味付け。これも海苔の風味が合いますな。

ただ特製中華そばのチャーシューがデカいので、このセットにするとワタシにはちょっとToo Muchチャーシューかな?

pok6gergk (2)

とにかくラーメンがうまかったので、次回のセットは白ご飯でもいいかもね。

大変美味しく頂きました。

住所:府中市美好町1-19-6 伊藤コーポ 1F


なお、前述の駐車場。25分停めて400円・・・。20分200円ってことかもしれませんが、ちょっとこの場所では高すぎじゃない? 次回は違うところに停めたいと思います。

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
手打ち中華そば酒田
2019年09月04日 (水) | 編集 |
昨日は帰宅途中でガッツリ集中豪雨に当たり、ずぶ濡れ┐(´д`)┌ヤレヤレ

さて、気を取り直して今日のUPは8/24。今日は楽しみにしていたこれの日。

wefpo3rfk.jpg

サンシャイン水族館の年パスを保有しているワタシとしては見逃せないライブ! しかもDo As Infinityは本来ワタシ的にはお金出して見に行きたいアーティストですからねぇ。

しかしツメの甘いワタシは、これを見逃していました。

oholvfe75.jpg

アシカのステージでやるんだから、そりゃ事前に整理券出さないとアシカショーが成立しなくなるよねぇ。30分のステージで朝9:30から並ぶのもシンドイわけですが、好きな人は並ぶわけで、寝坊したワタシには権利ありません(^^ゞ

まぁライブには音漏れ参戦で参加することとして、今日のお昼は麺活だ!


実は先日八王子の尾浦に行った後に、「酒田のラーメンを出す東京のラーメン屋って他にあるのか?」と思ってググったら、何とありました! しかもまさかのケンチャンインスパイア系!!

ここでまずは「ケンチャンラーメンとは何か?」という話になるのですが、ザックリ言うと酒田に本店がある店で、月系に代表されるいわゆる酒田ラーメンとは全く違います。特徴としては

・麺はゴワゴワの平縮れ太麺。固ゆでで芯は生くらいの感じ
・そして麺の量はハンパなく多い。普通盛でもしんどい
・スープは魚クサっ! しかも油ギトギト(あっさりも可)。
・デフォでもややしょっぱい(薄口、濃口可)
・メンマはなぜか細切り
・海苔との相性が異常によい
・チャーシューはパサパサの固いヤツ
・より脂好きは「身入り」をオーダー
・胡椒より七味が合う
・潜伏期間後に中毒症状を発症しまた行ってしまう

DSC_0100_20140928142750185.jpg
(画像はケンチャンラーメン山形のものです)

というラーメンなのかうどんなのか? 何じゃこりゃ?っていう食べ物で、酒田発祥のいちおうラーメン屋と言うことになっていますが、あれはケンチャンという別の食い物なのか? と思うほどのモノでございます。

ワタシ、これ大好物なんですが、山形市にも1軒あるにはあるものの、帰省時に寄っても激混みで全然食べられない。

なので、ケンチャンインスパイア系と言われたら、もう行かないわけにはいきません。

川崎なのでちと遠いけど、まずは馳せ参じることにしました。

poi7fpwkef7 (1)

自宅からだと何だかんだで車で2時間近くかかります。電車でも1.5時間くらいかかるかなぁ。

poi7fpwkef7 (2)

お店に駐車場が無いので、近所のスーパー(ライフ川崎京町店)に停めました。帰りにちょっと買い物して売り上げに貢献。

そんでもってお目当てのお店はここからすぐです。

poi7fpwkef7 (3)

帽子持ってくるの忘れたので、並ぶの辛いなぁ・・・と思ったら、外に並んでなくて助かりました。

poi7fpwkef7 (4)

今回のお店、手打ち中華酒田さんです。

poi7fpwkef7 (5)

正面は公園のようで、バイクで来るなら駐輪スペースは問題無いです。

poi7fpwkef7 (6)

バイクなら店の前に停めるという手もありますね。

ラーメンは小(200g)、普通(300g)、大(450g)から選べますが、これがあのケンチャンと同じレベルなら、普通でも量的にかなり食べるのしんどいです。新参者は小から始めることをお勧めします。

ワタシは「小+身入り」で注文。

poi7fpwkef7 (7)

ちなみにこれもケンチャンと同じ。スープダレの濃さと油の量はオーダー可能です。最初はデフォでいいと思います。大盛系の人は濃い口をオーダーする場合が多いかな。

poi7fpwkef7 (8)

調味料はこんな感じ。ケンチャンには七味が重要なので、これがあるのがMUSTです。

そんでもって暫く待って着丼!

poi7fpwkef7 (9)

身入り(背脂です)でオーダーしたので油はギットリ。このジャンキーな感じこそケンチャンですな。

poi7fpwkef7 (10)

そして細切りのメンマ、たっぷりの背脂。もう見るからに健康に悪そうです。

スープはやはり「魚クセェ!」。これもケンチャン系。もうちょっと魚クサくてもいいかな? でもスープの感じはかなり再現性高いです。

チャーシューは固くないですね。これは東京人に配慮したのかも。でもワタシはこれの方が好きかな。

poi7fpwkef7 (12)


背脂もケンチャンはもっとしっかりした油っていうか、ロースかつの脂みたいな「溶けない脂」なんですが、ここのはいわゆる「チャッチャする前の背脂」の感じで、とろける食感。これもワタシはこっちの方が好きですね。

poi7fpwkef7 (11)

そして麺もイイねぇ! ケンチャンの場合中心部は粉っぽかったりするのですが、この麺は芯までモチモチ。その分固さは控えめ。この麺もなかなか良い!

そしてこれも大事な七味との相性。

poi7fpwkef7 (13)

ワタシは一味の方が好きなので一味を入れてますが、これもバッチリ! 


非常に大変美味しく頂きました。

ちょっと遠いですが平間にもお店がある(一時閉店していたようですが9月から再開?)ようなので、次回はそっちに行ってみたいと思います。

とにかくケンチャンラーメンが食べたい東京人は、一度行くべきです! 但し山形人でもケンチャンに関しては

「あれはムリ。食べられない!」

という人もいるので、合わない人も少なからずいらっしゃいます。なので行くなら自己責任ですよー。


住所:川崎市川崎区京町3-13-10

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ