FC2ブログ

「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
TOP ≫ CATEGORY ≫ ラーメン
CATEGORY ≫ ラーメン
       次ページ ≫

くじら食堂 nonowa 東小金井店

ある日の平日。この日はこちらに出没。

krpog98469jrg (2)

今、東小金井と言えば、こちらですね。

krpog98469jrg (3)

リニューアルしたくじら食堂さん。nonowaの中に移転です。今度の場所は行列しても一般住宅の邪魔にならなくてよいですねぇ。

krpog98469jrg (4)

店舗が変わってからどのくらい並ぶのかわからなかったので、今回は電車で来ましたが、平日の昼前だと10人待ちくらいですかね。

krpog98469jrg (5)

調味料の感じは前と同じかな。せっかくnonowaにあるならSuicaが使えるともっといいですねぇ。

そして今回オーダーしたのは「味玉ブラック!」。念願のメニューがまさかのレギュラー入り?

krpog98469jrg (6)

以前に頂いた生姜ブラックも美味しかったけど、あれはピロピロ麺じゃなかったし、今回はどうか?

まずはスープですが、ちょっと予想外。いわゆる富山ブラックっぽくない。イメージ的にはライトな富山ブラック、この前高岡で食べたようなイメージを想像していたのですが、アレとは違う。醤油自体が不思議な感じなのか? 何とも言えない焦がし感のようなものと、エッジが効いてると思いきや逆に丸い感じ? 何と似てるのかようわからない。ブラックペッパーもデフォで結構かけられているのですが、それが感じないくらいスープ(醤油?)の主張が強い。そして色ほどしょっぱくはない。

自販機に「生卵とごはんがよく合います」と書いてあったけど、確かに生卵にディップして食べると面白いかも・・・という味。

ただ、ライトな富山ブラックっぽいものを求めてくると、それとは違うので拍子抜けするかも。
(ちなみにライトじゃない富山ブラックはいわゆる大喜系の超しょっぱいやつね)

krpog98469jrg (7)

そして気のせいか麺もちょっと前と違うかな? 見た感じやピロピロ感は一緒なんだけど、ちょっと表面ヌルヌル感が増した? もしかしたらブラックだとこんな感じになるのかもしれないので、また塩か醤油食べた時に確認してみましょう。まぁどっちにしても美味いんだけどね。

お店も綺麗になったし、また来なくっちゃ! そうそう、今回はシュウマイが未食でしたので、次回は是非。いや、夜に来てルービーかな?

住所:小金井市梶野町5-1-1 nonowa東小金井

スポンサーサイト

ラーメンかいざん

この日は雨、雨、雨。もー週末っちゅーと雨はやめてくれぃぃ!

ということで、やることも無いので今日は麺活で遠征。
(どうせFZにも乗れないので晴れてても状況は変わりませんが(^^ゞ)

hnv64wehuhwe (1)

東船橋。三鷹から中央総武各停で一本とはいえ、こんなとこきたことねーよって感じ。

まぁクルマでもよかったんですが、雨の都内横断は片道2時間以上かかるようなので、今回は電車です。

hnv64wehuhwe (2)

なんか殺風景ですなぁ。

hnv64wehuhwe (3)

とりあえず傘さして歩くこと10数分。

hnv64wehuhwe (4)

やってまいりました、ラーメンかいざん。隊長さんのお勧め店なので、今回もたぶん外れは無いでしょう。

まだちょっと時間も早いので、駐車場をチェック。たぶん次は電車はねーなって感じだし。

hnv64wehuhwe (5)

店のそばの駐車場は看板に従っていけばすぐ。もう一つの第二駐車場はちょっと離れています。

hnv64wehuhwe (6)

ちょっと花輪IC方向に進んだこちら。

hnv64wehuhwe (7)

ランチタイムに来なければまぁ十分でしょう。

ちなみにバイクなら店の前でいけるんじゃないでしょうか?

hnv64wehuhwe (8)

ということで、周辺チェックも完了で店内へ。

hnv64wehuhwe (10)

イチオシはかいざんラーメン+ネギ丼のようですが、今回はかいざんラーメンのみをオーダー。

hnv64wehuhwe (9)

基本ネギが重要なようで・・・

hnv64wehuhwe (11)

こちらはラーショ系のようですが、それにしては「ラーメンWalkerアワード全国2位」とちょっと不思議な感じ。

hnv64wehuhwe (12)

梨の妖精もいらしたようで(^^ゞ

そんなこんなでそろそろ着丼!

hnv64wehuhwe (13)

丼はラーショ系ですな。ネギラーメンにしか見えませんが、ラーショのネギラーメンはチャーシューの小間切れが入っているのにこっちにはなさそう。チャーシューは厚切りが2枚。わかめもラーショっぽい。

とは言えワタシはずいぶんとラーショのラーメンは食べていない。庄内にはほとんど無かったし、東京でもあまり見かけない。まだ山形にいた時には時々食べていたけど、もう20年以上前だ。

さて実食といきましょう。

まずスープですが、予想以上にドロ。いわゆる家系とんこつ醤油を思わせるヌルっとした食感。ラーショ自体とんこつ系ではあるものの、ワタシの知っているラーショはもっとシャバついていて、こんなにヌルヌルしない。しかしその分ガツンと来るね。

そしてこのラーメンは具がそれに負けないのよね。まずはネギ。結構太めに切った白髪ねぎ。これがスープと合うねぇ。このスープだからこのネギなんだろうなぁ。

hnv64wehuhwe (14)

麺もしっかり太め。ワタシのイメージのラーショの麺はここまでガッシリしていない。これもスープに合わせたらこうなったって感じでしょうか。

そしてまたしても食べごたえのあるチャーシュー。

hnv64wehuhwe (15)

厚めに切ったそれは食べごたえも十分で、味も変な臭みも無く悪くない。ちょっと昔風ではあるが、逆にそこがイイね。

テーブルには胡椒の他ににんにく、豆板醤もある。こういうラーメンは気取らずに調味料で汚して豪快に頂くのが美味い。これもいいね。特にニンニクはいかにもラーショって感じで古い記憶がよみがえります。

確かにこれは近くにこの店があればリピートしちゃうね。

味は全般的に濃い目ですが、ただそれもネギ丼セットありきなら、これで正解かな。
このラーメンにはご飯がとても合うと思います。海苔で飯巻いて食べたら
うひょーってなりそうな予感。

こういうオールドスタイルのラーメンはもっと見直されていいと思うな。

住所:千葉県習志野市谷津6-21-4 第一カンノビル1F


この後は東船橋駅に戻ってまた移動。

hnv64wehuhwe (16)

そして向かった先はまた次回ということで。

イマイチ調子の出ない福島ツーリング(4)

福島ツーリング2日目の続きです。

78reg653gegj (23)

まだまだ荒涼とした鍾乳洞の世界が広がります。

78reg653gegj (25)

しかしこの観音像は、別の何かにしか見えんなぁ。ある意味観音様かもしれんけど。

78reg653gegj (26)

それにしても、これが自然の造形物とは・・・何とも不思議な光景です。

78reg653gegj (27)

画像で見ると不気味ですが、実物はもっと荘厳に感じます。

78reg653gegj (28)

階段や通路も、よくこんな狭いところに作ったもんだなぁ・・・と感心します。

78reg653gegj (29)

ただこの2つはどっちがクリスマスツリーか? 区別がつきましぇ~ん。

78reg653gegj (30)

ラストは月の世界。2分間で色が刻々と変わり、幻想的です。

78reg653gegj (31)

ワイン熟成中。山形でも朝日村のトンネルでワインを熟成してましたが、こういう変化の少ない天然の低温倉庫が美味しいワインを作ってくれるのかも。

この後は出口に戻ってお日様の下へ。

ここからはK36→K359→K41と進んで、夏井川のそばを並走する予定だったのですが、K36の峠道で、相変わらずFZくんは苦しそうにしゃくり続け、これはもう

「おめぇそろそろいい加減にしとけ。この先ずっと田舎の峠道だぞ!」

とFZくんが行ってる気がしたので・・・

wefgj989434t.jpg
(撮り忘れたのでgoogle様の画像です)

この緩い登り坂で撤退を決定。最短ルートで自宅に帰投します。

78reg653gegj (32)

ここから最短ルートとなると、小野ICから磐越道に乗って常磐道経由で帰宅です。まだ10時になったばかりですよ。あぁ、もったいない!

78reg653gegj (33)

相変わらずギクシャクしながら小野ICに到着。ここから高速です。

78reg653gegj (34)

高速に乗ってしまえば後は昨日同様にぬふわKm/hをキープして安定した領域で走行します。

7ruieqgqfegk (1)

お天気はいわき付近からだんだん悪化。あのまま行ってもキタイバ散策は雨だったかもね。

80je456ege (1)

結局日立あたりまでは完全に曇天。後はもうやること無いので、トンネル内で撮影などしてみたけどブレッブレ。

80je456ege (2)

ゾロ目の77777! こんなところで達成。たぶん日立南太田ICあたり。

7ruieqgqfegk (4)

少し雨が降ってきましたが、この程度なら問題無いので、友部SAで雨雲レーダーをチェックしましょう。

7ruieqgqfegk (5)

友部SAに着いたのはまだ11:30前。あー、まだ早いのにホントに時間がもったいない。

irjbr524egr.jpg

こちらでは地元のアイドルさんがイベントやってました。かしま未来りーなさん。

ここで雨雲レーダーチェック!

7ruieqgqfegk (1)

本格的に雨雲が出てくるのは13:00頃なので、その頃にはもう東京なので問題なし。

7ruieqgqfegk (6)

戻ってきてメーターを見ると77,814Km(奈々はイイよ!) お奈々さまぁー!

どれ、そろそろ出発しますか。

7ruieqgqfegk (7)

雨は無いはずですが、また降ってきた! でもレーダーの感じでは本降りにならないはずなので、このまま突破!

7ruieqgqfegk (8)

そして常磐道も終点。後は外環で川口中央まで走って後は下道。常磐道後半はぬふわKm/Lでも安定しなくなったので、ぬうわKm/hペースになってました(^^ゞ

7ruieqgqfegk (9)

13時過ぎには駐輪場到着。福島-東京間もただ帰るだけならあっけないものですな。

今日はまだ終わりませんよ。この後はチェーンの状態を再確認。

7ruieqgqfegk (10)

チェーンケースを外して動かしてみますが、もうダルッダル。何だか急激に伸び切った感じです。無理に走ったから更に伸びたんでしょうね。切れも外れもしなかったので、それだけでもありがたいということかな。

7ruieqgqfegk (11)

フロントスプロケもカバーを外して確認してみましたが、特に異常はない様子。単純にチェーンが緩いと思われます。

7ruieqgqfegk (12)

ついでにクラッチレリーズもチェック。問題無いです。

7ruieqgqfegk (13)

スプロケカバーの裏側はキタネェ! これはチェーンケースと一緒に掃除しておきました。


そんなこんなで自宅に帰ってシャワー浴びたら15時を過ぎてました。さてこれから遅いお昼です。こんな変な時間で行くところはあまり選択肢がありません。

7ruieqgqfegk (14)

久々の丸源ラーメンです。

7ruieqgqfegk (15)

いちおうメニューも見たふりしますが、選択はこれのみ!

7ruieqgqfegk (16)

辛肉そば。スカッとしたいときに食べる一品としては最適じゃないでしょうか?

最近はお腹の具合を考慮して辛さ増しはしなくなりましたが、ホントはやりたいところ。甘ーいスープに唐辛子、生ニラ&生玉ねぎ、紅葉おろしと豚肉という組み合わせは、誰が考えたのか? よーくできたメニューだと思います。

7ruieqgqfegk (17)

見た目ほど辛くないし、グイグイいけます。たまーに食べたくなるんだよなぁ、これ。

そうそう、新メニューのこれもちょっと気になった!

7ruieqgqfegk (18)

住所:練馬区関町北5-7-5


ということで、この日のルートはタイムライン的にこんな感じ。

ehuigiwerfgw5541.jpg

あぶくま洞しか行ってないからこんなもん。

思えばFZのチェーンは買った時についてたやつだから、既に40,000Kmは走っている。しかも買う前に何キロこれで走っていたかもわからない。通常寿命は20,000Kmくらいらしいけど、実際チェーンを寿命まで使ったことがこれまで無かったので、最終的にこんなことになるとは思わなかったと言いますか、急に一気に伸びるのにはビックリしました。

最後にもう一回調整する引き代を残しておいたのに、それが全く役に立たなかった(^^ゞ

反省することしきりです。

イマイチ調子の出ない福島ツーリング(2)

福島ツーリング初日の後半です。

予定ではここから田子倉ダムを目指しますが、大内宿からダムに行って会津若松まで戻るのに3時間はかかるようです。バイクが好調なら問題無いですが、今の状況ではちょっと不安。それに、

ihufwg21315.png

この時点で13:00過ぎですが、雨雲も出そう。只見の方角の雲も暗くて厚い。

ちょっとパスだな、と予定変更。代わりに会津若松に寄ってさざえ堂を見学に行こうと思います。このさざえ堂、過去に見たような気もするのですが、記憶があいまいなので、今回行って確かめてみましょう。

大内宿からはK131、大内こぶしラインを北上します。これがまたなかなか良い道です。

gvhuja684513e (1)

ダムの畔でワンショット。ここから先は走るの優先で撮影を忘れてます・・・。

gvhuja684513e (3)

どうも今日はピンボケが多いですなぁ。カメラの調子が悪いのか? それともオレが悪いのか?

それとよくわからないのは会津若松市内がメッチャ渋滞! これは何なんだ?と思いつつ、さざえ堂に到着するも、駐車場らしきところは無い。近所のお店の駐車場案内の人が「二輪は市営の駐車場があるよ」と教えてくださいました。ありがたいですねぇ。吹割の滝の強欲BBAとは大違いです。

gvhuja684513e (4)

ではさざえ堂に行ってみましょう。

gvhuja684513e (5)

で、ここまで来て「そうか、さざえ堂は飯盛山にあるのか!」とわかりました。この時点でここは来てないですねぇ。飯盛山は以前(たぶんこれまた20年以上前)に来た時にも結構混んでて、メンドクサクてパスしたところ。だとすると、記憶の建物は何なのか?(謎)

gvhuja684513e (6)

せっかくですから、白虎隊ゆかりの地巡りをしましょう。まずはエスカレータ券250円を購入して上へ。

gvhuja684513e (7)

歩けない坂ではないですが、皮パンツでは暑い!

gvhuja684513e (8)

まずは白虎隊十九士のお墓にお参り。

gvhuja684513e (9)

次は白虎隊自刃の地でまたお参り。

gvhuja684513e (10)

この方角に燃えている(と勘違いした)お城があったようです。

そして念願のさざえ堂。

gvhuja684513e (11)

ここは参拝料400円。結構な金額です。まぁ維持費だと思ってお支払い。

gvhuja684513e (12)

大正、昭和、今上天皇陛下がいらしているようですね。会津にはいわれなき朝敵の汚名を着せられた、悲しい歴史がありましたから、こうしていらしていただけるのはありがたいことではないでしょうか?

gvhuja684513e (13)

何んとも不思議な感覚ですね。確かに登っておりて、逆から出会うことはありません。

gvhuja684513e (14)

天井には千社札がいっぱい。これ、あまりいい習慣とも思えませんが、こんな高いところにどうやって貼るんでしょう?

gvhuja684513e (15)

群馬や埼玉にもさざえ堂ってあるんですねぇ。同じような構造なのかしら?

gvhuja684513e (16)

こちらは戸ノ口堰洞穴。ここを白虎隊が潜ったそうです。

一通り眺めて降りてくると、こんなのぼりが。

gvhuja684513e (17)

自販機で買ってみたい気もしますが今回はパス。駐車場に戻ります。

gvhuja684513e (18)

ここからは会津縦貫道で喜多方へ向かいます。またもピンボケですが、磐梯山が見えました!

gvhuja684513e (19)

こんな道路があると喜多方までもあっという間ですな。こりゃ大量のラーメンブロガーが喜多方に来るわけだ。

gvhuja684513e (20)

ある意味定番ですが、喜多方市役所のところにバイクを停めます。なんだか建物の様子が昔とすっかり変わっていました。

本来であれば、まこと食堂に行きたかったのですが、既に15時を過ぎており閉店・・・。なので向かった先は、

gvhuja684513e (21)

こんな時間もやっている坂内食堂さん。しかしこの時間帯でも行列はハンパない。

gvhuja684513e (22)

これの後ろに今から並ぶのはやや勇気がいりますが、天気的に今からレークラインに行ってもお日様は期待できないので、ここで腹をくくって並びましょう。お昼はまんじゅう一個なので既に十分お腹は空いていますが、たぶん1.5Hまではかからないでしょう。

待っている間はスマホいじって暇つぶし。しかーし、ここで後ろに並んでいた人の会話で衝撃の事実を知ることになります。

♀:「こんな時間にラーメンなんて並んで食べる必要あるの(怒)!」
♂:「こんな時間なのはあなたが綾瀬はるかを見たいって言ったから。」
♀:「でもちょうど立ち止まってくれたからよかったね。」

あ、綾瀬はるかですと!! つまりこれだった!

fuiehe572er.jpg
(ネタ元はこちら

うわー!! 知ってたら那須も大内宿も全部パスしてこれ行くべきだった! 

eh131wfjffvwe.jpg

まさかのクールポコ状態です( ノД`)シクシク…

何で会津若松市内があんなに混んでいたのか? ようやく理解しました。

ということで待つこと1.2H! ようやく肉そばご対面!

gvhuja684513e (23)

おーっ! これまた20数年ぶりのご対面。そしてお味は「めっちゃ美味い!」。もともと喜多方ラーメンは大好物なワタシですが、やはり坂内、旨いっす。チェーン店のやつもあれはあれで旨いんですが、これはいい意味で「洗練されてない味」が旨いんだな。

特に坂内は喜多方ラーメンの中でもスープがいわゆる「醤油醤油した色」ではないのに、醤油の美味さを感じられる不思議なタイプ。肉から染み出ているのかしらんけど、これが美味い。

gvhuja684513e (24)

麺もいいよぉぉー! 喜多方らしい多加水中太麺。ちゅるるん感も十分。時間が時間なので大盛にするのをグッとこらえましたが、肉そばじゃなくて普通の中華そばなら大盛もアリだったなぁ。

チャーシューも、低温調理だの、ホロホロと崩れるだの、溶けるような食感だの、そーいうのじゃない肉々しいけどいい味の豚らしいチャーシューが好きです。油も甘いのぉ。

やっぱりこれだけでもここまで来た甲斐があったなぁ。大変美味しく頂きました!

住所:福島県喜多方市字細田7230


さて、後はもう郡山に行くのみです。
(つづく)

TAKANAKA SUPER LIVE 2018からの八雲

この日は9/22。高中正義さんの『TAKANAKA SUPER LIVE 2018 “BRASILIAN SKIES 40th”』初日公演にお出かけです。

でもその前にちょっとタワーレコード新宿店さんに寄り道。

uiyh543wef (1)

来年2月が待ち遠しいです。問題はチケットが取れるかどうかですが・・・

そしてすぐさまこちらに移動。

uiyh543wef (2)

向かうは昭和女子大人見記念講堂です。

uiyh543wef (3)

高中さんは昨年もここでライブしてますが、確かこの時は購入を見送ったんでした。基本的にワタシ、ライブチケットの購入は隔月、つまり年6回までを基本としているのですが、昨年は既に上限に達してたんですな。こういうのは何らかの歯止めを考えないと、際限なくお金が出ていきますから(^^ゞ

でもライブって連休や年末とかに重なることが多くて、実は定期的に観るというのは難しいんだな・・・と感じております。


ということで大学の構内に入ると・・・

uiyh543wef (4)

似たような、というよりワタシよりちょっと年上が多いかなぁ。

少し学内を見て回りたかったのですが、女子大だけにそれは難しいようで(^^ゞ

uiyh543wef (5)

fghwuh521.jpg

いつものようにグッズは買わない(=置き場所が無い)ので、ロビーには並ばずにホールへ。

uiyh543wef (6)

結構前に先行予約でチケットを取ったのですが、今回は天空席。しかも最後尾列( ノД`)シクシク…

一般発売もあったはずなので、ちょっと納得いかないなぁ。席自体はど真ん中でしたけど、ここじゃアマゾンズのお姉さまの顔が

ujjdw55676qf.jpg

「小さすぎて見えなーい!」

まぁ、これは運なので仕方がない。近くで見たければファンクラブ入れということね。

そして周りを見るとオッサンだらけ・・・。お馴染みの加齢臭プンプンでございます。当然自分からも似たようなものが出ているわけで、逆にこういう状況なら気兼ねなく楽しめるというもの。


そんでもって肝心のライブですが、ちょっとネタバレもあるので、ここから先は見たい人だけ・・・
プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング