FC2ブログ

「とりあえず食ったもんUp~!!」

美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!

思いついたら滝桜! ツーリング(2)

滝桜ツーリングのつづきです。

yuwf7fwq877 (1)

ただいま概ね13:30ですので、5時間くらい何か暇つぶしをしないといけません。このエリアは滝桜以外にもいろんな桜の名所がありまして、桜巡りでも十分時間をつぶせると思ったのですが、やっぱりツーリングですから、せっかくの田舎道を走りたい!

yuwf7fwq877 (2)

R349を川俣方向に北上していきますが、走っていてもそこら中に桜。

yuwf7fwq877 (3)

そしてまた桜。道路は概ね白線なので、自分のペースで走れます。この道路は非常に楽しい!

このR349はメジャーな道路ではないと思ったのですが、道幅もまあまあ広い。そして道の駅が何か所があるのですが、最近どうも道の駅を見るたびに

「ここにもあそこにも、あの『連邦の白いヤツ』が来たんだなぁ。スゲえなぁ!」

と感心するようになりました。まったく頭が下がります。

yuwf7fwq877 (4)

ここはもしかしたらただの民家の庭かもしれませんが、あまりに花が見事なので、これを思い出しちゃいました。



思えば2011年の春に東京に来てから、昨年会津に行くまでずっと東北をツーリングするのを避けてきたように思います。何だか遊びに行くのも申し訳ないような気がして。復興のためにはもっと行くべきだってわかってるんですが。

でもそういうものに一区切りをつけようと思って、やってきたのがこちら。

yuwf7fwq877 (5)

田んぼ道を東に向かって走ります。

yuwf7fwq877 (6)

自分が記憶していたものとは全く違う風景がそこにありました。

yuwf7fwq877 (7)

25年以上前、たぶんこのへんのはずです。

PIC00011.jpg

同じヤマハ、同じFZ(排気量は違いますけど)

yuwf7fwq877 (9)

やってきたのは松川浦。福島県相馬市郊外にある潟湖です。

ここは、昔マスツーリングでも来ましたが、両親と3人でも旅行した思い出の場所なんです。また来たいなぁ・・・とずっと思っていたのですが、ようやく来られました。

少し散策しましょう。

yuwf7fwq877 (10)

灯台をめぐり、対岸を見れば・・・

yuwf7fwq877 (11)

こんな感じだったような気もするし、違うような気もするし。

yuwf7fwq877 (12)

こちらは海洋調査船へりおす遭難事故の慰霊碑ですな。合掌。

yuwf7fwq877 (13)

西の方を眺めながら、降りていきましょう。

yuwf7fwq877 (14)

こちらは震災で亡くなられた方の供養のお地蔵さまのようです。どうか安らかにお眠りください。

yuwf7fwq877 (15)

松川浦大橋。これも両親と来た時はまだ無かったなぁ。

yuwf7fwq877 (16)

松川浦マリーナ周辺。この辺で昔、串に刺して焼いてる魚を売ってる店が道沿いにいっぱいあって、買って食べたりしたはずなんですが、どの店がそれなのか全くわかりません。ソロツーリングでこのへんに寄って、港の食堂でほっき飯を食べたこともあったはずですが、それもどの店だったのか? 

そりゃそうだよね、もう四半世紀も前の話だし、2011年にはこうなってしまったんだもの。



街はしっかりと息を吹き返しています。でもちょっと寂しい。やっぱりもっと福島に来なくちゃいけないのかもしれない。

ijw7rer87eg.jpg

そんなことを思いながら、また三春に戻ります。

yuwf7fwq877 (17)

東北中央自動車道を折り返します。それにしても時間つぶしでこの時期に90Km×2ってちょっとアホっぽいかな? でもこのルートは本当に当たりで、桜の咲く時期に回るには最高のツーリングロードです。

yuwf7fwq877 (18)

これは桃の花。まさに花盛り。

yuwf7fwq877 (19)

走ればそこら中に桜の木。華やかです。ただ流してるだけで嬉しくなってしまいます。

yuwf7fwq877 (20)

途中で寄った「中島の地蔵桜」。

yuwf7fwq877 (21)

ここもライトアップされるようで、水面に浮かぶ「逆さ夜桜」を皆さん待っているのかな? たくさんのカメラファンがその時を待っていました。

yuwf7fwq877 (22)

道中で見かけた「オラフ」。これ絶対ディズニーに許可撮ってねーだろう? でも福島なら許してほしい。

yuwf7fwq877 (23)

昼も貧相だったので、流石にお腹が空いてきまして、アメリカンドックで一息。

yuwf7fwq877 (24)

セブンイレブンの中に貼ってあった桜マップ。ホントにこのエリアはこの時期桜がいっぱいです!

yuwf7fwq877 (25)

R349を南下します。桜は相変わらず至る所で出迎えてくれます。

そんでもって松川浦往復を十分堪能しまして・・・

wgrgkwro3g3wg.jpg

I shall return!

yuwf7fwq877 (26)

いよいよライトアップです!
(つづく)
スポンサーサイト

思いついたら滝桜! ツーリング(1)

今回は旬のネタを入れ込むということで4/20-21に走りました福島ツーリングの巻。

元はと言えばその一週間前に、某LINEにて三春の滝桜を観に行かれた方がいらして、それが三分咲きにも関わらず非常に見事だったものだから

「次の週末まで桜🌸が持てば泊りで行ったろか?」

と画策。この週末は郡山のホテル価格がバブリーみたいなので、当初は休前日を外して4/21-22で計画。しかし、どーも日曜日が晴れない予報。

しばし考えた結果

「ホテルの場所を変更してどーしても4/20に三春に行きたい!」

ということで、前日の4/19に予定を変更。4/20の朝から出発しました。

三春に行った後はノープランなのでスタートはゆっくりでOK。7:30過ぎに家を出ましたが

「さ、寒い・・・」

この日の服装は、先日の潤井川ツーリングが後半結構暑かったので

上:ウインタージャケット
下:クラキンパンツ

で出かけたのですが、どー考えても下はオーバーパンツの方がよかった。天気がいい分、朝方の気温は低め。

uiih68868 (1)

蓮田SAでさっそくピットイン。トイレ休憩してウルトラライトダウンを中に着込みます。こりゃ完全に冬装備だなぁ。

uiih68868 (2)

渋滞も無く快調ですが、それだけにまたすぐ寒くなって、また大谷PAでピットイン。無料のお茶飲んで暖を取ります。

uiih68868 (3)

奥に座ってらっしゃるインディアンのお姉さまに手を振ってもらって、ちょっと嬉しい気分でリスタート。

uiih68868 (4)

しかし遠くの那須の山々がまた寒々しい。

uiih68868 (5)

那須高原SAでまたお茶休憩。グローブも冬仕様じゃないので、指先がしびれます。

uiih68868 (6)

天気は絶好調!

uiih68868 (7)

気温は15℃なんですが、体感はもっとずっと寒い。よく考えたら15℃は十分寒いよ。。。。

uiih68868 (8)

でも桜が咲いていると嬉しくなっちゃいます。

uiih68868 (9)

ようやく郡山のJCT。ここで11:20頃。たぶんお昼前には着くだろうと思ってましたが、まさにそんな感じです。

郡山東ICで降りたら、ここからはもうすぐ。

uiih68868 (10)

何だかICから滝桜までは至る所に桜、桜、さくら・・・

uiih68868 (11)

あと少しで滝桜。そろそろ渋滞が始まるか? と思いきや、結局会場まで渋滞はゼーロー♪

uiih68868 (12)

無事会場に到着です。11:45頃でしたので、まぁ予定通りですな。

uiih68868 (13)

300円払って会場内へ。人出はそれなり。ちなみに駐輪代は無料です。

uiih68868 (14)

撮影ポイントをチェックして先に進みます。3分くらい坂を上りますと、お待ちかねの・・・

uiih68868 (15)

完璧です! 東北生まれのくせに、初めて見ました、滝桜。やっぱりスゴイですねぇ。

uiih68868 (16)

しだれ桜ということで、山高神代桜みたいな感じかなぁ? と思って来たのですが、全然違います。こっちの方が圧倒的!

uiih68868 (17)

木の勢いが全然違うし、花のつき方も華やか。これは遠くても来るわなーと納得。反対側の丘に登ってみましょう。

uiih68868 (18)

人の入り方はこんな感じ。どうも観光ツアーは先週がピークだったようです。

uiih68868 (19)

丘の上にも桜がいっぱい。

uiih68868 (22)

さくらパラダイスですな。

uiih68868 (21)

その奥には吾妻の山々。しかし今シーズンはまだスカイラインが噴火規制で通れない模様です。

uiih68868 (23)

さて、そろそろ丘を降りましょうか。

uiih68868 (20)

そしてここでもまた桜の回廊。

uiih68868 (24)

滝桜に戻ってきました。

uiih68868 (25)

これだけ見事だと、夜のライトアップもとても綺麗なんだろうなぁ。しかし、今日はいわき泊り。朝の寒さを考えると夜の磐越道なんて寒くて走れないし、だいたいライトアップは6時からなので、それまで何するっちゅうねん??

今日の予定はこの後下道で広野あたりに行って、海岸線をちょい流して早めにいわきに入るつもりだったのですが、うーん、どーしてもライトアップが見たい。

uiih68868 (26)

芝生に寝っ転がって、プランを考えていると・・・

haragahetta.jpg

ふと近くを見ると、焼きそば食べてるツーリングの一行がいたので、焼きそばを買いに一度下に戻ります。

uiih68868 (27)

売り切れてる店も多かったのですが、何とか焼きそばゲット!(ちっちゃいけど)

uiih68868 (28)

そして、横を見れば・・・

uiih68868 (29)

これも頂こう。

uiih68868 (30)

ちょっと定義の油揚げを思い出しましたが・・・

uiih68868 (31)

こちらはみそ味。ちょっとしょっぱいなぁ。これをかじりながら滝桜に戻り・・・

uiih68868 (32)

ありがたく頂きます。ここからのプランを暫し検討して・・・

uiih68868 (33)

13:30前に滝桜を出発! さて、6時まで何で暇つぶしましょうか?
(つづく)

突然ですが業務連絡です。

今週末ツーリングに行ったもののバイクが不調でとりあえず今帰ってきたのですが・・・

どーもバイクの不調はその後の予兆だったようで、帰宅までの間に

・スマホが帰路途中で充電不可になってシャットダウンしてしまい、
 自宅に帰って充電しようとしても起動も充電もできない。
・コンデジをうっかり落としてしまい、起動しなくなってあぼーん。

と、散々な状態です。

ということで、ただいま( ゚д゚)ポカーンな状態。

帰ってきて正解だったのかもしれませんが、一日の間にこんなに
不幸が重なるとは・・・

当分の間スマホからの対応ができなくなりますので、
反応が遅くなるかもしれませんです。

LINEがあぼーんなのは、こりゃどーしたらいいんだ?
娘にインストールしてもらったので、娘に聞いてみよう。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

oijffoi66.jpg

思えば道中、このオラフに「おまえ絶対ディズニーの許可とってねーだろう?」ってバカにしたのがいかんかったかなぁ?

追)スマホですが、あの後ツキさんの魔除けが効いたのか? WOWOWのオメガトライブLIVE見てたら突然充電できるようになって、先程復活致しました(^^ゞ 早速まずはLINEのPCアプリを入れて使えるようにしました。いやー、焦った。。。

コンデジは・・・・もしやと思って電源入れてみましたが、やっぱり天に召されましたΣ(゚д゚lll)ガーン

明星 みかさ監修 ソース焼そば

FZ750にリアボックスをつけている人をあまり見たことが無かったのですが、先日ベンチュラのベースキットをつけている画像を発見。

wfefweg33.jpg
(元ネタはこちらです)

たしかにちょっとキャリアの位置が高すぎますが、それさえ我慢すれば箱もつけられるということか。

uiegh587gg3.jpg

ベンチュラの場合、40Lまでしかつけられないという点もイマイチではあるが、でも箱があるのと無いのでは全然積載性が違うからなぁ。ちょっと悩むところではあります。

ただ、私の場合FZ750に乗ってる理由はこのバイクの「スタイルが好きだから」なので、元のカッコを無視して箱着けるならこのバイクでこれからも行く意味あんのか? という気もしますなぁ。


さて、そんな今日は、そろそろネタも消化しきったということで、わりとどーでもいいやつです。

09oi54gee (1)

今回は「明星 みかさ監修 ソース焼そば」。これ、会社で食べようと思っていたのですが、どーもカロリーが719kcalと結構重いので、ちょっと躊躇しておりました。なので、今回は家で頂きます。値段は100円台だったと思います。

中身はこんな感じ。

ioj75fwfege.jpg

ソースが2種類あります。麺も多くて食べごたえありそうです。

おゆをかけて5分。いざ実食。

09oi54gee (3)

うーん、結構頑張ってるんじゃないかなぁ? なかなかのむっちり麺! インスタントなので本物とは違うわけですが、あれに迫ろうという気持ちは理解できます!

ちなみに本物はこれ。

67tg4ogtr (10)

結構前に行ったと思っていたけど、一年前でしたねぇ。

やっぱり天かすが欲しいなぁ・・・と冷蔵庫を探すけど見つからず。その代わり紅ショウガはあったので

09oi54gee (2)

うんうん、これでスッキリ食べられそうだ。

でも食べ進むとそれなりの膨満感・・・

旨いけど、確実にデブります(^^ゞ

北の丸公園と千鳥ヶ淵でお花見

春季皇居乾通り一般公開の続きです。

乾門を出た後は北の丸公園に移動。

tger223rf5e (1)

ここは千鳥ヶ淵の逆側になります。

tger223rf5e (2)

空は少し霞んでますが、まずまずのお天気。

tger223rf5e (3)

やはりここはボートが楽しそうです。

tger223rf5e (4)

インスタ映えを狙う女子の皆さんがいっぱいいらしています。

tger223rf5e (5)

桜も綺麗ですから、そりゃ来るわな。

tger223rf5e (6)

でもこのボートに乗るのは大変なのよ、激混みだから。

tger223rf5e (7)

こっちは千鳥ヶ淵のような混雑は無いので、ゆっくりお花見ができます。

tger223rf5e (8)

武道館は明大の入学式のようです。

tger223rf5e (9)

玉ねぎは修理中。

tger223rf5e (10)

さて、門を出て千鳥ヶ淵に移動しましょう。

tger223rf5e (11)

東京タワーもだんだん隠れてきましたねぇ。そのうち見えなくなるのでしょう・・・

さて、千鳥ヶ淵の人混みに入る前に、コンビニでこれを購入。

tger223rf5e (12)

花を愛でながら、ゆっくり飲みましょう。

tger223rf5e (13)

つまみは鳥皮。うーむ、コンビニだとレンチンなのでたいして旨くないなぁ。

飲み切るまで暫く桜と人波を見学。いろんな人がいますなぁ。

ちょうど一休みできてよかった。ではそろそろまたお堀と桜を眺めましょう。

tger223rf5e (14)

カップルよりむしろ女性同士のコンビが多いかも。

tger223rf5e (15)

そして千鳥ヶ淵は人大杉。でも夜よりは空いてますねぇ。

tger223rf5e (16)

ワタシも子供が小さかったら一緒にボートに乗ってくれたかもしれませんが、でもたぶん待てないだろうなぁ。

tger223rf5e (17)

ここにもインスタ映えを狙うお姉さまが。

tger223rf5e (18)

近くに目を向けると、キレイなお花。

tger223rf5e (19)

そしてあっちでもこっちでも撮影中。

tger223rf5e (20)

桜は少しずつ散ってますので、今が最後のチャンス?

tger223rf5e (21)

確かにボートは楽しそうですが・・・

tger223rf5e (22)

このボート待ちの行列に並び続けられる忍耐力が無いと乗れません。

tger223rf5e (23)

皆さんご苦労様です。

tger223rf5e (24)

今日はメジロはいないのですが・・・

tger223rf5e (25)

すずめさんが蜜を吸いに来ています。

tger223rf5e (26)

みな春を楽しんでますねぇ。

tger223rf5e (27)

さて、そろそろ退散しますか。

でもその前にここに寄ります。

tger223rf5e (28)

こんな時しかこないので申し訳ないですが・・・

tger223rf5e (29)

国のために戦ってくれた英霊に感謝。

tger223rf5e (30)

こんなに広範囲な地域から遺骨を収集されたのかと思うと、頭が下がります。

tger223rf5e (31)

献花の上、安らかにお眠り頂けますよう、お祈りさせていただきました。

tger223rf5e (32)

駐車場が空いていますが、こういうところを悪用しないところが、いかにも日本人ですな。

ここからは徒歩で麹町まで歩いて、あとは市ヶ谷乗り換えで自宅で帰ります。

tger223rf5e (33)

釣り堀もこんな陽気なら楽しいでしょうねぇ・・・

春季皇居乾通り一般公開に行ってきました

この日は4/7。午後からこんなところに出没。

ioe6ege645rg (1)

有楽町駅からてくてく歩いて皇居へ。

3月30日(土)から4月7日(日)までの9日間行われる、春季皇居乾通り一般公開の最終日です。

一般参賀同様、ここでも手荷物検査が実施されます。

ioe6ege645rg (2)

最終日の午後ということもあって、人出は思ったほど多くありませんでした。

ioe6ege645rg (3)

坂下門から宮内庁の横を抜けて、乾門まで歩きます。ではまずは坂下門から入場!

ioe6ege645rg (4)

石垣の桜も綺麗ですねぇ。

ioe6ege645rg (5)

坂下門をくぐりますと・・・

ioe6ege645rg (6)

宮内庁の前に出ます。

ioe6ege645rg (7)

親切なことに給水所まであります。

ioe6ege645rg (8)

ピンクと緑のコントラスト。

ioe6ege645rg (9)

皇居らしい風景ですな。

ioe6ege645rg (10)

キレイなんですが、木々には実はあまり近づけません。ロープが張ってあって、また監視の方がいっぱいいらっしゃいます。

ioe6ege645rg (11)

でも場所によってはある程度寄って撮影できます。

ioe6ege645rg (12)

宮内庁前を抜けて、先に進みましょう。

ioe6ege645rg (13)

春に赤い紅葉。不思議な光景です。

ioe6ege645rg (14)

で、こっちは緑。

ioe6ege645rg (15)

普段は入れないところだと思うと、有難みも増します。

ioe6ege645rg (16)

ただ、花の密集具合はそれほどでもなく、北の丸公園や千鳥ヶ淵と比べると迫力は少な目。

ioe6ege645rg (17)

それでも何とも言えない雰囲気は流石皇居です。

ioe6ege645rg (18)

やはり一度は来てみたい場所ですな。

ioe6ege645rg (19)

出口は乾門に抜ける方と、竹橋に近い方に抜ける道の2つが選べますが、逆方向に戻っては来られません。

案内は和英のみ。良いと思います。100歩譲って中国語までは受け入れますが、あの国の文字はいらんです。

ioe6ege645rg (20)

さて、そろそろ乾通りも終点です。

ioe6ege645rg (21)

お名残り惜しいですが・・・

ioe6ege645rg (22)

乾門到着。さて、ここからどこに行きましょうか・・・

(つづく)


ようやくの権現堂堤で桜ツーリング(2)

権現堂ツーリングのつづきです。

pw78wof87 (1)

そろそろお昼も近くなって小腹が空いてきました。

pw78wof87 (2)

ちょっとこれも気になりますなぁ。フォーの汁そばでした。

pw78wof87 (3)

はしまき400円。どんどん焼き200円がほしいところ。

pw78wof87 (4)

大阪焼き200円も魅力的でしたが、この後は麺活の予定なので・・・

pw78wof87 (5)

今回は串揚げで決定!

pw78wof87 (6)

二度付けはダメよ! ビールがあれば完ぺきですが、バイクなのでレモン水で我慢。

歩きながら花を愛でつつ頂き、また菜の花畑に戻ります。

pw78wof87 (7)

お名残り惜しいですが、そろそろ出発しましょう。

pw78wof87 (8)

次は佐野まで足を延ばそうか?とも思いましたが、そう言えば春日部の間宮堂にまだ行けてないことを思い出し、春日部に南下します。

pw78wof87 (9)

さらば、権現堂堤!

pw78wof87 (10)

ちなみに堤方向は激混み! やはり車で来るのはリームーです。

pw78wof87 (11)

しかも暑い! 走行中で25℃。ウインタージャケットではキツイですが、ファスナーちょい開けで何とかします。

K4-K85とつないで春日部へ。しかーし!

pw78wof87 (12)

またやってねーんだ、これが。

pw78wof87 (13)

2回目なのでそれほどガッカリもしませんが┐(´д`)┌ヤレヤレ

ここは手固いハズレ1位があるので問題無いんです。早速向かいましょう。

pw78wof87 (14)

前回もこのパターンで来てめっちゃ美味かった法隆さん。いわゆるとら系のお店。

オーダーするのは今回も「ワンタンメン」一択!

pw78wof87 (15)

ここはスープも麺もまぁ美味いですが・・・

pw78wof87 (16)

やはりワンタンの皮が圧倒的に美味い!

pw78wof87 (17)

これだけでもここに来る意味があります。

このエリアであれば前回まさかの「真冬の2時間待ち」になったオランダ軒も近いので、そっちでもよかったんですが、また2時間待つというのはちとしんどい。少し足を延ばして蓮田のひのでやもいいね。

また何回かは間宮堂で外れても大丈夫そうです。

住所:埼玉県春日部市谷原1-17-55


ここからは東北道を眺めながら南下。

pw78wof87 (18)

やや暑いけど、いい気分♪

pw78wof87 (19)

ちょいと和光2りんかんにカドヤのブラックアンクルが無いか見に来たのですが、ハズレでした。

pw78wof87 (20)

たまたま見かけたGPZ750ですが、ケースが意外に似合うなぁ。もしかしたらFZ750もつけてみたら案外イケルのかも? でもその前にキャリアサポートがあるかどうかが問題なのですが・・・

せっかくなので、もう一軒ハシゴでNAPS練馬店さんにも寄ってみました。

pw78wof87 (21)

こちらにはレディース用が現品限りで一点ありました。

pw78wof87 (22)

底の溝深いねぇ。これはやはりもう買い替えだなぁ。サイズ合わせしたいので、カドヤの上野店に行くしかないのぉ。

後は帰りがけに自分用のカツオの刺身と嫁さん用の缶チューハイでも買って帰ります。


ちなみに今回の行程はこんな感じ。

pw78wof87 (23)

140km弱かなぁ。かなりユルいツーリングでした。

ようやくの権現堂堤で桜ツーリング(1)

この日は4/6。東京近郊で花見するならラストチャンスの週末。今回は念願の権現堂堤にGo!なんですが・・・

9uioj54rew (1)

前日の在宅勤務で食べたこの麻辣カップ麺の破壊力が思いのほか強力で、昨晩からリーゲー。

なので、ゆっくりと起きてゴロゴロするお腹をなだめながらのスタート。8:45くらいでしょうか。

9uioj54rew (2)

伏見通りの桜も今が満開! 今日は気温もかなり上がるようなので、期待できます。

この日のいでたちは、

上:ウインタージャケット
下:ジーンズ+ニーガード

という感じでしたが、朝は下がちょっと寒かった。そろそろ山に行かなければ春夏ジャケットでもよさそうです。

9uioj54rew (3)

家を出てすぐ80,000Km越え。ホントはジャストタイミングで撮るつもりがすっかり忘れてしまった。

環八ではこんな車にも出会いました。

9uioj54rew (4)

シャア専用オーリス。買う人っているんだなー。

毎度のR122を北上してK3経由で権現堂堤を目指します。

9uioj54rew (5)

鏡面仕上げのローリーが来ると、つい嬉しくなってしまいます。

百観音温泉の前を今回もかすめますが、今日は車じゃないのでパス。紫陽花のシーズンにまた来ようかな。

9uioj54rew (6)

あと一歩で到着ですが、この辺から渋滞。土日に車で来る気にはならないところですねぇ。

9uioj54rew (7)

前回下見に来た時に駐輪場は把握していたので、そこにまっすくやってきました。でももうほぼ満杯。11:00ちょい前の到着。オール下道で2時間強ですな。

9uioj54rew (8)

やってきました、権現堂堤の桜まつり。

9uioj54rew (9)

満開! 

しーなさんが時々ここにいらしていて、ツーレポをよく見ていたのでずっと来たかったのですが、ようやく実現しました。

9uioj54rew (10)

さすがの人出。でもみたいのはこれじゃなくて菜の花とのコントラスト。

9uioj54rew (11)

ヤギさんもまったり。いい陽気です。っていうか暑い! 帽子を忘れたのはちょっと失敗。

まーそんなのどーでもいいですな。どーです、これ。

9uioj54rew (12)

400×300の画像ではつたわらないと思いますが、もう完璧です。

9uioj54rew (13)

これだけ広い菜の花畑とバックに桜はなかなか無いかもなー。

9uioj54rew (14)

お犬様を撮影するお姉さま2人。よくしつけられていてじっとしているのは流石。ウチの娘ではこーはいかない。

9uioj54rew (15)

春ですなぁ・・・

9uioj54rew (16)

ここの菜の花畑はよく考えられていて、畑の中を通る通路が切ってあって、菜の花の間近から桜を狙えます。こういうところも来客が多いポイントかも。

9uioj54rew (17)

ちょっと土手に戻って歩きましょう。

9uioj54rew (18)

ほんの少し散り始めている感じも風情があります。

9uioj54rew (19)

土手の上は大渋滞。

9uioj54rew (20)

見下ろせば小川に花びら。

9uioj54rew (21)

満開の桜と青空。申し分ないです。

9uioj54rew (22)

何とも贅沢な時間です。

9uioj54rew (23)

鴨さんも気持ちよさげ。

9uioj54rew (24)

散りゆく桜。今がまさにピークですな。

(つづく)

蓬莱軒

さて、虎ノ門ニュースの後は麺活で遠征です。

溜池山王に戻って銀座線→東西線→中央総武各停とつないでやってきたのは

90ip4wewer (1)

新検見川駅。ずいぶんとまた遠くに来てしまいました。

90ip4wewer (2)

何とも紛らわしい看板を見ながら、住宅地を進みます。

90ip4wewer (3)

今日の麺活はこの公園の前のお店。

90ip4wewer (4)

新潟ラーメン 蓬莱軒さんです。

90ip4wewer (5)

前に車も止まっておりますが、駐車禁止の標識もありまして・・・

90ip4wewer (6)

コインパーキングを使用した方が無難です。

このタイミングでわざわざ来たのはTwitterで「もしかしたら閉店するかも」的なツイートを見たためですが、特に張り紙も無いのでガセネタか別の店のことを見間違えたのかも。

90ip4wewer (7)

餃子も気になったのですが、それほどお腹もすいてないので今回はお目当てのチャーシューメンのみでオーダー。

店内は調理担当のおばちゃんと、ホール担当のオジサン、それと厨房におばちゃんもう一人の3人態勢。

開店の11:30直後に来たのに、すぐ満員でした。ただ回転は比較的早いので問題ないと思います。

そして着丼!

90ip4wewer (8)

この見た目がとてもウマそうでずっと気になっていたわけですが、塩とも醤油とも言えそうな不思議なスープは超あっさり。そして煮干し。ウルメかなぁ、とてもいい匂いがします。塩分はかなり薄め。でもその分出汁がしっかりとわかります。油はほぼ無い感じ。

90ip4wewer (9)

麺も極細。しかもこの食感は東京ではまずお目にかからないタイプ。どっちかというと十文字とか米沢とかの「食べごたえ無い系」。しかし旨さはちゃんとあるのでスルスルと口に入っていきます。

チャーシューもあっさりロース。これも最近お目にかからないタイプですが、旨いねぇ。

個人的にはもうちょっと塩ダレ濃い目がいいなぁ。でもこの汁は飲み干せます。

チャーハンも美味しそうでしたが、ミニじゃないとこのラーメンの量では食べきれないですねぇ。

住所:千葉市花見川区花園2-10-14


帰りは中央総武各停で三鷹まで一本。お腹もいっぱいで寝ながら帰りました。

千葉って実は遠いけど来るのは楽なのよね。
(この前かいざんに来た時の東船橋で気づきました)

プロフィール

kenboo(けんぶー)

Author:kenboo(けんぶー)
最近食べたモノの紹介や
FZ750でのツーリングを
メインにUPしてます。

ブログランキング