FC2ブログ
美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
マスツー@YAMAHA Motorcycle Day 2019(2)
2019年10月14日 (月) | 編集 |
一昨日は台風19号で、雨の中ベランダを片づけたり駐輪場の小物を撤収したりでてんやわんや。

でも、我が家は特に被害も無く一安心。ウチの周辺は特に避難警報も出なかったのですが、多摩川や荒川、利根川周辺の方は気が気じゃなかったと思います。でも首の皮一枚で持ちこたえたのは、やはり長年の治水事業の成果でしょうか。
(多摩川は二子玉周辺でちょっと溢れましたけど)

一方今回はまさかの長野県で被災。千曲川が決壊するとはビックリです。佐野や水戸、新潟や福島、宮城など東北地方も一部で決壊は発生。今回の台風は大きすぎたので、いつも被害に合わないところで予想外の状況になっているのかも。

来週末はコキア見物ついでに大洗に行こうと思ってましたが、大洗キャンプ場もこんな状況。

erjgoerbk6451.jpg

とにかく被災された方々の一日も早い復興をお祈りいたします。

そんでもってこれにもビックリ!

iufregr.jpg

水没する北陸新幹線。。。。一体損害はいくらになるんだろう??


さて、話は変わって今日はYAMAHA Motorcycle Day 2019の続きです。

道の駅なるさわに着くと、おもむろにジャケットを脱いだとださん。

0935g79ug (1)

こ。これは・・・総火演2019のTシャツ!

ぐるキャンΔで着てこなかったのでいつ着てくるのか?と思いきや、ここでお披露目です。

0935g79ug (2)

オヤジ4人でお茶。ワタシはアイスコーヒーでしたが、とださんから「ビスケットの天ぷら」を頂きました。しなっとした食感が何故か癖になります。(゚д゚)ウマー。

この後は本日のランチ会場に移動。別荘地の中にあるこちらのお店。

0935g79ug (3)

富士山麓スモーク工房さんです。

0935g79ug (4)

一人では絶対に来れなそうなお店です。

0935g79ug (5)

愛車を眺めながら頂くことができます。スモーク工房っていうくらいなので当然スモーク料理ということになるわけですが、ゆしまろさんがネットで調べたらパスタも美味しそうです。

とださんからは「スモーク工房に来てスモークを食べないなんて・・・」とのお声もありましたが、一人我が道を行くワタシはボンゴレをオーダー。

0935g79ug (6)

ピザ生地の上にパスタ。この画像が美味しそうだったのよ。

しかも乾杯用のノンアルビールがまさかのホッピー。

0935g79ug (7)

これが意外にもウマい。とりあえず乾杯!

0935g79ug (8)

なぜかスマホの反応が悪くてグラスが揃っていません( ノД`)シクシク…

そして3人のスモーク盛り合わせが到着! これがまた美味しそう。盛り合わせと言っても肉だけじゃなくて、パンも付いていてしかもピザ生地まで! 

0935g79ug (9)

これはやられた。ポッピーと一緒にやるなら、選択するのは絶対こっちですね。

しかもとださんはホットドッグまでオーダー!

0935g79ug (10)

まさにドッグ!

そしてそれをあーでもない、こーでもないと言いながら撮るオジサンたち。

0935g79ug (11)

いつもだと女性陣に「いつまで撮るの?」と怒られますが、オヤジのみなのでそれも今回は無し。

食事の話もオジサンのみだとちょっと変わってきますね。いろいろ情報交換させて頂きました。

住所:山梨県南都留郡鳴沢村10442-844


さて、食事の後は「ラグビーのTV観戦に間に合わせたい」ということで帰路につきます。もう天気もだいぶ曇ってきまして、下手すると振られそうな空なので、いつまでも山の中にいない方がよさそうです。

ここからは山中湖経由で道志みちに進みますが、その前にとださんの撮影ポイントに寄ります。

0935g79ug (12)

これ、何で3人がゆしまろさんのVFRに寄っているかと言いますと・・・

0935g79ug (13)

ちょうどこの黒いところが溝になっていて、VFRが脱出不能に(^^ゞ

結局全員で押して脱出しました。

0935g79ug (14)

ようやく安心して撮影タイム。

この後は道志みちを進みます。

0935g79ug (16)
(頂いた画像です)

とださんが後ろから器用に撮影していきます。FZ750の糸タイヤ状態がよくわかりますねぇ。今となっては250ccクラスでさえも履かない130/80-18のバイアスですから!

0935g79ug (17)
(頂いた画像です)

そんでもって道の駅どうしに到着。

0935g79ug (18)

今日は豚串は無し(あれはいつも昼食前に食べてます)。

0935g79ug (19)

やまかがしって毒が無いと思っていたら、毒蛇なのね。コワッ!

ゆしまろさんはここでも豚汁をいってました。ワタシはココアだけ飲んでまったりいたら、いつの間にか皆さん出発の準備済だったようで、ゆしまろさんに呼ばれていそいそと出発。

そう言えば今回の3人さんは皆さん「基本ソロツーをしない人」なので、皆さんインカムをお持ちです。ワタシは逆で「基本ソロツーな人」なのでインカムは買おうと思ったことすらありません。あったら便利なのかもしれませんが、歌ったら丸聞こえとかだと恥ずかしくて使えないですねぇ。

0935g79ug (20)

ここからはR413からK76に進んで相模湖ICを目指すわけですが、K76でとださんが「びゅーーん!」。

一緒にゆしまろさんも「びゅーーーん!」

皆さん今日はリミッター(?)がついていないので、スイスイ行きます。ワタシは制限速度30Km/hのK76をあの速度で走る技量は無いので、まったり走りまーす。

相模湖ICからは中央道を進んで石川PAで最後の休憩。

0935g79ug (21)

ここで新旧Tracerをネタにダベリング。

0935g79ug (22)

今から帰っても何とかラグビーには間に合いそうです。ここで解散となりました。

0935g79ug (23)

無事駐輪場に到着です。タイムライン的にはこんな感じ。

wef3v34v1v.jpg

距離的には250Kmくらい? でも時間に余裕があると話もゆっくりできるし、これはこれでいいね!

最近は週末しか飲まないワタシは、今晩は晩酌です。

0935g79ug (24)

またしてもちょっと飲み過ぎて、翌朝はイマイチな状態。

どうも酒に弱くなってきたようです。

スポンサーサイト



テーマ:美味しくて、オススメ!
ジャンル:グルメ
マスツー@YAMAHA Motorcycle Day 2019(1)
2019年10月12日 (土) | 編集 |
順番が前後しましたが連チャンのツーレポは9/28。この日はYAMAHA Motorcycle Day 2019で久々のマスツー。

最近は走りより飲みばっかりです。全然走ってないっす(キッパリ)

を払拭するためというわけでもないですが、とださん、ゆしまろさん、ハルっちさんとワタシの4人でツーリングです。

昨年もとださんからお誘いいただいて苗場に行くはずだったのですが、天気が悪くて直前でパスしてしまい、今年はそのリベンジです。とはいえ実はあの時チェーンが終わっていたので、あのまま一緒に行っていたら雨の奥只見でチェーンが外れていたかもしれません。

朝は6時起床でゆっくり準備。駐輪場でスマホの配置を確認。

piojge785rt3 (1)

まぁ前よりは良くなったけど、やっぱりタンクバッグとちょっと干渉しますね。横置きの方がいいのかもしれませんが、とりあえず出発しましょう。

piojge785rt3 (2)

その前にまずは朝ごはん。いつものやつをいっときます。

piojge785rt3 (3)

定番のソーセージエッグ定食(牛皿)です。相変わらず塩コショウはテーブルに無いですが、店員さんも外国の人だったので、今日はオーダーせずに頂きました。

piojge785rt3 (4)

早く出発したので、こりゃ集合時間の30分前に着くなぁ。でもいつも時間ギリギリなので、たまにはこんなのもいいでしょう。

集合場所に石川PAには7:30には到着。誰もいないと思っていたら、既にハルっちさんがいらしてました。

今回から大型免許を取得しTracer900GTにスイッチしたハルっちさんとお話していたら、とださんが登場。

piojge785rt3 (5)

双子のような編隊。しかも同じようにクチバシが!!

「これ、いるの?」

と聞くと、お二人ともアドベンチャーモデルにクチバシは必須だと。ワタシはクチバシのないTracerの顔がガイバーⅢみたいで好きなんですが、これも好みの問題ですな。

そうこうしているうちにゆしまろさんも到着。

piojge785rt3 (6)

では、そろそろ行きますか。。。。って話なんですが、今回はちょっと様子が違います。

とださんもゆしまろさんも今回は謎のリミッターシステム(?)がバイクについていない。しかもいつもはたいてい女性ライダーがいるのですが、今回はしーなさんも隊長も不在(もっともこのお二人はワタシよりハイペースなのであまり考慮不要です)。

うーむ、ここのメンバーで男だけってかなりレアなのかも。

piojge785rt3 (7)

天気もまぁまぁ上々。とださんも快調!

piojge785rt3 (8)
(いただいた画像です)

途中までは皆さんまったり走っていたのですが、とださんとゆしまろさんはやはりガマンできずに途中から「びゅーーん!」

piojge785rt3 (9)

いつもならハルっちさんはまったりなアメリカンなのですが、

「今までは何だったっていう感じに速い」

と本人が言うところのTracer900GT! 一緒に「びゅぅぅぅーーーーん!!」

今日はいつもよりフリーダムな予感。ワタシは10年くらい前からずっと安定したまったり派なので、遠くから見守りたいと思います(^^ゞ

piojge785rt3 (10)

現地には9時ちょい過ぎに到着。もう秋なので山の中はちょっと寒かった。

受付の列が異常に長いけど、おそらく事前受付が混んでいると思われるので、受付は後にして先に進む皆さん。

piojge785rt3 (11)

そんなのアリ? と思ったけれど、アリだったようです。すんなり入れました。

ワタシは特に見たいバイクもなかったけれど、ここはチェック!

piojge785rt3 (12)

ゆるキャンΔビーノ!

しかしこの日の主役はバイクではなく・・・

piojge785rt3 (13)

お客さんのこのお犬様。

piojge785rt3 (14)

このお犬様を画像に収めようと、人だかりができていました。

そう言えば「単車倶楽部」のブースがありました。

piojge785rt3 (15)

コバユリさんに「知らなーい」と言っちゃって申し訳なかったなぁ。

あとはタナックスのブースをチラ見。

piojge785rt3 (16)

テーブルになるリアバッグ。これちょっと面白いですねぇ。

piojge785rt3 (17)

タナキャン部だって! ワタシも愛用しています、ミドルフィールドバッグ。

一通り見てから事前受付でグッズを頂きました。

piojge785rt3 (18)

ステッカーかぁ。昨年の糊が良かったなぁ・・・

最後にゆしまろさんとハルっちさんで記念撮影。

piojge785rt3 (19)

楽しんでますねぇ。

帰り間際にちょっと皆さんのバイクを見学。

piojge785rt3 (20)

またもゆるキャンΔに反応するオジサン2人。特に志摩リンちゃんの交通安全ステッカーが気になるようです。

i-i8efwfop.jpg
(入手方法はこちらを参照)

かつてのワタシの愛車。FZ400R。

piojge785rt3 (21)

まだ走ってますねぇ。嬉しいです!

piojge785rt3 (22)

こちらはTECH21。平さんのサイン入りのようです。

piojge785rt3 (23)

帰り支度をする3人の後ろにはMVX! これも珍しい。もう2度と出ないだろうなぁ。2ストで3気筒で250cc。

piojge785rt3 (24)

お昼にはまだちょっと早いので、時間をつぶすため、道の駅なるさわに向かいます。
(つづく)

テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
房総は元に戻ったのか? ツーリング(2)
2019年10月10日 (木) | 編集 |
房総ツーリングの後半です。

iurge78 (21)

お昼ご飯にやってきたのは房州らーめんさん。はまぐりラーメンで有名なお店。昨年のマスツーリングでお邪魔して以来です。

iojriwe541 (1)

ちょっとお高いんですが、このはまぐりは美味しかったので、今回はここを第一目標としてやってきました。

iojriwe541 (2)

ゲーノージンの色紙もいっぱいあります。

iojriwe541 (3)

これも安住さんとかいらしたのかなぁ?

オーダーしたのははまぐりラーメンと半ライス。前回と一緒。

iojriwe541 (4)

やっぱりヤバいっす、このビジュアル。さて、まずはスープを頂いてみましたが、ちょっと前回と印象が違います。

前回は割とシンプルであっさりした印象だったのですが、今回は濃厚! スープのうま味が増して、ネットリというかまったりというか、とにかく濃ゆい味。油もラードなのかバターなのか? なんかわからないけど前よりやっぱり濃ゆい。

あらためてメニューを見ると「伊勢海老スープで活蛤を一個ずつ煮ます」と書いてある。そうか! この濃厚感は伊勢海老だなぁ!

前食べた時はここまで主張していない感じだったのですが、今回は旨味爆発ですな。ただ、ここまで海老が強いと、蛤の出汁はちょっと遠くなる感じ。美味いことは美味いけど、ビジュアルと合わなくて頭の中がちょっとカオス。

iojriwe541 (5)

蛤は火の通りもちょうど良くて抜群でござる。

iojriwe541 (6)

意外に美味いのがチャーシュー。小ぶりですがしっかりしたお味。チャーシューメンが人気なのが分かる気がします。

iojriwe541 (7)

そしてまた貝を食べ・・・、最後は小ライスにご登場願います。

iojriwe541 (8)

前回「茶碗にインするか? 丼にインするか?」論争がありましたが、汁飲み干す系ですので・・・

iojriwe541 (9)

丼にイン! 画像撮り忘れたけど完食! 大変美味しく頂きました。合計1,400円! 

住所:千葉県南房総市千倉町白間津274


この後はちょっと寄ってみたかったところに行ってみます。

iojriwe541 (10)

オレンジ村オートキャンプ場。ちょうどこの山の上にテントが見えます。

iojriwe541 (11)

ここから坂を上がっていくのですが、なかなかの急坂。といってもこの画像の坂ではなくて・・・

oijre54rwgg.jpg

受付からオートキャンプ場に上がっていくこの左側の坂がなかなかの急坂で細い! イメージとしては「さった峠の一番傾斜の厳しいあたりでガードレールが無い状態且つもうちょい道が細い」くらいの感じ。たぶん右側は事務所なんだと思いますが、利用者でもないのにこの急坂を上がって下見するもの申し訳ないと思い、今日はここでUターン。

※ちなみに坂の件はこちらのサイトが詳しいようです。

朝霧ジャンボリーの砂利道とはまた違った意味でプレッシャーがかかりますなぁ。バイクの場合設営後に買い出しとか行くので、出入り口は楽な方がありがたいですねぇ。でもときどきブログをチェックしている「Bモードの達人」のコベさんが時々いらしているようなので、決して悪いキャンプ場ではないのでしょう。

千葉って意外とバイクで行くようなオートキャンプ場が少ないので、ここはいずれお邪魔したいと思います。他にも

森のまきばオートキャンプ場
稲ヶ崎キャンプ場
大原上布施オートキャンプ場

とか、探せばいろいろありそうですが、千葉ってあれだけ海に面しているんだから、もっと臨海キャンプ場があってもよさそうなのに。

さて、無事坂道を下ってきたところで気が緩んだのか? 急にウ〇気づいてきました。とりあえず近くの道の駅に緊急ピットインせねば!

iojriwe541 (12)

快調に田舎道を走ってやってきたのがこちら。

iojriwe541 (13)

道の駅三芳村 鄙の里です。とりあえずトイレで事なきを得て、さて休憩しましょう。

iojriwe541 (14)

お昼からそれほど時間もたっていないので、ヨーグルトソフト(ミニ)。ミニでもこれまた濃厚で、十分な量でした。

iojriwe541 (15)

併設のこのハンバーガー屋さん、どっかで見たなぁ・・・と思ったら週刊バイクTVでやってた! どうも人気のお店らしく、3人組の外人ライダーもこのバーガーをいってました。

rgg4h46jj.jpg



ここからはK88-K184とつないで佐久間ダムへ向かいます。

iojriwe541 (16)

房総半島の真ん中辺を走るわけですが、このへんでもブルーシートをよく見かけます。

iojriwe541 (17)

全般的に非常に快適な道路。K184でちょっとだけ細い道がありましたが、概ね順調です。ただ一か所酷いギャップがあり、したたかにマフラーを擦りました。たぶんまたちょっと凹んだな。。。

そして佐久間ダムに着いてみると・・・

iojriwe541 (18)

あーあ、崩れちゃってますねぇ。これも雨の影響でしょうか。

iojriwe541 (19)

佐久間ダム自体は水が干上がって特に見るべきものも無し。

iojriwe541 (20)

ただヒガンバナがキレイでした。ここからは富津までK182を流します。

iojriwe541 (21)

相変わらず車も少なく天気は良くて、とても快適。

iojriwe541 (22)

千葉は海岸線もいいですが、この辺の山間の道路が面白いですねぇ。

富津からはR127で木更津へ。金田から海ほたるへGo。日が短くなってきましたので、まだ4時過ぎですがちょっと夕暮れな感じ。

iojriwe541 (23)

帰りは渋滞必須ですな。でもバイクなので問題無し。

iojriwe541 (24)

いつもならここで塩辛購入となりますが、今日は気温が高いのでパス。その代わりコーヒータイム。

iojriwe541 (25)

ファミマのコーヒーですが、十分です。海を見ながら頂きます。

iojriwe541 (26)

今日も一日いい天気でよかったなぁ。

帰りは行きと同じで産業道路→環七→井の頭通りのルートにしましたが、ナビは山手通りまで戻ることを提案。これを無視したら環七が予想外に混んでちょっとしんどかった。前も同じ失敗をした記憶があるので、次回こそナビの言うことを信用したいと思います。

iojriwe541 (27)

駐輪場到着は18:20。

iojriwe541 (28)

もう真っ暗ですわ。

ここからバイクを掃除して、家に帰ってお風呂に入り、ようやくの晩御飯を食べながらTVでラグビー観戦。

iojriwe541 (29)

前は全然面白さがわからなくて試合も見たことがなかったのですが、ルールがある程度わかると面白いですね、ラグビーも。

ちなみに今日のタイムラインはこんな感じ。

iojriwe541 (30)

台風15号の影響は未だに尾を引いているようです。一日も早い復興をお祈りいたします。

少しでも貢献するには、やはり遊びに行くのがいいのかなと。また行きまーす!

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
房総は元に戻ったのか? ツーリング(1)
2019年10月08日 (火) | 編集 |
順番的に次は富士山マスツーの記事なんですが、先に旬なこちらを掲載。
(ちなみにマスツーはとださんが先にUPしてますので、気になる方はそちらをどーぞー)

この日は10/5。この週末は絶好のキャンプ日和だったのですが、日曜日にちょっと用事があったのでキャンプは無しよ・・・となりました。

でも天気がいい一日になりそうなので、房総に復興状況の確認を兼ねてソロツーに行くことにしました。

iurge78 (1)

ここは環七かなぁ? それほど混んでいませんが、結構な日差し。10月なのに上下メッシュって初めてじゃないだろうか?

井の頭通り→環七→産業道路と来て、浮島からアクアライン。

iurge78 (2)

思ったほど渋滞もしてなくてラッキー!

iurge78 (3)

いつもなら海ほたるで休憩ですが、今日は素通り。いつもの撮影ポイントに進みます。

iurge78 (4)

雑草が邪魔ですねぇ(^^ゞ

puogpp9ut0.jpg

こんな構図もたまにはどうでしょう?

iurge78 (5)

今日は富士山もよく見えます。空気が澄んでるってことですね。

iurge78 (6)

対岸もよく見えますねぇ。お次はお近くのこれまたいつもの金田漁港に移動。

iurge78 (7)

やっぱり今日は富士山周辺でキャンプだったかなぁ??

iurge78 (8)

ひたすら撮影が続きます。さて、この後はしばらく南下するわけですが・・・

iurge78 (9)

木更津あたりでも屋根にブルーシート・・・。やっぱり台風15号の影響は大きかったようです。

ここからはR127を進み、途中の新舞子海岸にお立ちより。

09j3446f32.jpg

うーむ、今日の前半はほぼFZ750のナル撮りに終始しそうな予感。

iurge78 (10)

富士山が見えると何度も撮ってしまいますなー。

この後は更にR127を南下しますが、休業していたはずのさすけ食堂がまさかの営業中!

iurge78 (11)

11:20頃でしたが既に駐車場は満杯。やはりここは金曜日か月曜日に来るのが吉ですな。

前日またしても飲み過ぎたこともあり、早めの水分補給でコンビニにピットイン!

iurge78 (12)

今日は32℃まで気温が上がるようなので、熱中症に気を付けないと。

iurge78 (13)

この辺は冨浦あたりかなぁ? 順調に進みます。

2ioervnqo.jpg

でもやっぱりこのへんも台風の影響を受けてますねぇ。

お次は北条海岸で一休み。

puoinb4150.jpg

すぐ隣でオジサン2人がデイキャンプしてました。ここからは館山から洲崎方向にバイクを向けます。

iurge78 (14)

この辺は結構屋根がやられている家が多いですねぇ。

iurge78 (15)

一時雲に隠れていた富士山がまた見えてきました。

iurge78 (16)

洲崎灯台付近。この辺も屋根が青い家が多いです。

iurge78 (17)

ゴルフ場のパームツリーは倒れなかったようです。生きている木は強いということでしょうか。

iurge78 (18)

でもすぐそばはこんな感じですからねぇ。

iurge78 (19)

野島崎付近でまたも撮影。灯台には結構な車とバイクが停まってましたので、皆さん遊びにいらしているようです。

でもそのすぐそばには・・・

pomrpb.jpg

台風で壊れた瓦が捨ててあります。やはりまだ台風の傷あとが痛々しいです。

iurge78 (20)

瓦屋根って塩害には強いのかもしれませんが、台風だと厳しいんでしょうかねぇ。

iurge78 (21)

こちらも営業しているか? ちょっと心配でしたが、無事にやっていたのでここでお昼にしましょう。
(つづく)

テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
雑多な日常&ゆで太郎3連発&大黒屋三谷店
2019年10月07日 (月) | 編集 |
だいぶネタが停滞気味なので、またもちょっとまとめてUPします。

まずは9/23。お昼は嫁さんの上海焼きそば。

i98re-i95 (1)

シマダヤだったかな? この揚州商人の焼きそばは再現性が高くて(゚д゚)ウマーです。

午後はちょっとFZのスマホの配置を見直したくて、これを購入。

i98re-i95 (2)

しかし、とりあえず装着してみたもののどうもしっくりこない。

i98re-i95 (3)

メーターの認識性が一気に悪くなります。しかも、精密ドライバーを忘れたのでデイトナのUSB電源が外せない。

悶々としていると教習所から帰宅中の娘が声をかけてきました。

i98re-i95 (4)

せっかくなので「FZに乗ったら足届くか?」と乗せてみたが・・・

i98re-i95 (5)

宙を切る両足。やはりunder150cmのミニモニでは無理か。ちなみにFZ750のシート高は790mmですが、シート形状が細めなので、意外に足つきは良いです。FZ400Rよりも全然いいです。CB400SFよりちょっと悪いくらいかな。そうでないとワタシも乗れませんから。

i98re-i95 (6)

今日のところは一旦これで終了。週末にもう一度見直すことにします。

この週は毎日お昼はゆで太郎。なぜって9月末までの無料クーポンがまだ残っていたから。

i98re-i95 (7)

意外と気に入っている「ラーメンにかき揚げオン!」。しかもみそラーメンとの相性がすこぶる良い。

i98re-i95 (8)

なので翌日は醤油ラーメンにオン。しかし、やはり相性はみその方が上手です。

i98re-i95 (9)

3日連続でラーメンも何なので、次は玉子丼セット+海老天。何度か書いていますが、この玉子丼セットは最強のコスパ。これで520円で、しかも無料で海老天まで! うーむ、ありがたや。

そして嫁さんに発注を依頼していたこれがようやく届きました。

i98re-i95 (10)

我が家は嫁さんがプライム会員なので、プライム便が使える嫁さんに買ってもらったのに、何を思ったのか

「通常便にしておいたよ」

だと。「通常便でよければ自分で買うのにアホか? 翌日着荷にして休み中にオイル交換したかったのに!」と文句を言うと、

「急いでいると聞いてないので、知らん!」

ということで暫く小競り合い。

ということで、オイル交換は一週間先送りですわ。


9/27はテレワーク。もともとは休暇にしてソロキャンでも行こうかと思っていたのですが、既に今月2日有給を使っておりちょっと遠慮したのと、9/28は久々にマスツーに行くことにしたので、今日はお仕事。

お昼は久々にこちら。

09i99654t23 (1)

大黒屋三谷店さん。

何だか風邪気味で調子出ないので、安いラーメンでも食べようかと・・・

09i99654t23 (2)

塩バターか。これはこれでアリかな。

09i99654t23 (3)

相変わらずお客はオジサンのみ。ここが安楽さんと違うところです。ちなみにもう一つの大黒屋さんも見に行ってみたけど、またもセットメニューはカツ煮じゃなかったのでパス。

09i99654t23 (4)

着丼! なかなかボリューミー。

09i99654t23 (5)

チャーシューも厚め。バターもたっぷり。

09i99654t23 (6)

麺は細め。感想としてはプースーが味薄め。塩バターはもうちょっと塩分が強い方が好きかな。これだっあら一圓の西久保ラーメンの方がいいなぁ。

住所:武蔵野市西久保1-6-17

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
らーめん いつ樹 本店
2019年10月06日 (日) | 編集 |
この日は9/22。予報では終日雨のはずだったのですが…

oij6487gkpr (1)

最近はちょっと予報が当たらないようで、やはり女心と秋の空?

天気も良くなったので、久々に今日は車で麺活です。

oij6487gkpr (2)

新青梅街道を暫く走り、ようやく着きました。

oij6487gkpr (3)

前にこれを見てから、ずっと来たかったんですが、なかなかチャンスが無くてようやくの来店です。

oij6487gkpr (4)

らーめん いつ樹さん。五ノ神製作所系のお店ですな。

oij6487gkpr (5)

最初に食券を買って、並びます。この日は日曜日のちょうどお昼ということもあって10人くらい外で待ってました。

暑いのでちょっと参ったなぁ・・・と思ったのですが、お昼時は日光も真上からくるだけに、屋根のひさしで何とか日光を免れました。

oij6487gkpr (6)

それでも暑い場合は、傘を借りられるようです。これはありがたいサービスですね。

10人くらい待ってましたが、回転は思いのほか速く、すぐ店内に入れました。

oij6487gkpr (7)

調味料は普通な感じ。

オーダーしたのは鯛塩ラーメン+鯛おこわ。お勧めのこれ一択!

着丼も先行投入されているようで早かったですよ。

oij6487gkpr (8)

うーむ、なかなか美味そうなビジュアル。まずはプースーをいきますが、これは旨いですねぇ。鯛と鶏のブレンドとのことですが、濃厚。魚出汁ラーメンとは思えない重厚感。これハマるのわかるなぁ。

ただ惜しむらくは「ちょっとしょっぱい」。もうちょっとだけタレは薄めがいいです。

そして麺ですが・・・

oij6487gkpr (9)

この麺はワタシ、大好きです! 美味い! 太麺ややピロ。もちもちで食感も最高。

oij6487gkpr (10)

メンマは三角にカット。不思議な食感です。

oij6487gkpr (11)

チャーシューもいいねぇ。それほど存在感は大きくないが、この出汁に合わせるならこのくらいでちょうどイイ。バランスがよく取れています。

oijreg854g.jpg

海苔巻いて太麺をグイっと行きます。ウメェ。

そして麺が無くなるころに〆の鯛おこわをオーダー。

oij6487gkpr (12)

おこわというか、炊き込みご飯? これにプースーをかけていくと・・・

oij6487gkpr (13)

鯛&鯛! 美味さ満載の鯛茶漬けになります。こりゃたまらん。

oij6487gkpr (14)

これは来てよかったわー。美味いっす。

oij6487gkpr (15)

ただ、やはり塩分がちょっと多い。スープの最後の一口が飲めんかった。

oij6487gkpr (16)

帰り際も食券を購入する列が。うーむ。大変美味しく頂きました。

住所:青梅市新町9-2211


この後は行きの新青梅街道が激混みだったので、そこは折り返さずに八王子方面に移動。

oij6487gkpr (17)

このへんは初めて通りましたが、横田基地ってR16沿いにあったのね。

R16を甲州街道まで南下して、ちょっとハードオフに立ち寄り。この前やってきた大和田店さん。

oij6487gkpr (18)

キャンプコーナーはスキーグッズに押し出されていました。まぁこれからはこっちですわな。

oij6487gkpr (19)

森くまさんが使ってたピザのオーブンってこれかなぁ? 折り畳みのオーブンだったのね。

oij6487gkpr (20)

ちょっとスキットルも欲しいなぁ・・・と思ったけれど、いいモノが無くて今回はパス。

併設する100均にもちょっとチェック。ぐるキャンでしーなさんからお借りした、小さいヘッドライトがあったら買いたいなぁと思ったのですが・・・

iiopkre5reg4.jpg

おっきいのしかなくてパス。でもこれはあったのでゲット。

oij6487gkpr (21)

やはりしーなさんがつかっていたタオルホルダー。これは便利だね。

いちおうデジカメコーナーも見てみたけれど、

oij6487gkpr (22)

よさげなXPだけどちょっと割高ですな。

帰りのドンキで炭酸水を買いましたが、その時見かけたこれ。

oij6487gkpr (23)

今時はやっぱりこういうのじゃねーの? と思ったりして。



テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
ぐるキャンの後片付け&雑多な日常
2019年10月04日 (金) | 編集 |
ぐるキャンの翌日9/17はテレワークにしておりました。天気もいいのでまずは自宅でテント類を干します。

jkh65465e2f2 (19)

マンションだと干すスペースも無いので、いろいろ大変です(^^ゞ

あらためて今回の戦利品を確認。

ijoij476849 (1)

しーなさんからはバスセンターのカレーとカレーせんべい、柿の種を頂きました。森くまさんからはなぜかボディスポンジ。とださんからは今治のタオル。

うーむ、パインサイダー2本持って行ってこれでは、完全なわらしべ長者状態じゃ。も、申し訳ないです。

それと、しーなさんと藤岡PAでお話した「カッパが白くなっている件」ですが、原因判明。

ijoij476849 (2)

カッパの袋の裏面のゴムが溶け始めていたようです。とりあえず別の袋に入れなおしましたが、こうなっているということはカッパ本体のゴムも溶けているということになるので、そろそろ寿命ですね。

最近はバイク用品店じゃなくワークマンとかでもいいカッパがあるようなので、今度見に行ってみましょう。

oji3564erge.jpg

お昼は嫁さんが焼きそばを作っておいてくれたのですが、そのまま食べるのはちょっともったいないので・・・

ijoij476849 (3)

横手焼きそば風に目玉焼きを載せてみました。

黄身を割って…

ijoij476849 (4)

こりゃ(゚д゚)ウマー

ijoij476849 (5)

午後も普通に仕事して、その後は乾いたグッズなどなどを撤収。これがまたしんどくて、結構時間がかかりました。

やっぱり雨の日のキャンプはシンドイです。まだまだ初心者やのぉ。

ちなみにこの週は娘が大学の部活で合宿。もともと千葉の予定でしたが、台風の影響で河口湖に変更。やはり千葉の状況はなかなか厳しいようですが、あまり話題になっていない気もします。どこに問題があるのやら。

今晩は嫁さんは羽を伸ばして音楽にいそしんでいるので、ワタシは家でまったり。

ijoij476849 (6)

いくらの醤油漬けがまだ残っていたので、ありがたく頂きます。


9/19のお昼。相変わらずのゆで太郎で玉子丼セット。最近体重も低め安定しているので、たまにはセットにしてみました。しかも無料クーポンで海老天付き!

ijoij476849 (7)

やっぱりゆで太郎のそばはもりが一番ウマい。ちなみにかけの場合は近所の箱根そばに行きます。


お次は9/21。3連休初日ですが、3日とも雨予報なので、家でまったり。

ijoij476849 (8)

壊れたCX1とCX5。CX1は今回のぐるキャンで砂利整地に落としてしまい、運悪く石に当たってあぼーん。CX5は春の福島ツーリングから帰ってきたときに家で床に落としてあぼーん。

見た目はキレイなんですけどねぇ。

sinderundaze.jpg

それで、後継機はとださんお勧めのキヤノンにしようかとも思いましたが、近所のハードオフでこれを見かけたので即買い。

ijoij476849 (9)

CX3。またもガラスのボディーのリコーCXシリーズ。CX5と電池が共用だったので、電池を買う金額で本体も買えてとりあえず満足。

走行写真用は安もんのいわゆるアクションカメラを買おうと思います。

ちなみにオジサンは「アクションカメラ」というとこれをイメージしてしまいます。

akushon.jpg

ちょうど中坊くらいだったかなぁ・・・。今なら盗撮で訴えられますがな。

夜はウチで一杯。

ijoij476849 (10)

またしてもカツオちゃんと芋焼酎ソーダ割の組み合わせ。家飲みでこれに勝るものは無いっす。

テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
SOUND ALIVE presents 横浜合同演奏会に行ってきました
2019年10月02日 (水) | 編集 |
ぐるキャンΔ@アースマイルビレッジから帰ってきての延長戦。

結局バイクを駐輪場に戻し清掃して帰ってきて、それから荷物を一旦開けて食器とか洗い物を洗い、洗濯物を選別して、お昼を用意できたのは14:00にもなろうとする頃。

当然作る時間も食べる時間も無いので、お昼はこれ。

jkh65465e2f2 (1)

嫁さんのお昼の残りのミニチャーハンと、今回もまたしても食べられなかった朝食用のシーフードヌードル。

jkh65465e2f2 (2)

労働の後の一杯は(゚д゚)ウマー

その後はシャワーを浴びてとりあえず干せるものを干します。

jkh65465e2f2 (33)

ヤバい。もー時間が残っていないので、残りは明日やることにして一旦家を出ます。

三鷹から1.5時間かけて、やってきましたこちら。

jkh65465e2f2 (4)

みなとみらいです。冬のNostalgic 2days以来ですね。

jkh65465e2f2 (5)

もう17:00近いですが、間に合いました、パシフィコ横浜。

jkh65465e2f2 (6)

ここは初です。国立大ホール。

今日のお目当てはこちら。

jkh65465e2f2 (7)

横浜合同演奏会。スタレビ・杉山清貴さん・KANさんのSSK ALL STARSのライブは一度行ってみたかったんですが、ようやくそのチャンスがやってきました。こっちのチケットを買った後でぐるキャンΔが決まってしまったので、こんな強行軍になってしまった。

た、体力持つかしら・・・(^^ゞ

jkh65465e2f2 (8)

開演30分前ですが、ベイブリッジを見ながら長い行列を進んで入場。

jkh65465e2f2 (10)

激混み! ここ、5000人くらい入るので、東京国際フォーラムのAくらいでしょうか?

jkh65465e2f2 (9)

お花は割と今回はシンプル。横浜音祭り2019の関連事業ということなのか、ちょっと普通のライブと違うのかな??

jkh65465e2f2 (11)

今回は一般販売で買ったので、2階の天空席。

jkh65465e2f2 (12)

2階の中段くらいかなぁ? まぁまぁの席です。

杉山清貴さんは今回で今年何と4回目。2月の中野5月の野音(チケット取れず音漏れですが)、6月の渋谷とハマリまくってるなぁ。KANさんは初。スタレビさんはたぶん前回は20年前。山形で嫁さんと一緒に観たっけなぁ。ずいぶんお久しぶりです。

とにかくスタレビのライブは話が多くて長い。なのでまぁ3時間コースと予測。しかも今回はスペシャルゲストがASKA!

まぁ直前にチャゲアス脱退の話もあり、ちょっと微妙な時期ではありますが、せっかく来たので2曲くらいはやってくれるのかなぁ・・・。と期待。しゃべりだけで帰ったらどーしよう? なんて心配しながら開演を待ちます。

まわりは・・・似たようなお年頃ですかね。いわゆる50's中心でその前後ですな。

まずはオープニングアクトは海蔵亮太さん。あとから出てくるオジサンと比較すると、ずいぶん若くてキレイでスマートな人が登場。



歌ったのは①愛のカタチ、②君と僕の挽歌(さかいゆうさんのカバー)。

とても綺麗な歌声で良かったのですが、残念だったのはご本人じゃなくて観客。オープニングアクトということで会場がちょっと明るかったのですが、まぁマナーが悪い。隣同志でしゃべる人、音祭りのパンフレットをパラパラめくる人、うちわであおぐ人・・・

とにかくそういう人が多数いて、しかも暗くないからそれが良く見えて、不快なこと極まりない。

いい歌い手さんだったので、すごく残念。歌ってるときくらい我慢できないのかよって言いたい。


という感じで多少プリプリしながらも本編スタート。最初に書いちゃいますが、セットリストはこんな感じ。

01.夢伝説
02.SUMMER SUSPICION
03.すべての悲しみにさよならするために
04.さよならのオーシャン
05.桜ナイトフィーバー
06.と・つ・ぜ・ん Fall in Love
07.世界で一番好きな人
08.制服最後の日
09.うしみつジャンボリー
10.デイドリームビリーバー
11.はじまりはいつも雨
12.SAY YES
13.散文詩「おとぎ話」~歌になりたい
14.還暦少年
15.愛は勝つ
16.ふたりの夏物語
17.晴天を誉めるなら夕暮れを待て
18.愛の歌
--encore--
19.YAH YAH YAH
20.今夜だけきっと

まずいきなり「夢伝説」でスタートですよ。全く出し惜しみ無し(これ20年前の山形の時もそーだったんだよなぁ。スタレビって面白いんだよねぇ)。2階なので皆さん座りながらもまぁまぁ盛り上がる。



1Fは・・・見えないっす。今回の席ってSS席の前列をつぶしてステージにしているらしく、その分ステージが前にせり出している。なので、1Fの人は近くていいかもしれないが、2Fからだとよく見えない。ただでさえ遠いので、こりゃ無いなー。
(でも全く見えないわけでは無くて、前列の頭の間から見える感じ)

続いてKTの「サマサス」。



左手前方がすくっと立ち上がるので「あぁ、あの辺にファンが固まっとんなぁ・・」と分かる。オメガの音とは違うけど、これはこれでいいねぇ! スタレビは何やらせても上手。そして羽の生えたKANと続きます。

ここでMCで根本要さんが絶妙な話術で観客を立つように誘導します。この話術は芸術的っていうか、やっぱりこの人たち、旅の一座じゃないけど観客を喜ばせる能力がずば抜けて高い。上手に盛り上げていきます。

そんでもって「さよならのオーシャン」ですわ。イントロの「ジャージャジャッジャーン!」のシンセが流れると会場総立ち! 50も60もそれ以上もみんな総立ち。いやー、これ楽しい! ここ何年かで一番楽しいかもしれない。しかも歌っているのは生きるCD音源のKTですから。こりゃもーたまらんですよ。

次の「桜ナイトフィーバー」でもいきなりKANがコントで曲を一時停止。「ぱんつーまるみえ」で踊りましょ!って何それ? 

楽しい! めっちゃ楽しい!



5,000人でいい大人が「ぱんつーまるみえ」で踊りだします。そこからの「と・つ・ぜ・んFall in Love」では要さんが赤マントでピアノの上で風に煽られる! しかも煽ってるのがKTとVOHさん??

もうね、この人たち何やりたいんだ?? ってくらい遊んでて最高! やっぱりスタレビはスゴイよ、ほんとに。

その後単独コーナーはシンプルに行って、いよいよASKA登場! 

たぶん微妙な時期なのでASKAのこと考えたんでしょうねぇ。まさかの川柳コーナーからのスタート。しかも要さんが「大御所」とか「前は隣に友達いたよね!」とか微妙な部分をすっと通して笑いに変えていきます。いじりにくいと言いながらもいじるいじる( ´艸`)

またこの川柳が「くじ引きで他己紹介を出だしは【みなと】で一句」とか言うグダグダな内容で、仕方ない感じで川柳を繰り出すASKAも、要さん宛に出したやつが

「とんでもない なんとかしてくれ みみみのみ」

とかいうこれまた予想の斜め上をいくグダグダ。しかもくじになってるボールに金色の奴があって

「これを引き当てるとゴールデンボールを日本語で言える権利が発生する」

とか言って、引き当てた要さんが

「キィンタァーマァァァー🎵」

と格調高そうに歌い出す。

どこまでもしょーもないが暖機運転終了。次の「デイドリームビリーバー」ではドリフにリスペクト?? ASKAのヘーックション! で総ゴケ! どこまでも遊びつくしますがアカペラは秀逸。

ここからの「はじまりはいつも雨」の落差でまたグッとくるわけですよ。ASKAを見るのは初めてですが、体形はやや横にデッカくなったものの、声は問題ないね。いやー、やっぱりこの才能を埋もれさせるのは社会の損失だわ。

そんでもってまたMC。スタレビのライブで「新曲です、SAY YES」って言ったら本当にゲストでチャゲアスが出てきて超盛り上がった話をした上で、また

「新曲です、SAY YES」

からの「SAY YES」ですよ。要さん曰く、「Chageならいるもん!」

もうChageが3人ですから、これはこれでまたスゴイ。

しかもChageの高音パートはKTがやるので、もう聴いてると「Kiyo&ASKA」なのよ、これがまた。Chageとはまた違うけど、これはこれで営業的に成り立つかもねぇ。風貌的にもこの3人のなかでは一番近いし( *´艸`)

ASKAはここで3曲やって退場。まぁ予定通りかな、とこの時点では思ったさ。

その後は各自自分の曲をみんなでやる感じ。「還暦少年」では独特の手拍子と手の振りで盛り上がり、そこからKANの伝家の宝刀「愛は勝つ」でまた会場が沸く! みんなガッツポーズで「あいはかつー!!」って合唱! そしてKTはこれまた定番の「ふたりの夏物語」。いつもの指差し確認でOnly You!

そしてASKA再登場! 「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」とはこれまた出し惜しみ無し。



ASKAもノリノリで最後はピアノの上から倒立前転! のはずが、着地に失敗! 

思わず大事故になったか? と思いきや、そのまま何事もなかったように立ち上がる。

最後はスタレビの「愛の歌」。みんなでサビを合唱して大団円! 

ここまででもう大満足なんですが、やはりアンコールはやってもらわないと! 演者もやる気満々なので、着替えも無くすぐ出てきました。こういうのいいねぇ!

そしてASKAまで出てきたから何やるんだろうなぁ・・・アンコールだから当然SSKの誰かの曲だろうなぁ・・・と思ったら、あの曲が!



Kiyo&ASKAでまさかの「YAH YAH YAH」! これには会場がぶっ飛びました!

この年代の客層で、しかも2階席でこんなに総立ちになってこぶしを振り上げるって、ちょっと鳥肌立ちますよ。

まさかこんな状況になるとは全く予想してなかったので、びっくりするやら感激するやら。でもねー、ホントはChageとASKAで見たいんだよなー。まぁ今は何を言っても無理なので、長ーい目で待ちたいと思います。

最後はスタレビの「今夜だけきっと」。要さんの声量のバケモノさが十分に出る一曲。



ということで、終わってみればあっという間の3時間。スぺゲスのASKAも予想以上にいっぱい歌ってくれたし、スタレビとKANの会場の空気を作る才能には感謝しかないし、KTの昔のまんま(というか昔以上?)の声に酔いしれるしで、大満足のライブでした。

ASKAも微妙な時期だっただけに、要さんがやっぱり気を使ったんじゃないかなぁ? もともとポプコンつながりの皆さんではありますが、あそこまで今のASKAをいじり倒せるのは要さんだけでしょう。

jkh65465e2f2 (13)

お帰りは月がお出迎え。

jkh65465e2f2 (14)

満足した気分で皆さん帰りますが、ASKAさんのピアノからの落ちっぷりが派手だっただけに、心配している声も聞こえてきました。

jkh65465e2f2 (15)

最初は花火と思ったら違ったようで、これ何だったんだろう?

jkh65465e2f2 (16)

帰りは21:00発ですから、もう家に着くのは22:30くらいなわけで・・・

jkh65465e2f2 (17)

家でルービーで乾杯!

jkh65465e2f2 (18)

昨日の森くまさんをマネして、ハートランドビール。

明日は在宅勤務なので、ゆっくり余韻に浸りましょう。

テーマ:ライヴレポ・感想
ジャンル:音楽
ぐるキャンΔ@アースマイルビレッジ(3)
2019年10月01日 (火) | 編集 |
ぐるキャン編のラストです。通常は1日おきにUPですが、ちょっとネタが停滞気味なので連続の更新。

夜はたぶん13℃くらいまで下がったんじゃないかと思うのですが、飲んでるせいかむしろ暑く、寝汗をかいて起きてしまったので、網窓を少し開けて寝ました。

夜中に2回くらい起きて、トイレに行ったりしましたが、まぁ自爆は避けられたようです。テント泊はなかなか熟睡ってできませんが、だんだん慣れてはきましたね。

そして翌朝ですが、まさかの雨。。。。

u9752poei24 (1)

霧雨っていう感じだったものの、時折はちゃんとした雨模様。予報では雨は降らないはずで、スマホの雨雲レーダも雨は無いはずなんですが、なんで降ってんの?? あぁ、残念。

u9752poei24 (2)

この日は午後一には自宅に戻る必要があります。なので雨が晴れるまで待つのはちょっと難しい。

予報を見ると午後はむしろ雨雲が出てくるようなので、朝ごはん食べたら早めに撤収させていただきます。

朝ごはんはゆしまろさん作のきのこのリゾット。

u9752poei24 (4)

これがね、またことごとく美味いんだ。温まります。

そしてバケットもチーズで焼いてくれました。

u9752poei24 (6)

これがまた美味しい。チーズの焼けたところがたまらんですよ。

森くまさんからはコーヒーとこれを頂きました。

u9752poei24 (5)

アルファ米の五目ごはん。お湯で戻すだけなのにう、ウメェ。非常食でこういうのあると、まさかの時に助かります。

u9752poei24 (7)

とださんからは玉こん。山形仕様でイカ入り。これもウマいニャー。

そして昨晩は結局撮影できなかったスモア。

u9752poei24 (8)

甘ーい! 超甘ーい! そしてマシュマロが伸びーる!

何だか皆さんからもらってばかりで申し訳ないです。しーなさんからも新潟土産を頂いて、ぐるキャンにおいてはやはり収納って大事だなー。


トイレに行ってスッキリしたら、雨の中撤収!

u9752poei24 (9)

テントはどう考えても袋に入らないので、ポリ袋に詰めてミドルフィールドバッグに押し込みました。森くまさんが電池式のブロアーを持っててテントの水を吹き飛ばしてくれました。もう森くまさんってばドラえもんっていうか、何でも持っててスゴイのよ。

しーなさんもこのタイミングで出発するというので、バイク組は一足お先に失礼します。

u9752poei24 (10)
(頂いた画像です)

皆さんにお別れの挨拶をして出発!

u9752poei24 (11)
(頂いた画像です。いちおう言っておきますが、着ぶくれているのであってデブではないはず)

バイクで2,800円は安くはないですが、ゴミも捨てられるしトイレもキレイだし、お風呂も歩いていけるし、水も冷たくて美味しかったし、まぁいいキャンプ場だったと思います。

ただここは予約してくれたとださんの話だと、一週間前からキャンセル料が発生するので、天気の悪い日に当たってしまうと、バイクの場合ちょっと残念。しかしそれもここの場合、車で来て無料駐車場に停めるという奥の手もあるので、車も持ってる人は車にスイッチすることも可能かと思います。


さて、あとは高速乗って帰るだけですが、インターに出るまではそれなりの霧と雨。荷物も積んでるし、安全運転で帰ります。

u9752poei24 (12)

藤岡のPAで休憩。道の駅ららん藤岡ってやつですね。初めて来ました。

ここでコーヒータイム。カッパを脱ぐか考えましたが、雨雲レーダー的には都内でもう一回降られそうなので、このまま行きます。

u9752poei24 (13)

しかし、このニュータイプの勘はハズレ。結局練馬まで雨は降りませんでした。ジャケットインカッパなので、蒸れることこの上なし。

外環の分岐でしーなさんとあいさつして、家に帰りました。

u9752poei24 (14)

とりあえず無事に到着して良かった。ついでにいうと、雨でもエンジンが不調にならずに良かった。昔乗っていたFZ400Rは雨降ると2気筒になるバイクでしたので、ちょっと緊張するんですよ。このバイクで雨天走行は。

荷物を家に置いて、バイクを駐輪場に移動。とりあえず清掃します。

u9752poei24 (15)

この前「まだOKだな」と言ってそのままにしたカウルの傷が、ちょっと広がってきました。ウーム。これやっぱりミラーをノーマルに戻した方が良いかなぁ。

それと今回の悲しい出来事をもう一つ。

u9752poei24 (16)

撤収時にカメラを落としてしまい、またも壊してしまいました。この前壊したCX5も、このCX1もいいカメラでしたが、ホントに衝撃に弱くて、どっちも2回落として2回とも壊れました。どちらも一回は修理したのですが、さすがにもう修理はできないので、ご臨終ですね。

次は落としても壊れないカメラにしたいけど、耐衝撃カメラって高い割に画像はパッとしないよのね。

pokg45r6.jpg

それにしてもホントに楽しくて、本当に美味しいキャンプでした。

ただだいぶ車組にお世話になりっぱなしで、何だか申し訳なかったなぁ。別に料理が得意なわけもなく、キャンプに慣れているわけでもなく、道具をいっぱい積めるわけでもないので、じぇんじぇんお役に立てなくて。。。

せめていっぱい食べられればとも思いますが、オジサンではそれもできないしねぇ。

ソロキャンが好きだという人は、たぶんそういうところを気にするのかもしれないなぁ。

そうは言っても車と一緒に行くツーリングは、マジで山のような安心感があります。ご迷惑でなければ、またご一緒させていただければと思います。

これで今年3回目。目標ノルマはあと2回。10月中には達成したいな。

さて、今日はまだイベントが終わらないのだよ。

madada.jpg

これから第2ラウンドです!
テーマ:キャンプツーリング
ジャンル:車・バイク